世界中で作られる素晴らしいコーヒーをもっとたくさんの方にお届したい。それを実現するために、スペシャルティコーヒーの品質はそのままに誰でも手軽に楽しめる最高のインスタントコーヒー「5TH COFFEE」を完成させました。

プロジェクト本文

はじめまして、5TH COFFEEです。

このプロジェクトは、日本で初めてのスペシャルティコーヒーをベースにしたインスタントコーヒー5TH COFFEEの立ち上げに向けたクラウドファンディングです。

私たちは5TH COFFEEを通じて、世界でも最高級の品質のコーヒーがいつでも気軽に楽しめる日常を作っていきたいと思っています。 

 

5TH COFFEEは、日本で初めての「スペシャルティコーヒーを使って作られたインスタントコーヒー」です。

コンセプトはとてもシンプルで、最高のシングルオリジンコーヒーを使ってその品質を保ったままにインスタントコーヒーにすることができれば、これまでとは比べ物にならないほど沢山の人のところへ最高のコーヒーを届けられるのではないかという想いのもとに活動をしてきました。

美味しいコーヒーを飲むために話題のサードウェーブカフェに並んだり、自宅でコーヒーを丁寧に抽出したりすることは、それ自体が素晴らしい体験だと思います。でも一方で、もっともっと簡単に美味しいコーヒーを楽しむ手段があっても良いと思うのです。「手軽さ」と「美味しさ」を天秤にかけるのではなく、それらを両立させてしまうのが5TH COFFEEです。

 

私たちのコーヒーはこの様に1杯分ずつパッケージに入っています。インスタントコーヒーなので、フタを開けてお湯(またはお水)にさっと溶かすだけで美味しいコーヒーが完成です。

リップスティックと同じくらいの大きさで場所を取らないので、毎朝の気分でオリジンを選んでオフィスに持っていったり、アウトドアのお供に荷物に詰めておいて友だちとシェアしたり、色々なシーンでお楽しみいただけると思います。

 

代表の原は、シアトルにルーツを持つコーヒーロースターZOKA COFFEEで2005年にバリスタとしてのキャリアをスタートさせ、10年以上に渡ってスペシャルティコーヒーに関わり続けてきましたが、その10年の間でコーヒーの品質はぐんぐんと高まっていきました。

中南米に代表されるような既にメジャーな産地であった農園の品質の高まりに加えて、例えばルワンダのような10年前にはコーヒーの世界では名前を聞かなかったような産地が素晴らしいフレーバーを持つコーヒーを作り出したり。その度に、コーヒーが持つ多様性にワクワクしたり驚いたりしてきました。

でも、そんな素晴らしいコーヒーを楽しめているのはまだまだ限定的なコーヒー好きの人々だけだとも感じています。

美味しいコーヒーには、どうしても「面倒」がつきものです。カフェや喫茶店に足を運んだり、自宅で豆を挽いて丁寧に抽出したり。既にコーヒーの魅力に取りつかれているお客様は有り難いことに、こういった面倒も一つの体験として楽しんでくれます。ですが、この面倒こそが美味しいコーヒーの輪を限定的なものにする一因でもあったと思うのです。

なので5TH COFFEEは、コーヒーにまつわるあらゆる面倒を取り除くことにしました。これまでスペシャルティコーヒーに触れる機会がなかった皆さんにも、シングルオリジンだからこそ感じ取れるフレーバーを体験してみて頂きたいのです。

 

 

私たちは、5TH COFFEEを最高のインスタントコーヒーにするため、以下の3つを大事にしています。

① 厳選した最高のシングルオリジン(=単一農園銘柄)のみを原料とすること
② 誰でも簡単に美味しいコーヒーが楽しめること
③ 製品や会社が透明でオープンであること

① 厳選した最高のシングルオリジン(=単一農園銘柄)のみを原料とすること

スペシャルティコーヒーとは、生産における全ての工程が管理されていて(=トレーサブル)、特徴的なフレーバーを持つものを指します。という表現では今ひとつ頭に入りにくいかもしれませんが、一言で表現すれば個性を持った凄く美味しいコーヒーということになります。

世界中で生産されるコーヒー豆のなかでもほんの僅かな割合のみがスペシャルティコーヒーグレードとなり、その品質は折り紙付きです。

美味しいコーヒーをそうでなくすることは出来ても、美味しくないコーヒーを美味しくすることは出来ません。なので5TH COFFEEは原料となるオリジンの品質にはとことんこだわります

 

② 誰でも簡単に美味しいコーヒーが楽しめること

「誰でも簡単に」という事を私たちは「保存に気を使う必要がなく」「抽出に技術を必要としない」と定義しています。この条件とインスタントコーヒーという形態はとても相性が良いのですが、製法には様々な工夫を必要とします。

インスタントコーヒーはコーヒーの抽出液から水分を蒸発させる事により作られ、主に

・フリーズドライ(真空状態で凍結させ、水分を奪う)
・スプレードライ(熱風に吹きつけ、水分を蒸発させる)

の2種類があります。スプレードライは加工が簡単でコストを抑えられる一方で、コーヒーに熱が伝わるために風味を損ないやすい製法です。5TH COFFEEでは、加工コストは掛かってしまいますがフリーズドライで処理を行うことで品質の低下を抑えています。

また、フリーズドライ処理をするコーヒーの抽出方法にも工夫が必要なため、経験豊富なバリスタがこれまでに10,000通り以上の抽出パターンを試しています。コーヒーの成分をどうやって液体に伝えるかというのは理科の実験にも近いところがあり、日々コーヒーを科学しながら品質の向上に励んでいます。

 

③ 製品や会社がフェアでオープンであること

私たちはコーヒーにもお客様にも正直でありたいと思っています。5TH COFFEEは、これまで私たちがコーヒーを通じて感動したワクワクや喜びをより多くのみなさんと共有したいという想いからスタートしています。コーヒーという世界規模のコミュニティへの感謝がベースにあります。

ですので「○○と比較して5TH COFFEEの方が美味しい」と他者を引き合いに宣伝をすることはしませんし、お客様のこれまでのコーヒー習慣を捨てて常に5TH COFFEEだけを飲んで頂きたいと思うこともしません。

カフェに足を運んで口にするコーヒーも、自分で豆を挽いて淹れるコーヒーも、それぞれが大切な体験です。そんなコーヒーライフの中に5TH COFFEEも仲間に入れてもらえれば、きっとぴったりのシーンがあると思っています。

また価格については、みなさんが普段スーパーやコンビニで目にするインスタントコーヒーと比べると高く映ると思います。内訳は以下の画像の通りですが、これまでお伝えしたとおり上質なシングルオリジンを原料としていることや、加工コストよりも品質を優先している結果としてこの様な構造になっていて、大部分が製造に直接的に関わるコストで占められています。

今後たくさんのお客様が5TH COFFEEを手にとって頂けるようになることで、量産化が進み1杯あたりのコストも低下していきますので、その際にはお客様への還元も行っていく予定です。

 

ご支援頂く皆さまへのお返しとして、

・南米オリジンセット(9杯分)
・中米オリジンセット(9杯分)
・アフリカオリジンセット(9杯分) 
・飲み比べセット(9杯分 × 3種類)

をご用意しました。また数量限定ではありますがそれぞれのセットに早期割引価格でお求めいただけるプランもあります。

各プランに共通して、5TH COFFEE本体の他に

・テイストガイド
・5TH COFFEE正式販売開始時にご利用頂ける300円OFFクーポン

がついています。

オススメのリターン

スペシャルティコーヒーが持つ多様性を感じるのにぴったりなセットです。しっとりとしたボディを持つコーヒーやフルーツのような甘みを持つコーヒー、まるで紅茶のような華やかさをもったコーヒーなど、その個性をぜひご堪能ください。 

 

皆様からのご支援は、5TH COFFEEの製造やお届けに掛かる費用以外の部分に関しては以下の目的で大切に使わせて頂きます。

・量産化を進めるための設備・体制の増強
・更なる品質向上のための研究開発費
・スペシャルティコーヒーの魅力を伝えるための広報活動費用

 

また、今回のクラウドファンディングでのご支援以外にも、SNSでシェアして頂いたりご家族やお友だちにご紹介頂くなど、どのような形でのご支援でも大変うれしく、心強く思います。まだまだ立ち上がったばかりのプロジェクトですので、皆さんに育てて頂きながら5TH COFFEEがコーヒーコミュニティに良いインパクトを与えられるものにしていきたいと願っています。

Twitter:https://twitter.com/5thCoffeeHQ
Facebook:https://www.facebook.com/5thCoffeeHQ
Instagram:https://www.instagram.com/5thcoffee

 

最後までご覧いただきまして、ありがとうございました!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください