はじめに・ご挨拶

この度は、本プロジェクトを観覧いただき感謝申し上げます。
和歌山県新宮市を拠点とし、世界遺産が広範囲にある和歌山県と三重県での、熊野地方全体の可能性と発展に取り組む団体「GoKumano」会長の福本と申します。陸の孤島とも呼ばれる僻地で行動する前から不可能と思ってしまう全国規模のフェスを行い、子どもたちや親世代がこの田舎でも夢を持てば出来ない事はないんだ!と夢の持てるまちづくりを実現したい思いで2年前から活動を行っています。

このプロジェクトへのきっかけと実現したいこと

都会への憧れが多く、大学もない、どこに行くにも遠ければ、遊ぶ場所もない。
大学に行っても都会に出ても、帰ってきてからの仕事がない、どうせこんな田舎で。。。
そんなネガティブな気持ちも新たな経済循環や、夢のような話を実現させる人たちが郷土愛を持って成し遂げることでポジティブな考えが生まれ夢を持てると信じています。
自分たちの活動はひとりの大西君と言う地元の後輩友人が、こんな良い地元になんで「世界遺産がある」だけの観光や良さの伝え方しか自分達は出来ないんだ。との相談から始まりました。
ここには誰もが世界に誇れる歴史と自然が沢山あり、温かい気持ちを持った家族や友達、地元の人たちが沢山いる。
自分たちの街には本来それだけであれば十分です。
ただ、そこでみんなが嫉妬や妬みなどを減らし応援し合い、良い物を素直に認め、否定的な事よりも肯定的な子どもたちがこの街に育つ事で自然と豊かな街づくりが出来ると考えました。

そして、自分のやりたい事、夢、希望が持てる街にする為に、経済活動も含めた継続できる事業が必要と思っております。今ある自然を環境破壊せず、自然のありのままだけを提供する事に、プラス自分たちが様々なコンテンツを増やし最大限に楽しめる街を作ることを実現したい思いです。
この遠さも、道中の景色、着いてからの楽しみ。行く価値にきっと変わるはず。
しかし、私たちはイベントのプロでもなく興行で大きく利益を出す団体ではありません。沢山の方達の支えで熱い思いを理解していただき、中間業者等を通さず有名アーティストや芸人さんに出演ただき全国レベルのアーティストと音響、ステージで奇跡的に開催することができました。
しかし、これをこのコロナ禍の中で沢山集客し継続して行く事には資金的な壁に大きくぶつかります。
この大きなフェスを来年開催するにあたり年間2回、3月の大規模フェスと今回の10月にある全体の底上げの為のフェス(Return to Kumano)を皆様のお力をお借りし、継続して10年後の未来のために無事開催できる事を願います。


これまでの活動

当初はGoKumanoでの自然アクティビティーでのボランティアでの地元観光プロモーションと、GoKumaKids(2022年9月NPO法人GoKumaKidsとして関係団体となります)と言う小学生を対象にした学校では学ばない自然教育や遊びの体験を無償で行い、今も継続して続けています。
GoKumanoでは現役のプロにこだわり、山や川のプロ、都会でのテクノロジーやクリエイターなど、関係のある方達の有志で成り立っています。

そこで、元々私の夢でもあった地元での大規模野外フェスの開催を、この活動を全国に広める為の起爆剤とし2022年3月に和歌山県太地町で開催し、終了後は沢山の方々から「未だにこの田舎で開催できたことが信じられません」や、20代の若者達から「自分も叶わぬ夢と思っていましたが夢を持てました」など沢山のメッセージをいただきました。ひとまず沢山の方へ夢を届けることが出来たんだ!と思っていますが、もっともっと広く、そして10年後の未来の為に発展していきたいと思い「Return to Kumano」を三重県紀宝町にて開催します。

 


資金の使い道

クラウドファンディング手数料
Return to Kumanoステージ及び音響費(100万円の一部/20万円)
入場料は小学生以下を無料、中高生は学割2,000円とし学割サポート(中高生目標100名・通常料金3,500円)
僻地な為、無料シャトルバスを運行させる為に使用させていただきます。(バス・運転手貸切15万円)


リターンについて

とにかく応援してあげる!とことん頑張れ!と思っていただき応援くださった方には
お礼のお手紙とオフィシャルステッカーを送らせていただきます。
行けないけど応援してくださる方や、現地に来てくださる方大歓迎です!
コテージに関しましては、一般発売は行わず関係者のみとなっています。
4名様までと購入数限定ですが、とても綺麗でフェス終わりにそのままゆっくりする事が出来ます!
次の日に滝で泳いだりテントサウナなどお楽しみ下さい!


実施スケジュール

2022年7月16日 開催及びアーティスト発表

2022年7月25日 チケット発売


2022年8月  クラウドファンディング開始

2022年9月30日  クラウドファンディング終了

2022年10月1日  一部リターン送付開始

2022年10月8日  Return to Kumano開催!

2022年10月28日 リターン発送終了

最後に

黄泉の国と通じていると信じられてきた蘇りの地・熊野。人々がたやすく近づけない秘境の地。
平安時代には熊野詣が盛んに行われ、熊野で蘇り現世に戻る。日本人の精神性の原点がここにあります。
熊野に詣でて、集い、奏る、そしてこの現状の世界から蘇る。熊野が動けば日本が変わる!
日本の源とも言えるこの地方で、この地方の良さを継承しつつ、豊かな未来へと繋げます!
今後への、この街の新しい価値と地元意識。そして視点変えた新しい観光へと。
よろしくお願いいたします!


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2022/08/24 15:31

    和歌山県田辺市本宮町の地域イベントのお手伝いをさせていただきました。花火の準備や地面へのプロジェクション、記録用撮影などさせていただきました。人口の少ない町で地元の方々が協力しあい、コロナ禍での開催に至りました。

  • 2022/08/10 17:10

    ありがとうございます!皆様のスピーディーなご支援でとても嬉しいスタートを切れました!引き続き頑張らせていただきます!

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください