元RIZAPパーソナルトレーナー間弓隼が「ダイエットを成功させたい」「筋トレで体を変えたい」という人に向け、ボディメイクを成功させる上で本当に大切なことを伝えたい。書店に置いてあるHOW TO本には書かれていない筋トレ自己啓発本『筋肉をつける、体脂肪を減らす最強の習慣術』を出版するプロジェクトです。

プロジェクト本文

はじめまして。間弓隼(まゆみ はやと)と申します。

横浜でMEHRABIAN(メラビアン) というパーソナルトレーニングジムを経営しているパーソナルトレ ーナーです。

このページを見て頂きありがとうございます。

今回のプロジェクトは筋トレとダイエットについての本を出版することです。

タイトルは『パーソナルトレーナーが教える。筋肉をつける、体脂肪を減らす最強の習慣術』です。

でも、よくある筋トレやダイエットについてのHOW TO本ではありません。

(表紙デザイン:株式会社パレード「パレードブックス」)

本の内容について説明します。

私は今まで、パーソナルトレーナーとして約110名の老若男女の体を変えるお手伝いをしてきました。

 

その中で、ふと、一つの疑問が浮かんできました。

それは、

「筋トレやダイエット(食事管理) で体を変えることが出来る人と出来ない人の違いは何か」

という疑問です。

ダイエットに成功する、筋肉をつける、 理想の体になる為に必要なことは...

「正しい方法で継続すること」です。

結構シンプルなんですね。

つまり、2つの要素が必要になるわけです。


①正しい方法でやること

②継続すること

 

じゃ「正しい方法でやること」って何?

と言うと、

トレーニングフォームや種目、筋トレのやり方、 ダイエットのための栄養や食事に関する知識です。

これを私は「筋トレIQ」と呼んでいます。

 

次に「継続すること」って何?

と言うと、

筋トレや食事管理を習慣化する能力のことです。

これを私は「継続IQ」と呼んでいます。

つまり

「筋トレやダイエット(食事管理) で体を変えることが出来る人と出来ない人の違い」は

筋トレIQと継続IQによって決まります。

 

多くの人は、この筋トレIQと継続IQが必要値より低い為に、 ダイエットに失敗したり、運動を三日坊主でやめてしまうのです。

筋トレIQが低く、 筋トレや食事管理の正しいやり方を知らなければ体は変えられないし、

やり方があってても、継続IQが低い人は2.3ヶ月だけやって、 リバウンドしてしまったり、 体を変えられずに筋トレやダイエットを諦めてしまいます。

でもこれって、ある意味仕方ないことだって気づいたんです。

なぜなら、現在の日本では専門学校にでも行かない限り、 学校や家庭で筋トレのやり方や筋肉がつく仕組み、 食事や栄養に関する知識について教えてもらう機会が無かったからです。

そして、もちろん、 継続力や習慣化についてのノウハウも教えてくれる人はいません。

継続力や習慣化は天性の才能ではなく、知識があれば誰でも身につけることができます。

 

本書では、体を変えるための習慣術を7つのステップで構成しています。

読み進めていくうちに筋トレIQと継続IQを高めることが出来るようになっています。

本書の目的は1人でも多くの人がダイエットや筋トレで理想の体を手に入れることです。

こんな人に届けたい!

●今度こそダイエットに成功したい人

●運動が三日坊主で続かない人

●これから痩せたい人

●甘いものが我慢できない人

●筋トレで筋肉をつけたい人

●理想の体を手に入れたい人

●自分に自信を持ちたい人

●自分を変えたい人

このような方に、ぜひ届けたいメッセージが詰まっています!

と言うことで、

本書は、筋トレIQと継続I Qを高めてもらうために、筋トレやダイエットについて全く知らない一般の方でもわかりやすい表現と言葉で書いています。

【読者の感想】

F.Yさま 女性 出版関係者

-----

「仕事に役立つ発見も多い本。筋トレやダイエットに興味がある人はもちろん、ビジネスマンやOLにもおススメ」

「習慣」というものが、 ダイエットや美しい体をつくるために大きな役割を果たすということが、よく理解できました。

また、スティーブ・ジョブズやマーク・ザッカーバーグ、 オバマ大統領のエピソードは、大変興味深かったです。「習慣」 の及ぼす影響は、日常において、 大きく発揮されるということは新しい発見でした。

日常に「習慣」を増やすことで、重要な意思決定を正確に、 そして迅速に行うことができる。これは、 美ボディを目指す人々だけでなく、 多くの人に役立つ情報であると感じました。

 -----

すでに原稿は出来上がっていますので、

冒頭と目次を一度読んで頂けますと幸いです。

『筋肉をつける、体脂肪を減らす最強の習慣術』の冒頭と目次 を読む

(本書の目次の一部) 

『筋肉をつける、体脂肪を減らす最強の習慣術』の冒頭と目次 を読む

①誰でも「なりたい理想の体になれる」ということを伝えたい!

そして、体が変わることで自分に自信を持ち、人生をより充実したものにできる人を増やしたい! 

実際に、体が変わると人生がどれだけ変わるのか、私のクライアントさんのコメントをご紹介します。

 

鈴木 仁志さま(55歳)のコメント

「ボディーメイクによって私の体型は劇的に変わりました。肩幅は広がり胸板は厚くなり腹筋は割れ、誰もが認めるかっこいい体になりました。

昨年の夏、湘南で見知らぬ人から『かっこいい身体していますね。どうしたらそんな身体になれるのですか?』と突然声をかけられました。

他人にも認められるほど私の体は大きく変化していました。

しかし、私の中で最も大きく変わったのは心の変化だと思っています。

もともと私は人前に出るのが大の苦手で、見知らぬ人の前で話すと極度に緊張してしまう性格でした。これはもう治らないものだとあきらめてもいたのですが、ボディーメイクにより体が変化すると同時に、人前で話すことが苦手ではなくなってきたのです。

自分自身に対して自信が持てるようになったのです。5人の前でも緊張していた自分が、今では2000人を前にして、臆することなくスピーチすることが出来ました。

皆さんにお伝えしたいのは、ボディーメイクとは単に体型を変えるということではなく、自分自身を変えることが出来るということです。

心理的に変化すること、特に何事に対しても自信をもつことが出来る。これは仕事の面でも、大いに役立っております。

筋力トレーニングや食事の管理は、確かに大変かもしれません。しかし、自分の人生や生き方を変える可能性を持っています。

『ローマは一日にして成らず』とも言います。継続することが重要なのです。」

 

②本との出会いで「考え方や人生が変わった!」という人を増やしたい!

『私の人生のターニングポイント』

私は大学卒業後に大手建築資材メーカーの営業職に就職しました。家の床やドアなどの建具、壁材など家を作るために必要な商品を扱う会社です。

就職活動当時、実家が一戸建てに引っ越したこともあり、「家に関わる仕事もいいかな」というそんな志望動機で入社を決めました。

まあ、大学生が会社に入るときの志望動機なんて、多くの場合がこんなものでしょう。

そして入社後わずか6カ月で新卒で入社したこの会社を辞めることになります。

この決断は、私にとって本当に良い決断だったと感じています。

なぜならば、自分の好きなことを仕事にする為のターニングポイントとなる出来事だったからです。

さて、なぜ私が新卒で入った大手の会社を辞めるに至ったのか。

それは、ある一冊の本との出会いが大きく影響しています。

 

『一冊の本との出会い』

営業職として私が配属されたのは名古屋。生まれて初めて神奈川県を出て一人暮らしを始めることになりました。

こうして新入社員としての生活が始まったのですが、私が日々、出社して見る光景は先輩が愚痴を言っている姿、覇気がなく疲れた表情の上司。

先輩社員や上司の姿というのは、たいていの場合、将来の自分の姿と程遠くないはずです。

「自分もこんな風に歳を重ねるのか」と思うと、何かが違うと思うようになりました。

毎日毎日これでいいのか自問自答を繰り返す。

そんな時、何か人生のヒントを求めて立ち寄った本屋さんで一冊の本に出会う。

『一流の人に学ぶ 自分の磨き方』という本です。

この本の一節にこんなことが書いてあります。

「毎朝、働きたいから起きているのなら、あなたはお金をコントロールしている。しかし働かなければならないから起きているのなら、あなたはお金にコントロールされている。」

「いつか老人ホームに入って、『もっと思い切ったことをすればよかった』と後悔するのは避けたいものだ。」

 当時の私の給料は入社半年以内にも関わらず、手取りで27万円でしたのでお金の面では申し分なかったのですが、そのことは私にとってあまり重要ではありませんでした。

私は、この一冊の本に、心を強く動かされたことを今でもよく覚えています。

「このままでは一度きりの人生を無駄にしてしまう。この会社を辞めて自分の好きなこと、やりたいことにチャレンジしよう」と背中を押してくれた一冊です。

一冊の本との出会いが人生を変えたり、迷っているときにヒントをくれることは珍しくありません。

今回出版予定の私の本は、筋トレやダイエットが主なテーマですが、「チャレンジしたい人」「自分を変えたい人」「自分に自信をつけたい人」を応援する要素も多く含まれています。

私の本を読んで頂き、少しでも誰かの人生にプラスの影響を与えることが出来たら嬉しいです。

 

もっと、日本にボディメイクの魅力を広めたい!

私はパーソナルトレーナーとして、筋トレやボディメイク、ダイエットへの正しい知識を日本にもっと広めていきたいと思っています。

現在、日本にも少しずつ、様々なかたちでボディメイクの素晴らしさや魅力、重要性が伝わり始めています。

例えば、ライザップなどのパーソナルトレーニングジムや、YOUTUBE、テレビなどの各種メディア など…

これからも、更にボディメイクを広めていく為には、より様々な角度から異なる人へアプローチをして魅力を伝える必要があります。

その中で私は今回、書籍というかたちでその活動をバックアップしていきたいと考えています。

 

 

原稿執筆当初は、電子書籍「kindle」にて出版を考えていました。

しかし、まだまだ電子書籍で本を読む人は多くないんですね。

「一人でも多くの人に届けたい!」と考えたときにやはり紙の本として出版したほうがより多くの人に読んで頂けることは明らかでした。

そこで次に考えたのは自費出版で、紙の本を出すこと。

しかし、自費出版で、かつ無名の著者が個人的に本を世に送り出しても、書店に並ぶ期間は短いもので「たった2週間」ほど。

売れている(読まれている)本は、商業出版の本で、著名人が書いたものか、広告宣伝費を多く使える一部の本だけです。

「作っても売れない本」=「作っていないのと同じ」

本を作ったのは、伝えたい想いがあるからなのに、それが多くの人に読まれないなら自己満足以外の何物でもない。

だから、正直にお伝えすると

僕はこの本を...

何としても売りたい!

1人でも多くの人に読んでもらいたい!!

そう思い、クラウドファンディングでの出版に挑戦しようと思いました。

それだけ、伝える価値のある本だと自信を持って言えます。

体を変えたい人、自分を変えたい人の助けになる本だと本気で信じてます。

そこでまず、どれくらい僕の本が皆さんに「求められているのか」を知ることが出来るクラウドファンディングがベストな選択だという結論に達しました。

そして、今回のクラウドファンディングが成功した後は、皆さんからご協力頂いた実績をもとに、大手出版社に持ち込み、商業出版を目指します。

全国の書店に並べ、より多くの人に読まれる本にしたいと思います。

具体的には、10万部を目指します!!

クラウドファンディングから生まれる本を本気でベストセラー本にしたいです。

ぜひ、「ベストセラー本」誕生の協力者になってください。

 

現在は横浜駅徒歩7分のパーソナルトレーニングジム『MEHRABIAN』を経営。

12名様限定の会員制ジムで主に経営者・医師のボディメイク・ダイエットを担当しています。

出身校:専修大学経済学部 卒業
出身地:神奈川県生まれ

【経歴】
前職:RIZAP パーソナルトレーナー
男女80名の減量・筋力アップ・スタイルアップを行い、約2400本のセッションを実施。
173㎝、98㎏の男性を6カ月でマイナス33㎏の減量に成功させる等、数々のダイエット・ボディメイクの実績と経験を積む。

 

クライアントを全国大会優勝に導く

更に肉体美を競うコンテストで担当クライアントを全国大会優勝、関東大会準優勝へ導くトレーナーとして活躍。

(日本一の肉体美に選ばれた鈴木仁志さま)

 

解剖学・栄養学・トレーニング知識を問う試験において最高得点を獲得

社内ライセンス試験ではRIZAP全店舗のトレーナーの中で最高得点を達成。

2016年上半期表彰式では当時70数店舗の中で、顧客の感動実現部門において最高賞である金賞獲得に貢献。

その経験を活かし2016年12月に独立。25歳にして経営者兼パーソナルトレーナーとなる。

クラウドファンディングで調達した資金は、出版にかかる費用に全て当てさせていただきます。

●出版経費

●リターン費用(送料etc)

●CAMPFIRE手数料

 

スケジュール

▶︎7月 最終校正
▶︎8月 校了
▶︎9月 完成予定(お届け開始) 

-----

【体裁】
判型:四六判・カバーあり

頁数:202〜208ページ
カラー:モノクロ
部数:300部

 ご支援いただいた皆さんには、僕からの精一杯の感謝の気持ちを込めてリターンを複数ご用意しております。

詳細はこのページの上(PCでは右上)にございます「リターン一覧リスト」をご確認ください。


私がパーソナルトレーナーとして最も伝えたいこと。

それは...

 

「自分に自信を持つ」ことの大切さです。

 

私が定義する「自分に自信を持つ」とは「自分の可能性を信じる」こと。

私がパーソナルトレーナーという仕事を通して一つ強く確信していることがあります。

筋トレやダイエットの成功法則と人生そのものの成功法則には深い関係性があるという事です。

体を鍛えることで人生の質(Quality of life)が上がります。

それはなぜか。

「自分の体を変えられた」という成功体験は「人生のあらゆることを自分自身で変えられる」という自信に繋がるからです。

人生は決められたものではなく、自分の人生は自分でコントロールできるという自信に繋がる。

その自信は、例えば

「一度きりの人生を自分らしく悔いのないように生きよう」

「諦めていた夢に挑戦しよう」

「自分の可能性に挑戦してみよう」

「自分の好きなことを仕事にして生きていこう」

そんなエネルギーへと変わっていく。

そのような人を1人でも増やしていけたら、もっともっと日本は幸せな人で溢れると思います。

もし、僕のプロジェクトを少しでも「いいね!」と思って頂けたら、ぜひこの本の出版プロジェクトに皆さんの力を貸してください。

よろしくお願い致します!!

最後まで読んで頂きありがとうございました!!!

  • 活動報告

    あれから4年後

    2018/05/21

    -もって生まれた顔は変わらないが、人は自信がつくと表情や雰囲気が変わる- 2014年。4年前の6月、皆さんは何をしていましたか?どんな自分だったでしょうか。…

  • 活動報告

    遂に支援額が30万円を超えました!

    2018/05/17

    昨日、遂にクラウドファンディングの支援額が30万円を超えました! ありがとうございます!! 新しいリターンも追加中。 残り38日間です。 引き続きご支…

  • 活動報告

    新しいリターンを追加しました!

    2018/05/16

    クラウドファンディング開始から一週間! おかげ様で現在¥299,000のご支援を頂き、あと少しで50%に到達します。 そして、リターンのOUT OF STOCK…

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください