▼Introduction

原作者・市原剛が自らメガホンをとり、2014年から継続して企画・製作してきた『龍帝』映画化プロジェクト第8作目となる本作では、日本侵攻を企む黒社会の陰謀を阻止せんとする新宿歌舞伎町警察署捜査課の女刑事・北条綾香役にラジオ、CM、舞台で活躍中の若手女優・岡田彩花を主演に迎え、さらなる『龍帝』の世界観を描く。
そして、前作に引き続き〝歌舞伎町の顔役〟舘川竜士役に市原剛、元レディース総長のバーのママ・美森沙耶役に元ミスヤンマガ準グランプリのグラドル・杏さゆり、龍帝直属諜報機関「八龍傑」麗愛役に中井杏奈、ほか松岡美沙、杉田友里、ばんこくら龍帝組お馴染みのレギュラー陣、オーディションにて新メンバー入りした現役グラドル〝みんなの元カノ〟あずあずこと藤田あずさ、珠羅、山本夢ら若手女優陣が脇を固め、さらに『ビー・バップ・ハイスクール』城東退学組・柴田&西こと小椋正と永田博康、大ヒットVシネマ『日本統一』『極道の紋章レジェンド』シリーズの大山大介、『科学戦隊ダイナマン』ダイナピンク/立花レイこと萩原佐代子、『超電子バイオマン』ピンクファイブ/桂木ひかること牧野美千子、『世界忍者戦ジライヤ』磁雷矢/山地闘破こと筒井巧ら特撮ヒーロー俳優のレジェンドも引き続きゲスト出演。そして、『百獣戦隊ガオレンジャー』の悪の幹部・ツエツエこと斉藤レイが龍帝組初参戦。さらに『押忍!空手部』主人公・高木義志こと松田優が特別出演するなど、『龍帝』シリーズ最終章に相応しい豪華なキャスティングが実現した!!


▼Story

警視庁新宿歌舞伎町警察署捜査課の女刑事・北条綾香は、パトロール中にヤクザ相手に銃を撃ち合っていた舘川竜士を現行犯逮捕した。だが、舘川は戦後の動乱期より代々闇社会を司る謎の黒幕(フィクサー)『龍帝』から絶大な信頼を受ける〝歌舞伎町の顔役〟と名高いアウトローであり、圧力を恐れた署長は即刻釈放を命じる。納得がいかない綾香は、舘川逮捕の決定的な証拠を突き止めるべく、自ら行動を起こすが…。


▼Cast


岡田彩花
代表作:『密殺!THE MISSATSU-ROAD TO THE HELL-』

役:北条綾香
警視庁新宿歌舞伎町警察署捜査課刑事。父は警視総監・北条巧。父譲りの正義漢で犯罪を憎む熱血刑事。ふとした事で知り合った舘川を通じて、歌舞伎町の闇社会に蔓延る黒社会の侵攻を阻止するため、奔走する。射撃の名手で、その腕前は警視庁でもトップ級。


市原剛
代表作:『龍帝-DRAGON EMPEROR-』、『HONEY SCOOPER』シリーズ四部作、『龍帝外伝』シリーズ、『密殺!THE MISSATSU-ROAD TO THE HELL-』

役:舘川竜士
歌舞伎町バー「フェニックス」のオーナー。かつては関西最大の組織、覇神会新宿支部長二代目舘川組組長であったが、組織の方針に歯向かい絶縁され、現在はフリー。戦後から受け継がれる闇社会の黒幕(フィクサー)『龍帝』の掲げる共存共栄の方針に賛同し、闇社会の秩序を護るために暗躍している歌舞伎町の顔役。


杏さゆり
代表作:『劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王』ほか
ミスヤンマガ準グランプリ

役:美森沙耶
舘川の愛人。歌舞伎町バー「フェニックス」のママ。元伝説の武闘派レディースチーム『亜琉輝魅甦(アルテミス)』の二代目総長。筋の通らない事には屈しない勝気な性格だが、姐御肌で気風が良くキャスト達から絶大な信頼を得ている。


中井杏奈
代表作:『龍帝外伝』シリーズ、『密殺!THE MISSATSU-ROAD TO THE HELL-』

役:麗愛
龍帝直属諜報機関「八龍傑」の暗殺者。四代目龍帝・紫咲ルナの命を受け、陰ながら舘川を助ける凄腕の美剣士。太極剣の達人。


松岡美沙
代表作:『密殺!THE MISSATSU-ROAD TO THE HELL-』

役:美沙
歌舞伎町バー「フェニックス」のキャスト。実は舘川率いる女暗殺部隊「竜侠衆」の一人で、凄腕の暗殺者。殺しの武器はヌンチャク。


珠羅
代表作:『劇場版 魔祓-MAHARAI-』

役:珠羅
歌舞伎町バー「フェニックス」のキャスト。実は舘川率いる女暗殺部隊「竜侠衆」の一人で、凄腕の暗殺者。殺しの武器は 手裏剣。


杉田友里
代表作:『密殺!THE MISSATSU-ROAD TO THE HELL-』

役:章鳳麗
中国系黒社会「ネオ九頭龍」龍頭側近。凄腕の暗殺者。射撃の名手。


藤田あずさ
代表作:『みーんなの元カノ』、『真面目な大家さんが実はとってもエッチだった件!』ほか

役:呂梓貂
中国系黒社会「ネオ九頭龍」女暗殺部隊。凄腕の暗殺者。二丁拳銃の名手。


山本夢
代表作:『ツーカイジャー×ゴーカイジャー』ほか

役:孫紫蘭
中国系黒社会「ネオ九頭龍」女暗殺部隊。凄腕の暗殺者。カラテの達人。


ばんこく
代表作:『龍帝外伝《第一章》DIRTY HAWK』、『密殺!THE MISSATSU-ROAD TO THE HELL-』

役:趙麟花
中国系黒社会「ネオ九頭龍」女暗殺部隊。凄腕の暗殺者。鷹爪拳の遣い手。


小椋正
代表作:『ビー・バップ・ハイスクール高校与太郎狂騒曲』、『押忍!空手部』、『HONEY SCOOPER』シリーズ、『龍帝外伝《第一章》DIRTY HAWK』ほか

役:柴田政範
獅子王会横須賀支部長二代目鴉間組組長。本部長から絶大な信頼を受ける経済ヤクザ。


永田博康
代表作:『ビー・バップ・ハイスクール高校与太郎狂騒曲』、『恐怖のやっちゃん』、『HONEY SCOOPER《EP:04》ASSASSIN MASTER』、『龍帝外伝《第一章》DIRTY HAWK』ほか

役:西敏彰
獅子王会横須賀支部二代目鴉間組舎弟頭。〝狂犬〟の異名で恐れられる武闘派ヤクザ。


大山大介
代表作:『日本統一』シリーズ、『極道の紋章レジェンド』シリーズ、『密殺!THE MISSATSU-ROAD TO THE HELL-』ほか

役:加賀谷丈
獅子王会三代目天狼一家若頭。舘川とは四分六の盃を交わした兄弟分。


斉藤レイ(友情出演)
代表作:『百獣戦隊ガオレンジャー』

役:胡鬼妃
中国系黒社会「ネオ九頭龍」副龍頭。凄腕の暗殺者。


萩原佐代子(友情出演)
代表作:『科学戦隊ダイナマン』、『ウルトラマン80』、『HONEY SCOOPER《EP:01》』、『真龍帝外伝』、『伝説の殺し屋・春藤敬介-THE MISSATSU SIDE STORY-』ほか

役:王桃蘭
元闇龍帝直属暗殺機関「闇龍傑」総指揮官QUEEN。かつて『龍帝』の支配下を奪おうと画策するが、舘川らに阻止され、以来行方を眩ませていたが…。


牧野美千子(友情出演)
代表作:『超電子バイオマン』、『龍帝外伝』シリーズ、『密殺!THE MISSATSU-ROAD TO THE HELL-』ほか

役:獅子尾杏子
関東最大の組織、獅子王会会長姐。銀座で高級クラブを営むママであったが、獅子尾猛将会長に見初められ、後妻となる。清楚な風貌からお嬢様育ちに見られがちだが、かつて武闘派レディースチームの総長だった過去を持つ。


筒井巧(特別出演)
代表作:『世界忍者戦ジライヤ』、『龍帝外伝』シリーズ、『密殺!THE MISSATSU-ROAD TO THE HELL-』ほか

役:北条巧
警視総監。『龍帝』の正体を知る数少ない政府関係者の一人。警視総監となった現在でも、自ら現場に赴き、事件の捜査に当たる行動派。現役時代は犯人検挙のためには手段を選ばない〝暴れん坊刑事〟だったという噂も…。


松田優(特別出演)
代表作:『押忍!空手部』ほか

役:高城義将
関西最大の組織、覇神会理事長高城組組長。次期会長候補と噂される覇神会きっての武闘派。神能将嗣会長と同じく舘川を〝侠〟と認め、可愛がっていたが…。


▼監督Profile

市原剛(原作・製作総指揮・脚本・監督)
漫画原作者。脚本家。映画監督。日本映画監督協会会員。
龍帝プロジェクト/剛プロモーション/GO'S PROJECT FILMS代表。
映画、テレビドラマ助監督を経て、集英社「MJ少年漫画原作大賞」1993年度奨励賞、1994年度準入選受賞。1998年『ダブル・ハード』(集英社)の原案協力として連載デビュー。以後、集英社をメインに日本文芸社、実業之日本社、小学館で漫画原作者として活動。2016年10月劇場公開の『龍帝-DRAGON EMPEROR-』で念願の長編映画監督デビューを果たす。以後、『HONEY SCOOPER』シリーズ四部作、『龍帝外伝』シリーズなど、不定期に映画製作を継続中。代表作は他に『RUNNING CHASER』(集英社)、『廓ノ幻』(日本文芸社)、『龍帝』(実業之日本社)、『LADY SCOOPER』(小学館)などがある。


▼作品実績


『龍帝-DRAGON EMPEROR-』(2016年10月劇場公開)

Ⓒ市原剛・今野直樹/実業之日本社/龍帝プロジェクト


『HONEY SCOOPER』シリーズ三部作《EP:01-03》(2018年9月劇場公開)

Ⓒ市原剛/GO'S PROJECT FILMS/龍帝プロジェクト


『HONEY SCOOPER』シリーズ完結篇《EP:04》(2019年3月劇場公開)

Ⓒ市原剛/GO'S PROJECT FILMS/龍帝プロジェクト


『龍帝外伝《第一章》DIRTY HAWK』(2021年4月劇場公開)

Ⓒ市原剛/剛プロモーション/ZERO/龍帝プロジェクト


『真龍帝外伝』(2022年11月劇場公開予定)


Ⓒ市原剛/剛プロモーション/龍帝プロジェクト


『密殺!THE MISSATSU-ROAD TO THE HELL-』(2022年11月劇場公開予定)

Ⓒ坂東組プロジェクト


▼Staff

原作:市原剛(実業之日本社刊『龍帝』より)
製作総指揮・脚本・監督:市原剛
製作:IKUE
音楽:宇津本直紀
主題歌:岡田彩花
「愛は消せない」(作詞/宇津本直紀 作曲/山﨑ゆか・東山瞭汰・葉桐新)
撮影・編集:市原剛
撮影:坂口拓也、志津将寿、いっしー、Mirai
助監督・制作担当:志津将寿
ガンエフェクト:稲葉司
武術指導クルー:剛家班
武術指導協力:岡本良史
忍術指導協力:筒井巧(戸隠流第35代宗家)
キャスティング協力:アレス
シナリオ協力:潮路奈和
協力:シグマ・セブンフェイス、ワイルドシング、小椋商会、Powerウエスト、シネマペロ、清月エンターテイメント、ほか
制作プロダクション:GO'S PROJECT FILMS
企画:剛プロモーション
製作:龍帝プロジェクト


▼実施スケジュール

2022年4月~8月 撮影準備(オーディション、アクション稽古、ロケハンなど)
2022年9月~10月 撮影(東京都内近郊予定)
2022年11月 編集・仕上げ作業(ガンエフェクト、カラコレ、MAなど)、映倫審査
2022年12月 初号試写会
2023年4月以降 東京都内劇場公開、全国DVD発売、インターネット配信予定
2023年9月 リターン特典グッズ発送予定


▼資金の使い道

皆さまにご支援いただきました資金は、以下の費用として大切に使わせていただきます。

・キャスト&スタッフ人件費:800,000円
・ロケーション費(ロケ地レンタル費、ロケ弁・ケータリング費など):200,000円
・ポストプロダクション費(編集、ガンエフェクト、MA、カラコレなど):200,000円
・映画劇場公開費(会場レンタル費、宣伝費など):200,000円
・DVD製作費(マスタリング作業費、ジャケット・盤面・パッケージデザイン費など):130,000円
・リターン特典グッズ製作費:50,000円
・映倫審査費:90,000円
・CAMPFIREクラウドファンディング手数料+消費税:330,000円
【合計:2,000,000円】

※目標額を超えてしまった資金は、作品のクオリティアップに活用させていただきます。


▼リターンについて


【3,000円コース】
①本編エンドロールに「スペシャルサンクス」としてお名前をクレジット
※支援時に必ず備考欄にご希望の名前をご記入ください。記入がない場合はCAMPFIREにて使用されているハンドルネームを掲載させていただきますのでご了承ください。また、特定の人物を比喩するお名前や公序良俗に反するお名前は掲載をお断りする事がございます。ご注意ください。


【4,000円コース】
①本編エンドロールに「スペシャルサンクス」としてお名前をクレジット
※支援時に必ず備考欄にご希望の名前をご記入ください。記入がない場合はCAMPFIREにて使用されているハンドルネームを掲載させていただきますのでご了承ください。また、特定の人物を比喩するお名前や公序良俗に反するお名前は掲載をお断りする事がございます。ご注意ください。

②完成記念限定イベント御招待
◎新作『龍帝外伝《最終章》』上映終了後、キャストのトークショーあり。
※会場は東京都内を予定。会場までの交通費、宿泊費は自己負担になります。イベントの日程などの詳細につきましては、プロジェクト終了後にご連絡差し上げます。
※開催日はキャストの都合により、こちらで指定させていただきます。ご都合が合わず参加できない場合でも、代替えリターン、支援のキャンセル・返金はできませんので、あらかじめご了承ください。


【6,000円コース】
①本編エンドロールに「スペシャルサンクス」としてお名前をクレジット
※支援時に必ず備考欄にご希望の名前をご記入ください。記入がない場合はCAMPFIREにて使用されているハンドルネームを掲載させていただきますのでご了承ください。また、特定の人物を比喩するお名前や公序良俗に反するお名前は掲載をお断りする事がございます。ご注意ください。

②新作『龍帝外伝《最終章》』映画本編DVD提供

③限定オリジナルポストカードセット(2枚組)提供

※画像のデザインはイメージです。
※価格は送料込みとなります。


【8,000円コース】
①本編エンドロールに「スペシャルサンクス」としてお名前をクレジット
※支援時に必ず備考欄にご希望の名前をご記入ください。記入がない場合はCAMPFIREにて使用されているハンドルネームを掲載させていただきますのでご了承ください。また、特定の人物を比喩するお名前や公序良俗に反するお名前は掲載をお断りする事がございます。ご注意ください。

②完成記念限定イベント御招待
◎新作『龍帝外伝《最終章》』上映終了後、キャストのトークショーあり。
※会場は東京都内を予定。会場までの交通費、宿泊費は自己負担になります。イベントの日程などの詳細につきましては、プロジェクト終了後にご連絡差し上げます。
※開催日はキャストの都合により、こちらで指定させていただきます。ご都合が合わず参加できない場合でも、代替えリターン、支援のキャンセル・返金はできませんので、あらかじめご了承ください。

③新作『龍帝外伝《最終章》』映画本編DVD提供

④限定オリジナルポストカードセット(2枚組)提供
※価格は送料込みとなります。


【10,000円コース】
①本編エンドロールに「スペシャルサンクス」としてお名前をクレジット
※支援時に必ず備考欄にご希望の名前をご記入ください。記入がない場合はCAMPFIREにて使用されているハンドルネームを掲載させていただきますのでご了承ください。また、特定の人物を比喩するお名前や公序良俗に反するお名前は掲載をお断りする事がございます。ご注意ください。

②完成記念限定イベント御招待
◎新作『龍帝外伝《最終章》』上映終了後、キャストのトークショーあり。
※会場は東京都内を予定。会場までの交通費、宿泊費は自己負担になります。イベントの日程などの詳細につきましては、プロジェクト終了後にご連絡差し上げます。
※開催日はキャストの都合により、こちらで指定させていただきます。ご都合が合わず参加できない場合でも、代替えリターン、支援のキャンセル・返金はできませんので、あらかじめご了承ください。

③新作『龍帝外伝《最終章》』映画本編DVD提供

④限定オリジナルポストカードセット(2枚組)提供

⑤限定オリジナルパンフレット提供
カラー/A4サイズ(8ページ)
※価格は送料込みとなります。 


【15,000円】
①本編エンドロールに「スペシャルサンクス」としてお名前をクレジット
※支援時に必ず備考欄にご希望の名前をご記入ください。記入がない場合はCAMPFIREにて使用されているハンドルネームを掲載させていただきますのでご了承ください。また、特定の人物を比喩するお名前や公序良俗に反するお名前は掲載をお断りする事がございます。ご注意ください。

②完成記念限定イベント御招待
◎新作『龍帝外伝《最終章》』上映終了後、キャストのトークショーあり。
※会場は東京都内を予定。会場までの交通費、宿泊費は自己負担になります。イベントの日程などの詳細につきましては、プロジェクト終了後にご連絡差し上げます。
※開催日はキャストの都合により、こちらで指定させていただきます。ご都合が合わず参加できない場合でも、代替えリターン、支援のキャンセル・返金はできませんので、あらかじめご了承ください。

③新作『龍帝外伝《最終章》』映画本編DVD提供

④限定オリジナルポストカードセット(2枚組)提供

⑤限定オリジナルパンフレット提供
カラー/A4サイズ(8ページ)

⑥CAMPFIRE限定「Special Photo Book」提供
カラー/文庫本サイズ(36ページ)女優陣の劇中写真やオフショットをメインに構成された限定フォトブックです。

※画像のデザインはイメージです。
※価格は送料込みとなります。


【20,000円コース】
①本編エンドロールに「スペシャルサンクス」としてお名前をクレジット
※支援時に必ず備考欄にご希望の名前をご記入ください。記入がない場合はCAMPFIREにて使用されているハンドルネームを掲載させていただきますのでご了承ください。また、特定の人物を比喩するお名前や公序良俗に反するお名前は掲載をお断りする事がございます。ご注意ください。

②完成記念限定イベント御招待
◎新作『龍帝外伝《最終章》』上映終了後、キャストのトークショーあり。
※会場は東京都内を予定。会場までの交通費、宿泊費は自己負担になります。イベントの日程などの詳細につきましては、プロジェクト終了後にご連絡差し上げます。
※開催日はキャストの都合により、こちらで指定させていただきます。ご都合が合わず参加できない場合でも、代替えリターン、支援のキャンセル・返金はできませんので、あらかじめご了承ください。

③新作『龍帝外伝《最終章》』映画本編DVD提供

④限定オリジナルポストカードセット(2枚組)提供

⑤限定オリジナルパンフレット提供
カラー/A4サイズ(8ページ)

⑥CAMPFIRE限定「Special Photo Book」提供
カラー/文庫本サイズ(36ページ)
女優陣の劇中写真やオフショットをメインに構成された限定フォトブックです。

⑦新作『龍帝外伝《最終章》』台本(主演・岡田彩花直筆サイン入り)
※価格は送料込みとなります。


▼最後に

最後までご覧いただき、ありがとうございます。
この『龍帝』シリーズは、2014年に企画始動した記念すべき第1作『龍帝-DRAGON EMPEROR-』から一貫して製作してきた私の漫画原作者としても、映画監督としても、ライフワークとも言える大変思い入れのある作品です。低予算映画ではありますが、毎回素晴らしい俳優陣の方々にゲスト出演していただき、シリーズを盛り上げていただきました。そして、最終章となる今作でも、念願叶った豪華なキャスティングが実現できた事を大変嬉しく思っています。皆さまのご期待に応えられるよう誠心誠意、製作に臨んでいきたいと思っておりますので、何卒ご支援の方よろしくお願いいたします。


龍帝プロジェクト
代表・市原剛
龍帝組一同


このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください