私の夢は 中高校生がワクワクして外科医になりたいと思うように 外科医の魅力を伝え、 報酬や待遇などの外科医を取り巻く環境を改善し、 外科医を育成して癌を撲滅することです。 そのために 外科医になりたくなる 外科医を取り巻く環境を改善したくなる 書籍を発行したいです。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

こんにちは。

外科医の横山です。

専門は大腸内視鏡検査・内視鏡的治療と大腸外科手術です。

緩和医療に重点を置き、
なるべく苦しくない、つらくない
検査・内視鏡的治療・告知・手術・抗癌剤治療・終末期医療
を心がけています。

よろしくお願いします。

 

▼このプロジェクトで実現したいこと

中高校生がワクワクして
外科医になりたいと思うように
外科医の魅力を伝え、
報酬や待遇などの
外科医を取り巻く環境を
あなたと共に改善し、
外科医を育成し、
癌を撲滅したいです。

そのための書籍を発行したいと思います。

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由

外科医は
病気で苦しんでいる患者さんを
“ 自分の手 ”
で治すことができます。

ところが、

・3K( きつい・汚い・給料が安い )
・訴訟のリスクが高い

など
外科医を取り巻く環境が悪化し、
外科医が減少し、
絶滅の危機に瀕しています。

このまま進めば、
あなたやあなたの家族が病気になっても
手術を受けられないという

「手術難民」

が生じる可能性があります。

▼これまでの活動

私は
サラリーマンの長男として生まれました。

サラリーマンではなく、
人の命を助けて役に立てる職業、
つまり医師を目指すことにしました。

とりわけ、
ブラックジャックにあこがれて、
なんでも治せる外科医を目指しました。

医学部を目指すなら、
一流高校に行こうと思っていましたが、
中学校の担任より、
一流高校の最下位にいるよりも、
二流高校のトップにいた方がいい
という進路指導を受けて、
二流高校に行きました。

悔しかったので、
どうせなら1番になってやろうと思い、
奮起して勉強しました。

そのかいあって
何とか1番で卒業できましたが、
二流高校の1番では
現役で国立大学医学部に
合格することはできませんでした。

一年間 
東京の予備校に通って、
勉強して国立大学医学部に入学しました。

国家試験も合格し、
医師になれましたが、
最初は何もできませんでした。

病院に泊まり込んで
先輩医師から学んだり、
論文を読んだり、
手術を見学し、
手術に参加し、
実際に手術をやらせてもらって
経験を積みました。

お陰で
医学博士、
外科専門医、
消化器外科専門医、
消化器内視鏡専門医、
大腸肛門病専門医、
消化器病専門医
になることができました。

しかし、
医師になった後も
順調であったわけではありません。

大学病院での激務によって
私も一時期うつ状態になり、
入院したことがあります。
眠られなかった時期はつらかったです。

それで、
その経験を生かして
苦しんでいる労働者のお役に立ちたい、
自分だからできることは?と思い、
メンタルヘルスケアの勉強をして
産業医になりました。

さらに
外科医が減少しているため
外科医を育成したいと思っていましたが、
何をしたらいいのか
全くわからずにいました。


しかし、
クラウドファンディングという手法を知ったお陰で


・自分の思いが実現できる
・自分の価値を提供できる

ということがわかりました。

是非 
クラウドファンディングで
書籍発行を実現したいと思います。

▼資金の使い道

書籍1000部の制作・印刷・製本費用


▼Q and A

Q:なぜ、クラウドファンディングなのか?

A:それは

 ・予約販売つまり、

書籍の需要を事前に知った上で、

書籍を作ることができて、

これから作る書籍を何冊作ればいいか

の予想が立てられます。

 

・書籍作る過程を共有することで、

その書籍に

 

「 思い入れ 」

 

を持ってもらうことができます。

 

Q:ネットで調べればなんでも情報が手に入る中で
なぜ書籍なのか?

 A:それは紙の本で読書するメリット

 

・目の疲れが少ない

・記憶に残りやすい

・五感への刺激が多い

( ページをめくる指の感覚、紙の擦れる音、紙質、インク・紙本の匂いなど )

・集中力が高まる

・好きな作品が本棚にずらりと並ぶ光景がいい

 

があるからです。


Q:この本で何が得られるのか?

A:この本を手にとっていただくことで、
これから外科医になろうか迷っている
あなたの背中を押すことができます!

この本には
私がこれまでの約50年間に
経験してきたものすべてを
赤裸々に書いていますので、

・外科医の素晴らしさ
・外科医になるためのノウハウ
・現状の問題点
・問題点の解決策
・これから改善されていく外科医の環境

などをご理解していただいて

自分の手で
人の命を救うことのできる外科医
を安心して目指していただける
と確信します!

 

▼リターンについて

制作した書籍の配布

書籍は200ページ程度を予定しています。

内容は


外科医の魅力、
報酬や待遇などの外科医を取り巻く環境の現状・問題点・解決策案、
外科医になるためのノウハウ


などを予定しています。

リターン

 

1:3000円 書籍1冊( サイン入り )+感謝メール送付

2:5000円 書籍2冊( サイン入り )+感謝メール送付

3:6000円 書籍3冊( サイン入り )+感謝メール送付

4:50000円 

書籍5冊( サイン入り )+感謝メール送付+健康・病気・医学部進学・外科医育成などの相談コンサル1回
( 個人向け )

5:100000円 

書籍10冊( サイン入り )+感謝メール送付+外科医を増やすためのコンサル1回
( 外科医がいなくて困っている病院経営者向け )

 

・書籍の最後に支援者の方々の名前を記載します。
 「 例:この本はクラウドファンディングで出版されました。支援者〇〇、、 」

・複数冊の支援の場合に学校に書籍を寄贈することも可能です。
 送料はこちらが負担します。
 未来ある高校生以下の若者に書籍が届いてほしいと思います。 

・レターポットでの感謝メールの送付も予定しています。

 

 

▼最後に

書籍発行によって
中高校生がワクワクして外科医になりたいと思うように
外科医の魅力を伝え、
外科医を取り巻く環境をあなたと共に改善し、
外科医を育成して
癌を撲滅したいと思います。

よろしくお願いします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください