はじめまして。

「猫」や「生きづらさ」の本を出している、咲 セリと申します。


このたび、猫の愛護団体と、障がいを持つ方の就労支援施設の活動資金となる、

チャリティー舞台「そして、永遠となった」を、

2020年5月16日に、大阪にて上演することになりました。

【イメージ:壊れかけのバラックで暮らす3人】

【イメージ:ネガティブになりがちな弥生を、佐久間はぐしゃぐしゃ撫でる】

【イメージ:女性っぽさがコンプレックスだった小林も、佐久間の前では自然体】

【イメージ:コンビニで息絶えそうだった黒猫も、バラックの一員に】


今回の企画は、ただの舞台上映ではなくて、

ふつう」とは何か、

なぜ生まれてきたのか

をともに考え、

ひとりじゃない」と感じていただこうという企画。


演劇なんて観たことない」という方にこそ楽しんでいただけるよう、

舞台のあとに、クロストークでお悩み事を一緒に考えたり、

お客様も参加できる打ち上げで、心のハグをしあったり、

“たったひとり”に向き合う「命の会」にしたいと思っています。



欠けている分だけ、命は出会う。

それも、心底、深く――。


30歳まで生きられないと言われた心疾患の画家、佐久間。

幼いころ、虐待を受けて育った売春婦、弥生。

「ふつう」になることを望み、自分を失くしてしまった、小林。

死にかけていた末期ガンの猫。


「ふつう」から、どこか「こぼれた」彼らは、

今にも壊れそうな古いバラックで、

お互いの足りないものをつぎはぎするような、共同生活をはじめる。

「叶わないもの」を願い、願うことすら戸惑う者もいて、

現実に何度も打ちのめされながら、

彼らは「しあわせ」を探そうと足掻く。

 

やがて、叶いかけた夢、

手に入れたささやかなしあわせは、

ある抗いようのないできごとを前に、もろくも崩れ去っていく。

 

絶望の中で、遺された者たちは、どう救いの道をみつけていくのか。


「それでも、生きてゆく――」


命は、どう生き、どう旅立てばいいのか。

「ひたむきな再生」と「愛情のその先」の物語。




そんな中、稽古がだんだん進んでいくにつれ、ふいに思いました。


どうせなら、公演を打って出た収益を、

障がい者就労支援施設”や、“猫の愛護団体”でもある団体の、

「活動費用に使えないかな?」


・・・ですが、公演を打つには製作費もかかり、黒字を出すのは正直困難です。


そこで、もし、同じ志の方がおられたら、その方たちのお力も借りて、

今回のクラウドファンディングで集まった、

支援金から製作費を引いたお金丸ごと、以下の団体の活動費用にしたいと思ったのです。


【動物愛護団体「LOVE&PEACE pray」】

https://love-peace-pray.jp/

【就労継続支援B型「クロスロード」の方々がお世話をしています】

【信頼できるシェルターで、安眠】

【ここで、新しい家族を待っています】

※企画は、咲 セリと、LOVE & PEACE prayの共同企画です。


このクラウドファンディングにご参加くださった方は…


(1)生きづらさを考える舞台の上演のお手伝いができる


(2)悩んでいる方を、クロストークや懇親会で支えることができる


(3)活動基金となって、猫や、障がいを持つ方の力になれる


そんな、皆さんで作る「しあわせな輪」に、

参加していただければ、とても嬉しいです。



・生きづらさを抱えている人

・「ふつうになれない自分」に劣等感を抱えている人

・幼少期、家族の中で傷を受けた人

・なぜ、生きているのかわからない人

・しあわせになりたい人

・猫のために何かをしたい人

・障がいを抱える方に何かしたい人




■公演チケット 3,000円 ※席数なくなり次第終了

2020年5月16日(土)13:00~の舞台上演とクロストークのチケット。

これを持って、ホールまでお越しください。

※懇親会(打ち上げ)は含まれません。

※應典院寺町倶楽部会員様は、当日、500円をご返金します。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

懇親会入場券 2,000円 ※席数なくなり次第終了

2020年5月16日(土)15:00~の懇親会ご参加券。

これを持って、ホールまでお越しください。

懇親会では、舞台に出てきたメニューの軽食とともに、作家・役者と直にお話ができます。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

応援ポストカードセット 3,000円

「観に行けないけど、この企画を応援してるよ!」

「猫や障がいを抱える人に、何かしたい!」

と、思ってくださる方に、

咲セリの家の旅立った猫たちのポストカード3枚セットでお送りします。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

台本ノーカット版 3,000円

「観に行けないけど、ストーリーを味わいたい」と思ってくださる方に、

咲 セリ作の舞台の台本を、お送りします。

中には、この本でしか読めない、猫の目線で描いた番外編小説を収録。

咲 セリの、魂のあとがきも入っています。

生きづらさを抱える方や、喪失体験をした方、猫が好きな方にオススメです。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【サイン本】死にたいままで生きています 3,000円

咲 セリの著書にサインとメッセージを入れてお送りします。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【サイン本】絆の病 境界性パーソナリティ障害の克服 3,000円

咲 セリの著書にサインとメッセージを入れてお送りします。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

【サイン本】それでも人を信じた猫 黒猫みつきの180日 3,000円

咲 セリの著書にサインとメッセージを入れてお送りします。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■咲 セリ画・黒猫エコバッグ 5,000円

公演内でも出てくるかわいい黒猫マスコットの、

世界にひとつのオリジナルエコバッグ。

環境に優しいお買い物を、黒猫がサポート!

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■咲 セリ画・黒猫マグカップ 5,000円

公演内でも出てくるかわいい黒猫マスコットの、

世界にひとつのオリジナルマグカップ。

ほんわか、しあわせなティータイムを。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■咲 セリ画・黒猫ハンドタオル 5,000円

公演内でも出てくるかわいい黒猫マスコットの、

世界にひとつのオリジナルハンドタオル。

年中、重宝すること間違いなし♪

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■咲 セリ画・黒猫カードケース 10,000円

公演内でも出てくるかわいい黒猫マスコットの、

世界にひとつのオリジナルカードケース。

名刺はもちろん、ICカードも収納可能♪

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

咲セリ、詩書き下ろし権利 20,000円

メールでご依頼主様のお話をお伺いし、咲 セリが、詩を作ります。

(A4で2枚まで、文字数2000文字程度)

応援の詩、癒しの詩、ペットへ贈る詩、ちいさな言の葉を綴ります。

※著作権は咲 セリに帰属します。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

咲セリ、短編物語(自伝など)書き下ろし権利 200,000円

メールでご依頼主様のお話をお伺いし、咲 セリが、

ご希望に沿った短編物語(自伝など)を書きます。

(A4で20枚、文字数24,000文字程度)

内容や納期は、相談させてください。

※著作権は咲 セリに帰属します。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------


「舞台」をただの娯楽として終わらせたくない――。

命を助ける催しにしたい――。


皆様のお力をお貸し頂ければ、嬉しいです!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


作:咲 セリ(作家、NHKテレビ出演や講演で生きづらさを発信)


CAST:

咲 セリ(双極性障害、境界性パーソナリティ障がいなど、心の病を抱える)

カジ(心の病を患う妻を支える、家族側の当事者)

藤野 匠悟(夢を追いながら、就職難と闘うYoutuber)

アンジー(病気の猫や犬の看病をしながら、生きる)


應典院寺町倶楽部協力公演

  • 2020/09/07 10:51

    9月2日。舞台「そして、永遠となった」が、無観客で、無事終演いたしました。見守ってくださっていた、皆様のおかげです。本当にありがとうございました。DVDをご希望の方は、できあがりまで1か月強かかりますが、完成し次第、お送りさせていただければと思います。今しばらく、お待ちいただけましたら幸いです...

  • 2020/04/08 11:13

    この度は、大変残念なおしらせをしなければなりません…。新型コロナウィルスの蔓延により、当初予定しておりました、5月の公演は不可能になってしまいました。そこで、無観客公演とし、映像カメラマンに入っていただき、DVDに残す予定でおります。ただ、それも、5月に叶うかどうか…無観客でかつ延期になる恐れ...

  • 2020/02/27 15:22

    大変お待たせをいたしました。ご支援してくださった皆様のもとへ、お礼品の発送がはじまりました!コロナウィルスの影響で、世間は不安でいっぱいですが、そんな中、少しでも、ほっこりしていただければしあわせです。また、クラウドファンディングは終わりましたが、あとになって「あれも欲しかった」というお声をち...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください