山田壮晃カルテットと、ジャズシンガーの有桂はジャズを通して世界を明るくすることを目標に活動しています。
ライブ

昼公演と夜公演の二部構成で、完全入れ替え制になります。
ライブの後にはアフタートークイベントに自由に参加していただけます。
車椅子の方の座席も用意されています。

日時:2023年9月10日 入れ替え制

1st stage 15:30-17:00 (15:00 open)

2nd stage 18:30-20:00 (18:00 open)


場所:KEYSTONE CLUB 東京
住所:106-0032東京都港区六本木7-4-12 ジャスミンビル2F

URL:https://keystoneclubtokyo.com/
TEL:03-6721-1723
主催:(同)ビッグバンミュージック 
URL:https://www.bigbang-music.jp/
TEL:080-4374-9964




山田壮晃

早稲田大学理工学部出身。22 才よりダンスバンドの草分けであるダウンビーツに入団し、以後いくつかのバンドを経て25 才に奨学金を得て米国バークリー音楽院へ留学。ビル・ピアス氏に師事。サックスの奏法とアンサンブル理論を学ぶ。帰国後森寿男とブルーコーツ、三原綱木とニューブリードに在団。退団後、ニューオータニなどの一流ホテルで活動。現在フリーとなり1992 年に自己のフルバンド「山田壮晃(Ts) &ビッグバンオーケストラ with 有桂(Vo)」を結成し1995 年より演奏活動を開始。オリジナルを中心に録音したCD「Strange Community」「Chasing You!!!」やデューク・エリントン生誕100 年に向けて「CARAVAN」「Mellow Tone」を立て続けにリリースし、昭和歌謡を集めた「甦る!昭和ジャズ黄金時代Vol.1」を発表。2013 年に山田壮晃独自の世界観したナンバーや、ゲスト大森明(As)のアレンジも収録した「New Birth」、2014 年には五十嵐明要(As)をゲストに迎え「Plays Standards」を発表。オーケストラ以外にはSax カルテットの「メロートーン」や5Sax+Tp+3 リズムの「スィートサックス」を結成。また昨年からは 5 SAX+3 リズムの「ビッグバン5SAX」は定期的にライブハウスで活動、2014 年からはTp(トランペット)、Ts(テナーサックス)、As(アルトサックス)、に3リズム(ピアノ、ベース、ドラム)の3管編成バンド「山田壮晃(Ts)&メロートーンwith 有桂(Vo)」は現在も定期的にライブ活動している。すべてのアレンジを手がけ,山田壮晃ならではのモダンなサウンドに仕上げ、オーケストラ同様、好評を得ている。また「うめ吉」(唄/三味線)のグループなどにも参加し、ジャンルにとらわれず幅広い音楽性を発揮している。ビッグバンドのアレンジャー&Composer であり、ビッグバンド譜面のスペシャリストとして、多くのヴォーカルを含めたミュージシャンからの支持も厚い。

Vo 有桂

京都外国語大学で英米語を学び、在学中から軽音楽部に所属し、学生プロジャズシンガーとして関西のライブハウスに出演。卒業後、音楽活動を続けながら英語教師の仕事にも従事する。活動場を関西から東京に移し、ソロボーカリストとして老舗新宿J、NARU、六本木Satin Dol、横浜Bar Bar Bar、Dolphy 等で活動。 《山田壮晃&ビッグバンオーケストラ》の専属歌手となり、都内、各地の有名ライブハウスやレストラン、一流ホテルでのディナーショー、パーティ及びコンサート、数々のジャズフェスティバルや各イベント等に出演。2010 年の上海万博では日本産業館のステージに1 週間連日出演し、日中親善の架け渡しに貢献。また2011年10 月には澤村美司子音楽賞 特別奨励賞 を授与される。 現在、六本木Satin Doll、All Of Me Club、Keystone Club 東京、Claps、渋谷JZ Brat etc.にて、多彩なゲストプレイヤー、ヴォーカルを迎えながらのビッグバンオーケストラの専属歌手兼マネージャーとして活動。ビッグバンミュージックスクール、ジャム音楽院(横浜)、コナミスポーツカルチャーセンター等では、ゴスペルを含めてのボーカル講師として指導。ビッグバンオーケストラとの共演CD 7 作品すべてに参加収録されている。ソロアルバムとしては2 作品発表している。 2008 年NY で活躍する三上クニ(P)氏のピアノトリオとの共演作「Some Other Time」を発表。偶然のタイミングではあるが、日本全国でブームになった、ボーナス収録の「千の風になって」は、唯一の日本語バージョンである。 2012 年3 月に発表した「DOXY」はVo, P, G という変則的な編成で、マニアックなナンバーを集めたモダンなCD に仕上がっており、「ジャズ批評」誌等で絶賛されている。歌手としての活動と同時に、コンサート、イベント等の総合プロデュースも手がけ、年2 回 2Days で開催されるミュージックフェスティバル「Strange Community」は2020 年の春で45 回目を迎え、若手から一流ベテランプレーヤーに至るまで、アマチュアを含めた多くのミュージシャンが参加している。また、日本の音楽業界に置けるジャズオーケストラの存続と活性化に真剣に取り組み、併せてジャズボーカリストや、若手音楽家の育成に力を注いでいる。ジャズを通して学んだ感性を生かして、ジャンルを越えた新たなる世界に挑戦しつつ、どんな時代でも絶え間なく人々に勇気と感動を与え続ける事が出来るボーカリストとして、プロデューサーとしてこれからも表現してゆきたい。


このプロジェクトで実現したいこと

9月10日のコンサートと、開催に合わせたCD盤とLP盤の制作を企画しています。

山田壮晃カルテットと、ジャズシンガーの有桂・伊達佑介、そしてアルトサックス大森明による秋のジャジーなエキサイティングショーです。


プロジェクトをやろうと思った理由

CD盤の制作は今までに何度も行ってきましたが、この度は、あえてCD盤では表現しきれない深い音と、ジャケットに拘り、アナログなLP盤制作をすることにエネルギーを注いでみました。

その渾身の一枚となるこの度の作品「Peace On The Earth」を持って、更に多くのお客様に知って楽しんで頂きたく、昼夜と時間帯も分け、この度のライブを企画致しました。

今回は、山田壮晃カルテットのオリジナルレコーディングメンバーに加え、日本を代表するアルトサックス奏者の大森明(as)、多方面に活躍している人気男性シンガーの伊達佑介(vo)、総合プロデューサーの有桂(vo)等の豪華ゲストでお届け致します。

しっかりとした感染予防を行った上で現在も精力的にライブ活動を行っています。Jazzが初めての方も安心してぜひご来場ください。


これまでの活動

ライブ活動

山田壮晃カルテットは従来のスタンダードナンバーに加え、山田壮晃オリジナル曲を自己のフル編成ビッグバンドである、ビッグバンオーケストラをはじめ、3管バンドのメロートーンや、色々な編成のバンドで毎回演奏して来ました。
次世代のスタンダードナンバーとなる作品を今回は収録し、CDに6曲納め、改めて、9/10のライブで披露致します。
URL:https://bigbang-music.com/schedule-all/


Big Bang Music School

初心者からプロの方まで幅広く、音楽レッスンを行っております。
体験レッスン、オンラインレッスン、ミュージシャンでない方へのボイストレーニングも行っております。
URL:https://bigbang-music.com/lesson/


新型コロナウイルス感染防止対策について

コンサートへの入場者へ皆様、スタッフ、ご関係者様により安心して施設をご利用いただくため、感染対策を行い、スタッフも徹底しております。


資金の使い道

2023年9月10日ステージ運営資金(ステージ設営、音響、舞台スタッフ、楽器運搬・レンタル等)

CAMPFIREの利用手数料、リターン経費に充当いたします。大切に使わせていただきたいと思います。

お客様のために、 最高のパフォーマンスをお届けいたします。


リターンについて

リターンは以下のものを用意しています。
・入場チケット
・CD盤
・LP盤

各リターンには、今回のキャンプファイヤー限定のクリアファイル特典をお付けします。



メンバー紹介


山田壮晃 (ts. テナーサックス)https://takaakimusic.com


続木徹 (p. ピアノ) http://megasameta.com/


高梨道生 (b. ベース)https://michiolive.wordpress.com/ 


Jun Saito (ds. ドラム)https://junbug-saito.com/jun-saito


有桂 (vo. ボーカル)https://www.bigbang-music.com


伊達佑介 (vo. ボーカル)https://www.facebook.com/yusuke.date.35


大森明 (as. アルトサックス)https://www.facebook.com/profile.php?id=100004770754904


プレビュー実施スケジュール

8月にクラウドファンディングによる資金調達

9月10日にライブ

9月にCD盤の完成

10月にLP盤の完成予定

11月にLP盤の発送予定

をスケジュールしております。


最後に

お客様のために、 最高のパフォーマンスをお届けいたします。

山田壮晃カルテットは、今回をはじめ、毎年数々のステージ・イベントを実施しています。
音楽を通じて、ステージから溢れる音に、笑顔にひかれて、
たくさんの人が集まって一緒に音楽を楽しんでいただけるステージを作っています。
ハッピーな形で、たくさんの関わりしろを作りながら、文化として広めたいです。ぜひ、山田壮晃カルテットを応援していただき、みなさん一緒に盛り上がりましょう!!


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください