■■■
ご挨拶
■■■

みなさん、こんにちは。劇団 東京侍踊社です!
私達は殺陣、アクション、ダンス、芝居を融合させたエンタメ時代劇を得意としている劇団です。
日々、殺陣、アクション、ダンス、芝居の稽古に励み、お客様に楽しんで、そして喜んでいただけるパフォーマンスが提供できるよう取り組んでいます。


■■■■■■■■■■■■■■■■
プロジェクトをやろうと思った理由
■■■■■■■■■■■■■■■■

2022冬公演「里見八犬伝」をなかのZERO(東京都中野区)にて上演予定です。

大きな劇場での公演を目標としており、この度、なかのZEROので公演することが出来ることになりました。
なかのZEROの舞台に立てるのはとても嬉しく、大きな出来事なのですが、同時にお客様にたくさん来ていただけるのか・・・赤字になってしまうのではないか・・・劇団を続けることが出来るのか・・・という不安も大きくなっています。

日頃から劇団でSNSやライブ配信などを行い、宣伝活動をしておりますが、まだまだ認知度も低く、人気がないのが正直なところです。

でも、せっかく大きな舞台に立てるのだから、
たくさんのお客様に観ていただきたいです。
満席にしたいです。

なので、クラウドファンディングで応援チケットを販売し、満席にする目標を達成したいと思いました。


■■■■■■■
これまでの活動
■■■■■■■

年間、3~4回の公演と1~2本の映像作品を製作しています。過去には「石川五右衛門」「里見八犬伝」「新撰組」などの作品を上演いたしました。エンタメ時代劇を得意としているため、歴史上の人物が登場する話や日本に古くから伝わる物語を取り上げ、それを独自の視点で新解釈でのオリジナル作品をつくっています。 


■■■■■■
資金の使い道
■■■■■■

12/23からの上演費用の一部として充てさせていただきます。


劇場代・稽古場代などに充填:50万円
衣装代・美術代・音響、照明機材費などに充填:25万円


■■■■■■■■
リターンについて
■■■■■■■■

●ご支援 1,000円
●劇場観劇チケットA席(パンフレット付き)7,000円

通常のA席にはパンフレットが付かないため、CAMPFIRE支援者限定のチケットとなります。

※画像はフライヤーの表面です


■■■■■■■■
実施スケジュール
■■■■■■■■

11/20 CAMPFIREで支援者限定チケット発売開始
12/16 CAMPFIRE支援者限定チケット販売終了
12/17 順次リターンの発送手続き
12/23~12/25 劇場公演
12月末 プロジェクト終了


■■■
最後に
■■■

2022冬公演「里見八犬伝」は有名な題材ではありますが、オリジナル脚本、演出、振付で完全オリジナルとして上演いたします。戦って、踊って、笑って、泣いての超大作です。

得意とする殺陣やダンスで魅了し、この壮大な題材をお客様と一体になって作りあげていきたいと思っているので、劇場にて見届けてください!

皆様の心に響くようなパフォーマンスをお届けいたしますので、ぜひとも応援よろしくお願いいたします!



<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください