制作途中の漫画エピソード1の一部

初めまして!

Fainaの副代表のYavorska Kateryna(ヤボルスカ カテリーナ)です。

私たちFaina(ファイナ)は、ウクライナから避難してきた私の母(以下、母)の「日本の皆様に感謝の気持ちを届けたい」との思いから始まったプロジェクトチームです。

Faina店頭での写真:左から母、私、夫、祖母

母が避難してきて2ヶ月後(2022年5月)、滋賀県彦根市にてキッチンカーでのウクライナ料理販売を開始し、滋賀、京都、大阪、三重、東京、千葉、愛知にて、ウクライナ料理と感謝の気持ちを届けて参りました。

そして、2023年5月彦根城の城下町『夢京橋キャッスルロード』にて関西初のウクライナ料理店『The Faina』の営業を開始いたしました。今日も、地元の方や観光の方、多くの方々に喜んでいただいております。

Faina店舗の写真

前置きが長くなりました。ここからが本題です。

CEoW Comic(セオウコミック

『ウクライナの兄弟の漫画を制作し、ウクライナの子どもたちに届けるプロジェクト』

漫画制作は、私たちと日本の高校生、そしてウクライナにある支援団体で行います。

ご支援いただいた金額は、製本と郵送の費用にあてさせていただきます。

(製本&配布冊数は、当プロジェクトの支援額により決定いたします)


今年秋、父の(身体の障害による)出国許可申請は、受理されず、戦争終結まで、父の来日は叶わないものとなってしまいました。 その事実を電話で報告してくれた際の父の落胆具合は言葉にならないほどでした。 『戦渦の国での孤独生活という環境』の長期化、希望を見出しにくい状況なのです。

父だけではありません。(母国にいる)友人達と話していると、ウクライナの市民全体に、そう言った重苦しい空気が流れているようです。特に子どもたちです。(密集地が、ロシア軍に狙われるということで)東部ではいまだに学校へ行けない生徒も多く、心理的に苦しい生活を強いられていると聞いております。 

母国の子どもたちに、希望や楽しみを作ってあげたい私たち市民から、戦争に苦しむ市民に、希望を与える良い方法が何かあるのではないだろうか」 そういった想いから、今回のプロジェクトが動き出しました。

(日本の)市民による(ウクライナの)市民に向けた支援:

CEoW Comicです。


【プロジェクトの狼煙】

協力いただくウクライナの団体は、戦争で負傷したウクライナの男性(実兄は2022年12月24日に戦死):ナザールとその家族が今年に立ち上げた団体です。

私「日本にいる私たちにできる、ウクライナの子どもたちが喜ぶようなことや希望を与えられることは何かないだろうか。」

ナザールウクライナの若者や子どもたちの間で、日本の漫画がとても人気なんです。ロシアの侵攻が始まり、一年以上も登校できなくなり、以前にも増して今、大人気なんです。なので、日本からのご連絡ということを聞いた時、真っ先に頭を過ったのが、『日本の漫画』だったんですが、、、」

彼は、気まずそうな表情で、話を続けました。

ナザール「もし、可能であれば、、私たち兄弟をテーマにしたヒーロー漫画を、日本の方に書いてもらいたいんです。」

彼は続けました。

ナザール「ニュースの報道やドキュメンタリーの形だと、子どもたちってあまり見ないじゃないですか。特に、孤児の子供らは辛いことを思い出したくないから、その傾向は一層強いんです。」

ナザール「しかし、彼らが大好きな『日本のマンガ』であれば、伝えられると思う。きっと前のめりで読んでくれて、私たちの意志を感じてくれる。お願いしたい。私たちをテーマにしたマンガを日本の方に描いてもらいたい!」

私は、彼の思いに答えたいと思ったものの、気になる点がありました。

私「マンガのテーマについてなんですが、」

彼は、一度パッと顔を赤くした。その数秒後、またいつもの優しく逞しい眼差しに戻りつつ、少し悲しみの表情を浮かべました。

ナザール亡くなった兄や、仲間たちのことや思いをみなさまに知ってもらいたいんです悲惨さや恨みの気持ちを伝えたいのではありませんこんなに優しく勇敢な人たちがいて、その人たちは家族や国や仲間を守るために、全てを賭けて必死の覚悟で戦った。その彼らの勇姿、愛情の強さの部分をみなさまにお伝えたいんです。」

私「。。。」

ナザール「彼らのおかげで、僕は今を過ごせている。相手への恨みではなく仲間を愛することの大切さを伝えることで、憎しみの連鎖を断ち切れ。『この戦争が憎しみで語られないように、愛の強さを語り継ぐ形』を作りたいんです。それができるのが、『日本の漫画』だと思ったんですよね。」

私「。。。」

ナザール「テーマが身内なのは、チの兄のことや仲間達のことだったら、僕が世界で一番詳しく話せますから。それが理由です。」

ナザールとナザールの兄

私は、感動した。

家族や仲間を失ったが、憎しみに囚われず、子どもたちや世界の人々の幸せのことを考えて、マンガで『愛』を語ろうとしている。亡くなった兄や仲間のことを愛という物語で後世に伝えようとしているではないか。

私「。。。」

ナザール「本当は、兄が亡くなったと知ったとき※は、どうしようもなく相手が憎かった。真夜中、泣き叫び、目が覚めてしまう日々でした。今でもそうゆう夢は見ますけどね(現在も通院しながら闘病中である)。それでも、こうして前を向きに活動できているのは、家族や友人や仲間のみんなに支えてもらってるからなんです。周りの支えがなければ、立っていることすらできないはずです。だから、憎しみではなく、それを超えられる愛の凄さの方が今の僕には伝えやすいし、その方が、兄たちにとっても嬉しいんじゃないかと思う。」

私「。。。そうでしたか。わかりました。必ず、実現させましょう。」

こうして『プロジェクトの狼煙』は上がりました。

※ナザールは兄イリヤの亡くなる2日前に、銃で胸を撃たれ、手術のため一時的にイリヤの部隊を離れていた。悲報を知ったのは、手術後のベッドの上であったたという。


支援者へのリターン品には、【作成する漫画のPDF】と【ウクライナの魅力の詰まったアイテム】をご用意しました。

そのアイテムはウクライナ産蜂蜜から作ったエキセントリックな紋様の彫刻を施した卵の形をした上品なキャンドル”その名もCEoW(セオウ)です
CEoW

CEoW

『CEoW(セオウ):Candle for the End Of the War』(日本語:「戦争終結のためのキャンドル」)

ースターでお馴染みのアーティスティックな模様(ウクライナ伝統模様)を彫刻で表現した琥珀色のエッグの形をした蜂蜜キャンドル。香りは、ウクライナ産高級蜂蜜の上品な香りです。もちろんこのキャンドルは『Made in Ukraine』です。

特別なのは、そのエキゾチックな見た目や恍惚な香りだけではありません。

この特徴的なピサンカ紋様のデザインは、家族に幸運と健康をもたらすためのお守りとして、長い年月をかけて受け継がれてきたものなのです。

CEoWは、『ウクライナでの戦争が終わった時、世界中の皆で一緒に灯す用のキャンドル』なのです。このキャンドルは、平和への希望と団結を象徴し、世界の戦争終結への願いを表します。

このルールには

『一緒に点火できるその日※を皆で一緒に待ちましょう』という想いが込められております。

そんな、どんな空間にや場面にも美しいアクセントとなるこのCEoWをこのプロジェクトのリターン品にいたします!

※戦争終結が宣言される日、またはその翌日の日本時間22時にThe Fainaのお店(や可能であれば、その他施設)にて点火式を行い、その様子をライブ中継いたします。


マ脚本は、ナザールの団体によって構成し、私たちが翻訳。

絵の制作は『日本の高校生』と協力して実施しております。


制作マンガ表紙


エピソード1の一部①

エピソード1の一部②

エピソード1の一部③お気に入り登録(❤️)又は、ご支援いただくと、活動報告の通知が届きます。

まずは、お気に入り登録(❤️)をよろしくお願いいたします!


CEoW Comicのマンガ本の印刷、製本、配布を実施します。

(CEoW Comic制作(脚本、絵)は無償で実施予定。)

製本冊数は、ご支援額により決定いたします。

(一冊あたり約335円の費用(印刷、製本、配布)、CAMPFIRE手数料:17%で計算)

なるべく多く、希望の漫画をお送りしたいと思っております。

(ウクライナ全土の小学校に加え、図書館、子どものいる家庭へ送り、ウクライナの国中の子どもたちへ希望を与える大きな愛の支援としていきたいと思っております。)

ご支援、何卒よろしくお願いいたします。




リターン品の紹介

S-1.とにかく応援メール(日本語+ウクライナ語)+ マンガ原本(日本語)のPDF:500円

S-2. マンガ原本(日本語)のPDF+マンガ原本(ウクライナ語)のPDF :2,000 円

S-3. CEoW ポストカード + マンガ原本(日本語)PDF添付 :1,000円

【早割】A. CEoW 単品(小)+ マンガ原本(日本語)PDF:2,000円

【早割】B. CEoW 単品(大)+ マンガ原本(日本語)PDF:3,000円

【早割】C. CEoW Set(小・大)+ マンガ原本(日本語)PDF:4,000円

D. CEoW 単品(小)+ マンガ原本(日本語)PDF :3,000円

D-4. CEoW 単品(小)4個セット+ マンガ原本(日本語)PDF :8,000円

E. CEoW 単品(大)+ マンガ原本(日本語)PDF4,500円

E-4. CEoW 単品(大)4個セット+ マンガ原本(日本語)PDF :10,000円

F. CEoW Set(小・大)+ マンガ原本(日本語)PDF:6,000円

 G. CEoW (小)+CEoW専用エッグスタンド+ マンガ原本(日本語)PDF :5,500円

I-3. CEoW(大)+ マンガ原本(日本語)のPDF +Faina商品券(3000円分):6,500円

I-5. CEoW(小+大)+ マンガ原本(日本語)のPDF +Faina商品券(3000円分):8,000円

J. CEoW(小+大)+ マンガ原本(日本語)PDF +マンガ(ウクライナ語)単行本(ナザール+日本人作者サイン入り):30,000円

L. CEoW(小+大)+ マンガ原本(日本語)PDF+ウクライナの香りキャンドル3種 (Made in Ukuraine):12,000円

O. CEoW(小+大)+ マンガ原本(日本語)のPDF添付メール+ウクライナの香りキャンドル3種+CEoW専用エッグスタンド +Faina商品券(3000円分):17,000円

P. CEoW (小・大)+漫画の単行本『最終ページの支援者の欄』にお名前(or会社名)記載+ マンガ原本(日本語)PDF:50,000円

P-2. CEoW (小・大)+漫画の単行本『最終ページの支援者の欄』にお名前(or会社名)記載+ マンガ原本(日本語)PDF+マンガ(ウクライナ語)単行本(ナザール+日本人作者サイン入り):60,000円

Q. CEoW (小・大)+あなたに向けたお礼動画(ナザール・ナザール義姉と私)作成&SNS投稿+ マンガ原本(日本語)のPDF:150,000円

SP.  CEoW Set(小・大)+ウクライナのキーウの小学校生徒たち10名からのお礼の手紙(日本語訳付き)+ マンガ原本(日本語)のPDF添付メール:100,000円

SPP. CEoW(小+大)+マンガ原本(日本語)PDF添付メール+巨大ウクライナ木製キャンドル (Made in Ukuraine)


<募集方式について>
このプロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2024/02/23 09:30

    おはようございます。先日告知させていただきましたが、本プロジェクトに関しまして、NHK(昨日、関西圏。本日、滋賀県内)にて取り上げていただきました。多くの方々に、この取り組みを知っていただけて大変嬉しく思っております。しかし、、、。現状、目標金額までまだまだ厳しい状況となっております。ただ、ま...

  • 2024/02/21 07:30

    私たちの、ウクライナの子ども支援プロジェクト(https://camp-fire.jp/projects/view/714083)が、NHKの関西圏のニュース番組「ほっと関西」18:00-18:30のどこかの時間にて取り上げられます!プロジェクトページには記載できなかった、漫画担当の高校生のこ...

  • 2023/12/30 16:30

    こんにちは!この度は嬉しいニュースと悲しいニュースがございます。本来であれば、昨日に、嬉しいニュースだけでご投稿できるはずでしたが、悲しいニュースのせいで、気落ちしてしまい、本日の投稿となってしまいました。まずは悲しいニュースからです。昨日、ロシアによる侵攻が始まって以来、最大とも言われる大規...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください