初めまして、The Wisely Brothersです!




真舘晴子(写真/右 Gt.Vo)、和久利泉 (写真/左 Ba.Cho)、渡辺朱音(写真/中央 Dr.Cho)からなるスリーピースバンド。

バンドの名付け親はデザイナーである真舘の父。

オルタナティブかつナチュラルなサウンドを基調とし会話をするようにライブをする。

2010年都内高校の軽音楽部で結成し、今年で結成12年目になりました。



高校1年生の時、同じクラスの同じ班になり、誘い誘われ軽音楽部に入部
The Wisely Brothers 結成がされた。


今回、私たちはバンドとして初の
イギリス4都市を回るライブツアーを計画しています!


                                                                                                                                 

このツアーは2年前からご縁があって、ずっと地道に計画してきたものです。

しかし、コロナの影響で何度も延期を繰り返していました。




昨年予定していたイギリスツアーに向けて制作したアナログEP「AGLIO OLIO」


MV「Teal」の撮影で千葉の海岸へ
この年も海を越えることはできなかった。


しかし、今年はイギリスのコロナに対する規制緩和も進み、

私たちThe Wisely Brothersは今年の11月ついに、イギリスツアーに行けることが決定しました!


2年越しの想いがやっと届いた!


と、喜んでいたのも束の間…


ツアー実施に向けて交通費を工面するために、支援している財団や基金へ助成金を申請をしたのですが、
今回、残念ながら獲得することができませんでした...

法人でなければ申請ができない機関も多く、フリーランスで活動する現在の立場からは
越えることの難しい壁が多く立ちはだかりました。


ですが、その経験は言葉にしづらい私たちの音楽を以前よりもくっきりと3人で感じられる気持ちに繋げてくれました。


私たちは、現在レーベルを離れ3人で活動しています。


有難いことに、皆さんに応援してもらいながら楽しく活動を続けることができています!


昨年の「AGLIO OLIO リリースツアー」
@神戸・海辺のポルカ


昨年の「AGLIO OLIO リリースツアー」
@逗子・surfers



結成から今まで様々な経験をさせていただいた中で、

レーベルを離れてからより一層、私たちが音楽を通して表現したいもの、ことは何かと改めて向き合い
たどり着いた新しい目標が、海外での演奏でした。

世界には沢山の素敵なバンドがいて、イギリスのバンドにも私たちのルーツはあると感じています。

でも、その街に行って演奏したことはない。


イギリスの人たちの音楽への感受性は日本とどう異なっているのか。 

その街がどんな文化を持って、どんな人が暮らして音楽を聴いているのか知りたい。


なにより、今の私たちの音楽を聴いてもらいたい。


ですので、このツアーはどうしても実現したいです!


こんなに熱く語ってはみましたが、なんか面白そうなことをしている3人組がいるなと思って
このツアーに興味を持ってもらえたら嬉しいです! 


そして、どんなカタチでも構いませんので
何が起こるか分からないこのツアーに参加して欲しいです!


皆さま、ぜひ応援宜しくお願いします!


The Wisely Brothers





こんにちは、The Wisely Brothersの真舘晴子です。

数年前からこのツアーの実現に向けて色々と動いていたのですが、苦しいことも嬉しいことも、

全て自分達に搾りたてのジュースで帰ってくるような出来事ばかりで、3人で頭をひねり、時には考えをぶつけ合い、渡英前に沢山のことを学びました。

その過程で見つけた私たちの大切にしたいものと、イギリスで目にし感じるものが、どう掛け合わされるのか、一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです!

2020年以降、以前ほどはライブが出来なかったり、リリースをお待たせしてしまったり、そんな中でも応援してくれ発表を楽しみにしてくれた方、本当にありがとうございます。そして、誰かのプロジェクトを応援したいと今回初めて知ってくれた方も、ありがとうございます。一緒に旅立つ気持ちです!

応援宜しくお願いいたします! 

                                             真舘晴子(Gt.Vo)




日頃よりThe Wisely Brothersの活動を楽しんでくださっている皆様、いつもありがとうございます!
このプロジェクトで初めましての皆様も、ページを見てくださりありがとうございます!

The Wisely Brothersドラムの渡辺朱音です。

この度ご縁がありイギリスでライブをする機会を得ることができました。
2年ほど3人で地道な作業を積み重ねてきたこのプロジェクトを、こうして皆様にお知らせできる瞬間をずっとずっと楽しみにしていました!ようやく実現できること、とても嬉しく思います。

かなりの珍道中になるのではないか。。と今から感じるこのツアー、日本で応援してくださる皆様にもクラウドファンディングという形ではありますが、一緒にプロジェクトを楽しんでいただけたら嬉しいです。

ぜひ応援よろしくお願いします!

 渡辺朱音(Dr.Cho)



はじめまして!The Wisely Brothersベースのワクリです
私たちのプロジェクトをご覧いただきありがとうございます。

この度、私たちは念願のUK TOURを行うことになりました!
しかし、ご覧いただいた通り力の及ばないところがあり、、皆さんの応援を頂けたら嬉しいです。

私は、自分が人生でこんな経験をするとは思ってもみませんでした。抱え切れるのか不安になる時もありますが、メンバーがいて、このツアーを楽しんでくれる人が1人でもいたら、向かうところ敵なしだと思えます。

楽しいことに向かっていく力は人一倍な私たちなので、このツアーも面白くなること間違いなし!
どんなカタチでもいいので、ぜひこのツアーに参加して楽しんでいただけたら嬉しいです!

和久利 泉(Ba.Cho)




資金の使い道 

ご支援頂いたお金については、以下の内容に充てさせて頂きます。
 
また今回は、現地のプロモーターと私たちを繋ぎ、通訳までしてくれる最高のスタッフさん1人と
私たち3人の計4人分の費用を記載しております。

・CAMPFIRE利用に伴う手数料(17%:達成時で34万円)
・渡航費(4人分 約130万円) ・現地での移動費 (運転手代を含め 約17万円)
・機材運搬費(国際線 英国内線 約10万円)
 ・UK宣伝費 (biography作成、広告費、現地プロモーター人件費 約 30万円)

※金額は現在予定しているものとなります。
※リターンの購入金額にはCAMPFIRE手数料も含まれます。
※また、支援金額が目標金額の200万円を上回った場合は、本来こちらで負担を予定していた返礼品の製作費と発送額に
充てさせていただきます。 その後は、今回のUK TOURや今後のイベントをより良いものにするための費用として使わせていただく予定です。

<募集方式について> 本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、
リターンをお届けします。        



  • 2023/07/12 15:21

    昨年2022年11月「THINK WISELY UK TOUR 2022」を無事開催する事ができました!皆さんの温かい応援のおかげです。改めまして、ありがとうございました。今回はイギリス5都市を回るツアー。出会った人や一緒に演奏したバンド、降りた街や通りかかった街、たまに起こるハプニング…全て...

  • 2023/07/12 15:16

    皆さまにお選びいただいたリターンも、11月からお届け始め、最後のZINEをもって全てお届けさせていただきました。それぞれどんなものになったかを少しずつ紹介させていただきます!・応援ありがとうフォト&メッセージツアー出発日の朝に羽田空港の子供の遊び場にある飛行機のクッションに座った写真をお届けし...

  • 2022/10/31 22:24

    The Wisely brothersUK Tour Autumn 2022"THINK WISELY"11/11 NOV. THE LIGHIT HOUSE(イギリス・ディール)11/12 NOV.  OLD WOOLLEN(イギリス・プジー)11/17 NOV. THE TRADES CL...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください