サンフランシスコで開催される、知の最高峰の祭典『Wisdom2.0』へ日本人が参加した証をドキュメンタリー映像に残して、そのチャレンジをみんなに共有したい。

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶
こんにちは、内海昭徳です。
私は、人間の尊厳、そして日本の可能性を世界に伝え広めるため、日本をはじめ、韓国や台湾、ハワイなど、世界各地で講演やセミナー、教育ツアーを開催しています。
お陰さまで、私がお伝えしている認識技術・観術に関連した内容を語ったYouTubeの動画シリーズは韓国語と英語に訳され、世界中でのべ50万回近く再生されています。
皆さんがここまで高い関心を寄せてくださっていることに、本当に感謝しています。

そうして活動する中で、この度サンフランシスコで開催される「Wisdom 2.0」という国際的な大イベントに出会いました。
http://wisdom2conference.com

 

▼このプロジェクトで実現したいこと
「Wisdom 2.0」は、世界30ヵ国から3,000人以上の参加者が集まります。シリコンバレー企業のエグゼクティブや、様々なテクノロジーのリーダーをはじめ、マインドフルネスティーチャー、脳科学者、心理学者など多様な分野の人々が集まり、これからのテクノロジー時代に深い意義と知恵をもって生きる道を探求する、世界最高峰の知の祭典です。

私は、世界の向かうべき方向性を語り、より多くの方と共に考えていくために、日本を中心に十数年来活動してきました。そして「Wisdom2.0」が9周年を迎える今年、スピーカーとしてその知の祭典に登壇し、認識技術が伝える真実の世界、「0=∞=1」の未来価値を世界の人と共有したいと考えました。

そのために、昨年末から登壇権を得るための予選を通過すべく、投票制のスピーチエントリーにチャレンジしてきました。
日本人はもちろんのことアジア人のエントリー者もほとんどいない中、これまで支えて頂いた皆さんの温かく力強いご協力のおかげで、40名近いエントリー者から、見事にTOP10入りを果たし、当日会場でスピーチすることができるようになりました。
皆さんのご支援・ご協力に、この場を借りて再度、心から感謝申し上げます。

そして今回、もう一歩先に歩みを進めるチャレンジとして、ドキュメンタリー映像を作成したいという思いに至りました。

 

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由
イメージとしては、『この世界の片隅に』というアニメ映画が昨年大ヒットした背景とつながります。
この映画は、広島に原爆が落とされ日本が敗戦したことをテーマにしています。この映画製作が実はクラウドファンディングによって実現されたと聞き、日本の歴史に残すべきものを、日本の多くの人の力と心の結集によって作る、それをまた未来の日本に残していくというプロセス自体が、とても素晴らしいと思いました。

私もいままでの活動の中で、戦後70年以上を経た日本がこれからどのような方向性に向かい、新しい時代を開けるのか?という問題意識を常に持っていました。
そして、そのための一つの力として、日本人の深い心に繋がる「0=∞=1」の世界、認識技術を道具として新しいパラダイムを作っていきたいという思いで、認識技術の出発であるNoh Jesuの二十数年間変わらない意志と共に、ずっと走り続けてきました。

そして日本中の皆様にお力添えいただいて、ついに現代社会の中心・全世界の産業の発信地でもあり集積地でもあるシリコンバレーで、「0=∞=1」の世界を全世界の人と共有できるチャンスが来ました。
そこで、このチャレンジをドキュメンタリー映像に残し、日本のほとんどの人が見たことも出会ったこともない、日本オリジナルの深い心の世界と、それを現代社会の最先端に発信する場を共有したいと思いました。

 

今回の全日程としては4日間あり、最初の3日間はカンファレンスがあります。4日目は普段入ることができないGoogle本社が特別にオープンされて、世界中の最先端のWisdomを探求している人々とディスカッションが出来ます。
その様子も可能であれば映像に残して共有したいと思っています。

 

私の思いとしては、ぜひ皆様とシリコンバレー・サンフランシスコでの4日間全部を共有したいところですが、それはさすがに無理なので、メイキング的な裏舞台を含めたドキュメンタリーを作成して、映像を通してお届けし、それを未来に残したいと考えました。

大きな時代の転換期の2018年、この時に日本からこんなチャレンジがあって、そうして新しい未来が開けて行ったということを、未来の人に感じていただけたら本当に嬉しいなと思っています。
皆様と一緒に作っていく、そんなプロジェクトにさせて頂きたいと思いまして、クラウドファンディングをスタートするに至りました。

 

▼資金の使い道
撮影していただくプロの撮影班の方々が、4日間の全日程に付き添うための渡航滞在費をはじめ、編集しパッケージングして発送するまでの諸々の予算として、120万円ぐらいになると計算しています。

 

▼リターンについて
全日程のドキュメンタリー映像はもちろんのこと、購入していただいた方々にはしっかりとお名前をエンドロールに掲載させていただきます。イニシャルだけをご希望の方は調整させていただきます。
そして、購入された方に特別なオーダーメイドの時間や、講演会・セミナーを企画する権利もご用意しています。
そうして直接お会いでき、交流できる時間では、これからの認識技術の可能性や、これからの時代にどんな変化や可能性を開いていけるのか?など、「Wisdom 2.0」参加を通して得たどこにもないエキサイティングなものをお届けできると思っています。
もちろん講演会やセミナーを企画し得られた利益等は、購入者様に全て還元されます。

 

 

▼最後に
人間と社会のより良い未来に向けた「知恵」を深く探求し、シリコンバレーをはじめ、アメリカ各地から、そして世界から、最先端の意識を持った人々が集う場所が「Wisdom 2.0」です。
この場に、日本から、世界のどこにもない認識技術・0=∞=1の世界を伝えにいけることは、国家や民族・宗教を超えて、全ての人の心の一番深くにある「Dignity(尊厳)」を共有する未来へと繋がるものです。今回のチャレンジは必ず、その新時代を創造する、希望の種になることを確信しています。
エキサイティングでワクワクが止まらないその4日間の感動を皆様と是非とも共有し、未来へ残したいと思いますので、どうかご協力のほど、よろしくお願いいたします。

  • 5a9a3d21 3768 4714 bca8 5ddb0aba8295.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    クラウドファンディング募集期間終了。どうもありがとうございました!

    2018/03/03 15:13

    昨日2日を持ちまして、本クラウドファンディング、募集期間を無事に終了いたしました。応援くださったみなさん、パトロンになってくださったみなさん、本当に、どうもありがとうございました!おかげさまで目標のファンディングもしっかりとSUCCESSし、これから、いよいよドキュメンタリー映像の制作に入るこ...

  • 5a95132b aff4 47f5 b759 4b780ab91ef9.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    Wisdom2.0のスピーチ含め、全日程無事に終了!

    2018/02/27 17:13

    Wisdom2.0の4日間の全日程、昨日、無事に終了いたしました!おかげさまで20分のスピーチもなんとか自分なりに及第点で終えることができました。(英語力は今後の課題ですが…)スピーチ後、聴いてくださってた方からの反応もとても好評で、たくさんの方に質問や良い感想をいただきました。認識技術の内容...

  • 5a8ee61d bdac 455a 88ff 036a0ab91ef9.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    明治維新150周年の年に、咸臨丸の入港地にて。

    2018/02/23 00:47

    サンフランシスコ到着翌日。今日は、ドキュメンタリー用に是非とも訪れておきたかったこの場所に来ました。今から150年以上前。1860年、日本の港を発った咸臨丸は、ここサンフランシスコに到着しました。 勝海舟や若き日の福沢諭吉をはじめ、新生日本の未来を託された、明治の先人たち。そして1868年、...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください