魅力度ランキング全国最下位の茨城県。本当は、魅力はいっぱい。足りないのは「魅力を伝える力」です。 県の魅力発信、ビジネス、就職面接、婚活など、すべてに必要なチカラなのに、学校でも会社でも教わる機会はありません。 多くの人に講演に参加頂き、茨城みんなでコツを身に付け、地域を元気にしたいです!

プロジェクト本文

▼このプロジェクトで実現したいこと

講演を開催して、たくさんの方に参加していただき、魅力を伝える方法、
コツをその場で身に付けてもらうこと。

 

魅力的に伝えることができれば、

→茨城県に観光客がたくさんくる!
→企業の売上がアップする!お土産、飲食店、旅館など~
→茨城のファンが増えて、住みたい人も増える!

 

 

▼その理由と思い

ビジネス、婚活、観光リピーターの増加、就職面接、家庭内の会話などにおいて、
魅力的に伝える力がつくと、モノも売れるし、観光客も増えます。
そして、働く人も出会いも増え、結婚する機会も増えます。

訪れる人や住む人が増えると、あらゆる方面でプラスの影響がでて、
社会全体を変えていく力になります!

 

▼はじめにご挨拶

みなさんはじめまして。こんにちは。
(一社)日本おもてなしトレーナー協会代表理事の柳沼佐千子です。
「好かれる方法を教える」専門家。ふだんは、全国の企業に出向いて、講師の仕事をしています。

 

私の住んでいる、
茨城県は、全国魅力度ランキング最下位。


いっぱいいいところはあるのに、
魅力は、ほんとはあるのに、
最下位を取り続けてしまうのです。

その理由は、


魅力を「伝える力」が足りない、
からだと思うんです。

 

どんなにいい商品でも、いい人でも、
相手に伝える力がないと、

わかってはもらえないのですよね。

それは、ビジネスも、県の魅力も、
日々の人間関係も同じです。

たとえば、自社の商品、就職面接、婚活、県や地域の魅力、
上司と部下、お客様とのやりとり、子どもと親、夫婦、

どの場面でも「相手に伝わる」ことで、
良い結果に繋がるのともいえます。




相手に伝わらないから、
売れなかったり、面接が不合格になったり、
家庭でケンカになったり、上司と部下で解釈の違いがでたり、
お客様からのクレーム、せっかくの婚活の出会いもその場限りという、
事態になってしまいます。


すべて共通していますよね。

 

わたしは、
嫌われ続けの人生を克服するために、
様々な本を読み漁り、
20年もの時間、

実験を繰り返し、相手の反応を見る、という人生を歩んできました。

そして、誰でもできる、
相手の顔色を読まずにできる、
好かれる方法を編み出しました。

現在は、この好かれる方法を
企業で教える仕事をしています。

この即効性のある好かれる方法。
小田急電鉄の駅員さん1000人にも、実行していただいて、
サービス調査の結果を即、アップすることができました。

 

 ※この研修の体験は、AERAdot.(アエラ)やヤフーニュースなどで
 2018年6月6日に、記事と動画で紹介されました。↓

「嫌われ続けの人生」歩んだ女性が編み出した たった0.1秒で人に好かれる方法の記事

動画は、こちらです

■実際の研修の様子の動画はこちらです

※詳しくは、 
著書『空気を読まずに0.1秒で好かれる方法』朝日新聞出版をご覧ください。

 

こちらの本の内容も、2018年5月29日に紹介されました。


AERA.dotでの紹介記事は、こちらです
ヤフーニュースでも「嫌われ続けを克服」が見出しで紹介されました。 

学校から呼んでいただくこともあり、
人から好かれる大切さと実践的な方法を教えています。

これまでに人に好かれる方法を受講して下さった方は、15,000人超えます。

 

好かれる専門家「印象力アップトレーナー」として、
仕事をしているわたしですが、
過去につらい経験をたくさんしています。

学校でもイジメられる体験をしました。
人間関係がうまくいかないと、
身体にも影響がでてしまいます。

原因不明の頭痛や吐き気、アトピー性皮膚炎の悪化。
体調まで悪くなりました。 

悪気もなく、むしろ、一生懸命生きてた。
真面目に、仕事もしてきたつもりです。

 

自分から、わざと嫌われようなんて思ってません。
なのに、理由もわからず、浮いていくのです。

 人とうまくいかないということが、どのくらい辛いことか。
その人生を変えたのが、


「伝える力」です。

 

相手に伝える力は、ビジネスでも、日々の人間関係でも、
全てに共通します。


うまく伝えるには、
この3つが必要だと思っています。


①地域や商品の魅力を知ること。
②出会った相手に好かれること。
③やり方を知って、実行すること! 

 

茨城人は、引っ込みがち。
堂々とオーバーくらいに、前にでていく
表現力があれば、少なくとも魅力度最下位の県には、
ならないと思うんです。

そして茨城県では、2019年「いきいき茨城ゆめ国体2019」、そして2020年「東京オリンピック・パラリンピック」開催を控え、2つの大型イベントをきっかけとして、

国内外から来県するたくさんの方々と、
良好な関係を築けたらと思うんです。

一過性の来県に留まらず、
継続的な交流を持つようにしたいのです!

「茨城って、いいとこよね!」

「茨城の人、いい人だったね!」

「へ~!茨城に、こんな商品あるんだね!」

こんな風に、なってほしい。

 

そうすれば、
新たな出会いも増え、
茨城で生活する人や結婚する人がふえるかもしれません。

茨城の商品も、もっと売れるはず。

就職面接で、希望の会社からたくさん内定をもらえ、
入社後も、商品やサービスを魅力的に伝えることができる。

観光のリピーターも増える。
そんな可能性がぐんと高くなります。

 

..................................................


①出会いの瞬間を逃さず、相手の心を惹きつけ、
②県や企業のさまざまな価値を短時間で、伝えられるようにする。

..................................................


の2点が、うまくいけば、
地域の魅力や、企業の価値、自身の魅力も発信できる。

その力をつけるために、
今回、学ぶ機会をつくりたいと思い、
2つの内容で講演を行います。

講演は、以下2つの内容です。 

①「どうすれば、売れるのか?世界一かんたんな「売れるコンセプト」の見つけ方」

②「空気を読まずに0.1秒で好かれる方法~初対面の方との関係構築のポイント~」

 

ゲストの講師として、
ベストセラー作家、経済ジャーナリストの
木暮太一先生に、お力を貸していただけるようお願いし、
ご快諾いただきました!

木暮先生は、「売れるコンセプトの見つけ方」や「伝える」というテーマなどを含め、
60冊以上の本を書いておられます。


 

■講演テーマ

「どうすれば、売れるのか?世界一かんたんな「売れるコンセプト」の見つけ方」

一般社団法人 教育コミュニケーション協会 代表理事 
経済入門書作家 木暮太一氏

 

慶應義塾大学 経済学部を卒業後、富士フイルム、サイバーエージェント、リクルートを経て独立。サイバーエージェントにて、子会社アメーバブックスの事業責任者として、「渋谷ではたらく社長の告白」、「実録鬼嫁日記」(フジテレビドラマ化)など数々の書籍を大ヒットさせる。リクルートでは、ベンチャーキャピタル部門にてネットベンチャー向けの投資を担当し、社内のネットビジネス強化に貢献する。学生時代から難しいことを簡単に説明することに定評があり、大学時代に自作で作った経済学の解説本が学内で爆発的にヒット。現在も経済学部の必読書としてロングセラーに。相手の目線に立った話し方・伝え方が、「実務経験者ならでは」と各方面から高評を博し、現在では、企業・大学・団体向けに多くの講演活動を行っている。)165万部のベストセラー作家。著書『どうすれば売れるのか?売れるコンセプトの見つけ方』他。

※事前に、『どうすれば売れるのか?世界一かんたんな「売れるコンセプト」の見つけ方』の著書を読んでから、
 受講いただけると、より、理解が深まると思います。

 

■講演テーマ

「空気を読まずに0.1秒で好かれる方法~初対面の方との関係構築のポイント~」

一般社団法人日本おもてなしトレーナー協会 
代表理事 柳沼佐千子

やぎぬま・さちこ
印象力アップトレーナー。印象エキスパート株式会社代表取締役。一般社団法人日本おもてなしトレーナー協会代表理事。子どもの頃から人間関係に悩み、「嫌われ続けの人生」を好転させるべく、海外生活、保険営業、事務員、ラジオパーソナリティ、テレビアナウンサーなどたくさんの職を経験する。さらに結婚、離婚を経て、二人の子どもを女手一つで育てながら起業するなど人生経験を積むかたわら、心理学、コミュニケーション法、脳科学などを20年以上研究。自らを実験台に実践を繰り返して独自に編み出した、誰でもできる、誰に対しても効く、好感度アップの手法「インプレッショントーク®メソッド」を企業へ提供している。主に小田急電鉄やタカラスタンダード、水戸プラザホテル(楽天トラベル「全国ホテルランキング総合」第1井<2017年8月>ほか、宿泊サイトで高評価)など多くの企業で、経営士としてのビジネス視点、ラジオパーソナリティやアナウンサー時代に身につけたビジネス視点、ラジオパーソナリティやアナウンサー時代に身につけた人の心をつかむ話し方を用いて、研修や講演などを行い、年間登壇数は150回を超える。これまでメソッドを提供した受講生の数は約1万5000人にのぼる。研修後に契約率が45%アップした例や、たった1回の研修受講後に、サービス調査で前年比51%を達成するなど、研修後、すぐに「数字」が好転する効果の即効性が認められ、96%の企業がリピーターに。

著書:『空気を読まずに0.1秒で好かれる方法。』朝日新聞出版
(一社)日本おもてなしトレーナー協会代表理事,
印象エキスパート株式会社代表取締役

 

\この講演は、こんな方に来ていただきたいです╱

☑茨城が好きな人応援したい人

☑自分のビジネスの魅力を見つけたい

☑商品をわかりやすく伝えられるようになりたい

☑就職面接で、自分を魅力的に伝える方法を知りたい

☑婚活や出会いで相手から好印象をもってもらいたい!

 

茨城の魅力を伝えるチカラ、とは、
自身の魅力や自社の商品の良さを
伝えられることと基本は、同じです。

そして、自信をもって、

魅力を伝え、実行する人が増えれば、
茨城の魅力もぐんとアップすることに繋がります。

全国最下位は、ほんとうの最下位じゃない。
魅力的に伝える方法を知らないだけです。

 

多くの方に参加していただき、茨城県を盛り上げたい、
という思いで、
クラウドファンディングを申し込みました。

みなさまのご支援をいただけると
嬉しいです!

※茨城県外の方も、ぜひご参加ください。
ご自身の地域やビジネスにも役立つ内容です。

....................... 

【伝える力をつける、講演を開催します】

■日時:2018年9月20日(木)13:30~16:30
■場所:水戸プラザホテル(茨城県水戸市)
■人数:100名
 茨城県経営者協会会員さまと一般公募席合わせて100名。

■内容:
「売れるコンセプトの見つけ方~木暮太一氏」 
「空気を読まずに0.1秒で好かれる方法。~柳沼佐千子」

 

.......リターン................  

リターン1【茨城での講演】

■日時:9月20日(木)
■場所:水戸プラザホテル

①講演参加 5,000円 
②講演参加(学生席)3,000円 
③講演参加 10席分 50,000円

講演当日に、『空気を読まずに0.1秒で好かれる方法。』朝日新聞出版の本をお持ちください。

☑一般席の方は、1,000円のギフトカードをお渡しします。
☑学生は、2,000円のキャッシュバックをします。

 

【お願い】地元の企業応援の意味も含めまして、おちかくの書店に出向いてみてください。
..................................................


リターン2【出張講演】『空気を読まずに0.1秒で好かれる方法。』

■講師:柳沼佐千子 
■時間:90分

①【全国】企業向け

 ・通常35万円→茨城応援価格 25万円
 ・交通費宿泊費(必要分)は、講演実施後に別途お支払いいただきます。
 ・書籍 柳沼佐千子著『空気を読まずに0.1秒で好かれる方法。』本、10冊。

 

②【茨城限定】県内にある企業向け 出張講演

 ・通常35万円→ 茨城応援価格 135,000円
 ・講演場所(茨城県内に限る・交通費込)
 ・柳沼佐千子著『空気を読まずに0.1秒で好かれる方法。』本、10冊。

→講演共通事項

※講演会場費は含まれていません。別途ご用意下さい。
※講演につかう簡単なレジュメは、事前にメールでお送りします。(上記料金に込)

 

リターン3【学校に本を寄贈】

茨城県内の中学校・高校に、伝える力をアップさせる講師の本

木暮太一著『どうすれば、売れるのか?世界一かんたんな「売れるコンセプト」の見つけ方』
柳沼佐千子著『空気を読まずに0.1秒で好かれる方法。』を寄贈。

3500円(本2冊分)寄贈。

 

........................................... 

【必要経費】 

会場運営費:120,000円
運営のための経費:70,000円 

..................................................

【最後に】

「伝える力」は、円滑なコミュニケーションの基礎です。
お互いのコミュニケーションが良くなれば、争いやストレスも減り、
会社にいくのも、学校に行くのも、家庭内も楽しい。

異性との出会いも素敵な瞬間になる。

そして、自分の住む街が好き。
そんな社会を実現できます。

すると、最近増えてきた、人間関係のストレスで
心身ともに体調を崩す人も減らすことができると考えています。

その一歩は、自分自信が変わること。
その方法を知ることから始まります。

 

学校や会社でも、教えてもらえない「伝える技術」は、
本当は一生役立つスキルなのです。

笑顔があふれる輝く毎日を創り出すのは、
まずその方法を「知る」、

伝える力を身に付けることから。

ぜひ、当日おあいできますように。
多くの方の参加をおまちしています!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください