ご挨拶

元新潟アルビレックス新潟BCの中山大です。現在は、株式会社エヌエスアイまちづくり事業部に所属しスポーツに関わるイベントや活性活動をサポートしています。

中山大公式ブログ
Twitter
Instagram
YouTube(新潟野球チャンネル)


このプロジェクトで挑戦したいこと

2022(令和4)年は、1872年にアメリカから日本に野球が伝わって150年となる節目の年です。日本での野球は今やNPBプロ野球を筆頭に、子どもまでが楽しむ国民的なスポーツとなっています。野球日本伝来150周年の節目に「野球の面白さ」を多くの人々に体感していただく場を設けたいと思い、この新潟朱鷺ビッグウェーブvsプロ野球OBオールスターズを開催することとなりました。

しかし、コロナ禍でスポンサーが減少している中、OB選手費、運営費を獲得する為、資金が欲しい。

そこで、CAMPFIREさんの力を借り、クラウドファンディングで支援を募りたいと思います。


出場選手

現在、出場が決定している主なOB選手をご紹介します。



資金の使い道

集めた支援金は選手出場費用、開催費用の一部、限定Tシャツ製作費とCAMPFIRE手数料に使用いたします。


リターンのご紹介

リターンはこちらの3点セット(¥10,000)をご用意しました。

・限定記念Tシャツ1枚
・観戦チケット1枚
・バックパネルにクラウドファンディングエントリー者として記載
・特設WEBページにてお名前掲載 → https://www.nihonkaidc150.com/


セレモニー 〜水島新司さんに感謝する会〜

令和4年1月10日、郷土の生んだ天才漫画家、水島新司さんがご逝去されました。「ドカベン」「あぶさん」「野球狂の詩」「男どアホウ甲子園」などの野球漫画で人気を博し、「白新中学」「明訓高校」の名前を全国的に知らしめただけでなく、新潟のPRにも多大な貢献をなされました。

遺作となった「ドカベン・ドリームトーナメント編」においては、この新潟の地に新プロ野球球団「新潟ドルフィンズ」の誕生を描いておられ、多くのプロ野球関係者からも、哀悼と感謝の声が寄せられております。

ここに逝去を悼んで「感謝する会」を設立し、ご功績を讃えるとともに、その文化を継承するために記念セレモニーを企画いたしました。


最後に

一流選手が来る滅多にないチャンスを、新潟の未来の為に皆様ご協力お願いします!


<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください