ボクシング選手名鑑というボクシングの戦績サイトを大きくしていきたいです。 現在、無料で見れるボクシング戦績サイトとしては国内最大のサイトを作りました。 さらに大きくし、維持していくために、ご支援を求めます。

プロジェクト本文

ボクシング選手名鑑管理人のせきちゃん@mosです。

 

皆さんはBoxRecという海外サイトをご存知でしょうか。

ボクサーの戦績(勝敗の成績)を掲載するサイトとしては世界最大級のもので、そこに掲載される戦績が正規のものとして扱われることもある信頼度の高いサイトです。

しかし、海外サイトのため英語の羅列になっており、日本人にはなかなか取っ付きづらいものになっています。

日本人のための戦績サイトを作りたい…そんな思いで戦績サイトを作り始め、現在無料公開されている戦績サイトとしては国内最大にまで大きくすることができました。

URL:http://fanblogs.jp/boxingmeikan/archive/1/0

 

現在は月に100人を目標に掲載する選手を増やしていますが、まだまだ掲載すべき選手の数は膨大です。

 

BoxRecでは90年代以前の戦績や、日本でも地方の選手の戦績には多くの漏れや誤記があり、数十戦も戦っているのに、数戦しかしていないことになっている元選手も多くいます。

そういった選手たちの戦績も、なるべくしっかり残したい…ボクサーたちが歩いた足跡を手軽に見れる場所に残したいと考えています。

 

これまで、数人の協力者を得て仕事を持ちながら作ってきたサイトですが、さらに多くの選手の戦績を掲載するにあたり問題が発生しています。

現役選手も取り扱うため、情報を更新していかなければならないこと、そしてその工数は掲載する選手が増えれば増えるほど膨大になること…結果、どうしても発生する誤記載のチェックにまで手が回らない状況になっています。

まずはボクシング選手名鑑に専念できる環境を手に入れることと、このサイトを維持するための人的コストを賄える予算を求めています。

このままでは更新作業だけで工数が限界に達し、どこかで新たな選手の掲載ができなくなるパンク状態に陥ってしまいます。

 

 

ご協力いただいた企業様や個人様は協力者の一覧ページを作り、そちらに企業名やお名前を掲載させていただこうと思っています。

また、多額のご支援をいただけるのであれば、このサイトの名称を自由に決めていただけるネーミングライツのような形も考えています。

 

宣伝効果の目安として掲載しますが、現在のところ、少ない日で訪問者数は約1000人、アクセス数は3000PV程。

世界戦が近づいたり、ボクシングが話題になるとこの数は跳ね上がり、1日に1万人の訪問者を記録したこともあります。

訪問者数やアクセス数はページ数が増えるにつれ、緩やかに増加してきており、将来的にはさらにアクセス数は増えると感じています。

メリットとして感じていただければ幸いです。

 

より多くの選手のデータを掲載していくために誰かの力を借りなければなりません。

どうかご支援のほど、よろしくお願いいたします。

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください