■はじめに・ご挨拶

はじめまして、株式会社フォーシーと申します。
自社ブランド「HUNTER(ハンター)」ボート、カヤックを製造販売しております。

これまでたくさんの釣り好きな方々へ、自社製品を愛用していただきました。
みなさま、誠にありがとうございます。

昨年、クラウドファンディングにて目標金額に達成することができず中断していた「新しいボート・カヤック」ですが1年の期間を経て再開発いたします。
自社が蓄積した技術で、日本だけでなく世界へ向けた新しい船体「HUNTER カヤック」を誕生させます。

「カヤックの利便性」「ゴムボートの安定感」「hdpeボートの強度」の長所を生かし、短所を補う新しい船体です。

ぜひみなさまに応援していただきたいです。
よろしくお願いいたします。


■このプロジェクトで実現したいこと

海のレジャーをみなさまに気軽に楽しんでいただきたいです。
気軽に大海原をクルージングできレジャー、釣り、あらゆるシーンに対応できる

免許不要から船検対応の「カヤック」「ゴムボート」「hdpeボート」の良いとこどりの新しい船体を皆さんに届けたい。

この製品のジャンルは海外でメイドインジャパンの製品がほぼなく、日本が作ったらこうなるんだと納得してもらえる製品を世界へ届けたいとの思いで、このプロジェクトを立ち上げました。


『ハンター ボート・カヤック』(仮称)
L=3.1m  ・W=1.24m ・H=0.54m (デッキ部:長さ2.2m 幅0.8m 高さ0.345m)
Wt.=41.8kg(強化トランサム、センターカバーは含まれておりません)
浮力340㎏ ・ 積載 240㎏ ・ 定員2名 
積載可能エンジン ・ 2馬力~8馬力 S足(30㎏未満)
自動排水 ・ 足漕ぎドライブユニット搭載可能 ・ 浮沈構造 ・ 国内船検査対応艇

安全性、利便性の部分で「シットオンカヤック」「ゴムボート」「ポリエチレンボート」の
良いところを取り入れ、弱点を補った新しいモデル。
(製品にはエンジンはついておりません)


■シットオンカヤック

良い点

1.デッキ面が乾舷部にあるため自動排水が可能。
2.丈夫なポリエチレン製でメンテが容易。

弱点

1.船体内部中空部の密閉性が低いため、船体に破損があった場合中空部が浸水し沈没の恐れがある。
2.デッキが高い位置にあり強度担保ができず、デッキ部が省スペースになる。

■ポリエチレン2重デッキボート

良い点

1.船体が丈夫なポリエチレン製で中空部の機密性が高く破損があった場合でも、中空部に浸水がほぼ無い。
2.船体喫水部と乾舷部に破損があった場合でも、デッキ部がシングルボートの役割をし沈没しない。

弱点

1.デッキスペースを確保するため、船底とデッキ部に距離を設けられず自動排水ができない。その為、ベイラーまた電動ポンプ等で排水する。

■ゴムボート

良い点

1.船体外周に浮力体があるため水上安定性が高い。

弱点

1.船体がゴム製で釣り針や魚のヒレなどで船体に穴が開く場合がある。


■ハンター ボート・カヤック(仮称)

安全性、利便性の部分で「シットオンカヤック」「ゴムボート」「ポリエチレンボート」の良いところを取り入れ、弱点を補った新しいモデル。


■設計変更箇所①船体の高さ



■設計変更箇所②船底



丈夫で軽量なポリエチレン製






上記図のように「シットオンカヤック」「ポリエチレン2重デッキボート」「ゴムボート」の特性を生かし弱点を補った、2馬力免許不要から6馬力までの船外機対応の、クラス最強モデルです。


■これまでの歩み・軌跡

欲しいのになかなか高くて手に入れられないという方が多く、安くていいものをどうやったら提供できるか考えて自社で設計、工場と交渉、そして最低限まで安くできる価格で勝負しています。

これまで試作品を何度も製作し、改善を重ねて自社ブランド(ハンターボート、ハンターカヤック)を販売。

2016年2月  ハンター ボートプロトタイプ完成
2016年7月  ハンター ボート販売開始
2018年10月  ハンター ボートモデルチェンジ
2020年10月  ハンター  KAYAK 2HP完成
2024年3月  ハンター ボート・カヤック(仮称)誕生


■リターンについて

支援していただく額に応じて、様々なリターンをご用意しております。

当社の製品(本体)は「初期不良、製造上の欠陥」などに対して1 年間の保証があります。 









■資金の使い道・実施スケジュール

いただいた支援金は、製造する為の設備費、人件費へ充てます。
その中から、CAMPFIRE手数料(17%)を差し引かせていただきます。

このプロジェクトは、既に設計・金型は完了して意匠権も取得済です。
(登録第1710899号)

あとは、資金が集まり次第正式にスタートとなります。


~プロジェクトの今後のスケジュール~

2024年 1月   金型製造完了
2024年 2月   試作品製造・試験
2024年 4月   クラウドファンディングスタート
                     製品完成
2024年 7月下旬以降   リターン発送開始(順次発送)


■最後に

最後までご覧いただきありがとうございます。

これまで試行錯誤を繰り返し改善を重ねて、現在の「HUNTER(ハンター)」ボート・カヤックが誕生しました。
誕生から約10年が経過した今では、youtubeなどのSNSで、たくさんの方が「HUNTER」で釣りを楽しんでいる動画をあげてくださり、本当に励みになりますし感謝の気持ちでいっぱいです。

また、お客様との会話の中でご要望やアイデアを頂くこともありました。
それが今回の開発にも繋がっています。

日本から世界に向けて、「HUNTER」ブランドはこれからさらに進化していきます。
当社の蓄積したデータで必ず最高な製品を届けることをお約束します。
未来への歩みに応援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。 


株式会社フォーシー
〒901-2101 沖縄県浦添市西原3-19-5
電話番号 098-942-0171
ホームページ https://for-sea.net
メールアドレス info@for-sea.net


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2024/05/22 17:32

    みなさま、いつも応援ありがとうございます!これまで撮影した動画をまとめてみました。残り9日、引き続き応援・拡散のご協力よろしくお願いいたします。ご質問等ございましたらメール(info@for-sea.net)までご連絡ください。https://www.youtube.com/watch?v=q...

  • 2024/05/15 09:00

    おはようございます。いつも応援ありがとうございます!4月20日からクラファンをスタートして、終了まで残り16日となりました。もっと多くの方に当プロジェクトを知って頂きたいと思います。シェア・拡散のご協力お願いいたします。 ↓ ↓ ↓ https://camp-fire.jp/projects/...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください