はじめに・ご挨拶

はじめまして。岐阜県関市にあるニッケン刃物の代表取締役 熊田祐士と申します。

当プロジェクトページを閲覧頂き、誠にありがとうございます。

私達は、刃物の町岐阜県関市で70年に渡り、はさみを中心とした家庭用刃物を製造しております。近年では、若手発案の日本刀はさみや名刀包丁等、機能面だけでなく、デザイン性にも優れた刃物商品の開発に取り組んでおり、今回もその一環として、静岡の久能山東照宮様との共同企画を含め、新たな商品をCAMPFIRE限定仕様で展開致します。

NEXT GOALについて

皆さんからの多くのご支援を頂き、本当にありがとうございます!

開始1日で第1目標を達成した事、社員一同大変嬉しく感じております。

本プロジェクトの最終日が1/31(火)と迫っている中、新たにNEXT GOAL[第2目標]を設定させて頂きました。

総支援者数が500人(もしくは300万円)を到達した場合、ご支援頂いた方々の中から抽選で2名様に過去プロジェクトの

「名刀ペーパーナイフ同田貫正国プレミアムモデル」をプレゼントしたいと思います。

※過去プロジェクトの残りパーツで製造する最後の2個となります。


更に、こちらは全員に「名刀ペーパーナイフ新選組シリーズクリアファイル(非売品)」をご提供したいと思います。


イメージ

このプロジェクトで実現したいこと 

実現したい事としては、

①市販にはない1/5スケールの刀身ペーパーナイフをお届けし、歴史や日本刀好きのお客様に喜んで頂く事、

②伝統産業である関の刃物を新しいカタチで認知頂き、職人の地位を高める事、

更に、ソハヤノツルキモデルの監修を久能山東照宮博物館様にご協力頂くことで、文化財保護にも繋がるプロジェクトになればと考えております。

若手職人たち

地域団体商標「関の刃物」

久能山東照宮

久能山東照宮博物館内(一例)

商品の特徴

刀身ペーパーナイフは、武将たちが愛用していた日本刀の刀身をモチーフとした1/5スケールのペーパーナイフで、刃体の反りや刃紋をリアルに再現しております。

※CAMPFIRE限定仕様

新たに揃える刀身ペーパーナイフは4種類あり、 

①260年続く江戸幕府を開いた天下の覇者である徳川家康【東軍】の愛刀”ソハヤノツルキ”モデル、

②天才軍師・黒田官兵衛の息子で、関ケ原の戦いで戦功を挙げた黒田長政【東軍】の愛刀”へし切長谷部”モデル

③豊臣政権下の五奉行の1人で、最後まで豊臣方を守ろうとした石田三成【西軍】の愛刀”石田正宗”モデル

④病を患いながらも盟友・石田三成に最後まで従った義将・大谷吉継【西軍】の愛刀”包丁藤四郎”モデル

となっております。

 

久能山東照宮博物館所蔵

久能山東照宮博物館所蔵

本モデルは、関ケ原の戦いの東軍を率いた徳川家康の愛刀”ソハヤノツルキ”をモチーフとしており、刃体の反りや刃紋をリアルに再現した1/5スケールのペーパーナイフとなります。身幅の太い外見がソハヤノツルキを象徴しております。

こちらのペーパーナイフは、ソハヤノツルキの所蔵元である久能山東照宮様に監修いただいた、こだわりの逸品となります。

日本刀・ソハヤノツルキ 刃長 → 67.9㎝

刀身ペーパーナイフソハヤノツルキモデル 刃長 → 約13.6㎝  ※手作りのため若干の誤差はあります。

※本ペーパーナイフの刃長は、刃紋が入っている部分の事を示します。


持ち手に該当する茎(なかご)部分には、片面に「妙純傳持(みょうじゅんでんじ)」と「ソハヤノツルキ」が刻印され、その裏面には「ウツスナリ」が刻印されております。 

刀身ペーパーナイフソハヤノツルキモデル


徳川家の「葵紋(あおいもん)」入り掛け台付き


刀身ペーパーナイフ「ソハヤノツルキ」及び「妙純傳持」刻印


刀身ペーパーナイフ「ウツスナリ」刻印


ペーパーナイフ持ち手部分には、透明のチューブを巻いているため、ソフトな触感で指を痛めにくい仕様となっております。

尚、職人が手で1本1本加工しているため、刀身に細かいキズが残る事や形状が完全に一致する事は難しい事、ご了承ください。


本モデルは、関ケ原の戦いで東軍として参戦した黒田長政の愛刀”へし切長谷部”をモチーフとしており、刃体の反りや刃紋を再現した1/5スケールのペーパーナイフとなります。スッキリとした身幅と波形状の”のたれ刃紋”がへし切長谷部を象徴しております。

日本刀・へし切長谷部 刃長 → 約65㎝

刀身ペーパーナイフへし切長谷部モデル 刃長 → 約13㎝  ※手作りのため若干の誤差はあります。

※本ペーパーナイフの刃長は、刃紋が入っている部分の事を示します。

刀身ペーパーナイフへし切長谷部モデル


掛け台には、黒田家の「藤巴紋(ふじどもえもん)」入り


ペーパーナイフ持ち手部分には、透明のチューブを巻いているため、ソフトな触感で指を痛めにくい仕様となっております。

尚、職人が手で1本1本加工しているため、刀身に細かいキズが残る事や形状が完全に一致する事は難しい事、ご了承ください。


ⓒ諏訪原寛幸/七大陸

本モデルは、関ケ原の戦いで西軍を率いた石田三成の愛刀”石田正宗”をモチーフとしており、刃体の反りや刃紋を再現した1/5スケールのペーパーナイフとなります。反りの高い刀身とスッキリとした身幅が石田正宗を象徴しております。

日本刀・石田正宗 刃長 → 約69㎝

刀身ペーパーナイフ石田正宗モデル 刃長 → 約13.8㎝  ※手作りのため若干の誤差はあります。

※本ペーパーナイフの刃長は、刃紋が入っている部分の事を示します。

刀身ペーパーナイフ石田正宗モデル


石田三成の旗印「大一大万大吉(だいいちだいまんだいきち)」入り掛け台


ペーパーナイフ持ち手部分には、透明のチューブを巻いているため、ソフトな触感で指を痛めにくい仕様となっております。

尚、職人が手で1本1本加工しているため、刀身に細かいキズが残る事や形状が完全に一致する事は難しい事、ご了承ください。


本モデルは、関ケ原の戦いで西軍として参戦した大谷吉継の愛刀”包丁藤四郎”をモチーフとしており、刃体の反りや刃紋を再現した1/5スケールのペーパーナイフとなります。包丁のような見た目が包丁藤四郎を象徴しております。

日本刀・包丁藤四郎 刃長 → 約26㎝

刀身ペーパーナイフ包丁藤四郎モデル 刃長 → 約5.2㎝  ※手作りのため若干の誤差はあります。

※本ペーパーナイフの刃長は、刃紋が入っている部分の事を示します。

刀身ペーパーナイフ包丁藤四郎モデル

持ち手部分に房付きの紐がついているため、ご自宅のキーフックなどにかけて保管し、ペーパーナイフの用途だけでなく、郵便物やダンボールの開梱用としても利用できます。また、他のモデル同様、持ち手には透明のチューブを巻いているため、ソフトな触感で指を痛めにくい仕様となっております。

キーフックに収納


ダンボール開梱にも便利


桐箱入りのため、鑑賞用として楽しむのもアリ、プレゼント用として日本刀好きのご友人へ贈るのもアリです。

尚、職人が手で1本1本加工しているため、刀身に細かいキズが残る事や形状が完全に一致する事は難しい事、ご了承ください。

商品に対するこだわり

<こだわり①関刃物職人による刃付け>

関の刃物製造職人が、均等な角度で1本1本丁寧に刃付けをしているため、切れ味が鋭くなっております。切れ味や丈夫さに関わる「焼入れ」も日本刀鍛錬の技が活きる熱処理工程で行っております。

※尚、本商品は安全面にも考慮しており、人の肌に触れてもケガをしにくい作りとなっております。板厚は1.8㎜となり、カッター刃のように薄くはありません。

※職人による手仕上げのため、切っ先の形状に僅かなばらつきが出たり、多少のキズが残る事、ご了承願います。

  

これが1本あれば、自宅や会社に届けられる封筒も気持ちよく切る事ができます。


<こだわり②見て楽しめる掛け台付き

掛け台も付属しているため、リビングや自分の部屋に刀身ペーパーナイフを掛けておけば、空間をカッコ良く飾ってくれます。

日本刀(模造刀)を持ちたいけど、置き場所に困る!和室にしか置けない!と思っていた人も、このペーパーナイフであれば、狭いスペースで日本刀の装いを近くで見て楽しめる上に、掛け台からサッと取り出して封筒などを開封でき、より快適な生活を送れること間違いありません。

<仕様>刀身ペーパーナイフ

【注意書き】
「正当な理由なく刃物を携帯する行為は、銃砲刀剣類所持等取締法第22条及び軽犯罪法第1条第2号により
禁止されています。また、18歳未満の方は本プロジェクトを支援することはできません。
 

プロジェクトを立ち上げた背景

当社は、観光地向けに日本刀はさみや日本刀ペーパーナイフを多数展開しておりましたが、昨今の新型コロナの影響で、これら観光地向け商品の売上が激減する事となりました。

そこで、外国人観光客にも左右されない国内インターネットサイトでの販売を軸に考えていたところに、お客様からソハヤノツルキモデルのペーパーナイフを展開してほしいという声や、実在する日本刀の刀身をモチーフとしたリアルなペーパーナイフを切望される声があった事から、関ケ原の戦いの参戦武将に関連した日本刀で企画を始めました。

そこで、ソハヤノツルキを所蔵する久能山東照宮様に企画の主旨をお伝えしたところ、快くご賛同頂いたため、このようにソハヤノツルキモデルを始め、4種のラインナップで展開する事に至りました。 

姫岡宮司と実行者(ニッケン刃物代表)


久能山東照宮博物館

リターン品

刀身ペーパーナイフ(掛け台付き)のリターン品以外にも以下の屏風付きセットもご用意致しました。

ペーパーナイフの後ろに黒背景の屏風を置く事で、ペーパーナイフが本物の日本刀のように映えて見え、その空間がまるで博物館のような装いになります。

徳川家康の家紋付き屏風セット


黒田長政の家紋付き屏風セット


石田三成の旗印付き屏風セット

リターン品まとめ


スケジュール

・2022年12月7日(水) プロジェクト開始

・2023年1月31日(火) プロジェクト終了

・2023年4月末  リターン発送


資金の使い道

制作費(人件費込み):約40万円、広報費:約3万円、手数料:約7万円


これまでの活動

ニッケン刃物は、これまでにキッチンハサミや事務用ハサミ、工具ハサミと言った一般的なハサミを製造する一方で、近年は日本刀型のハサミや、観葉植物モチーフのハサミなど、デザイン性のある商品を産み出しております。また、人気アニメONE PIECEやエヴァンゲリオンとコラボした刃物商品も展開し、多くのアニメファンからも高い評価を頂いております。

70年に渡る製造技術で、お客様からの要望に基づいたOEM生産やお客様に感動頂けるようなデザイン性豊かな自社ブランド品の開発に日々チャレンジしております。

※以下4商品は今回のプロジェクトのリターン品ではありません。

cocone

  日本刀はさみ織田信長(宗三左文字)モデル


刀剣乱舞-ONLINE-ペーパーナイフ

 ワンピースペーパーナイフ

応援コメント 

【久能山東照宮/ 姫岡恭彦 宮司】

このたびはニッケン刃物様より有難いお話を頂戴し、感謝しております。

当宮に伝わる「ソハヤノツルキ」は御祭神である徳川家康公がお亡くなりになる直前に、「此腰物を子孫長久の守神」とする御遺言を残され、江戸時代は御神体と同様に扱われてきた徳川将軍家の重要な刀剣です。三河から天下人になった家康公が最後に残した刀剣ということで、美術的価値と共にその思いも込められた、稀有な物となっています。

製作を担当されているニッケン刃物様は美濃国(現岐阜県)の会社です。この地は、天下分け目の戦いとして知られる関ケ原合戦の地となります。家康公と所縁のある土地で制作されたペーパーナイフを、ぜひ手に取って戴き、家康公に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。

久能山東照宮 宮司 姫岡恭彦

最後に

今回は、お客様からの声とコロナウィルスの影響による観光地向け商品の出荷が減少した事の打開策として、プロジェクトを立ち上げました。

本プロジェクトを成功に導くことで、伝統産業の発展だけでなく、歴史や日本文化を再認識頂くきっかけになるものと信じております。

これからは、皆さんにワクワクしてもらえるようなモノづくりに励み、関の刃物の魅力を同時にお伝えできれば幸いです。

皆様からの温かいご支援を何卒宜しくお願い致します。

Q&A

Q1: 実際に刀身ペーパーナイフを掴んだ時、持ち手は痛くないですか?

A1: 持ち手部分に透明のチューブを巻いて、指を痛めにくい加工を行っているため、角で痛める心配はありません。


Q2: 掛け台に飾っているときに刃が剥き出しとなりますが、危なくないですか?

A2: 本商品はあくまでペーパーナイフの刃付け加工となっておりますので、カッターのような鋭利さはありません。封筒などは気持ちよく切る事ができますが、指を触れただけでケガをすることはありませんので、通常の使用をしていれば、その点はご安心ください。


Q3: 紙を切る際にコツはありますか?

A3: あります。ペーパーナイフを紙(封筒)の中に入れたら、ペーパーナイフの根元の方から切り、包丁やノコギリのように数回に分けて、引くようにして切る事をお勧めします。

また、前に押すように切る事もできますが、途中でひっかかる場合もございます。紙の種類によって切れ味が異なってきますので、ご了承願います。


<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2023/02/01 13:14

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2023/01/31 12:05

    こんにちは!岐阜県関市のニッケン刃物です。いよいよ本日で刀身ペーパーナイフプロジェクトが終了いたします。皆様からの温かいご支援と情報シェアのおかげで、支援者数が500人を超え、社員一同大変感謝しております。今回の刀身ペーパーナイフ4種は、CAMPFIRE限定での販売となりますので、是非、日本刀...

  • 2023/01/20 14:14

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください