J.アライ(新居 隆司)

初めまして。兵庫県西宮市を拠点に女性専用サーキットトレーニングジム「J-サーキット」のフランチャイズ事業を運営しておりますJ.アライです。

「Jさん」と呼ばれています。

<スポーツ歴>
元オール関西選抜キャプテン
 (アメリカンフットボール)
最優秀ディフェンス賞受賞
 (アメリカンフットボール全関西VS全関東戦)
元追手門学院大学アメリカンフットボール部 ヘッドコーチ

<学歴>
大阪明星中・高等学校卒業
追手門学院大学卒業
Fairleigh Dickinson University(米国、New Jersey州)
MBA取得
(Master of Business Administration)経営学修士

2010年以降は上海、北京で運動指導、ハワイ、アメリカ本土でもイベントを開催。日本のみならず、海外での指導実績も豊富です。

J-サーキットの油圧マシン

現在、全国で約22店舗オープンの「J-サーキット」に導入されている油圧マシンを開発しました。リハビリ、介護施設や治療院を含めると全国の施設で2,600台以上の油圧マシンを導入していただいております。

J-サーキット公式ホームページ

この油圧マシンにも話せば長い開発エピソードがあるのですが、今回のクラウドファンディングでは同じく私が開発した「ラヴァボール(Lov-a-ball)」を全国に広めて、肩こりに悩んでいる人をゼロにしたい!と思っています。

ラヴァボール(Lov-a-Ball)

持ってみるとなんとも言えないもちもちぷよぷよの感触と「重さ」に驚きます。軽いのではなく「重い」のです。ボールは大小2種類あり、大サイズのボールは1個約400g。中に液状のゲルが入っているのですが、身体をほぐすだけではなく、自宅での手軽なトレーニングにも使えます。ボールに体重をのせることによるボールの反発で、筋肉をじっくりほぐしていきます。

これは手にとった人にしか分かっていただけないのが悩み。

知る人ぞ知る、肩こりを解消するために大活躍するボールなのです。

テニスボールやゴルフボールでマッサージしている人は特に「痛い」→「筋肉の緊張(こわばり)」を繰り返すだけ。

また、接骨院やマッサージ店で肩こりを緩和している人も、肩こりと仲良くなっているだけで、根本的な肩こり解消にはなっていません。

育児と肩こりで大変なママにもぜひ使っていただきたいです!自宅に置いておくと乳幼児のおもちゃとしても邪魔にならず、独特の感触と重さがゴールデンエイジの運動神経向上に役に立つかもしれません。

小さいサイズは足の裏をほぐすのに便利です。デスクワークの多い女性は、座っている間に足の裏に置いておくだけで、足裏の緊張がほぐれていきます。立ち仕事が多い人も、休憩中や仕事終わりに、ラヴァボールを足の裏で踏んでみてください。

ラヴァボールは「コリトルボール」として宝島社から書籍化していただき、11万部が完売しています。

もしかしてコリトルボールの名前は聞いたことがあったり、ご購入いただいている人もいるかもしれませんね。

アメリカンフットボールの怪我で左小指が曲げる事が困難で、トレーナーと相談しましたら、ボールを包み込むように握ることをリハビリとして勧められました。テニスボール、野球のボール、軟式、硬式、ゴルフボール、小さ過ぎたり、硬過ぎたりとどれも握るには適していません。

殆どのエクササイズ(サーキットエクササイズを含め)は握るという握力運動をしません。マシンを使う時もバーを軽く生卵を持つぐらい優しく持ちなさいと指導します。

サーキットエクササイズは類にない素晴らしいエクササイズですが、握力運動を自重運動の中に入れれば最高のエクササイズとなると思いました。

そうするには、

以上が最低限度必要な条件でした。

でも、探しても、探して見あたりません。

他のオプション、ダンベル、ペットボトル等も考えましたが、握るという大切な握力運動にはなりません。

握るという運動は指を使うことで脳に刺激を与えて脳を活動させます。指先に血流を良くして冷え性の改善にもなります。昔の言葉で言うと、「手が器用な人はボケない」

でも想像していたモノは見つかりませんでした。

 

<ボールの出会い>

アメリカに出張中、ボール1個付きと説明冊子が入った箱を見つけ、坐骨神経痛を緩和すると書いてあった。面白そうなので、1箱購入した。冊子を読みながら、ボールを試してみた。確かに、ボールを置く場所によって筋肉がほぐれた。毎日、使っているうちに、他の用途はないものかと考え始めて、実践した。

しばらくしてから、アメリカで毎年開催されている展示会のセミナークラスに参加した。セミナーの合間に展示会を見学していた時に、ボールが2つ並んで展示されていて、ハッとした。聞くと、ダンベルの代わりになるボールだと言う、ボールは砂がパンパンに入っていて重く、硬いボールでした。

この2種類のボールを元にして、独自のボールアイデアが出て来ました。

以上の様なボールならサーキットエクササイズに使える。

でも、どの会社も5,000個ぐらいのボールは作ってくれません。考えは良いが、こんな少ない個数では商品化は出来ません。(現在は台湾のボールメーカーに発注数の了承を得て、より良いボールが出来上がりました。)

 

<サーキットエクササイズ以外での用途>

坐骨神経痛を緩和すると言われるボールをもう一つ購入した。そのボールの開発者のメソッド全ては賛同出来ませんが、これを使う方(会員さん)をイメージして、よりシンプルな使い方の方がいいと考えながらボールを毎日使うようになりました。

用途の勉強、有能なトレーナー数人から具体的アドバイスを頂き、私が通っていた鍼灸師(足首の治療)の先生からツボについて学び、多くの事を教えて頂きました。

特に当初は英語の教材で筋肉や筋肉リリース、リラクセーションなどを勉強しました。モルモットは私、新居本人です。一番自由度があり、何時でも対応出来、もっと良いのは、筋肉と関節の問題を抱えていたので、改善や効果、効果的や効果的でない、そのメソッドが適しているか、否かがよく分かります。

当初は私が抱えている問題が解決する、良くなるなど想像すら、また期待もしていませんでした。「肩こりは治らない」と言う定説通り、肩こり、首こり (たまらないだるさ、重さ、言葉では表現できない辛さ) に辛い毎日を送っていました。肩こりの名人と評判の高い、あんま師、整骨院、ハリ、灸等、色々と試しましたが、殆ど効果が感じられませんでした。

整体院を運営している大学のチームトレーナー、専門学校の講師しているトレーナー、痛み、こり、矯正に知識豊富なプロ、鍼灸師、多くの方々から個人的に学ぶところからのスタートでした。学んだ後、自宅やジムで、それらの復習をします。全ては素晴らしいのですが、全てが良いとは(そのやり方が難しい過ぎる等)限りません。私の場合は開発は毎日の積み重ねでした。良い事をひらめく時も、良いと思っても、会員さんには合わない、無理なフォームもあります。「三歩進んで二歩下がる」の繰り返しです。

徐々に自分自身のメソッドができ始まりました。

首こり、肩こりを改善するやり方を考案しました。開発当時と今のメソッドはかなり進化して異なります。(常にその時、その時のベストだと信じているメソッドを紹介しています)

ラヴァボール使用前と使用後の変化

肩こりをゼロにするために必要なのは、肩こりの原因である「姿勢」を改善することでもあります。ラヴァボールを使ってマッサージすることが肩こり撲滅ではなく、ボールを使って、正しい姿勢を手に入れていただきたいのです!

各地で指導者養成と体験会を開催

1人でも多くの人にラヴァボールを伝えて、肩こりを撲滅できるように開発者である私が自ら足を運んで指導者の養成や体験会を開催しています。飲酒運転が高額な反則金によって減少したように、肩こりも徹底的に解消できる方法を伝えていくしかないのです!

現在は肩こりゼロキャンペーンという、認定指導者のいる施設でラヴァボールのレッスンに参加できるようになっています。

<認定指導者在籍施設>

ケアウォーキング小金井Studio(東京都武蔵小金井) 【MAP

J-サーキット苦楽園スタジオ(兵庫県西宮市) 【MAP

かわばた整骨院(大阪市北区) 【MAP

FUSION DEPOT(大阪府高槻市)

Fit Emotion(福井県越前市) 【MAP

パーソナルトレーニングジム「Spot」(福井県坂井市) 【MAP

加古川フィットネスベリーベリー(兵庫県加古川市) 【MAP


肩こり撲滅のためには「ラヴァボール」の効果的な使い方を知っていただきたいと思っています!

ぜひ体験会または最寄りの指導者在籍施設にお越しください。

あなたの「肩こり」に合わせたラヴァボール体験を

<支援していただいた資金の使い道>

目標額390,000円を達成しましたら、みなさんにラヴァボール(Lov-a-Ball)を紹介する手数料として17%(66,300円)をキャンプファイヤーにお支払いし、残金がこのプロジェクトの資金となります。

東京都、福井県、兵庫県などで体験会を予定していますので、その会場費用や交通費として使わせていただきます。

また目標額を上回るご支援をいただいた際は、北海道から沖縄まで各地に足を運ぶつもりです!

リターンの一部をご紹介しました。

2023年11月 クラウドファンディングスタート

2024年1月末 クラウドファンディング終了

2024年2月から リターンのお返し

2024年3月20日(水・祝) 東京都にて「体験会&指導者講習会」

2024年3月24日(日) 兵庫県にて「体験会&指導者講習会

2024年4月14日(日) 加古川フィットネスベリーベリー「コラボイベント」

2024年4月21日(日) 福井県にて「体験会&指導者講習会」

その後も順次、体験会を企画、開催していきます。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

<指導者養成に関して>
本プロジェクトを利用して、プロジェクトオーナーと第三者(支援者を含む)との間の雇用関係を成立させることはございません。また、プロジェクトオーナー以外の第三者(支援者を含む)が当事者となる雇用関係の成立をあっせんすることもございません。このことは、本プロジェクトのリターンについても同様です。

  • 2024/01/31 08:18

    皆さま、おはようございます。たくさんの方々にご協力いただきながらチャレンジしたクラウドファンディングが、本日、最終日となりました。おかげ様で現在、80%以上の達成率と目標金額まであとわずかとなっています。キャンプファイヤーを利用してご支援をいただけるのが最終日というだけで、プロジェクトはここか...

  • 2023/12/20 11:25

    本日より「クラウドファンディングアワード2023」というキャンペーンがスタートしました。https://camp-fire.jp/awardsX(旧twitter)のアカウントを持っていれば1月4日まで、毎日抽選のチャンスがあります。「amazonのギフト券」や「2,000円以上の支援が1,0...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください