日本の伝統美を未来へ繋ぐアーティスト集団 美JAPON 。昨年能楽堂で行われた能とのコラボショーが海外から高く評価され今年パリユネスコ本部でユネスコ日本政府代表部との共催事業公演が決定!斬新なアイディアで未来へ繋げ続ける美JAPONの活動に日本人として参加したい!そんな思いが詰まったプロジェクトです

プロジェクト本文

■はじめにご挨拶■

「日本の伝統と美を世界に。」を合言葉に世界で活躍する
日本人アーティスト集団「美・JAPON(ビ・ジャポン)」。

彼女たちの「パリ・ユネスコ本部公演」を
実現させるためにぜひ、お力をお貸しください。


■「美・JAPON」「パリ・ユネスコ本部公演」とは?

「美・JAPON」は、日本の伝統と美を、現代にマッチした形で表現し
次世代(未来)につなげていくことを目的とし国内外で活動するNPO団体です。

 

2005年 10月 “天空Ⅱ” ルクセンブルク (⼤使館招聘事業)
2006年 11月 “天空Ⅲ” ネパール (⼤使館招聘事業)
2008年 10月 “天空Ⅳ” トルコ(アンカラ - ⼤使館招聘事業 ) 
2008年 10月 “天空Ⅳ”   イタリア(ミラノ - ⼤使館招聘事業) 
2010年 1月 “The Kimono” トルコ(アンカラ・イスタンブール – 外務省招聘事業)
2010年 5月 トルコ(イスタンブール)にて特別ファッションショー (⼤使館招聘事業) 
2011年 11月 “天空Ⅴ” クウェート(クウェートシティ - ⼤使館招聘事業)
2013年 7月 “天空 Ⅵ” フランス(パリ - ⼤使館招聘事業) 
2014年 7月 “天空 Beyond KIMONO” フランス(パリ)・スイス(ベルン)-⼤使館招聘事業 
2015年 7月 ポルトガル(⼤使館招聘事業)
2015年 11月 NY国連日本代表部⼤使公邸&チェルシー⼤聖堂 (⼤使館招聘事業) 
2016年 4月 ベルギー花博実⾏委員会招聘によるオープニング日本公演(⼤使館招聘事業)
 2016年 10月 “Beyond KIMONO” 京都⾼台寺 史上初のコラボ 
2016年 11月 “Beyond KIMONO” 香港(日本香港協会主催事業オープニング)
2017年9月 “はごろも” 横浜能楽堂 史上初のコラボ

 

 

 

 

など、高い注目と実績を上げています。

 

海外での評価は非常に高く、美・JAPON総合プロデューサーの
小林栄⼦総合を中⼼として様々なアーティストが
「和を以て貴しとなす」という日本⼈の美意識を根底に持ち
世界各国で日本⽂化を伝える総合舞台公演をおこなっています。



そして、今回、2018年日仏友好160周年の記念イベントとして
パリにあるユネスコ日本政府代表部からステージ依頼を受けました。

160周年の記念イベントにユネスコ日本政府代表部から
依頼を頂けるというのは、とても光栄な事だと思っています。

そして、そのユネスコ公演を実現するために
今回のクラウドファンディングを起ち上げたのが
有志で集まった「ユネスコ公演実行委員会」です。


 


■今回の舞台公演で表現したいこと

テーマは「日本の伝統と美を世界に。」です。

海外での日本のイメージと言うと近年では
アニメやゲームが真っ先に上がります。

世界で名が広まる事は、良いことだと思うのですが
ただ、日本の文化がそれだけだと思われるのは
私たち日本人の本意ではないと思います。

例えば、日本には、日本が世界に誇る
衣装文化である「着物」があります。

 

着物を海外の人たちが見た時の喜びや驚きは
私たちの想像を超えるものがあります。

着物の美しさは、世界中の女性にとって
偉大な憧れとなっています。

また、日本には、能や歌舞伎、雅楽などの
「伝統芸能」が存在します。

伝統芸能についても、一部の海外セレブたちには
高い人気があります。

日本独自の独特な所作や、音の響きに
強く惹かれている人たちがいるのです。

しかしながら、着物にしても、伝統芸能にしても
まだまだ、その良さを知る海外の人たちは少ないです。


この素晴らしい日本の文化である
着物や伝統芸能を世界で拡散していくには

今までの着物、今までの伝統芸能の枠を超えた
表現が必要になってくると考えます。

着物や伝統芸能が持つ、本質の美しさや
和の心の在り方を残しながらも
次世代につながるように芸術に昇華させる。

日本の伝統と美という芸術を次の世代に
引き継ぐための舞台がユネスコで公演を行う
「Beyond KIMONO -hagoromo-」です。

「Beyond KIMONO -hagoromo-」を行い
日本の伝統と美を世界へ発信したいと思っています。



■震災時に受けた支援の恩返しに

もうひとつ、今回の公演
「Beyond KIMONO -hagoromo-」では、

福島県川俣市から誕生した世界で一番薄い絹織物と言われる
川俣シルク(天使の羽)を用いて製作した着物ドレスと羽衣(ストール)を
公演の中で披露していきます。

私たちは、
東日本大震災の際には、世界中から多くの支援を頂きました。


最近、取り上げられているのは
その支援の大きさを私たちは知らないし
その御礼もきちんと世界の人達に伝えられて
いない、という事です。

今回のユネスコ公演には、世界各国の大使や
要人の方々が来られます。

その世界中の方に向けて、福島の川俣シルク(天使の羽)羽衣を使った
舞台を届けることで、お礼の気持ちも伝えたいと思っています。



■■日本に立ちはだかる「芸術」への理解と「資金」の壁

ここまで、美・JAPONの事や、ユネスコ公演の事をお伝えしてきましたが、とても残念な事があります。

美・JAPONの活動は、総合プロデューサーの小林が演者の方々に声をかけて、手弁当でメンバー全員が参加し、成り立っています。

メンバーの使う練習時間を始め、時間も労力もボランティアで美・JAPONのコンセプトに共感して活動しています。

そして、フランスで公演をするには

メンバーの渡航費と宿泊費だけでも
莫大な費用がかかります。

ユネスコは国際機関であり、
支援をもらうことは難しいので
自分たちで資金を準備する必要があります。

 

■■今回初めて広く皆様方に資金援助をお願いすることとなりました

これまで、資金援助のお約束を簡単に破られ
舞台全体を組み立て直し衣装と演出をやり直したことも
少なくありません。


そのたびに精神的に落ち込んだり
少しの時間誰も信じられなくなることもありました。


なかなか思う様には行かない現実だろうとは
思いながら強い意志で挑戦したいと思います。

■■「せっかくのユネスコでの公演のチャンスを
諦めるしかないのか。。。」

総合プロデューサーの小林さんが
どれほどの思いで、実現しようとしているのかを
ユネスコ実行委員会の私たちは知っています。

そして、日本の伝統と美を世界に
発信するこのチャンスは、日本のためにも
必要な事だと私たちは思っています。

「せっかくのユネスコでの公演のチャンスを
諦めるしかないのか。。。」

そんな声を聞き今回のクラウド
ファンディングを発案しました。

世界に日本を発信しようとしている
日本人女性を日本人が応援しない

それは、あまりにも悲しい事だと
思います。

そして、そもそも、このような
日本を世界に発信する活動をされている
女性たちがいるのだということを
知ってほしくて、クラウドファンディングをする事に
しました。

ですので、もし、ご支援のお気持ちを
頂けたら、これ以上の喜びはありません。



■■新しい挑戦は常に応援されない

何か、新しい挑戦をしようとすると
必ず、「異端」「邪道」などの見方をされます。

「そんな事はやるべきじゃない」
「それは、邪道だ」

など、必ず、妨害の声が上がります。

最初は、スマートフォンだって
邪道だし、日本では広まらないと
言われていたわけですが、

過去に生きている大人たちほど
そのように、未来を潰しているような
気がします。

そのような妨害を超えて
新しい時代をつくるのが
宿命なのだとは思います。

しかし、超えていくためにも
もっと多くの方に支援をいただけないと
もう、超えられない、、

という事が分かってきました。

新しい挑戦を応援するという
土壌がない日本で、超えていくためには

お一人お一人のご支援が
本当に大きいです。

 

 どうか、

「日本の伝統と美を世界に発信するユネスコプロジェクトを」

「震災時の支援に関してのお礼の気持ちを言葉と舞台で伝える
ユネスコプロジェクト」

を、ご支援いただけますようお願い致します。

必ず、世界を感動させ、日本の美と伝統に対する世界からのリスペクトを勝ち取ってきます。

挑戦する日本人女性たちへのご支援をどうかお願い致します。

 
▼これまでの活動
【 美・JAPONの活動内容 】

* 日本美の継承
* 国際交流
* 社会貢献

小林栄子を中心として様々なアーティストが「和をもって尊しとなす」
という日本人の美意識を根底に持ち、
世界各国で日本文化を伝える総合舞台公演を行っている。

《主な開催国》

ルクセンブルク、ネパール、トルコ、イタリア
クウェート、フランス、スイス、ポルトガル
アメリカ、香港 など

《主な国内開催場所》

京都 高台寺
横浜能楽堂 など

 

 

■■資金の使い道■■

目標金額に達した場合、CAMPFIRE手数料13%を差し引いたうえ、

・スタッフ、アーティスト28名分渡航費、滞在費。

 
・手弁当で集まった様々なジャンルのプロと絹の産地(福島川俣シルク)
こだわりの職人との協力の過程を記録し後世に残せる資料となる
ドキュメンタリー映像の製作費。

 

<<リターンについて>>
※デザインや仕様につきましては変更になる可能性がございます。

▼美ジャポンポストカード

 

▼プレ公演ご招待
クラウドファンディングにご支援くださった方向けに行うプレ公演にご招待させていただきます。

 

▼パンフレットにお名前掲載
ユネスコ、ロンドンで行われる本公演のパンフレットにお名前を掲載致します

 

 

 

▼小林栄子製作のEikoブランド特注染め大判スカーフ(天使の羽)

 

 

▼小林栄子製作のEikoブランドのアンティーク帯によるクラッチバック・トートバック

パーティーにはもちろんのこと、お普段遣いでもオススメです。
あなたのいつものスタイルをより、オシャレにみせてくれます。


 

 

 

▼小林栄子製作 Eikoブランドのオーダードレス

 

<<最後に>> 
ここまで読んでいただき、本当にありがとうございました。

日本の伝統と美を世界に発信したい!そんな美・JAPONの
「パリ・ユネスコ本部公演」を実現させるために
ぜひ、あなたのお力をお貸しください。


また、このプロジェクトを通じて
着物に少しでも興味を持って下さる方や
自分に挑戦する一歩を踏み出して下さる方が増えたら
私たちは、とても嬉しいです。

この思いに共感して下さりご支援くださる方々と共に
このプロジェクトを成功させることができたら、、、、
こんなに幸せなことはありません。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


▼お問い合わせ
美・JAPON事務局:
info@bejapon.com

 

 

 

 

  • 5ae92cd7 46f4 4da8 9923 1dad0aba8295
    活動報告

    たくさんのご支援ありがとうございました!

    2018/05/02 12:13

    この度は、美・JAPONパリユネスコ公演にご支援いただきありがとうございました。 約1カ月という短い期間であるにも関わらず、たくさんの方にご支援頂けたことに本当に感謝しております。121人の方にパトロンになっていただき、合計1,929,000円ものご支援をいただけましたこと感謝申し上げます。...

  • 5ae5a9e7 89a8 491b 8bd8 6ab80ab91ef9
    活動報告

    最終日!衣裳のご紹介

    2018/04/29 20:17

    クラウドファンディング 最終日となりました!これまで 20日間 沢山の方々にご支援、応援メッセージを頂き心から感謝いたします。 最後となりますが 9月21日のユネスコ本部大ホールにて ご披露する衣裳の一部の紹介です。福島県の川俣シルク(天使の羽)をはごろもブルーに染め、天空から舞い降りた天女...

  • 5ae4885d 81e0 44f7 8d3c 056d0aba8295
    活動報告

    ミス日本桜祭りの演出をさせていただきました。

    2018/04/28 23:42

    ミス日本「桜祭り」昨夜無事に終えました!ユネスコ公演に参加の2018年のミス達は 今回出演はしなかったものの歴代のミス達が ギリギリまでリハーサルを重ね、満面の笑みで会場を魅了し お客様達は大満足のご様子!私も演出、衣装とてんてこ舞いでしたが 肩の荷がおりました!   クラウドファンデ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください