■自己紹介

沖縄県在住。新里和也と申します。

介護職として5年、理学療法士として15年、計20年間を高齢者デイサービスで勤務してまいりました。

この20年間で培ってきた知識や経験を、今後の超高齢社会の諸問題の解決に少しでも役立てていけないかと思い、一念発起して事業を立ち上げることを決意いたしました。宜しくお願いします。 



■「リハビリのプロ【理学療法士】による健康体操 × リハビリ整体」という、ありそうでなかった介護予防事業の実現

高齢者が自宅に引きこもることなく、友人らと「集まれる場所」「一緒に笑って運動などを行っていける場所」を作っていきたい。具体的には、

市町村の公民館を利用し、【約1時間の健康体操(300円)】→【10分のリハビリ整体+20分のリラクゼーション機器(900円)】の流れで、【新しい介護予防事業】を実施していきたいと考えています。


例)月曜日  9:00~12:00 A公民館 / 14:00~17:00 B公民館

  火曜日  9:00~12:00 C公民館 / 14:00~17:00 D公民館

  水曜日  9:00~12:00 E公民館 / 14:00~17:00 F公民館

  木曜日  9:00~12:00 G公民館 / 14:00~17:00 H公民館

  金曜日  9:00~12:00 I公民館 / 14:00~17:00 J公民館


注)チラシはイメージ図です。日付やスケジュールは確定ではございません。


ただ、正直どれくらいの需要があるかは未知数で不安もあります。民間が行政を動かせるのか。でも、やらなければいけないのです。そこで皆様のご支援がいただけるのであれば、リラクゼーション機器などの物品を揃え、公民館などの場所の賃料などをまかないつつ、需要と供給のバランスを掴み、需要があると確信できれば、事業を法人化し、まずは沖縄全域、将来的には全国的な規模の事業に発展させていきたい所存です。



■プロジェクト立ち上げの背景

超高齢社会を迎える我が国・日本。そのなかで、介護を必要とする高齢者が膨大する問題が生じているとともに、それに伴って「介護スタッフの不足」「介護施設の不足」「家族の介護疲れ」「介護保険の逼迫」など多くの問題も生じてきています。私は20年間、高齢者デイサービスで従事していますが、既にこのような諸問題は現場の大きな問題として立ちはだかっています。

この20年間のなかで、いつの日か【地域の高齢者の特色】に興味を持った私は、あるとき高齢者が集まる「まちや~ぐわぁ~」に出会いました。「まちや~ぐわぁ~」とは沖縄方言で「町の小さな商店」のことです。


そこでは、沖縄のおば~(沖縄方言で女性の高齢者の敬意を込めた呼称)達が自由な時間に自由に集まり、他愛もない会話で終始笑いが絶えない時間が心地よく過ぎていました。そのおば~達は例外なく明るく、常に冗談で皆が笑っており、また見知らぬ客が来店しても家族のように振る舞い「ここの豆腐は美味しいから買っていくといいよ」などと分け隔てなく会話し、そして疲れてきたら「また明日や~」と押し車を押しながら自由に帰っていく・・・まさに「パワフルで明るい沖縄のおば~達」たちだったのです。


■そこで出会ったおば~の一言

その「まちや~ぐわぁ~」にいる一人の方からこのような言葉をいただきました。


「あんた、そこのデイサービスのリハビリの先生ってね?私も肩こりがヒドイからリハビリしてくれないかね~!病院まで行くのは移動代が高くて。。あなた達デイサービスは家まで迎えてくれるんでしょ?私もリハビリしてもらうためにデイサービスに通おうかね?わはは!」と冗談半分で問いかけられました。


私は「十分お元気で、まだまだデイサービスに通う必要はないですよ。この商店で集まって皆でお喋りをすることが一番のリハビリになってますよ!」と返答しました。


まさにその通りです。
ここからは私見的な考えですが、、
人間は家に引きこもることなく、友人らと集まり、冗談や相談をしながら笑って過ごすことが一番のリハビリなのではないか。

と考えます。それが将来の要介護者を少しでも減らしていけるポイントとなり、高齢者が幸せに暮らしていける介護予防のキーとなるのではないかと・・・。



■私に出来ること。

私は20年間、地域の医療・福祉に必要なこと、求められている環境を身をもって感じてきました。
【リハビリのプロ】理学療法士として専門的な視点から、私に出来ることを模索し続け、今回のプロジェクトを発案しました。
長くなりましたが、


①【リハビリのプロ】理学療法士による健康体操で友人らと笑いながら運動し、年齢に負けない体を作っていく。
②その後はカフェ感覚でその場でお喋りをしても良し、そのまま帰宅しても良し。
③希望者は別途ではありますが、専用ベッドでリハビリ整体&マッサージ機器で体のケア


を行い、地域の高齢者が「今日は健康体操とリハビリ整体の日だ。みんなと会える!楽しみ♪」と思っていただける、通っていただける新しい形の【通いの場】を作っていきたいと考えています。ご協力のほど、宜しくお願いいたします。

写真は事業内容のイメージです。以前に勤めていたデイサービスセンターの利用者様のご厚意でイメージ画像の撮影にご協力していただきました。感謝です(^^)




■現在の準備状況

2023年11月06日現在

【実施済み】
・3自治体の介護予防事業の見学(恩納村、北谷町2か所)

・北谷町商工会への起業相談

・公的機関(北谷町の2公民館、北谷町役場)への事業内容の確認と承認

・北谷町社会福祉協議会への挨拶

・告知用フライヤー、ポスター、のぼりのイメージ作成(印刷発注は12月予定)

・自社ホームページ、自社ロゴの作成、サーバー接続
うちな〜願寿ネット ゆい
ホームページURL:https://www.ganju-net-yui.net/">/

・筋力トレーニングや認知トレーニングの自主トレ用の資料作成

・血圧計や体温計、リラクゼーション機器等の必要物品の概算見積もり(購入は12月予定)


■リターンについて
【1000円のご支援】
・感謝の気持ちを直筆の手紙に込めて、全国にお届け致します。

【5000円のご支援】
・感謝の気持ちを直筆の手紙に込めて、全国にお届け致します。


【10000円のご支援】
・感謝の気持ちを直筆の手紙に込めて、全国にお届け致します。
・沖縄の名産ギフト(2000円分) 内容:ちんすこう、紅芋タルト等
※原材料および添加物等の食品表示はお届け商品のラベルに表記されます。商品開封前には必ずお届けのリターンに貼付されたラベルや注意書きをご確認ください。


【15000円のご支援】※沖縄在住者限定
・感謝の気持ちを直筆の手紙に込めて、全国にお届け致します。
・理学療法士があなたのご自宅へ伺い、60分のリハビリ整体を行います。

※日程調整はメールにて行います。
※有効期限は2024年12月31日まで
※法令に基づく医療、診療行為ではございません。リラクゼーション中心の施術となります。効果には個人差がございますことをあらかじめご了承ください。


【30000円のご支援】
・感謝の気持ちを直筆の手紙に込めて、全国にお届け致します。
・沖縄の名産ギフト(6000円分) 内容:ちんすこう、紅芋タルト等

※原材料および添加物等の食品表示はお届け商品のラベルに表記されます。商品開封前には必ずお届けのリターンに貼付されたラベルや注意書きをご確認ください。


【50000円のご支援】
・感謝の気持ちを直筆の手紙に込めて、全国にお届け致します。
・沖縄の名産ギフト(10000円分)  内容:ちんすこう、紅芋タルト等

※原材料および添加物等の食品表示はお届け商品のラベルに表記されます。商品開封前には必ずお届けのリターンに貼付されたラベルや注意書きをご確認ください。



【80000円のご支援】※沖縄在住者限定
・感謝の気持ちを直筆の手紙に込めて、全国にお届け致します。
・理学療法士があなたのご自宅へ伺い、60分のリハビリ整体を行います。 6回チケット。 
※日程調整はメールにて行います。
※有効期限は2024年12月31日まで
※法令に基づく医療、診療行為ではございません。リラクゼーション中心の施術となります。効果には個人差がございますことをあらかじめご了承ください。


【300000円のご支援】
・感謝の気持ちを直筆の手紙に込めて、全国にお届け致します。
・日本全国どこでも、理学療法士があなたのご自宅へ伺い、60分のリハビリ整体を行います。
(交通費、宿泊費等、全て込み)
※日程調整はメールにて行います。
※有効期限は2024年12月31日まで
※法令に基づく医療、診療行為ではございません。リラクゼーション中心の施術となります。効果には個人差がございますことをあらかじめご了承ください。


■今後のスケジュール

≪23年11月~≫
・北谷町の特定創業支援事業を受けるための創業計画書作成セミナーへの参加
・各種イメージ(フライヤー、ポスター、のぼり、)の発注
・血圧計や体温計、リラクゼーション機器の購入
・各種事務用品の購入・各公民館の予約
※※10月30日(月)に北谷町 北前区公民館の契約が締結し、利用契約書を提出済み。北前区公民館では2024年1月18日(木)より、毎週木曜日の午後の部(14時〜17時)の事業実施が決定しています。※※

・各関係機関やコネクションへの事業の説明、挨拶

≪23年12月~≫
・既存のサークルや催しへの告知、挨拶
・告知のための無料の出張リハビリ整体サービス
・各種機関、コネクションへの告知ポスター掲載依頼

≪24年1月≫ 
・沖縄県北谷町から事業スタート

≪24年2月≫ 
・クラウドファンディング終了

≪24年3月≫
・リターン発送

≪24年4月≫
・法人化 ※事業の軌道状況による
・他市町村へ事業展開(予定)※事業の軌道状況による


■資金の使い道(概算)
※利用者数が安定するまで約3ヶ月を要すると設定しています。

設備費:約50万円(マッサージ機器、事務用品等)
人件費:約45万円(理学療法士15万円×3ヶ月)※新里が実施します。
会場代:約24万円(公民館3時間1500円+お茶菓子500円)×(午前&午後)×1ヶ月20日×3ヶ月
手数料(17%+税):約27万円
諸費:4万円


最後に

初めてのクラウドファンディング活用という事もあり、至らぬ点も多々ございますが、私の出来ることで沖縄から、日本全体が【健康で元気に、笑いの絶えない人生を送っていける将来】を望める世の中にすることが少しでも実現していけたら光栄です。一生に一度きりの人生、皆で笑って幸せに生き抜いていきましょう(^^)/宜しくお願い致します。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください