〇ご挨拶

みなさんこんにちは!京都大学熊野寮です!

今回我々は熊野寮を舞台に、京都中の学生や音楽好きを集めた音楽フェス「京都学生狂奏祭」を開催したいと考えております!「学生の、学生による、学生のための音楽フェス」をモットーに学生ならではの自由な発想や感性を結集した最高のフェスを作り上げようと考えております。また音楽フェスにとどまらず、映画上映やクラブイベントなど、熊野寮という空間を使って様々なイベントも同時に行いたいと思っています。入場料は無料!「学生のための」とありますが学生でない方も含めて全ての人に開かれたイベントです。学生を初めとして、音楽を通した自由な表現や交流の場を求める全ての人が集い楽しむことのできるイベントを作り上げたいと思っていますので、少しでも興味を持たれた方はぜひプロジェクトの内容を見ていただければ幸いです!


〇熊野寮と寮外連携局について

京都大学熊野寮は学生の手によって運営されている「自治寮」です。月4300円という破格の値段で住むことができ、平日には安くて美味しい寮食を食べることができます。現在400人以上が共同生活しており、居住空間としてより良い環境を目指し、日々学生が対話を重ねながら運営しています。また、寮生によって生み出される自由な発想を生かす空間としても機能しています。毎年秋には熊野寮祭という10日間にわたる大規模なイベントが実施され、寮生が生み出した様々なユニークな企画を、寮生はもちろん寮外の学生も参加し楽しんでいます。他にも寮内の音楽室利用者会議によって運営されているライブやclub kumanoというクラブパーティーなどの音楽イベントも盛んです。熊野寮が安い寮費で住むことができたり、これらのイベントを自由に開催できるのは、学生が主体となり運営してきたからこそなのです。

熊野寮

一方で熊野寮は国による大学改革の一環として、全国にある他の学生自治寮と共に現在進行形で廃寮化攻撃を受けています。安く住めて自由な空間である熊野寮を守るために、現在寮生は様々な施策を行っています。その施策の1つとして、寮を舞台に寮外に開かれたイベントを行い、訪れた人々に寮の魅力を知ってもらって寮の活動に賛同してもらうことを目指す部局が2022年12月に立ち上げられました。それが寮外連携局です。メンバーは熊野寮生が中心ですが、寮外の京大生や熊野寮と同様に自治寮である吉田寮の寮生、さらには同志社大学や立命館大学、京都産業大学など多様な学生も参加しています。熊野寮内だけでなく、外に開かれた視点も取り入れており、より広い層の人々に参加し楽しんでもらえるイベント運営を目指しています。そして今回我々寮外連携局は新たな試みとしてこの「京都学生狂奏祭」を企画しております。

熊野寮についてのもっと詳しい情報はこちら↓ 

・熊野寮HP:https://kumano-ryo.jimdofree.com/ 
・twitter:https://twitter.com/kumanoryo
・Instagram:https://www.instagram.com/kumano_advertising/

寮外連携局についてのもっと詳しい情報はこちら↓

・twitter:https://twitter.com/KUMARU_kyoto
・Instagram:https://www.instagram.com/kumaru_kyoto/?i
・メールアドレス:kumano.gairen@gmail.com

熊野寮祭の時に作られた立て看板


〇これまでの活動

寮外連携局はまだ設立して半年ほどの部局ではありますが、既に2つのイベントを実施してきました。1つは学生を中心に2月に実施した文芸誌即売会「熊野文芸市場」、もう1つは新入生を対象とした新歓イベントである「サークル合同新歓」です。

2月に実施した「熊野文芸市場」は寮外連携局が運営する初のイベントでしたが、寮内外から30ほどの団体・個人が出店し100人ほどの来場者を記録しました。短歌や小説、サークルの会誌など多岐に渡る文芸作品が集まっていたことに加えて、飲食の出店や講演会などのイベントも実施しました。出店者と来場者の交流はもちろん、出店者間や来場者間でも様々な交流が生まれています。出店したサークルからは「他のフリマと同程度の利益が出た」との声もありました。


熊野文芸市場にて並ぶ作品

イベント内で行われた講演会の様子

4月に実施した「サークル合同新歓」は京大の多様なサークルを呼んでブース出展すると共に、熊野寮の地下にある音楽室にて音楽系サークルによるライブを実施しました。300人ほどの来場者を記録し、2023年に実施された京大の新歓イベントにおいて最大規模のものとなりました。このイベントだけで10人ほどの新入生がLINEグループに参加してくれたというサークルもあったようです。

食堂で出展される各参加団体のブース

地下の音楽室にて行ったライブ

以上のように、寮外連携局はイベントコンセプトを絞りつつ多くの方に来場していただけるように工夫したイベントを実施し、成功させてきました。また、これらのイベントの成果を見て、新たに興味を持ち運営として参加してくれたメンバーも多くいます。


〇プロジェクトの内容

・日時について
日程は2023年8月9日と8月10日で両日13時開演です。この時期は京都大学の夏季休業期間であり、多くの周辺大学も夏休みに入ってすぐの平日です。この日程にすることで、大学生が集まりやすくなると考えています。

・ステージについて
熊野寮の駐輪場を利用した野外ステージ(収容人数約300人)と食堂にステージを立てる食堂ステージ(収容人数約200人)を想定しています。駐輪場のステージは屋外であるため、雨にも対応できる構造にする予定です。また、ステージ前にヤグラを設置することも計画しています。
会場全体イメージ図

野外ステージのイメージ

食堂ステージのイメージ

上記の写真は過去のイベントの時のものです。これまでいくつものイベントを実施してきた熊野寮では会場設計のノウハウが蓄積されているため、出演者や来場者が安全にライブを楽しむことができるよう十分配慮して会場設計を行うことができると考えております。また京都学生狂奏祭では来場者や出演者にとって唯一無二のライブ会場を提供できるように、より装飾や趣向をこらした舞台を設置する予定です。現在デザイン等考案中ですので詳細が決まりましたら追って紹介させていただきます。

・出演者について
京都大学の音楽サークルを中心に出演してもらいます。軽音サークルからjazzサークル、ブルーグラスサークルや邦楽サークルなどジャンルレスに集めます。また、学生のオリジナルバンドや京都に縁のあるプロのアーティストの方々にも出演していただきます。以下現在出演が確定しているアーティスト一覧になります。

・飲食や物販について
会場内で飲食物の販売を行い、食事や休憩ができるスペースを設置することで、熊野寮の中で楽しみ続けられるように工夫します。物販については、京都学生狂奏祭のオリジナルグッズを販売します。オリジナルグッズは現在制作中ですので、詳細が分かり次第追って連絡させていただきます。また、出演する学生オリジナルバンドの音源やグッズも販売します。

・当日運営について
当日運営は寮外連携局メンバーに加え、熊野寮生や学生のボランティアスタッフで行います。PAや機材転換についても技術のある学生を集めて行います。

・集客について
これまでの寮外連携局のイベントは学内でのビラ配りやSNSで集客をおこなってきました。今回はこれに加え、クラウドファンディングや企業協賛などを使ってより幅広い広報を行います。1日500人、2日で1000人の集客を目標にしています。今まで我々寮外連携局が主催した「熊野文芸市場」では100人、「サークル合同新歓」では300人の来場者数を達成しています。各イベントは1日のみの開催で、かつターゲット層を絞ったイベントではありましたが、想定以上の来場者数を記録することができました。また、熊野寮内の別の部局である「地域連帯局」が主催し、熊野寮で5月に実施した「くまのまつり」では2日間で2373人の来場者数を記録しています。

・入場料と出演料について
来場者の入場料も、サークルなど学生の出演者の出演費も取らず、無料で参加できるイベントにします。音楽を楽しむためには、スタジオ代や楽器代、ライブのチケット代などたくさんのお金がかかりますが、京都学生狂奏祭はより多くの人に開かれたイベントとするために、完全無料カンパ制で行います。

・必要な資金と調達方法
暫定的な必要資金は、機材レンタル費10万、会場設営費10万、ビラ・ポスター印刷費5万、飲食製作費20万、物販製作費30万、プロバンドへのギャラ15万、予備費10万の計100万円を想定しております。
上記資金の調達方法としては、クラウドファンディング30万、企業協賛30万、当日寄付金10万、飲食売上20万、グッズ売上10万の計100万円を想定しております。企業協賛につきましては現在複数の企業に相談させていただいている状況です。

・オールナイト映画上映会について
映画チア部京都支部の方々と協力して8月9日ライブ終了後から8月10日の朝までオールナイト映画上映会を行います。映画チア部京都支部の方が持ち込む映画は「まなみ100%」(21:00~22:40)「左京区ガールズブラボー」(22:40~22:55)「下鴨ボーイズドントクライ」(23:00~23:30)の3本です。このうち、「まなみ100%」は劇場公開前の先行上映となります。これに加えて、寮生セレクトの映画も数本上映します。晴天時は駐輪場、雨天時は食堂で行います。

・アフターパーティーについて
熊野寮には留学生との交流の場を作ることを目的とした国際交流局があり、月に一度ほどクラブパーティーを行なっています。毎回200人を超える来場者が訪れます。この部局と連携し、8月10日ライブ終了後から8月11日の朝までアフターパーティーを行います。

・現在の準備状況について
寮外連携局が中心となり、20名ほどのメンバーで仕事を分担しプロジェクト準備を進めています。具体的には、各サークルやバンドへの営業、会場デザインの考案、オリジナルグッズデザインの考案、企業協賛の募集、イベントの適法性の審査などを現在行っております。今後参加するサークル・バンドが確定してきますとより具体的な当日のスケジュール設計やSNS等での広報を進めていく予定です。


〇プロジェクトの目的

今回のイベントの企画目的は大きく2つあります。1つ目は、熊野寮の広報、2つ目は学生文化の結集・創出です。

 1つ目の熊野寮の広報とは、イベントをきっかけに熊野寮に実際に訪れてもらい、イベントを楽しんでもらうことで熊野寮に良いイメージを持ってもらうということです。上記にもある通り、熊野寮は京都大学の吉田寮や他大学の学生自治領と同様に、廃寮化攻撃の対象となっており、大学からのネガティブキャンペーン等によって悪いイメージを持たれてしまっていて訪れづらい方も多いのではないかと思います。しかし、実際は多くの学生が自由に遊べて集まれる魅力的な空間です。そのような空間を残していくためには熊野寮生だけでなく、より多くの人の力が必要です。熊野寮へのイメージを上げ、熊野寮に賛同してくれる人をイベントで増やすことは廃寮化攻撃への対抗策とも言えます。

 2つ目の学生文化の結集・創出とは、学生が集まれる場を作ることで、今までになかった学生のムーヴメントを作るという目的です。学生が集まる場というのであれば学園祭でいいのではないかと思われるかもしれませんが、コロナウイルスの流行以降、多くのサークル活動は規制され京大の学園祭は規模が縮小されており、現在も完全に元通りにはなっていません。学生が自由に交流できる場所は数少なくなっています。京都学生狂奏祭では軽音サークルもjazzサークルも、ブルーグラスサークルも和楽器サークルも、音楽であればボーダーレスにサークルを集めます。学生が自由に音楽を楽しみ、自由に集まって交流できる場を作り出したいと考えています。長年学生の手によって運営されてきた熊野寮だからこそそれが実現できると思います。

これらの2つの目的は独立した別のものではなく、繋がっていると考えます。熊野寮を広報し守ることで、熊野寮で学生が集い表現するイベントや場を作り守ることができるからです。参加される方全員がこの目的に賛同していただけるような最高のプロジェクトを作り上げたいと思っております。


〇リターンについて

ご支援いただいた方全員に、お礼のメッセージと2日間のライブ動画(編集有り)をお送りいたします。また、支援額に応じてオリジナルグッズやその他特別なリターンもお送りいたします(詳細欄をご覧ください)。
オリジナルグッズ(ステッカー、ピック、ラバーバンド、Tシャツ)は以下のようなデザインになります。
(30,000円と100,000円のリターンについて、リターン詳細欄ではTシャツのサイズを選択する旨記載している一方で、冒頭には「Tシャツ」が記載されていません。これは記載のし忘れでありTシャツもリターンに含まれます。誤解を招くような記載となってしまっていることをお詫び申し上げます)

・ステッカー

・ピック

・ラバーバンド

・Tシャツ(M,L,XL)

〇資金の使い道

集めさせていただいた資金は会場の設営費や運営費、オリジナルグッズの作成などにあてさせていただきます。
また資金の一部はCAMPFIRE手数料としても使用させていただきます。


〇最後に

最近はようやく学生の課外活動も活発に行われるようになってきましたが、まだ学内での活動には規制も多く、真の意味で学生が自由に活動できているとはいえない状況です。そのような状況だからこそ、学生が自由に表現し、交流できる場は必要だと思います。これまで様々なイベントを実施し成功させてきた熊野寮はまさにそのような学生の表現・交流の場としてうってつけの空間と言えるのではないでしょうか。学生でもこんなにすごいイベントが開催できるのか!と圧倒できるような、学生の無限の可能性を示せるような、最高の音楽フェスを作り上げていきたいと思っています。是非、みなさんのご支援よろしくお願い致します!


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2023/08/11 15:36

    皆さんこんにちは!寮外連携局(通称くまる)です。 8月9日(水)10日(木)の2日間にかけて開催された京都学生狂奏祭は、無事に全日程終了いたしました!たくさんの方々のご支援・応援をいただき、最高の祭りを作り上げることができました。本当にありがとうございます!!そして、クラウドファンディングも昨...

  • 2023/08/09 13:21

    皆さんこんにちは!京都学生狂奏祭の開催に向けて日々準備を進めております寮外連携局(通称くまる)です。 先ほどついに京都学生狂奏祭が開幕しました!!朝から雨が降っており一時はどうなることかと思いましたが、なんとか予定通り開始することができました!ここまでたどり着くことができたのは皆様のご支援あっ...

  • 2023/08/08 10:46

    皆さんこんにちは!京都学生狂奏祭の開催に向けて日々準備を進めております寮外連携局(通称くまる)です。 ついに京都学生狂奏祭の開催が明日に迫りました!開催に向けて「開催宣言」を発表しましたのでそのお知らせです。当日に向けて準備もラストスパートに入っております。狂奏祭開催に向けて様々な準備を重ねて...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください