【新着情報】2024.2.17
プロジェクト第1目標達成!~次なるステップへ~
本プロジェクト終了の1週間を前にして、おかげさまで第1目標となる500万円のご支援を達成いたしました!
このプロジェクトにご賛同をいただき、支えていただいた皆さまには心より感謝申し上げます。
ですが、まだこのプロジェクトに終わりはございません。残りわずかなプロジェクト期間ですが、より良い施設となるよう、そして、利用者に満足いただくためにも、NEXT GOALとなる 1,500万円にチャレンジいたします!第2目標となる1,500万円に少しでも近づくことを目指し、ともにご支援の輪を拡げていただけますと幸いです。このページをご覧になられた方のご支援をお待ちしております。

【新着情報】2024.2.16
サッカー教室参加枠がそれぞれ残り20枠となりました!
・プロジェクトアンバサダー鈴木隆行氏によるサッカー教室の開催にあたり、複数の団体でのご支援をいただきました。低学年・高学年それぞれ残り20枠となります。数に限りがございますので、お早めにご検討ください。詳細は、下記リターンのご紹介もしくは、リターン一覧からご確認ください。 

【新着情報】2024.2.7
水戸市長 高橋 靖 様から応援コメントをいただきました!

クラウドファンディングの募集終了まで残り20日を切りました。ここまで多くの方々にご支援をいただき、達成率85%まで到達することができました。目標達成に向けて、いよいよここからラストスパートのタイミングで、心強い後押しとなる応援コメントをいただきました。地域の皆さまにもご理解いただきながら、プロジェクトの実現を目指してまいります!

【プロジェクトアンバサダー】
元サッカー日本代表 鈴木 隆行 氏(茨城県出身) 

「皆さん、こんにちは。鈴木隆行です。このたび、茨城県サッカー協会が実施するクラウドファンディングのアンバサダーに就任いたしました。

 茨城県は私が生まれ育ち、サッカーをしてきた想い入れのある地域です。プロのサッカー選手としても鹿島アントラーズや水戸ホーリーホックでプレーさせていただきました。茨城県サッカー協会から今回のプロジェクトの話を聞き、少しでも力になれればと思っています。このプロジェクトは、サッカーファミリーや七ツ洞公園来園者のための環境整備を目的としたクラウドファンディングです。私が育った茨城県の環境がより良くなること、さらには、来場者に安心・安全を提供できる施設ができることを願っています。そして、このプロジェクトが茨城県を知り、来訪するきっかけとなり、県内外たくさんの方々が茨城の素晴らしさを再発見し、茨城を堪能していただければと思います。

 ぜひ、このページをご覧いただいた多くの皆様には、プロジェクトへのご理解とご支援をよろしくお願い申し上げます。」

【鈴木 隆行 (すずき たかゆき)氏 プロフィール】
 1976年生まれ、茨城県出身。1995年鹿島アントラーズに入団。フィジカルと精神力を生かし、ブラジル、ベルギー、セルビア、アメリカなど様々なクラブで活躍。欧州チャンピオンズリーグの出場経験もあり、日本代表では2002年日韓W杯ベルギー戦で劇的な同点ゴールを挙げるなど、国際Aマッチ55試合11得点。2015年現役引退後は、サッカー解説などを務めながら、小学生対象のサッカースクール(アンブランデッドウルフスサッカースクール)の代表として指導をしている。

※お気に入りに登録いただくと、プロジェクト公開のお知らせが届きます。ぜひご登録をお願いいたします。
※リターンについては、随時更新してまいります。

 2022年12月末、茨城県水戸市国田地区に茨城県サッカー協会待望のスポーツ施設『JAいばらきスポーツパーク/IFAフットボールセンター』(以下、IFAフットボールセンター)が、JAグループ茨城様の多大なご支援の下、竣工いたしました。この施設は、茨城県サッカー協会の理念実現・ビジョン達成に向けた事業活動の拠点であり、各種大会や事業の運営、選手の強化・育成、指導者・審判の養成、サッカーの普及活動等、県内サッカー活動の集約と発信が期待されます。また、長年懸案されていた茨城県央・県北エリアのグラウンド不足問題にも、その一翼を担う重要な存在になると思われます。

 IFAフットボールセンターのすぐ隣には、全国的にも数少ない英国風景式庭園として整備された七ツ洞公園があり、子育て世代を中心とした公園利用者や、映画のロケ地巡礼としての来園者、イベント開催など多くの賑わいを見せています。水戸駅から車で30分程北上した場所に位置する公園は、周辺の豊富な水と緑などの自然景観を活かしたつくりとなっており、木々に囲まれた園内には大小5つの池のほか、時代の経過や粗さを表現する廃墟のフォリーや、古代ローマの風景画を再現しようとしたパビリオンなども造られています。
 また、煉瓦と生垣に囲まれた庭園「秘密の花苑」には、季節の花々が咲き誇ります。平成24年には、映画「テルマエ・ロマエ」のロケ地として使用されました。今後はスポーツ利用者の来園も増え、さらなる人流と交流が形成される地域として注目が集まるものと思われます。

【七ツ洞公園の魅力】
https://mito-ibaraki.mypl.net/article/kankou_mito-ibaraki/15467
https://www.city.mito.lg.jp/page/2250.html
https://mamasky.jp/item/1296/information

 今回のプロジェクトでは、IFAフットボールセンターと七ツ洞公園を利用される地域・市民・県民の方々が、いつどんな時でも気軽に来場することができ、安心して利用できる多機能型交流施設を整備することで、水戸市の新たなシンボルとなる交流拠点を形成していくことを目的に、クラウドファンディングを実施することといたしました。プロジェクトにあたりましては、「水戸市」のご助言・ご協力をいただきながら協働してまいりますので、普段からサッカーに携わっている方々や興味のある方々に限らず、水戸市民・茨城県民・さらには全国の皆様にも、ぜひ応援していただきたいと思っています。

 七ツ洞公園・IFAフットボールセンターは、ともに屋外型の施設であり、屋根のある屋内施設は現在ありません。近年の急激な天候変化や気候変動による、温暖化・猛暑日の増加・ゲリラ豪雨・線状降水帯・雷雲など私たちの身の安全を脅かす事象が年々ニュースでも数多く取り上げられています。来場者の安全を確保するという観点で言えば、施設改善の必要性が強く求められます。実際、2023年の夏は多くの方々にIFAフットボールセンターをご利用いただきましたが、熱中症で体調を崩す選手が出たり、雷や豪雨で避難を余儀なくされ、退避場所を探すスタッフも多くいらっしゃいました。

 また、国田地区の一部は過去幾度も水戸市内を流れる那珂川が増水・氾濫し、そのたびに浸水被害にあい、避難を余儀なくされています。緊急避難所として、七ツ洞公園近隣のJAグループ茨城教育センター(研修・宿泊施設)が指定されていますが、施設の収容人数にも限りがあります。地域住民が安心して避難でき、安全に過ごすことができるよう、災害時の設備や備蓄庫が完備され、防災拠点としての受け入れ機能の強化が求められています。

【IFAフットボールセンター利用者の声】

 今回のプロジェクトでは、下記3点に配慮した施設計画をベースに、公園利用者・スポーツ利用者・地域住民が共同で利用でき、さらには地域交流やコミュニティ形成等の地域活性化の場としても活用いただきたいと考えています。そして、地域の拠りどころとなり、永く愛される施設にしたいと思います。

流通経済大学サッカー部監督/全日本大学サッカー連盟理事長 中野 雄二 様

筑波大学蹴球部監督 小井土 正亮 様/筑波大学蹴球部の皆様

 上記イメージ像の実現に向け、ご支援いただく金額の状況に応じて施設整備にも優先順位をつけながら、利用者にとって本当に必要なものを取捨選択した上で、皆様の浄財を活用させていただければと存じます。
【プロジェクト目標】
・第1目標…500万円
・第2目標…1,500万円
・第3目標(最終目標)…3,000万円

プロジェクトは2月下旬まで募集しております。ぜひ、多くの方々にお声かけいただき、ご支援・ご協力をお願いいたします。

※資金用途にはCAMPFIREへの手数料も含まれますのでご理解ください。

【リターン一覧】
【リターンの注意事項】
・リターンについて
リターンのお届けは予定日と前後する場合がございます。また、リターンの送付は内容によって複数回に分けてお送りする場合がございます。未確定事項は、随時更新してまいりますのであらかじめご了承ください。詳細につきましては、各リターンの内容をご確認ください。

・アンバサダーコースについて
アンバサダーコースB・Cのサッカー教室開催日が決定しました。鈴木隆行アンバサダーによるサッカー教室です。
 内容:鈴木隆行アンバサダーサッカー教室+サイン会・写真撮影
 開催日:5月25日(土)
 低学年の部(小学1~3年生):9:00~11:00  ※残り20枠
 高学年の部(小学4~6年生):11:00~13:00  ※残り20枠
 会場:IFAフットボールセンター(茨城県水戸市下国井町2201-1)
 参加対象:2024年4月30日時点で小学1~6年生のこどもたち
 ※お申し込みの際、備考欄には参加者情報(氏名・学年・性別)をご記入ください。
 ※詳細のスケジュールは追ってご案内いたします。
 ※サッカー教室は1支援に対して1名の参加となります。保護者については観覧席にてご見学いただけます。
 ※お時間の都合上、1支援に対してサインは1度、写真撮影は1回(ご家族揃っての撮影も可)となります。

・イベント体験コースについて
コースA・コースBともに1月5日(金)18:00からの募集受付開始となります。数に限りがございますのでお早めにご検討ください。また、スケジュールの都合上、募集締め切りを1月31日(水)までとさせていただきます。他のリターンより早く終了となりますのでご注意ください。
 ※イベント体験開催日:2月10日(土)いばらきサッカーフェスティバル2024 @茨城県立カシマサッカースタジアム
 ※【IFAイベント体験コースA】 エスコートキッズ参加権:限定20名
 ※【IFAイベント体験コースB】 フラッグベアラー参加権:限定6名
 ※イベント体験に関する参加者(支援者)への詳細連絡は2月2日(金)にメールにてご案内いたします。

・芳名掲載(個人・チーム)について
A・B・Cコース、すべての芳名掲載にチーム名をご掲載いただけるようになりました。個人名のほか、少年団名、部活動名、クラブ名等でも掲載が可能です。チーム関係者などの有志によるご支援をお待ちしております。
 ※例●●クラブ、▲▲SSS、FC◆◆、■■高校サッカー部、★★大学フットサル同好会 等
 ※ただし、法人格のない少年団・クラブ・チームは寄付金控除対象外となりますのでご注意ください。

・寄付控除ありのリターンについて
【寄付控除あり】と記載されたリターンは、寄付控除(税制優遇)の対象となります。公益財団法人茨城県サッカー協会が寄付金の受付及び寄付金領収書(寄付金受領証明書)の発行を行います。寄附金控除をお受けいただくためには、この寄付金領収書で確定申告をしていただく必要がございます。税制優遇や確定申告に関する詳細につきましては、お近くの税務署でご確認くださいますようお願いいたします。寄付金領収書はCAMPFIREではなく、公益財団法人茨城県サッカー協会が発行・郵送いたします。発送時期は4~5月中を予定しております。

【登録と支援に関して】
Q:支援の方法はどうしたらいいですか?
A:CAMPFIREへの会員登録の後、ご支援されたいリターンを選択、決済画面へ進んでください。こちらより会員登録してください。システムにご不安な方はまず支援の流れをご確認ください。
Q:リターンの変更・キャンセルはできますか?
A:このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、支援をした時点で申し込みが確定し、その後の変更、キャンセルはできませんのでご注意ください。
Q:同じリターンを複数個支援することはできますか?
A:可能です。ただし限定数のあるリターンは数量選択ができないため、1回1回決済を完了させる必要がございます。
Q:正常に支援できているかを知る方法を教えて欲しい
A:支援できている場合、支援したプロジェクトに表示されます。また、支援時に登録アドレスへメールが届きます。完了画面が表示されたにも関わらずメールが届かない場合は、CAMPFIREサポートへお問い合わせください。

上記以外の質問については下記よりご確認ください。
支援者の方のよくある質問
その他、CAMPFIREのシステムに関するご質問はメッセージをいただいてもお答えできかねる内容があるため、下記よりCAMPFIREのお問い合わせに連絡いただきますようお願いいたします。
https://camp-fire.jp/inquiries

 国田地区は水戸市の中で最も人口が少なく、人口密度も低い地域です。一方で高齢化率は高い水準にあり、典型的な少子高齢化の地域です。そこに水戸市や各ステークホルダー、そして地域の皆様のご理解とご支援により、IFAフットボールセンターが竣工いたしました。だからこそ、私たち茨城県サッカー協会はスポーツ(サッカー)を通してたくさんの人が集い、地域を元気にする使命があると考えています。そして、国田地区には地域が活性化していく資源と材料がまだまだ存在しています。

 新たな人流を作り街を元気にするために…その人流を受け入れるためにも、利用者が安全に安心してご利用いただける施設の環境整備は必要不可欠です。地域活性の第一歩として、このプロジェクトを通じて新たな地域のシンボル拠点ができあがり、拠りどころとなることを期待しています。このページをご覧いただいた皆様には、ぜひ成功へのお力添えをいただきながら、何より水戸市国田地区の七ツ洞公園とIFAフットボールセンターの存在が認知され、足を運んでいただくきっかけになれば幸いです。

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

リリースキャンペーンを実施しています。X(旧Twitter)でシェア、対象プロジェクトを支援することで抽選で豪華景品が当たります。ぜひシェアと支援をしてキャンペーンに参加してください。
支援キャンペーンに参加するには、支援の際のお支払い方法入力画面の備考欄に以下のキャンペーンコードをご入力ください。
キャンペーンコード:JFACF2023

ポストキャンペーン要項はこちら
支援キャンペーン要項はこちら



  • 2024/02/26 10:04

    2月24日(土)をもちまして、茨城県サッカー協会のクラウドファンディングが終了いたしました。支援者数281名、支援金額6,254,000円ものお力添えに心より感謝を申し上げます。さて、クラウドファンディング自体は終了いたしましたが、ここからはプロジェクトの目的となる多機能型交流施設の整備がいよ...

  • 2024/02/23 12:00

    茨城県サッカー協会にとって初挑戦となりましたクラウドファンディングが、いよいよ明日24日(土)に終了を迎えます。250名もの方々にご賛同・ご支援いただけたことはうれしい限りであり、今回のプロジェクトの意義と地域にもたらす価値、皆さまの期待を強く感じた次第です。皆さまからの激励や応援のコメントは...

  • 2024/02/17 16:07

    本プロジェクト終了の1週間を前にして、おかげさまで第1目標となる500万円のご支援を達成いたしました!このプロジェクトにご賛同をいただき、支えていただいた皆さまには心より感謝申し上げます。ですが、まだこのプロジェクトに終わりはございません。残りわずかなプロジェクト期間ですが、より良い施設となる...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください