ラフでも安全性を付与しバイクに乗れる、DarkのメンズバイカーロングTシャツ!

この度はプロジェクトをご覧いただきありがとうございます。今回も、バイカー向けに「耐久性を付与」しつつ「普段着のままバイクに乗れる」ことを目指した商品の企画です!

プロテクターは死因の多くを占める胸だけでなく、肩、肘、背中と「全方面」をフルガード。 

「全方位プロテクター入り」なのに「普段着の見た目」を保ち、生地の耐摩耗性まで付与する長袖のTシャツです。



バイカー&ライダースブランド【Dark】 について 

私たちのブランド「Dark」はバイクと共にある人生において、良質なライフスタイルを過ごせる商品を企画しています。

16歳からずっとライダーである私(ブランドオーナーの高田)自身が、バイク経験を元に企画したブランドです。いつでもどこでもバイクがある、「日常のままのバイクライフ」がコンセプトです。

ファッション性はそのままに、高機能な素材、最高の縫製で、高度な加工を実施し商品提供することがミッションです。

バイクは日常の中に彩りや休息を与えてくれる存在だと思うんですよね。そのバイクライフの中で最高な体験をユーザーの皆様にしていただけたら嬉しいと思っています。

WEBサイト:https://dark-biker.com/


バイカー衣類、こんなお悩みはありませんか?

①毎日気軽にバイクに乗りたい。でも重厚な装備は手間がかかる。

ふと「バイク乗りたいな」と思う事はよくありますよね。でも、近所のコンビニに買い物に行くだけなのに強靭なフル装備を装着するのはとても現実的ではありません。


②ラフな服でかっこよくバイクに乗りたい。でも怪我のリスクが高い!

Tシャツを着てラフにバイクに乗りたい方も多いはず。ただ、転倒の際には服は一瞬で破れてしまい、大きな怪我のリスクも高くなってしまいます。

③本格的なバイカー衣類であるほど、日常と乖離するバイカーであれば一度は遭遇するお悩みではないでしょうか。高機能なバイカー衣類は日常との親和性は低くあります。

最近では各社、デイリーユーズが可能なプロダクトが増えてきていますが、私共はまだブラッシュアップできると思っています。



今回のプロダクトは「プロテクターinロングTシャツ」

今回も上記のようなバイカー達の悩みに着目。気軽にかっこよく着れる商品を企画しました。私共はツーリングや遠出だけでなく「日常」で使えることが大事と捉えています。ベーシックに使いまわせる衣類を企画してみました。



今回のTシャツはツーリングだけでなく、日常生活でも着用できるよう設計しています。



朝起きや仕事の合間、時間の余った夜、「バイク乗りたい」と思ったら、そのまま直行できることをイメージしてみました。


製品の5つの特徴(追記)

特徴①:プロテクターの存在を感じさせない雰囲気

Darkの長袖Tシャツは「プロテクターが入っているように見えない」事が最大の特徴です。

背中を張ったり、大きな動きをすると多少形はわかりますが、普段の生活のような軽い動作ではあまり目立ちません。


特徴②:全方面にプロテクター配置。気軽に安全性を付与する

DarkのTシャツは気軽に安全性が付与できます。

バイクに乗る方はご存じの通り、身の回りにたくさんの危険が潜んでいます。警視庁統計によると、バイク事故における死亡事故の原因は「胸部」が「頭部」を超えているのです。

*警察庁交通局の平成29年中の交通事故発生状況のデータより 

この問題を考慮し、一般的なTシャツでは防ぐことのできない胸部をしっかりとガード。プロテクターにはラフアンドロードさんのエアスルーパッドを採用しています。

普段着のように見えて、優れた耐衝撃性を持ちます。もちろん、プロテクターは着脱可能です。

*ラフアンドロード様の類似サイズのプロテクターをお持ちでしたら、そちらもご活用いただけます


特徴③:高耐久な「CORDURA®︎」生地使用。耐摩耗性で転倒の際の怪我を抑える

CORDURA®︎(コーデュラ)は、強度と耐久性に優れたファブリックに対するインビスタ社の登録商標です。(登録番号第6473037号 )  

一般的なナイロンと比べて非常に優れた強度と耐久性、アスファルトなどの摩擦に耐える、耐摩耗性持つ生地繊維です。DarkのTシャツには、CORDURA®︎を織り込んだ生地を使用。一般的な素材とは耐摩耗性に数倍の大きな違いがあります。(下図参照)

*インビスタ様より提供

一般的なコットン生地の服を着てバイクで転倒してしまうと、摩擦による瞬時の破損と身体接触は避けられません。ですが、こちらの生地はアスファルトとの摩擦をガード。

プロテクターがなくても、皮膚とアスファルトの接触は回避することができます。


特徴④:バイカーに嬉しい!「風のバタつきを抑える」12ozのヘビーオンス

ラフな服でバイクに乗ると、風を巻き込んで服がめくれあがったり、バタバタしてしまった経験はあるのではないでしょうか。Darkはバイカーの「風のバタつき」を解消するため、生地がヘビーオンスであることにもこだわりました。



一般的なデニムは14ozほどです。DarkのTシャツそれに追随する12ozの厚手生地を使用。

デニムに近いバタつきにくさと想像していただけると雰囲気が掴めるかと思います。でも、裏地は柔らいので着心地はバッチリです。


特徴⑤:髑髏の女神「サンタ・ムエルテ」のモチーフ

今回は無地Tシャツだけでなく、バックプリントモデルも作成しました。

バックにチョイスしたのは髑髏の女神「サンタ・ムエルテ」。メキシコにキリスト教文化が入って独自に生まれた存在と言われています。メキシコは死者を崇敬する文化があります。ディズニーの映画「リメンバー・ミー」でも描写されるように、死者は怖いものではなくて、寄り添って見守ってくれるものと捉えています。

この死の聖母とも言われるサンタムエルテは、人々のあらゆる願いを叶える存在として信じられているそうです。善意だけでなく、悪意の願いすらも聞き、叶える存在なのだとか。


「最高にカッコイイ」と感じ、今回のモチーフにチョイス。縦45cmの大判プリントをバックに配置し存在感を強調させました。

なお、製品をお選びいただく際、バックプリントは「あり」「なし」をお選びいただけます。ベーシックをお求めの方は無地がおすすめです。お好みでお選びください。



着用イメージ/製品詳細

実際に着用したモデルサイズです。皆様のサイズ選びにおけるご参考に。
(モデルのボディーサイズ 身長:173cm 体重:67kg 着用サイズ:M) 


カラー/サイズについて

【カラー】

今回、カラーは「ブラック・ホワイト」の2色展開、プリントの「あり・なし」をお選び頂けます。リターンご購入時にご指定をお願いいたします。

・ブラック

*上記サンプル画像 量産時、胸ポケット左胸、ブランドタグは右腰、上記画像と逆を想定



・ホワイト

*上記サンプル画像 量産時のポケット、タグ位置、同じく



【サイズ】 

S、M、L、XLがございます。リターン購入時、お好みのサイズをお知らせください。サイズチャートはこちらです。

【プリントやプロテクターにいて】

各有り・無しをお選びいただけます。お間違いのないようリターンをお選びください。 



各種早割について

今回も、早く申し込んでいただいた方にはお得な早割を付与しています!ぜひオーダーいただけたら幸いです。

【先着3名:一般販売価格より25%OFF】

→早割適用いたします。一般販売価格より25%OFFでご提供します!

【上記以降の方:一般販売価格より15%OFF】

→お得に購入できるよう、上記の早割完了後は一般販売価格より15%OFFにてご提供いたします。


生産とお届けスケジュール

以下のスケジュールで進行しています。クラウドファンディング完了後発注、本生産には3~4ヶ月ほどお時間を要します。その後お届けとなります。  




実行者紹介

・プロジェクトオーナー:高田竜次(よざくら)

こんにちは。最後までお読みいただきありがとうございました。プロジェクトオーナーの高田です。あだ名は「よざくら」とみんなに呼ばれています。(昔々、プロ格闘家だった時のリングネームが由来です)

本業はマーケティング領域のディレクターやPMです。

その中「きっと共感するのは、僕と同じような経験をした人だろう」と思い馳せ、諸々アクション実施中。同じ仲間に良き体験が与えられたら嬉しいです!


Special Thanks!

今回のプロジェクトでご協力いただいた仲間達!ありがとうございました!

・写真撮影:小泉慶嗣

多数の公的施設や寺院、企業などのオフィシャルカメラマンを兼任するフォトグラファー。本人は元総合格闘家でもあり、随一の写真の腕で多くの格闘技の試合をそのフレームに収めてもいる。

本人のSNSで上げる美麗な写真は必見である。


・モデル:橋本亮汰

若き頃から独立、本業は長らく塗装業の代表取締役を務める。

その純粋な笑顔では想像できない戦いをするキックボクサー。KNOCK OUTや素手で試合をするミャンマーラウェイを主戦場として活躍中。

対して仕事は生真面目。東京世田谷区近辺で、内装や外装の塗装要件があればぜひ橋本塗装店まで。


【撮影協力】studio Ride


バイクの撮影に特化した都内のスタジオ。バイクは乗り入れが可能である。中には移動可能なレンガ背景、メイクルーム、カウンターなどもあり、快適な環境で撮影ができる。高速出口から5分ほどの位置にあり、アクセスもしやすい。都内でバイクの写真を撮りたい方、洗練された背景で「特別な一枚」を撮りたい方はぜひstudio Rideへ!

【住所】〒135-0043 東京都江東区塩浜2-11-23 #101号
【TEL】 080-3575-3010
【URL】https://studioride.jp/

リスク&チャレンジ

◆納期について(重要) 本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。支援購入の性質上、配送遅延のおそれがございます。(例:自然災害やコロナなどのトラブル、支援購入の数が想定を上回った場合、製造工程上の都合等により etc...)

・問題が発生しました際 サポーター皆さまへの情報共有を早急に行います。問題に対して最善を尽くし、解決いたします。

 ・遅延におけるキャンセルや返品について 原則として、配送遅延に伴う支援購入のキャンセルはできませんが、リターン配送予定月から4ヵ月を超えた場合には、ご希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。

 支援購入サービスの性質上、以上の注意点につきましてあらかじめご理解とご了承いただいた上で支援購入いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

 ◆開発中の製品につきまして デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。

 ◆商品画像について モニター環境によって、画像の色が実物と異なって見える場合がございます。掲載画像と多少異なる場合がございますので、予めご了承願います。

 ◆支援購入後のキャンセルについて 製品の初期不良などを除き、サポーター様都合のキャンセルや返品・返金はお受け出来ませんのでご了解下さい。(もしサイズが合わない場合、サイズ交換を承ることが可能です。そちらで対応させていただければと思っております)

 ◆価格について支援購入サービスの性質上、想定を上回る皆様から支援購入を頂き、現在進めている環境から量産体制を更に整えることができた場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性がございます。

 ◆類似品について 本プロジェクトの実施において十分確認は行なっておりますが、並行輸入品、類似品が発覚する可能性がある点、ご了承願います。

  • 2023/01/01 16:47

    みなさまあけましておめでとうございます。この度は年度末、ご支援いただきましてありがとうございました。本プロジェクトおかげさまで達成できました。これより集計、年始より発注いたします。また追ってスケジュールが分かり次第ご連絡させてくださいませ。本年みなさまのご期待に添えるよう、尽くします。本年度も...

  • 2022/12/22 09:42

    Darkのプロジェクトをご覧いただきありがとうございます!活動報告をご覧いただいた方にご案内です。【モデル着用のデニムパンツについて】今回のロングTシャツのモデルが着用しているデニムパンツが気になったとのお声を頂戴しました。実はこちらもDarkの製品なのです。着心地や生地感は保ちつつ、プロテク...

  • 2022/12/12 18:28

    プロジェクトをご覧いただきありがとうございます!Darkです。Darkの公式サイトにて「CORDURA®」について、本日ブログ更新いたしました!ぜひご覧くださいませ。https://dark-biker.com/column-cordura/

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください