はじめまして
ENDO SHOTA 2016 です
  • 宮城県 / 
初めてのプロジェクト

仙台にある『Noir Bakery』と申します。
オープンから8年がたち、現在移転に向けて準備を進めています。

-仙台市にある『Noir Bakery』というパン屋です。-


初めまして、宮城県仙台市にあります、Noir Bakeryのオーナーの遠藤翔太と申します。

独学でパン屋を始め出してから現店舗も8年目を迎えました。

パン屋を始めてた動機は、パン屋をやりたいという思いからのスタートではありませんでした。
なんとなくというのが包み隠さず正直な理由です。

でも、この仕事を始めてからパンの魅力、楽しさ、可能性など年々高まり、パンを作ることに没頭し追求し続けて今にいたります。自分でパンを作るにあたり『美味しいパンを作る』という聞こえは単純ですが、パンでしか表現出来ない美味しさ、食感、組み合わせを日々追求しています。



-----プロジェクトの内容-----


今回のプロジェクトの結論から先にお伝えさせていただきます。
クラウドファンディングで集まった支援金は、パンを焼くオーブン(窯)の購入費に使わせていただきます。

パンを作るには、作る作業(工程)と機材が必要になり、どれが1番大切と決めれない程大切で、どれかを外すなど不可能なくらいどれも外せないピースです。
ただその中で、オーブンは質が良いものだとより内容(質、クオリティー)が高いパンを作り出せます。
             クロワッサンの断面。



わかりやすい例を上ますと、家庭でのパン作りとプロのパン作りで大きく違いが出てしまうのは、最後の工程にあたるオーブンの違いがあげられます。

家庭用とプロのオーブンを比べると、熱の伝わり方がまるで違います。いくら焼く前までがプロ顔負けの仕上がりでも、オーブンの違いで一気に仕上がりに差がでます。

         家庭用オーブンではこのように焼けません。


このように、プロでもオーブンの違いで出来が変わることから、この機材の果たす役割の大きさがわかります。


そこで、今回移店で店の規模も大きくなり、今よりも多く焼く事ができる容量が大きいオーブンで、量だけではなく焼く内容の質も高まったオーブンの購入が必ず必要な状況です。


作る技術の向上はもちろんのこと、機材に関しても美味しくなる手助けをしてもらえるならそんな機材を使いみなさんに美味しいパンで喜んでもらいたいです。


ただ、オーブンの購入はかなりの費用がかかるため、みなさんにご協力、応援していただきたくプロジェクトを立ち上げさせていただきました。



-----パンについて-----

Noir Bakeryのパンについて紹介します。

           人気の自家製ルーたっぷりのカレーパン


当店では小麦の良さを引き出せるように作っています。

小麦の良さとは、味、香り食感です。

小麦の穂を実際に目にする機会は普段ないですし、あるとしたら製粉された粉状になっているものしか目にしません。

製粉されて細かくなっていると、どれも同じに見えてしまいますがそうではありません。

種類によって味はもちろんのこと、小麦を細かくするための挽き方で粗さが変わり手触りが違い、作りやすさなどいろいろ影響してきます。

更に、粉状だと感じにくいですが小麦も自然のものであって、野菜などと同じように捉えなければなりません。


例えば、きゅうりは1本1本見た目の形や色のつき方、長さや味も違うのと同じように小麦も細かくはなっていますが、製粉された一袋一袋で違いがあります。その違いを見極めながら小麦と向き合い、美味しいパンになるように作り上げています。

小麦にも多くの品種があり、国内のもの、海外のものなど多くの選択肢があります。自分としては、その中から自分が美味しいと思った小麦を選び、そのまま1種類で作り上げたり、4種類をブレンドしてそれぞれの良さをだして作ることをしています。



             こんな感じで袋も様々です。



そして、作られたパンはこのようになります。それぞれ異なった小麦が使われています。






-----オーブンについて-----



今回、購入するオーブンについて簡単に説明させていただきます。株式会社愛工舎製作所さんが取り扱ってます、『MIWE condo』というオーブンです。
オーブン中の炉床(下面)に厚みがあり、一度蓄えた熱を逃がさず熱をパンに柔らかく伝えてくれます。スチーム(蒸気)も調整でき種類ごとに合った量を使用でき、質を高められます。

                 オーブンの炉床の材

石窯パンと名付けることをDLG(ドイツ農業協会)の規則により許可され、石窯証明書も発行されているオーブンです。プロのオーブンは熱の柔らかさと強さを兼ね備えた熱の出し方なので、上手くパンが立ち上がりパンの中と外のメリハリがしっかり表現出来ます。このオーブンで皆さんにパンを届けられることにワクワクします。



-----リターンについて-----


リターンについて説明させていただきます。
リターンはパン屋なので、パン屋らしくパンでお返しをいたします。ご支援いただいた金額に合わせて当店のパンやテイクアウトコーヒーでお返しいたします。(コーヒーは、invtoro coffeeさんのコーヒー豆を使用したものになります。)


リターン内容と金額は下記のようになります。

¥1500       パンと交換出来る金額  ¥500   ご支援いただいた感謝のメッセージ(メールにて)
¥3000          〃        ¥1000             〃
¥5000          〃          ¥1500             〃
¥7000            〃        ¥2000+コーヒー1杯      〃
¥10000            〃        ¥3000+コーヒー1杯      〃
¥15000          〃        ¥4500+コーヒー1杯      〃
¥20000          〃        ¥6000+コーヒー2杯      〃
¥30000          〃        ¥9000+コーヒー3杯      〃
¥50000          〃          ¥15000+コーヒー4杯    〃
¥100000          〃        ¥30000+コーヒー5杯    〃




¥10000のご支援いただいた例をあげますと、¥10000だと¥3000分のパンとコーヒーを交換できます。

店舗にてお会計の際に、提示していただくとその金額分のパンと交換致します。


例えば、¥3000分でお会計が¥3150だとしましたら、¥150分だけ頂戴いたします。

¥500単位でのご使用でお願いいたします。

¥500以下は切り捨てとなります。


リターンに関しては、店舗でのご使用となり配送では承れません。

移転をしてからこだわった空間で、是非ご来店いただきカウンターに並んだパンを選ぶストーリーをお客様に体感していただきたいという思いから、そのようにさせていただきました。

リターン内容もいたってシンプルで、選びやすくわかりやすくしました。

発酵から1年間有効期間とさせていただきます。

〔スケジュール〕

2022.7 移転先店舗での工事開始

2022.8  クラウドファンディング開始

2022.8.30 工事完了予定

2022.9.10  クラウドファンディング終了

2022.9上旬~中旬 オープン予定

2022.10中旬~下旬  リターンチケットの発送開始



集まった支援金の内訳についてご説明させていただきます。プロジェクトの目標は200万で、その中にこちらのCANPFIREへの手数料12%、決済手数料5%を引いた額がシンプルにオーブンの購入代にあてられます。



-----最後に-----


最後に、この業界といいますかパン屋について思う事を書きたいと思います。

自分の中で、『パン屋はもっと生活の中に入り込めてカッコいい仕事』と強く思ってます。

移店の理由の一つに、この想いを実現する為にも、ブランディングを意識しています。
みなさんにパン屋はこんなカッコよさがあり、こんな可能性があると感じていただく為にもブランディング作りが大切だと強く思っています。

ロゴはデザイン会社にお願いしたり、内外装の設計は賞をとられている設計士の方にお願いするなど、商品だけではなく店作りの全てにおいて追求しています。

パンを買うだけで終わってほしくなく、また来たい、空間や空気感の良さを感じてもらえるように、接客についてもレベルが高いものを目指してます。

更に、みなさんに楽しんでいただけるイベントを実施したり、飲食店同士のコラボイベントの開催でお客様だけではなく、飲食のコミュニティを作って共に前進していき、コロナなどの考えもしなかった不測の事態には皆で助け合いたいとも考えています。

パン屋として自分の想いを体現したく、移店を決意しより質の高いオーブンで皆様に引き続きパンを食べて美味しいと幸せな前向きな気持ちになっていただきたいです。


最後の最後にお伝えになりますが、移店を機に店名も変わります。ここについては、ロゴがしっかり決まりましたら公表したいと考えています。

皆様からの思いに賛同していただけるご支援を宜しくお願いいたします。


移店先住所 仙台市青葉区堤町3丁目5-28 Cube北仙台101

営業時間、定休日 只今検討中

アクセス  仙台地下鉄南北線   北仙台駅  徒歩約9分

      駐車場 3~4台店舗前にあり(予定)



<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/08/10 04:28

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2022/08/10 03:37

    8月6日(土)が店舗での最終営業日となり、8日(月)にインヴィトロコーヒーさんにてイベントを行ないNoir Bakeryしての営業の全てを終えました。約8年間ありがとうございました。今現在、クラウドファンディングのご支援いただいた全ての方に心から感謝しております。本当にありがとうございます。ご...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください