みなさま、ご支援いただきありがとうございました!

自然の力を感じて欲しいという想いから始まった『絵本づくり』から
全国の子ども、ご家族へ届けたい』と今年6月から原画展がスタートしました。

千葉県佐倉市北海道早来町の原画展で開催で感じたこと、
それは『地域の人とのつながり、温かさ』でした。

絵の魅力を通して、地域の魅力を発見してもらえる原画園にしたいです。
クラウドファンディングのご支援を通じてつながった街にぜひ行きたい!
ぜひ、ネクストゴールに向けて更なるご支援をお願いいたします。

クラウドファンディングのラストスパート中ですが、
10月19日(木)~23日(月)に名古屋の原画展を開催します。

次は、ご支援額の多い大阪東京の開催に向けて準備していきます。
ぜひ、ネクストゴールを達成し、皆様の街に一か所でも多く、
原画を持っていきたいと思います!




「子どもをのびのびと健やかに育てたい」
「子どもには明るく笑っていてほしい」
「親子でともに楽しみながら成長したい」

このように願う親御さんは多いのではないでしょうか。でも子育てに正解はなく、どう育てたらよいのかわからない…子育てに悩みや不安はつきものですね。

私たち印旛沼探検隊は、山・森・水辺などの自然とふれあう活動を通じて、子どもたちや親御さんにかけがえのない時間を過ごしてもらう活動をしています。


森では初めての体験がいっぱい!

自然とふれあう子どもたちの目はみんなキラキラしていて、その度に「自然のもつ大きなちから」を感じずにはいられません。

自然の大きなちからを借りれば、知らず知らずのうちに笑顔になって、子どもたちの心とからだは健やかにすくすくと成長していきます。

そんな自然の素晴らしさを沢山の人に伝えるにはどうすればいいだろう?そう考えた私たちは「もりのじかん」という絵本を作ることにしたのです。

絵本「もりのじかん」/みんなであそぼう

そして、2022年6月にクラウドファンディングのプロジェクトを立ち上げ、多くのご支援をいただいて同年12月に絵本「もりのじかん」を自費出版しました。絵本を手に取っていただいた皆様から嬉しいメッセージをたくさんいただき、絵本の持つ力を改めて感じています。

親子で身近な自然を感じられる絵本「もりのじかん」の
プロジェクトは300%を超えるご支援をいただきました


原画の力を伝えたい!絵本もりのじかん原画展へ

出版の製作過程で絵本の原画を初めて見た時に、衝撃的な感動を覚えました。その感動を、絵本を手に取ってくれた人にも伝えたいと思い、本年6月に地元の千葉県佐倉市で絵本もりのじかん原画展「森からの招待状」を開催しました。これまで疎遠だった人が突然訪ねてくれるなど、原画展をキッカケに地域でのつながりが拡がりました。これまで絵本の製作やクラウドファンディングを応援してくれた人の気持ちに応えられた気がします。

絵本「もりのじかん」原画展は、単なる展覧会ではありません。

開催する地域の人とのご縁を最も大切にしています。絵本「もりのじかん」原画展は、ご縁を紡ぐキッカケとなります。

全国の子育て、自然体験の活動をしている団体、企業、または自治体など、地域で活動する人たちと原画展を開催するプロセスを大切にしたいと思います。

地域で活動する人と共に、絵本や原画を通じて、自然が持つ大きな力を伝えること、一人でも多くの人に絵本の魅力、自然の魅力、人の魅力、地域の魅力を伝えることで、皆様の地域に貢献すること。それが原画展を開催する目的です。

初めて原画を見て衝撃を受けた/あたたかな森



プロジェクト立ち上げの背景

絵本「もりのじかん」は、昨年7月末にクラウドファンディングにより全国からご支援いただき、同年12月25日に310冊が自費出版されました。

絵本製作の過程で原画は作者から印刷会社に直接送られました。そのため私は、入稿直前、最終チェックの段階で、初めて原画と対面しました。

そして原画を見た瞬間、体中に衝撃が走り、鳥肌が立ちました。それと同時にこれまで作者の地元である北海道安平町と印旛沼探検隊の拠点の千葉県佐倉市の2ヵ所で考えていたお披露目会ではなく、クラウドファンディングを支援していただき、絵本を手に取ってくれた全国のご支援者の皆様にも原画を見てもらいたい!全国で原画展をやる!と決意しました。

地元の千葉県佐倉市で初めての原画展を開催

 早速、全国で原画展を開催するために、関係各所に呼び掛け、まずは地元の千葉県佐倉市で本年6月17日~18日に図書館等複合施設「夢咲くら館」で開催しました。(Yahooニュース記事はこちら

現在は、9月30日~10月1日に北海道安平町の図書館「まなびお」および10月19日~23日に愛知県名古屋市の中部電力 MIRAI TOWER(名古屋テレビ塔)での開催が決まり、準備をしています。

絵本を見た時の感動を超える原画の魅力にもふれてほしい。そして絵本「もりのじかん」の原画をみて、身近な自然との語らいの時間を味わっていただきたいと願い、絵本が繋いだご縁のある全国各地で絵本「もりのじかん」原画展の開催を目指しています。

 絵本「もりのじかん」原画展は、千葉県佐倉市をはじめ、北海道安平町や愛知県名古屋市など絵本が繋いだご縁のある全国各地での開催を目指しています。

全国1か所でも多くの地域で開催したい。それが私たちの願いです。


現在の準備状況

全国での原画展の開催に向けて、地元の千葉県佐倉市で原画展を開催しました。

展示の様子/お話づくりワークショップの様子

作者対談の様子/オオバヒロコとオクヒラマユコ

千葉敬愛短期大学の学生による「おすすめ絵本紹介コーナー」


地域の人とつながる参加型のイベントに

原画の展示だけでなく、原画展を機会に子育て中のママがやってみたいというワークショップなどにトライしてもらう参加型の開催につなげることができました。

地域のママたちも大活躍のワークショップ

もりのじかんの絵の魅力を引き出す手づくりポストカード


【千葉県佐倉市の開催内容(2日間)】
・原画展示、制作過程の展示など
・作者対談(オクヒラマユコ & オオバヒロコ)
・絵本の読み聞かせ(協力:千葉敬愛短期大学)
・お話しづくりワークショップ&読み語り
・英語のワークと読み語り
・講演「森の案内人”じんちゃん”の森といきもののおはなし」
・手作りポストカードづくり、リサイクル工作などのワークショップ

 ※開催場所によって、開催期間や開催内容は異なります。

【現在準備中の原画展(予定)】
9月30日~10月1日 北海道安平町の図書館「まなびお」にて原画展を開催
10月19日~23日 愛知県名古屋市の中部電力 MIRAI TOWER(名古屋テレビ塔)

※9月30日までにスポンサーのリターンを購入していただいた方は、早期購入特典として名古屋市から原画展スポンサーのリターン対象となります。
 中部電力 MIRAI TOWER様がシルバースポンサーとなっています(残り2社)


いつでも手軽に持ち運べるミニ絵本を製作

ご支援頂いて製作した絵本は数が少なく、見ていただける方は限られています。原画展を開催するにあたり、いつでも手軽に持ち歩けるミニサイズの絵本を製作しました。また、より多くの方に読んでいただけるように英訳をつけました。
イギリス育ちの夫と地元で英会話教室を開いている妻の2人による初めての挑戦です。

ミニ絵本「もりのじかん(英訳付き)」148㎜×148㎜



●お礼のメッセージカード
もりのじかんポストカードにお礼のメッセージを添えてお届けします。ポストカードはフォトフレーム等に入れてお部屋などに飾ってください(送料込み)。

●ミニ絵本「もりのじかん」1冊
ミニ絵本(1冊)ともりのじかんポストカードにお礼のメッセージを添えてお届けします。ポストカードはフォトフレーム等に入れてお部屋などに飾ってください(送料込み)。

●ミニ絵本「もりのじかん」10冊
ミニ絵本(10冊)ともりのじかんポストカードにお礼のメッセージを添えてお届けします(送料込み)。ポストカードはフォトフレーム等に入れてお部屋などに飾ってください。
ミニ絵本1冊のリターン購入の10冊分より、5000円お得です!

●原画展スポンサー(個人)
原画展の会場パネルにスポンサー名を掲載します。(2024年3月末までの開催が対象)
 ※氏名またはニックネームに限ります。
 ※屋号、法人名は掲載いたしません。ご希望の方は企業スポンサーのリターンをご購入ください。
 ※9月30日までに購入していただいた方は、名古屋原画展からスポンサーのリターン対象となります。

●原画展スポンサー(企業)
原画展の会場パネルにスポンサー名(小)を掲載します。(2024年3月末までの開催が対象)
ミニ絵本5冊をお付けします(送料込み)。社員やご友人にお贈りください。
 ※9月30日までに購入していただいた方は、名古屋原画展からスポンサーのリターン対象となります。

●原画展シルバースポンサー
原画展の会場パネルにスポンサー名(大)、ロゴ、QRコードを掲載します。(2024年3月末までの開催が対象)
 ※9月30日までに購入していただいた方は、名古屋原画展からスポンサーのリターン対象となります。
ミニ絵本50冊をお付けします(送料込み)。社員やご友人にお贈りください。
ラジオ番組でお名前をお呼びします。
ゆめのたね放送局 レッドチャンネルで毎週月曜放送の《ひとまちトレジャー》で『本日の番組は〇〇さんの提供でお送りします』と、お名前を呼ばせていただきます。
 お名前を呼ぶ際に簡単な自己PRを入れていただくことも可能です。
 (例)子どもと原っぱや公園で遊ぶのが大好き、ママも大好きな〇〇〇〇さんの提供でお送りします。
 ※2024年3月末までに放送回をご相談のうえ、お名前をお呼びします。
  ラジオ番組名:ひとまちトレジャー
  放送日:毎週月曜12:00〜12:30
  放送局:インターネットラジオ ゆめのたね放送局 レッドチャンネル
  番組URL: https://yumenotane.jp/list/01811

●原画展ゴールドスポンサー
会場パネルにスポンサー名、ロゴ、QRコードを掲載します。(2024年3月末までの開催が対象)
 ※9月30日までに購入していただいた方は、名古屋原画展からスポンサーのリターン対象となります。   
ミニ絵本100冊をお付けします(送料込み)。社員やご友人にお贈りください。 
ラジオ番組のゲストに1回お呼びします。(スタジオまたはオンラインによる収録となります)
ラジオ番組でお名前をお呼びします。
 お名前を呼ぶ際に簡単な自己PRを入れていただくことも可能です。
 (例)子どもと原っぱや公園で遊ぶのが大好き、ママも大好きな〇〇〇〇さんの提供でお送りします。
 ※2024年3月末までに放送回をご相談のうえ、お名前をお呼びします。
  ラジオ番組名:ひとまちトレジャー
  放送日:毎週月曜12:00〜12:30
  放送局:インターネットラジオ ゆめのたね放送局 レッドチャンネル
  番組URL: https://yumenotane.jp/list/01811

●もりのじかん【原画】スポンサー
原画12点のタイトル下にスポンサー名、ロゴ、QRコードを掲載します。(2024年3月末までの開催が対象)
 ※9月30日までに購入していただいた方は、名古屋原画展からスポンサーのリターン対象となります。  

●原画展を開催できる権利
ご希望の会場で原画展を共同主催者として開催できます。(有効期限2024年12月末)
 ※開催内容の打合せはオンラインで打合せします。
 ※会場費等の設営費用を別途ご負担いただきます。(会場は屋内に限る)
 ※京成佐倉駅から開催地までの往復交通費・宿泊費を別途ご負担いただきます。(スタッフ2名分)"
ミニ絵本50冊をお付けします(送料込み)。ご来賓の方や来場見込みのご友人にお贈りください。


【スケジュール】

9月    ホームページ製作
9月30日   スポンサー早期購入特典の締切り
9月30日~10月1日  原画展開催(北海道安平町:まなびお)
10月19日~23日   原画展開催(愛知県名古屋市:中部電力 MIRAI TOWER
10月31日 クラウドファンディング終了
11月以降 リターン発送


【資金の使い道】

梱包・発送費:約3万円
会場設営費:約9万円
印刷費・広報費:約6万円
CANMFIRE手数料(17%+税):約4万円


最後に

印旛沼探検隊は、「記憶に残る自然と人とのふれあいを、こどもたちに」を活動理念に、身近な自然の中で、子どもも大人も楽しく遊ぶ体験をすることで、子どもの頃の楽しかった思い出が自然や人を思いやる気持ちを育みます。そんな思いを持って活動しています。

絵本の出版を通じて、全国の皆様とご縁がつながり、様々な形で応援していただきました。今回は皆様の地域に貢献したいと願っています。多くの地域で皆様とお会いできることを楽しみにしています。

どうぞご支援のほど、よろしくお願いいたします。

小さな草むらだって大冒険!

森には初めて挑戦することがいっぱい!

<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2024/04/07 21:42

    さいたま市で絵本もりのじかん原画展(4月13・14日)を開催します!昨年が6月から始まった絵本もりのじかん原画展~森からの招待状~もいよいよ5回目となり、本クラウドファンディングによるプロジェクトの最終となりました。埼玉県さいたま市の浦和駅東口ロータリーの目の前にあるパルコが入っている複合施設...

  • 2024/03/17 09:33

    3月10日(日) 大阪府摂津市にある「リールのパン ごきげんホール」で第4回となる絵本もりのじかん原画展を開催してきました!今回は協賛いただいている株式会社フォレストフィールドのパン工場「りーるのパン ごきげんSundayマルシェ」に合わせて開催しました。朝9時からのマルシェにゾクゾクとパンを...

  • 2024/02/29 23:16

    \大阪・摂津市で開催!/絵本『もりのじかん』原画展森の中で過ごすひとときを描いた絵本『もりのじかん』の原画展が、大阪市摂津市のリールのぱんの2階ごきげんホールで開催されます。絵本の作者である印旛沼探検隊のメンバーが、自然とのつながりを感じることのできる様々なプログラムを用意しています。絵本の世...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください