ambivalence[両価性]という店名の下、”古着”という商品を元来のカテゴライズでなく、「今」と「少し先」の”ファッション”として提案することをコンセプトにしております。私たちの”ファッション”をより発信するため新店舗への移転を致します。

プロジェクト本文

-ご挨拶-

数あるプロジェクトの中からご興味をお持ち頂きまして誠にありがとうございます。

東京都板橋区の古着屋ambivalenceを経営しております並木俊輔(※上写真右)と申します。

学生時代からファッションが好きで、自らの店を持つことを夢見ていました。

以前はアパレルメーカーに勤めていましたが、高校時代の親友であり同じ夢を持った柳本伸(※上写真右中)と共に自分たちの店を開くことを決意し、2017年10月板橋区にて古着屋ambivalenceをオープン致しました。

オープンを決意したきっかけは単純で、二人が目指すものが同じであったこと、そして何より二人でやれば面白いことができると思ったからです。

余談ですが、上写真はオープン前のルック撮影時にヘアメイク、モデルを協力してもらった親友たちと共に写った思い出の写真です。

-ambivalence-

 

web site ambiva-lence.com

instagram @ambiva_lence_

 

店名のambivalenceという言葉には両価性、両面価値という意味があり、ある一つの物事に対して相反する感情を抱くことです。ファッションとは同じ服、同じスタイルでも時代や場面、人により賛否の変化するものです。

また古着には時を経て付加価値のつくもの、価値が見直されるものがあります。

私たちは単に古着をヴィンテージ品として発信するのではなく、自分たちのフィルターを通し、今と少し先のファッションへの昇華をコンセプトにしています。

上記のコンセプトのもと、良質かつ背景性のある古着に加え、毎シーズンルックブックを作成し「今」と「少し先」に目を向けたファッションの提案をしております。

これまで古着屋がやってこなかったルックブックの作成、シーズン立ち上げ時のエキシビションを行い、今後も様々な活動を行っていく予定です。

-プロジェクト内容-

これまで板橋の店舗にて多くのお客様にご来店頂き、また様々なファッション関係者、クリエイターの方々にご協力を頂いて参りました。

この度、より多くの人々に私たちの”ファッション”を発信すべく新店舗への移転を決意致しました。

現在物件交渉中ですが、代官山周辺エリア、10坪前後の店舗を予定しております。決定次第随時店舗イメージを更新致します。

さらに新店舗ではレンタルギャラリーの併設を致します。これまで様々なクリエイターの方々と関わる中で”ファッション”を構成する要素には私たちが提供したい服だけでなくアート、写真、映像、音楽、建築、プロダクトなど様々なコンテンツがあり、そして私たちと同様に自分というフィルターを通して発信する人々の存在を強く感じました。そこでレンタルギャラリーを併設し、多くのクリエイターとともに発信力を持った場にしたく思います。

ギャラリーは約3坪の4面展示可能なスペースを予定しております。料金は平日¥10,000/日、土日祝¥15,000/日、1日単位でご利用いただけます。

オープンと共に写真家 岩本幸一郎さん@iwamoto_koichiro の個展を行います。個展では親友を被写体に3年間撮り溜めたドキュメントやセットアップの作品を展示します。また今後の企画として、ヒップホップグループrice water grooveさん@rwg_kによるイベントや、自店ambivalenceの2018-19FW EXHIBITIONを予定しております。

追記 物件審査通過いたしました。住所は〒150-0034 東京都渋谷区代官山町10-10 代官山トゥエルブ1階、東急東横線代官山駅より徒歩6分、JR渋谷駅より徒歩10分の場所に位置しております。複合テナントビル1階奥、9坪のスペースが店舗となります。

テナント手前の約5.5坪を店舗スペースとし、奥の約3.5坪をギャラリースペースとして利用します。

※店舗スペース完成イメージ

-資金の使い道-

皆様からご支援頂きました資金は内装工事費用、什器購入、運転資金へと充てさせて頂きます。

内装工事費用 計80万円 床工事 20万円/壁工事 40万円/大工工事 5万円/サイン工事 5万円/照明工事 10万円

什器購入 計20万円 ラック5本 10万円/棚什器2台 10万円 

運転資金 計50万円

-リターン-

下記のリターンをご用意致します。

リターンは全て送料込みでございます。

[オリジナルステッカー]

ambivalenceロゴ入りのステッカーです。

 

[18SSルックブック]

ambivalence18SSシーズンのルックブックです。

[オリジナルコーチジャケット]

ambivalenceプリント入りナイロンコーチジャケットです。

サイズは下記からお選び頂きます。ご希望のサイズを備考欄に記載ください。

単位 cm  S   M   L   XL

  肩幅  47.0 47.5 52.5 54.0

  身幅  54.0 59.0 63.5 65.5

  着丈  69.5 71.0 72.5 75.5

  袖丈  62.5 63.5 65.5 65.5

 

[オリジナルウエストポーチ]

ambivalenceプリント入りウエストポーチです。

サンプル完成次第、写真を公開致します。

追記 サンプル完成しましたので、画像差し替えております。

 

[割引チケット]

1回のお買い物につき1枚ご利用頂ける割引チケットです。

お買い物額(税抜き)から記載の割引をさせて頂きます。

 

[ギャラリー無料利用サービス]

併設されるレンタルギャラリーを無料でご利用頂けるサービスです。

スケジュールに関しましては要相談となります。

 

追記[プライオリティサービス]

全てのリターンにプライオリティサービスの追加を致します。

パトロンになって頂いた皆様にはアポイント制の貸切サービスを提供致します。¥3,000ご支援いただいた方には30分、¥5,000以上の方には1時間ご利用いただけます。ウェルカムドリンクをご用意し、プライベートなお買い物を楽しんで頂けます。

ご利用期限はございません。お連れ様とご一緒にご来店可能です。希望日時に関しましてはご来店前日までに下記アドレスへメールください。日程は先着順とさせていただきますのでご了承下さい。

ambivalence.2017@gmail.com

 

[ギャラリーレンタルサービス]

併設されるレンタルギャラリーを¥5,000/日でご利用頂けるサービスです。

備考欄にご利用希望日数を記載し、日数分のお値段をご支援ください。

スケジュールに関しましては要相談となります。プロジェクト終了後、ご支援を頂いた順番でご案内差し上げます。

 

-支援方法-

下記、手順ページにてご確認頂けます。

CAMPFIRE MAGAZINE

お支払い方法はクレジットカード(VISA/MASTER)、コンビニ払い、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払いから選択可能です。

 All-or-Nothing方式の為、期日までに目標金額に達しなければプロジェクトは不成立となり、支援者様の登録口座に全額返金となります。その場合リターンは履行不可能となりますのでご了承ください。

-最後に-

単純に洋服が好きという理由だけでファッション業界へと進み、そして自らのお店をオープンさせました。

この度CAMPFIREにて資金調達を致しますが、移転は新たなスタートであり、そこからさらに飛躍するためのステップだと考えております。

自分たちの表現するものを多くの人に伝え、ファッションの面白さを共有し、ご支援いただいた皆様に恩返しできたらと思います。

皆様のご支援をどうぞ宜しくお願い致します。

  • 活動報告

    6/21 新店舗オープン日決定

    2018/06/21

    ご支援いただきまして誠にありがとうございます。 おかげさまで着々と準備が進んでおります。 新店舗は6/30土曜日にオープン致します。 皆様のご来店…

  • 活動報告

    5/2 目標金額達成!!

    2018/05/02

    ご支援いただきまして、誠にありがとうございます。 本プロジェクトは4/29 23:59を持ちまして終了致しました。 ご支援ご協力頂いた皆様のおかげさまで、…

  • 活動報告

    4/27 終了まであと3日!

    2018/04/27

    ご支援いただきまして、誠にありがとうございます。 目標金額70%達成致しました。心より感謝致します。 本プロジェクトは4/29 23:59に終了となります。 …

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください