プロジェクト本文

【ご挨拶】

ー萬月邸紹介ー

初めまして、ヴォーカリストの佳館杏ノ助(よしたてきょうのすけ)です。

ニコニコ動画に投稿した
「【それっぽく歌ってみました】邦楽 BadApple!!-傷林果-【杏ノ助】」から5年、
動画が、先日皆さまのお陰で100万再生を突破しました。
現在までに、様々なCDやステージに呼んで頂き、
和楽ライブでは杵家七三社中の皆さまと共に出演し、
ヴォーカリストとしての経験を積んで参りました。
そして今回、この経験を生かし、今まで制作した事のない、
和楽器をすべて生演奏にし、洋楽器と融合させた
「歴史上の人物をテーマにした和楽アルバム」を制作したいと思い、
ここに『プロジェクト吉糸之(よしの)』と言う企画を立ち上げ、
皆さんからのご支援を募りたいと思います。

 
◇佳館杏ノ助(よしたて きょうのすけ)
 フリーランスで活動しているヴォーカリスト。東京都出身。
 独特な節回しと幅広い声域を自在に操る。
 萬月邸のヴォーカリストとしての活動のほか、
 『VOCALOID2・VOCALOID4 猫村いろは(CV担当)』
 『魁乙女逆風くん(オトメン逆風くん役・歌 / 静岡放送&DLE) 』、
 『徳川家康公顕彰400年記念パンパカパンツ楽曲(静岡放送&DLE) 』、
 『歴史再現映画・孤島の誓い』の主題歌も担当。
 (目羅嘉也監督「第一回新人監督映画祭」招聘作品)
 ニコニコ動画において、邦楽演奏家らによるボーカロイド曲や
 ゲーム音楽を邦楽アレンジする企画にも参加。
 『邦楽(和楽)』と『動画カルチャー』の融合を成功させたひとりとして、
 世代を問わず注目を集め続けている。

 

 
初めまして。またはこんにちは。芙雪(ふゆ)と申します。

萬月邸では、作詞を担当しています。
幼い頃から、大好きな日本文学の世界に親しみながら、
文語と口語の使い分けを独学で学んできました。
また、学生の頃に、歌人の高野公彦先生や小島ゆかり先生の授業を通して短歌を学び、
「第五十一回 短歌研究新人賞」の佳作と、
「『Mei(冥)』創刊記念Twitter怪談短歌コンテスト」の大賞(石川美南賞)をいただきました。

 
日常の暮らしの中ではなかなか使われない、古き良き日本語の奥深さや
美しさを多くの方々と共有したいという思いと、
杵家七三社中の先生方の和楽の調べに魅せられて投稿した動画、
【それっぽく歌ってみました】邦楽 BadApple!!-傷林果-【杏ノ助】」が、
先日、お陰様でニコニコ動画内で100万再生を記録いたしました。
この動画は、「口語の歌詞を文語にアレンジさせていただく」ということを試みており、
今もなお、沢山の方にご視聴いただいています。

 
以降は、杵家七三先生主導の『和楽・千本櫻』や『和楽・いろは唄』をはじめとした
『和楽シリーズ』の制作に参加し、
「サブカルチャー」と「日本文化」の融合に挑戦して参りました。

 
また、萬月邸の活動のほかには「綾部ふゆ」という名義で、
女性向け恋愛ゲームのシナリオ執筆や、アニメの脚本のお手伝いのほか、
地方をPRするプロジェクトに参加し、キャラクターソングの作詞を担当させていただきました。

 
そうした、エンターテイメントの世界で学んだ経験を活かして、
「“今だからできる”、“今までにない”和楽アルバム」を制作したいと思っています。
この度、沢山の素晴らしいご縁が重なり、
クラウドファンディングのプロジェクトを立ち上げる運びとなりました。

どうか、ご支援のほど、何卒よろしくお願いいたします。

 
◇芙雪(ふゆ)
 歌人、作詞家、シナリオライター。東京都出身。
 「第五十一回 短歌研究新人賞」佳作。
 「『Mei(冥)』創刊記念Twitter怪談短歌コンテスト」大賞(石川美南賞)受賞。
 “綾部ふゆ”名義で、シナリオと作詞の分野でも活動中。

【作詞】
 『絶対輪廻退夢ちゃん』『魁乙女逆風くん』
 『徳川家康公顕彰400年記念「家康公といっしょにパンパカパンツ」』(SBS&DLE)
 『みんなでぺいぺい~磐田のまちに出発だ!!~』(磐田市&DLE)
 『ドレミファ ナラシド♪』(習志野市&DLE)

【シナリオ・脚本】
 『アニメ・ぱんきす!2次元』(脚本一部担当)
 『明治東亰恋伽~トワヰライト・キス~』(キャラクターシナリオ一部担当)ほか 

 

『Bad Apple!!×傷林果-Remix』
文語調歌詞:芙雪 歌:佳館杏ノ助 和楽器演奏:杵家七三社中

 

『家康公といっしょにパンパカパンツ(SBS&DLE)』
歌:佳館杏ノ助 作詞:綾部ふゆ(芙雪) 作曲:川島憲治 和楽器演奏:杵家七三社中
 

 

【このプロジェクトについて】

このプロジェクトを立ち上げようと思ったのは、


「歴史上の人物たちが、どのように生き、呼吸し、何を思ったのか」

また、

「何を見つめて、どのようにして駆け抜けていったのか」

といった興味が、私達の中で尽きることがないからです。

歴史の転換点に立った人物もひとりの人間であり、

今を生きる私達と同じように、喜びや悲しみ、怒りなどを抱いていたことと思います。
いつの時代も争いや困難は尽きることがありませんが、

今もなお、様々な場面で語り継がれる人々の心に歩み寄ることで、

未曾有の厳しさを抱え続けている「今」という時代を、

乗り越えられるヒントが得られるかもしれないと思っています。


そうした思いを、音楽で表現してみたい。

日本という国で育まれた本物の和楽器の音色を、沢山の方々に今以上に聴いてほしい。

音楽の可能性を、もっともっと探っていきたい。

そして、2020年の東京オリンピックの開催に向けて、今改めて注目されている
日本の芸能の力強さを世界に発信していきたい。
これらの気持ちは、私達の中で炎のように燃え続けており、

その火は、消えることがありません。



 
そんな、衝動とも言える思いに駆られて、まず作ってみたオリジナル曲が、

『蛇と鐘の輪舞曲(へびとかねのロンド)』です。

歌舞伎の演目としても有名な「娘道成寺」の「安珍・清姫伝説」をテーマにした曲で、

恋がかなわず、情念に焼かれて蛇になっていく清姫の思いを、

芙雪が文語・口語・そして英語の歌詞で表現し、杏ノ助が鬼気迫る歌で表現しました。

洋楽器と和楽器のサウンドが融合した1曲になっています。


(杵家七三先生、竹井誠先生との和楽ライブの動画です。2曲目に収録されています)

 

また、昨年投稿いたしましたのは、『心は清き水かがみ』という曲です。
子どもの頃から憧れ続けている、新選組副長・土方歳三の最期を描いた曲で、
私達の中の、新選組、そして「最期まで、武士として進むことを選んだ」
土方さんに対する思い、
戊辰戦争で亡くなった方々への鎮魂の思いを、全て詰め込みました。


『心は清き水かがみ』は、今回の和楽アルバムに収録予定です。

 

今回取り上げる歴史上の人物は、私達が以前から注目していた人物を、
時代にとらわれることなく選びました。
人物に合わせて、初の試みとなる「平家琵琶」とのコラボも予定しています。

 

今では遠く隔たった「歴史上の人物」を、その場に生きている存在として、

歌詞、曲、楽器、そしてヴォーカルで、力の限り表現したいと思っています。

 

【テーマとなる歴史上の人物】

◆卑弥呼  …邪馬台国の女王

◆安倍晴明 …平安時代に活躍した陰陽師

◆那須与一 …平安時代末期に活躍した弓の名手

◆明智光秀 …織田信長の家臣で「本能寺の変」の首謀者

◆小早川秀秋…「関ヶ原の合戦」において西軍から東軍へ寝返った若き武将

◆伊達政宗 …「独眼竜」の名で知られる仙台藩の初代藩主

◆土方歳三 …新撰組副長

 

【資金の使い道】

・作曲代

・和楽器演奏代

・スタジオレコーディング代

・CDプレス代

・リターン費用

・キャンプファイアー手数料

 など、今回のプロジェクトに必要な作業に使用いたします。

 
【演奏家陣のご紹介】

◇杵家七三社中 三味線奏者 杵家七三

1956年生まれ。東京芸術大学邦楽科卒業。
長唄三味線・現代邦楽三味線の演奏家として、国内・海外における多数の公演に参加。
ミュージカルの舞台や、バンド演奏などでは、エレキ三味線も演奏。ライブ活動も精力的に行っている。
文教大学教育学部非常勤講師・長唄杵家流理事・日本音楽集団団員。
2009年、CD「Rhapsody」をリリース。
2012年、「花楽里漫葉集 feat.初音ミク」のDVDに「和楽・千本櫻」の演奏動画が収録される。(杵家七三社中 feat.佳館杏ノ助で演奏)
2012年、「和楽花道中 杵家七三社中 傑作撰~ボカロ曲を演奏して戴いた~」にてメジャーデビュー。

 和楽器は長唄三味線の他、箏、笛、尺八、打楽器などを演奏して頂きます。

WEB http://www.kineienami.jp


「邦楽版-BadApple!!-傷林果」 演奏:杵家七三社中

 

 

 

 

◇平家琵琶相伝者 鈴木まどか

前田流平家詞曲相伝。平曲研究所主宰。

1969年東京都生まれ。母は平家詞曲相伝の家である弘前藩士楠美家の出身。
小学校六年生で平家詞曲を志し、
1982年3月「記録作成等の措置を講ずべき無形文化財」保持者の
故・館山甲午師(楠美一族)に入門。
1994年、全200句を修得(平家詞曲は、平家物語を200話にわけて語る)。
1998年、甲午師子息、館山宣昭師より相伝。

以来、寺社での奉納演奏、PowerPointを用いた生涯学習講座、
江戸時代の記録に基づく体験型演奏会、研究活動を続けている。
中世のチャリティー興行「勧進平家(かんじんへいけ)」の現代版として
東日本大震災復興支援活動、2015年より平曲全200句を年8回×10年間で語り通す企画「一部平家」にも取り組んでいる。

〈主な演奏活動〉
サントリー美術館美術講演会(2002年)
姫路文学館 「安野光雅が描く 繪本平家物語の世界」展 (2009年)
浜松市楽器博物館(2012年)

WEB http://www.heikyoku.org

 

 ◆ 平家琵琶について ◆

日本には、成立した時代が異なる数種類の琵琶があり、別々に伝承されている。
「平家琵琶」は13世紀に成立し、12世紀末の源平合戦を描く『平家物語』を「語る」。

平家物語を200句にわけ、声明(しょうみょう)に由来する節回しで語る。
高い声や低い声、朗読のような語り方や歌のような語り方などの旋律形式があり、
その形式が変わる時や音程の確認に、琵琶を短く弾く。
この音楽は、日本の音楽の基礎となり、能や文楽や歌舞伎の音楽にも影響を与えた。

平家琵琶は、上流階級出身の盲人が中心となって伝承されてきたほか、
茶人や歌人の教養として、また徳川幕府では法要の式楽としても受容されてきた。

茶室やお寺の本堂などで、10名~50名くらいの方に聴いていただくのが理想。

 

 2014年9月23日平家琵琶を聴く会「小督」(平曲点前)

 

 

 

【制作陣のご紹介】

◇川島憲治 ― Calculators ―

 フリーサウンドクリエイター
 専門学校で作曲・編曲・録音技術を学び、
 音楽制作会社に勤務しながら、バンド活動も精力的に行う。
 2007年よりフリーランスのサウンドクリエイターとして
 ゲーム、パチンコ・パチスロBGM制作、
 テレビ、映画、アーティストへの楽曲提供、
 ギター・DTM講師など、精力的に活動中。
 2010年より佳館杏ノ助のサウンド全般を手がける。
 2014年からは大人気キャラクター
 「パンパカパンツ(静岡放送&株式会社DLE)」の楽曲や、
 静岡の夜をざわつかせるプロジェクト“しずぷろ”の楽曲制作にも携わっている。

 

 

 

◇Man_boo

 大阪在住のトランペット奏者兼作曲家。
 ジャズを中心にポップスからアバンギャルドまで幅広い演奏活動を行いつつ、
 同じように多様なジャンルをミックスした独自の音楽を制作。
 自主制作音源の他、多方面のアーティストやレーベルに楽曲提供も行っている。


〈主な経歴〉
 コンピレーションアルバム "The Art Of Real Sounds" (通称『生演奏コンピ』)主宰
 『どんちゃか! ~0歳からの電子音楽~』(GINGA様)楽曲提供
 『アルターワー・セツナポップ』(椎名もた様)収録『Halo』トランペット録音参加
 ショートフィルム『彼方』(監督:前原雅子様)テーマ曲提供
 映画『てんぐ』(映画監督ユニット破れタイツ様『破れタイツ短編集』収録)
 エンディング曲、間奏曲提供

 

 

 

◇てにをは

『古書屋敷殺人事件 feat.初音ミク』などをはじめとしたヒット曲を生み出している、
ミュージシャン・作家。

〈音楽活動〉
 ジェネオン・ユニバーサルよりメジャーアルバム
 『女学生探偵ロック』『モノノケミステリヰ』を発表。

〈作家活動〉
 『女学生探偵シリーズ』(アスキー・メディアワークス)
 『モノノケミステリヰシリーズ』(MF文庫J)
 『ひゅうおどろ』(エンターブレイン)
  他

 

  

 

◇オーノ ユースケ

 千葉市内のリハーサルスタジオにスタッフとして従事する傍ら、
 フリーランスのレコーディング・ミキシングエンジニアとして多くの音源制作に携わる。

 「生音」の収録を特に重要視し、
 東京・千葉近郊のバンドスタイルのサウンドを主に手がけている。
 これまでに携わったアーティストは
 ヘンショクリュウ、NOWEATHER、モノレコード等。

 WEB http://oh-no.jimdo.com/

 

 

 


(動画「義経千本桜」用描き下しイラスト)

◇春芳(鮎ヶ瀬春之)

 イラストレーター
 日本古来のモチーフを得意とし、特に和装のイラストで真価を発揮する。
 独自の色彩感覚により、日本的な世界観を作り出すことにも定評がある。
 2012年より、萬月邸のCDジャケットやポスター、動画用イラスト、
 プロフィール画像などを手がける。
 今回は、アルバムのテーマとなる全7人のビジュアルイラストを担当。

 

◇愚息

 題字を担当。
 萬月邸が制作しているCDや動画(題字、歌詞)
 など様々な書を手がける。

 

◇ジャスティン・スミス

 英語講師。
 海外ファンへ向けた翻訳を担当。
 『心は清き水かがみ』より歌詞の英語翻訳に携わる。
 日本語の歴史や文化などを踏まえた、叙情性のある翻訳に定評がある。

 

 

【リターンについて】

〈萬月邸から御礼メール〉

   杏ノ助と芙雪から御礼のメールをお送り致します。 

〈萬月邸から直筆お礼カード〉

   杏ノ助と芙雪から直筆のカードをお送りします。

〈完成したCD〉

   今回のプロジェクトで制作したアルバムを差し上げます。

〈手ぬぐい〉

   ご支援頂いた方限定の手ぬぐいです。
   非売品となりますので、一般発売はありません。
   デザインは出来上がり次第更新致します。

〈キャンプファイヤー支援限定Tシャツ〉

   ご支援頂いた方限定のTシャツです。
   非売品となりますので、一般発売はありません。
   デザインは出来上がり次第更新致します。
   サイズはプロジェクト達成後メールでお伺いします。

〈リリース記念ライブ招待券〉

   CD完成後の2017年に都内で開催予定です。
   和楽器生演奏。開催日時は達成後ご連絡致します。
   遠方の方の場合は当日の会場までの往復交通費、
   宿泊費は支援者様のご負担となります。

〈リリース記念ライブリハーサル見学ご招待〉

   リリースライブ当日のリハーサルから
   ご入場頂けます。普段どのようにライブの準備をしているのか、
   いつもは見られない舞台裏を見学する事が出来ます。

〈スペシャルサンクスにお名前を記載〉

   CDブックレットにお名前を記載します。

〈萬月邸からのボイスメッセージ入りCD〉

   支援者様のお名前を含めた
   ボイスメッセージ入りのCDです。
   達成後、メールにて萬月邸に呼んで欲しい名前と
   収録内容”応援””励まし”など好みのシチュエーションを伺います。

〈萬月邸と都内でお食事会

   杏ノ助、芙雪と一緒に都内でお食事会をします。
   ライブでは時間の限りもあり、中々お話しできないといったご希望を
   このリターンで叶えて下さい。
   遠方の方の場合は当日の会場までの往復交通費、
   宿泊費は支援者様のご負担となります。

〈都内歌入れレコーディング見学ご招待〉

   杏ノ助のボーカルレコーディングを
   見学頂けます。場所は都内となります。
   お届け日は2017年2月になっておりますが、
   年内に行いますので、達成後支援者様にメールでご案内致します。
   遠方の方の場合は当日の会場までの往復交通費、
   宿泊費は支援者様のご負担となります。

 
【2016/6/23リターン追加分】

〈萬月邸と都内でお茶会(スタッフ同行)〉

   「リターン・竹」のみとなります。
   杏ノ助、芙雪と一緒に都内でお茶会をします。
   ライブでは時間の限りもあり、中々お話しできないといったご希望を
   このリターンで叶えて下さい。
   遠方の方の場合は当日の会場までの往復交通費、
   宿泊費は支援者様のご負担となります。


〈萬月邸と浅草ツアーとミニライブ食事会(スタッフ同行)〉

   「リターン・松」のみとなります。
   杏ノ助、芙雪と一緒に浅草を散策したのち、
   お食事をしながらのミニライブを開催致します。
   三味線、お笛の先生方をお呼び致しますので、
   生演奏と生歌をご堪能ください。
   また、お一人様一曲お好きな曲をリクエストして頂き、
   当日演奏させて頂きます。
   尚、開催日は2月以降で支援者様のご予定をしっかり伺い、
   決定したいと思っております。
   遠方の方の場合は当日の会場までの往復交通費、
   宿泊費は支援者様のご負担となります。


〈リリースライブの打ち上げ参加〉

   「リターン・松、竹」のみとなります。
   当日は出演者や携わって下さった皆さまとともに
   リリースライブの打ち上げにご参加頂けます。
   遠方の方の場合は当日の会場までの往復交通費、
   宿泊費は支援者様のご負担となります。

 

リターン内のライブ、レコーディング、お食事会などの日程はこちらの一存で決めさせて頂きますが、支援者様のお越し頂きやすい日を検討致しますので、何卒宜しくお願い致します。

 

●注意事項…今回のプロジェクトで発生するイラスト、音源、映像の原盤権をはじめとするリターンの履行を除くいっさいの権利は、支援者様には帰属しません。詳しくはCAMPFIREのガイドラインの「第2章プロジェクト支援」の2条4項をご参照ください。http://camp-fire.jp/pages/guideline

 

【結びに】

僕らの企画を通じて、また新たに「日本ってカッコいい!」
と思ってもらえたら嬉しいです。
まだまだ知らない時代や言葉、そして音楽があるのだと思います。
それらを是非表現し、皆様にお届けしたいと思っています。

何卒宜しくお願い申し上げます!!
                         佳館 杏ノ助 

 

歴史上の人たちと話がしたい。
彼らと今を生きる人々の、架け橋になりたい。
あらゆる時代を自在に見にいける、靴がほしい。
そんな思いで、走り続けてきました。
この思いを、今なら形にできると思っています。
そして、「好き」という思いは何よりも強いものだということを、私は信じています。

どうか、お力添えのほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

                         芙雪

  • 活動報告

    発送完了致しました!

    2017/02/27

    皆さまからご支援頂き、完成しましたCDやグッズの発送が全て完了致しました。 大変永らくお待たせいたしましたが、無事にお届けする事が出来、 プロジェクト吉…

  • 活動報告 - パトロン限定公開

    ライブ日程のお知らせ

    2017/02/16

    こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

  • 活動報告

    伊達政宗モチーフ曲がMVになりました!

    2017/02/07

    アルバムの中から伊達政宗公をモチーフにした楽曲 『昇竜に月立つ』がミュージックビデオになりました! 今回皆さまから沢山のご支援ご声援を頂き、それ…

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください