「突然死」とは、瞬間死または疾病の徴候がなく、発症から24時間以内に死亡することを指します。
これは、健康的な状態であっても突然起こることがあります。

心肺停止が発生したとき、生命を取り戻すためには、胸骨圧迫(心臓マッサージ)やAED(自動体外式除細動器)を迅速かつ正確に使用することが求められます。

救急隊員が到着するまでの間の初期対応が、命を救う鍵となります。
わずかな時間の差、たとえば1分や1秒が命を分けることもあるのです。

1人でも多くの助かる命を救うために、子どもたちを中心とした救命講習の普及活動を推進しています。

はじめまして。
TOTAL SUPPORT レイン代表、雨宮浩人と申します。

昨年、定年を間近に控えて会社を退職し、現在は個人事業主として多岐にわたる事業を手掛けています。
その中でもとくに心血を注いでいるのが救命救急。
突然倒れた際の命をつなぐ心肺蘇生、とくに「胸骨圧迫とAED」の適切な使用法を普及させる活動を行っています。

スポーツクラブ勤務時代から訓練を受け、最近では5年ほど前から「NPO法人ちば救命・AED普及研究会(千葉PUSH)」の一員として活動に参加して、「胸骨圧迫とAED」の正確な手順を学んでいます。

私の願いは心臓突然死の生存率を向上させること、そして公共の場で気兼ねなくAEDを使用できる文化をつくること。

この強い想いを持って、毎日活動しています。

改めまして、自己紹介させていただきます。

私は幼少期から大学まで、さまざまなスポーツに携わってきました。
大学を卒業後、大手スポーツクラブにてキャリアをスタート。
初めはスポーツの指導者として活動し、次第に全国規模の店舗運営を担当するようになりました。

私がスポーツクラブに勤めていた20、30年前、AEDはまだ一般的ではありませんでしたが、胸骨圧迫、すなわち心臓マッサージの手技は、私たちスタッフ全員がマスターしていました。

長年にわたり心臓蘇生の訓練を続けてきましたが、25年の勤務期間中、幸いにも実際に緊急時に使用する機会は訪れませんでした。

ところが退職後、突如として目の前で人が命を失う瞬間に立ち会いました。
その時、私は胸骨圧迫とAEDを迅速に使用しましたが、惜しくもその人の命を救うことはできませんでした。
私の努力にも関わらず、救えなかった現実の重さははかり知れません。

この衝撃的な経験が、私に胸骨圧迫とAEDの普及の重要性を痛感させました。

「千葉PUSH」のもとで学校、地域団体、商業施設で定期的に開催される講習や体験会を通して、子どもたちを含む多くの人々に教えています。

そして、ただの一度の体験では足りないと感じ、継続的な訓練を強化するための心臓蘇生教材キット「PUSH体験&訓練用AED」を、より多くの子どもたちのいる場所に届けることを目指して、クラウドファンディングに挑戦しました。

・「PUSH体験」は訓練用シートと訓練用心臓によって胸骨圧迫(心臓マッサージ)を練習できます。
・「訓練用AED」は訓練用シートと訓練用AED(パッド付き)によってAED体験ができます。

「PUSH体験&訓練用AEDセット」

心臓突然死は年間約82,000人
1日に約200人
7分に1人

「突然死」とは、健康かつ軽度の疾患を持つ状態でも、予期せず死亡すること。
突然死の主な要因として、心筋梗塞、大動脈解離、脳卒中、肺塞栓などが挙げられます。
とくに心原性による突然死は、公共の場所や自宅で発症するため、現場にいる人の初動対応が生死を分けることとなります。

突然死から命を救うには、①119番通報、②胸骨圧迫(心臓マッサージ)、③AEDによる電気ショック。

AEDの使用と胸骨圧迫(心臓マッサージ)の併用により、救命率は4倍以上に向上するとのデータがあります。
119番に通報し救急隊の到着を待つだけでは、7%の人しか救えません。
しかし胸骨圧迫を行うと助かる人が2倍近くに増え、さらにAEDの電気ショックを使用すると、心停止者の約半数を救命できると言われています。

心臓突然死の目撃例の中で、心停止後に実際にAEDが使用されるケースはわずか約4.1%に過ぎません。
日本国内には約65万台のAEDが設置されているにも関わらず、AEDの使用方法を学ぶ機会が限られているため、緊急の際に利用されることが少ないという現状なのです。
※出典:公益財団法人「日本AED財団」HP

以下の5つのアプローチを通じて、突然死から多くの命を救うことが可能となります。

  • この中でも、早期の心肺蘇生とAEDの使用が、救命率を大幅に向上させる鍵となります。


前にも触れましたが、心停止が突如として起きたとき、周囲の人が胸骨圧迫やAEDの使用を行えば、生存率が7倍に上昇する可能性があります。

私がこのプロジェクトを通じて成し遂げたいのは、学校や施設、スポーツ団体といった、子どもたちの集まる場所全てに「胸骨圧迫とAED」の教育用キット「PUSH体験&訓練用AED」を届けることです。

いざという時、大切な人を守れるのは、
未来を担う子どもたちです!

胸骨圧迫とAEDの取り扱いを子どもたちに教えることは、命を救うための貴重なスキル習得となります。
突然、心停止が起きたとき、胸骨圧迫やAEDを的確かつ速やかに使用することは命の綱となります。

子どもたちが小さなころから胸骨圧迫やAEDの操作に慣れ、大人になっても学んだことを忘れずに、突然の救急の場面で救命できるようになれば嬉しいです。

子どもたちが胸骨圧迫とAEDを学ぶことは、彼ら自身の将来や人の命を救うための重要な技能となります。
早いうちからこの技能を学ぶことで、緊急事態に適切に対応できる能力を身につけることができます。

だからこそ、全国のたくさんの学校や施設、スポーツ団体などに「胸骨圧迫とAED」の教材セットを届けたいのです。

全国の子どもたちに届けたい!
「PUSH体験&訓練用AED」

本格的なトレーニングキット「PUSH体験&訓練用AED」で胸骨圧迫とAEDを学びましょう!

  • ■AEDの正しい使用法と心肺蘇生法のスキルを習得できます。
  • ■訓練用AEDは本物と同様の音声ガイダンスで操作方法を指導します。
  • ■訓練用心臓を使用して胸骨圧迫のトレーニングを行えます。


「PUSH体験&訓練用AED」の特徴

ポイント①:訓練用AEDは音量調整が可能です。
ポイント②:電気ショックの有無で「電気ショックは必要ありません」「電気ショックが必要です」とアナウンスが流れます。

ポイント③:訓練用心臓は適切な力をかけると「ピュー」と音がします。力が不足している場合は裏返して使うと、音を出しやすくなり、達成感を感じられます。(裏は表の1/3程度の力で音が鳴ります)

ポイント④:訓練用シートは学習机に合ったサイズのシートにAEDがプリントされています。訓練用シートと訓練用心臓だけでも効果的な体験が可能です。

「PUSH体験&訓練用AEDセット」を使って胸骨圧迫とAEDの使い方を短時間で学習することができます。
みんなで楽しく胸骨圧迫とAEDを体験しましょう!

【本格的なトレーニングキット「PUSH体験&訓練用AED」寄贈先】
・フィットネスガーデン馬橋の各種キッズスクール(千葉県松戸市)
・四街道さつき幼稚園(千葉県四街道市)
・カナリーニョFC(千葉県柏市)
・才能育英会 流山おおたかの森教室(千葉県流山市)
・千代田橋学区子ども会(愛知県名古屋市)

今後も寄贈先(千葉県をはじめとする全国の幼稚園、保育園、小学校、公民館、児童福祉施設、公共施設、スポーツ団体など)が確定次第追記していきます。

【購入元】
「PUSH体験&訓練用AED」は株式会社三和製作所(本社:東京都江戸川区中央4-11-8)から購入したものを寄贈します。


ご支援いただいた資金は、子どもたちのいる全国の学校や施設、スポーツ団体などに「PUSH体験&訓練用AED」を届けるために大切に使わせていただきます。

目標金額:50万円

■胸骨圧迫とAED教材「PUSH体験&訓練用AED」を全国の学校、施設、スポーツ団体などに寄贈する費用
■CAMPFIRE等手数料

■2023年11月 クラウドファンディングスタート
■2023年12月 クラウドファンディング終了
■2024年1月  準備の整ったリターンから実施
※「PUSH体験」または「PUSH体験&訓練用AED」は2024年1月下旬以降から順に発送開始


「PUSH体験&訓練用AED」を全国の学校、施設、スポーツ団体など子どもたちがいる場所へ届けられるセットを用意しています。

寄贈先には「PUSH体験」または「PUSH体験&訓練用AED」のどちらが希望か、また数量(1セット・10セット・20セット)をお聞きして配送します。
関東内の場合は交通費別途で雨宮浩人が直接お届けもできます。
寄贈の代行は雨宮浩人が行いますが、ご本人が行いたい場合は備考欄よりご連絡ください。

また弊社で製造販売する、保存食としても人気のパウンドケーキも用意しています。

■胸骨圧迫とAED講習動画:2,000円
 胸骨圧迫の講習動画をお送りします!

■胸骨圧迫とAEDの講習会(オンライン):3,000円
 60分(45分講習+15分質疑応答)

■PUSH&AED体験1セット+動画講習:15,000円
 胸骨圧迫(心臓マッサージ)とAED体験ができるセットです。
 使用法の講習動画をお送りします!

■PUSH体験10セット+動画講習40,000円 
 胸骨圧迫(心臓マッサージ)体験ができるセットです。
 使用法の講習動画をお送りします!
 ※訓練用AEDの付いていないセットです。

■PUSH&AED体験10セット+動画講習:50,000円
 胸骨圧迫(心臓マッサージ)とAED体験ができるセットです。
 使用法の講習動画をお送りします!

■パウンドケーキ3種類セット:4,000円
 抹茶あずき、メープル、ちょこれーと、あーもんど、さつま芋、紅茶の中からランダムに3種類セレクトしてお届けします。

■パウンドケーキ6種類セット:7,000円
 抹茶あずき、メープル、ちょこれーと、あーもんど、さつま芋、紅茶をお届けします。
   3種類セットより1,000円お得です!
 

このほかにも魅力的なリターンを各種揃えています。詳しくはリターン欄をご覧ください。


最後まで読んでいただきありがとうございます。

今回のクラウドファンディングをサポートしてくださったライター、鈴木亜里子さんには個人的な背景があります。
彼女のご主人は8年前、外出先で心筋梗塞を発症し倒れました。
たくさん人がいる施設内で倒れ、少し時間が経過してから、通りがかりの人がようやく119番への通報してくれました。
救急隊員の迅速な対応により、命を取り留めましたが、2度心肺停止したことで心臓は壊死し、その機能は半減してしまいました。

もちろん「胸骨圧迫」をできる人はおらず、近くAEDがあったにもかかわらず誰も使うことができなかったそうです。

その辛い経験から私の取り組みに深く共感し、力強く支援してくれました。

彼女のご主人は助かりましたが、適切な対応が少しでも遅れることで、命を救うチャンスを逃してしまうことも考えられます。

一命でも多くを救い、突然死を防ぎたい。

未来の子どもたちへ担う心臓蘇生術の普及活動を、どうか応援してください。
子どもたちがいる学校、施設、スポーツ団体などに胸骨圧迫とAED教材「PUSH体験&訓練用AED」を届けられるようご支援ください。
みなさまの温かな応援とご支援を、心よりお待ちしています。

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2023/12/15 08:57

    子供たちに「胸骨圧迫とAED」の教材を届ける!クラウドファンディングも本日が最終日となります。これまで、ご支援を頂いた皆様、拡散にご尽力頂いた皆様、本当にありがとうございます!ラスト1日。頑張ります!

  • 2023/12/14 10:40

    いよいよクラウドファンディングも残り2日となりました。最後まで頑張りますので、応援よろしくお願い致します!

  • 2023/11/23 09:42

    11月26日(日)15:30~17:30「流山市100人カイギ」に登壇し、「胸骨圧迫とAED」の大切さをお話しさせて頂きます。他にも魅力的な方々が登壇されますので、お時間がございましたら、是非お越しください。 https://fb.me/e/YGdoiK36

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください