さいたま市南区鹿手袋(しかてぶくろ)を中心として活動するコミュニティアーティスト佐藤真実がオーナー。今までの活動をもっと楽しく・持続していくためにつくりしました!主にシカテ関連のイベント企画や地域情報を発信したり意見交換したり、オフ会やイベント参加優遇など様々な特典があります。一緒に楽しむシカない!

プロジェクト本文

▼はじめに・・・

こんにちは!

シカテFUN!FUN!FAN!クラブのオーナー、コミュニティアーティストの佐藤真実(さとうまなみ)です。

私は、埼玉県さいたま市南区鹿手袋という地域で 2015年からシカテ一畳マーケットという地域密着型のフリマイベントや、集会所を使って地域サロン鹿手袋シカテカフェという月1開催のお茶会を開催したり、自宅の一部を解放して孤食解消のための夕ご飯会の開催やレンタルスペースとして地域の方々に貸し出す住みびらきの家「さとうさんち」を運営しています。

↑シカテ一畳マーケットの様子

↑鹿手袋シカテカフェの様子

↑住み開きの家「さとうさんち」の様子

 
▼なぜファンクラブをつくろうと思ったのか

私は、普段は広告のグラフィックデザインやイベント企画などの仕事をして生計を立てています。

生まれ故郷は千葉県の上総一ノ宮、結婚を機に埼玉に越して来て3年後の2011年に東日本大震災を体験し、自分の価値観が大きく変化しました。

それまで私は、日中は仕事場と家の往復、休みの日の遊びや買い物には都内に出かけ、友人知人はほとんど埼玉にはいない状況でした。都内に出るにもとても便利な場所なので、何不自由なく日々の生活を過ごしていました。

しかし、震災をきっかけに「自分は地域社会を何も知らないし、助け合える仲間も友人もいない。このままではまた大きな災害が起こった時にどうなってしまうのだろう・・・」という大きな不安を抱き、それまで全く興味がなかった「人と人とのつながり」や「地域コミュニティ」にとても関心を持つようになりました。

そして、変にかしこまった形式ではなく、自然に人とつながれるツールとして、自分の特技である「グラフィックデザイン」や「イベント企画」を通じて、地域活動を支援したり、自分でもイベントを企画し、多くの方と交流する機会が増えました。と同時に、世の中には面白いことや、コレ大事だな〜と思う動きをしている・想いがある人たちが本当に沢山いるということを知りました。

また、自治会や町内会、PTA、子ども会、青年会、婦人会、老人会、防災組織 etc・・・ 様々な地域コミュニティにおける色々な問題なども見えてきていて、これはこのままでいいのか?解決・もしくは、より良い仕組みにするにはどうしたらいいのか?と、日々考えることが多くなりました。

その中で、

これまで以上にみなさんと交流したり、情報発信をしたり、そのための企画などを運営していきたい!それには、お金と仲間が必要だ!!!

と切実に思うようになりました。

汗水垂らしてみっちり制作の仕事で稼いだお金を地域活動に費やすのではなく、活動そのものから発生するお金や支援で回していきたい!!!

のです!

そんなわけで、どんどんやりたいことを企画実行し、活動を充実・持続させるためにこのファンクラブをつくりました。

 

▼ファンクラブの名前の由来 

活動をするにあたり、3つの大事にしていることがあります。

その1 FUN!  まず自分が楽しいと思えることをやる!

楽しくなければ続きません!無理は禁物!

  

 

その2 FUN(K)!  面白い・イケてると思う、他とちょっと変わったことを取り入れてみる

その時、その場所、その人たち・・・多種多様な社会ですから、他と全く同じことやったって同じようにうまくいくことは滅多にないでしょう。なので、自分自身が感じる「あ、これ面白いかも!」と思うことをどんどん取り入れて、アレンジして、チャレンジしています。

 

その3 FAN! 自然と一緒に楽しんでくれる仲間や応援してくれる人が増える!

「楽しいは伝わる!」無理なく自然とつながれるのが一番♪

  

  

▼これまでのシカテでの佐藤の活動

・near design(デザインの技術で市民活動を支援するNPO 2012年〜2016年)

シカテ一畳マーケット(2015年〜年1開催)

・鹿手袋シカテカフェ(2015年〜月1開催)

・住み開きの家「さとうさんち」(2017年〜)

・シカテBOOK BOOK CHANGE (本と本の交換会 年1〜2開催)

・シカテ段ボール迷路大作戦(子どもも大人も段ボールで遊び放題!年1開催)

・シカテ紅白カラオケ歌合戦(集会所を使ったガチのカラオケバトル 年1開催)

・民生委員(2017年〜)

NEW! 浦和防祭連合(個人の特技を生かした防災コミュニティづくり)

NEW! ・防災士(2018年取得)

  

▼集まったお金の使い道

イベント企画や運営など、活動全般に関わることに使用させていただきます。

まずは、いつでもどこからでも生動画配信できるように、ポケットWi-Fiを手に入れようかなと思っています。

 

 ▼ファンクラブ特典

【月額500円】

・非公開FBグループ参加(情報先行配信、イベント動画生配信、自主企画や地域活動の悩み事相談などができます)

・鹿手袋シカテカフェドリンクチケット(毎月1回開催しているお茶会[鹿手袋会館やさとうさんちなど]で、400円相当のドリンクをサービス!)

・イベント参加優遇など(詳しくは随時非公開FBグループにて発表します)

 

***こんなイベント考えてます***

・気になるSPOTツアー(今気になるお店や場所や団体etcを一緒に回ろう!)

・気になるイベントツアー(

・なんでも相談会(地域活動その他の相談会!)

その他、あんなところでそんなこと?!そんなところでこんなこと?!を実現しちゃう企画にご招待など。FBグループ内で企画募集もします!

 

 

  

 

▼その他、ルールや注意事項(登録前に必読です!)

・参加にはFacebookアカウントが必要です。

・非公開FBグループでで共有される情報は、シェア厳禁とします(ただし内容によっては拡散いただいてもいいものもご用意します)

・特定の会員への誹謗中傷、荒らし行為などコミュニティの秩序を大きく乱す行為があった場合、強制退会とさせていただく場合があります。

・Facebookアカウントが実名登録ではない、プロフィール写真がない、友達がいないなど、アカウントがアクティブなものでないと判断した場合、入会をお断りする場合があります。

・当該Facebookグループの承認には原則5日以内に承認させて頂きます。

・月の途中で退会した場合も一切返金はありません。

 

▼最後に

ご近所さんはもちろん、私が関わっている活動に興味がある方や、参加してみたいけどちょっと距離が離れていて難しいな〜という方も気軽にご参加いただけると嬉しいです。

これまでの企画を参考にしていただいたり、真似したり、アレンジしてやっていただいても全く問題ありません。むしろ、楽しく面白い場が地域社会に沢山増えれば良いなと思っておりますのでウエルカムです♪

そんなご相談や、アイデアの話もできるファンクラブにしたいと思っていますので、よろしくお願いします!

  • 5ade8224 ae8c 4cdb a214 5b6b0aba8295.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    さっそくFBグループ活用スタートしました!

    2018/04/24 10:02

      こんにちは!ファンクラブオーナーの佐藤です。 ファンクラブを開設公開直後に、「鹿つながり」で鹿沼のゲストハウスに急遽お邪魔することになり、しっかりとしたご報告ができないままでおりました〜!!!すみません^^; ですが、ご心配なく!!! しっかりとFBグループは機能し始めています...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください