はじめに・ご挨拶
「想いをハーモニーにのせて」

心を動かすハーモニーを鎌倉から響かせたい!

2016年、アカペラを歌う学生を中心に実行委員会を立ち上げました。

人の発する声は、すべて音楽になります。

人が、音楽になるんです。

それが、アカペラです。

毎年多くのみなさまのサポートのおかげもあり、今年で6回目となります。

できるだけ多くの人に鑑賞していただきたく、今年も入場無料です。

このイベントはみなさまのサポートで成立しています。

今年も応援をよろしくお願いいたします!

カマクラアカペラ実行委員代表

マキノユキオ


このプロジェクトで実現したいこと

アカペラは、人の声だけで構成される無伴奏の音楽。

イタリア語の教会音楽が、その語源といわれています。

そこからもわかるように、もともとは祈りの音楽です。

鎌倉という神社仏閣教会が三教一体で活動する特別な場所。

そんな鎌倉だからこそ、アカペラは心に響くはずです。

多くのアカペライベントは残念ながらアカペラーだけでもりあがっている現状があります。

観光客の方がたくさん訪れる鎌倉だからこそ、アカペラの魅力を多くの人に知っていただけると考えます。

アマチュアアカペラ界の発展そして、アカペラの魅力をここ鎌倉から世界へ広げたいのです!

今年も会場は協賛いただている鎌倉宮の拝殿が舞台です。

事前審査で選ばれたバンドが演奏する第1部。

そして、第2部の決勝に進む5バンドを選ぶのはお客様です。

投票で あなたのNo.1を投票してもらいます。

第1部でお客様に選出してもらうのにも意味があります。

歌のうまさだけでなく、ステージ上でのパフォーマンスや演出、

そして選曲もふくめて一般のお客様にどれくらいアピールできるか。

いかに、一般のお客様のハートをつかむか。

お客様も自分の No.1を選ぶために真剣に聴いてくださいます。

音楽をじぶんごととして楽しんでくれるんです。


また、カマクラ・アカペラでは15秒以内のオリジナル・ジングルを作曲してもらうことをお願いしています。

アカペラは、好きなようにアレンジすることができるのも魅力です。

既存曲のコピーだけでなく、オリジナリティのあるハーモニーに挑戦してその技術を身につけて欲しいという思いで行っています。

最優秀ジングルに選ばれた楽曲は、歌詞♫カマクラアカペラ〜を ♫カマクラエフエム〜にえて1年間鎌倉 FMにてオンエアー。

自分たちのハーモニーがラジオから1年間放送されることになります。

カマクラアカペラならではの取り組みで、アカペラをより多くの人に楽しんでいただけるようにしています。

今年選出された11バンドのオリジナルジングルをごらんください。

個性あふれる魅力的なハーモニーを感じていただけると思います。


今年のエントリーバンドのオリジナルジングル



プロジェクトをやろうと思った理由

アカペラのイベントはいろいろな場所で数多く開催されています。

でもその多くが、アカペラーだけで盛り上がっているようです。

アカペラの魅力をより多くの人に知っていただきたい!

鎌倉は観光客の方も多いし、アカペラを聴いていただくにはぴったりではないか!

アカペラの魅力をたくさんの方々に伝える舞台として最高だ!

そんな想いで、明治学院、慶應湘南といったアカペラサークルの学生と立ち上げたのがカマクラ・アカペラ・サミットです。


カマクラアカペラ実行委員会 これまでの活動

2016年に立ち上げて、毎年開催してきました。

第1回は、鎌倉文学館と長谷寺の2箇所で開催。

第2回以降は、舞台を鎌倉宮拝殿に移して開催しています。

2020年は新型コロナウィルスの影響で開催中止。

2021年は無観客、オンライン配信での開催でした。

今年は、再び有観客として開催する予定です。

過去出演バンドからは、TV番組「はもねぷ」優勝バンドやプロのアカペラアーティストになった人もいます。

そのレベルの高さから評判をよび、年を追うごとにエントリーしてくれるバンド数も増えてきています。

新型コロナの影響がなければ300名を超えるお客様が聴きにきてくださいます。

アマチュアアカペラ界の発展と同時にアカペラの認知向上と拡散をコンセプトに、このさきも鎌倉からアカペラを世界へ広げて

いければと思います。



新型コロナ対策

みなさまに安心していただけるよう、今年も実行委員一同、感染対策を徹底していきます。

出演者スタッフはもちろん、来場者のみなさまにおかれましても、気持ちのいいアカペライベントをこれからも続けていくため

にも下記の感染予防、拡散防止への協力をお願いします。

○同居している家族、職場、学校など身近に新型コロナウィルス感染者、もしくは感染の可能性のある方がいる場合は来場をお断りします。

○37.5度以上に発熱や風邪などの症状がある方は来場を控えてください。

○入場時、非接触型体温計での検温、手の消毒にご協力ください。

○会場内では、飲食時以外は常時マスクの着用をお願いします。

○声を出しての応援、一緒に歌うなど禁止します。

○感染状況次第で、イベントの中止およびプログラムの変更があることを予めご了承ください。





資金の使い道

新型コロナウィルス対策のための経費

ライブ配信するための経費

運営スタッフの人件費、交通費

クラウドファンディング手数料として使用させていただきます。


リターンについて

カマクラアカペラのためにKeiko Nasuさんが書き下ろしてくださったアブストラクトなイラストを起用した

カマクラアカペラだけの特別な品々を用意しました。

※Keiko nasu : 広告や雑誌のコマーシャル・イラストレーションで活躍。最近では『週刊文春WOMAN』の挿絵や『CNN 

  ENGLISH EXPRESS』での大谷翔平選手を描いた表紙などがある。Keiko Nasu


支援金:¥2000 

オリジナル缶バッジ:オリジナルデザインによる可愛い缶バッジです。


支援金:¥5000

オリジナルTシャツ A 白にロゴ

(サイズSとMとL)


支援金:¥10000

オリジナルロングTシャツ:B 

(サイズSとMとL)

白にイラストレーターKeiko Nasuさんのオリジナルイラストが前後にはいります。


支援金:¥10000

動画クレジット掲載+オリジナル缶バッジ

カマクラアカペラをサポートしていただける方

公演後に、カマクラアカペラHPやSNSで発表されるダイジェスト映像にお名前をクレジットいたします。


実施スケジュール

2022年9月24日土曜日

会場:鎌倉宮大塔宮

11時開演

11時〜13時第1部

14時〜16時第2部

雨天決行・荒天中止

youtube liveにて配信

応援メッセージ

このたびは、第6回カマクラ・アカペラ・サミットの開催を心からお祝い申し上げます。

古都鎌倉は多くの神社仏閣、山や海などの豊かな自然、にぎやかな観光スポットなど様々な魅力に溢れています。

当日は会場にいる誰もが美しいハーモニーに癒され、人と人のつながりを感じ、アカペラと鎌倉の魅力を再認識できる素敵な機会になることかと思います。

たくさんの想いをのせたアカペラのハーモニーが、古都鎌倉の魅力とともに世界へ広がることを心より願っております。

一般社団法人Vocal Japan/King of Tiny Room


最後に

新型コロナウイルスの影響で非日常を経験してきましたが、やっと共存という形で新しい生活に慣れてきてように思います。

人の想いがダイレクトに音となりハーモニーとなって心を動かすアカペラ。

その魅力をできるだけ多くの人に知っていただき、堪能していただきたいのです。

事前審査で選ばれたアーティストによるアカペラの競演、カマクラ・アカペラ・サミット。

アカペラによって人と人とが繋がれる場を提供することに意味があると信じています。

それは、同時に私たち実行委員会の使命であるとも感じています。

「想いをハーモニーにのせて!」

皆様のご支援をいただけますと幸いです。どうぞよろしくお願いいたします!


カマクラアカペラ実行委員代表

マキノユキオ


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください