膠原病と闘いながら、明日を願い、夢を綴りつづけたmayumi。長い年月、眠っていたmayumiの遺作を光の中へ!と願い起ち上げたプロジェクトです。mayumiの作品を多くの方にみて頂くと同時に、膠原病を知ってもらう機会をつくり、また、病気や障がいと向き合う人や家族を支援したい。

プロジェクト本文

 
 mayumi の心を光の中へ

はじめまして。mayumi umibo project です。

このプロジェクトをご覧頂きありがとうございます。

私たちは、

「膠原病と闘いながら、

夢を綴りつづけた"mayumi"の作品を光の中へ!」

と願い、

mayumiの友人達と起ち上げたプロジェクトです。

 

 

膠原病

膠原病という病気を聞いた事はありますか?

Wikipediaによると

「全身の複数の臓器に炎症が起こり、臓器の機能障害をもたらす一連の疾患群の総称。」

とあります。

自己免疫疾患とも呼ばれていますが、

人によって病名も症状も違います。

リウマチなども膠原病の一つです。

特に女性に多い病気と言われています。

 

mayumi

mayumiは、19歳の頃に発症しました。

最初は、

疲れかな?風邪かな?アレルギーかな?と。

いくつかの病気が次から次に重なり

「膠原病」だと診断されました。

 

家族が彼女の病気を支え、

彼女の病気を知っている友人達が

彼女の心を励ましました。

 

しだいに、

自由に外にでることが難しくなったmayumi.。

気丈に病気と向き合い治る事を信じ、

夢をスケッチブックに綴りはじめました。

 

 

海が好きだった彼女は、

「umibo」という家族を生みだしました。

 

 

スケッチブックいっぱいに、

カラフルな「umibo」の世界を描きました。

無心に描き続けました。

 

 

日記には心を綴りました。

 

 

 

 

長い年月を経て

約12年病気と闘い 亡くなったmayumi。

mayumiが綴った作品は、

mayumiの母から 友人家族の元に届けられました。

いつか、「この作品に光をあててほしい。」と。

 

 

この友人が、「mayumi umibo projct」のメンバーのひとりです。

 

長い間、

この作品にどうやって光をあてていいかわかりませんでした。

あまりにも 深く 重く。

 

 

1年、1年、また1年・・・

 

mayumiが生きていたら、

きっと恋もし、

結婚もし、

子どもも生まれ、

もしかしたら

若いおばあちゃんになっていたかも・・・

 

 

それほど、時が流れてしまいました。

 

「明日へ ~光を夢見て 風を願って~」

今年に入り、命を考える機会がありました。

その時、ふと

何年も暗闇に眠っていたmayumiの作品が頭をよぎりました。

「mayumiを光の中に連れだしてあげたい」と。

 

 

思い立ったら、いてもたってもいられなくなり、

mayumiの友人達に声をかけ、

即席プロジェクトチームをつくり、

「明日へ ~光を夢見て 風を願って~」と題して

作品展を企画することになりました。

 

会場は、奈良にある「ギャラリー風と心」。

mayumi家族と縁のあるギャラリーです。

  ”ギャラリー風と心”  

    (奈良市大宮町6丁目9-1 新大宮ビル3階)

  http://www.kazetokokoro.com/

  https://www.facebook.com/kazetokokoro/

 

  

ただ、たくさんの方に作品を見てもらうだけでは、

mayumiは、きっと喜ばない。

大きな事はできないけれど、

ほんの少しでも、

病気や障がいと向き合い、

闘っている人達の支援になるような作品展にしたい。

 

福祉施設などの作品展示販売

そこで 

同時開催として、

福祉施設などで作られた作品などの展示販売を行います。

病気や障がいを理解し、

考える機会になればと考えています。

(福祉施設などの作品に関しては、ギャラリー風と心のHP・FBにて随時紹介頂きます。)

 

売り上げの一部を寄付

今回の作品展での売り上げの一部は、

膠原病の患者とその家族を支援している団体に寄付します。

 

このプロジェクトでのお願い

作品展を開催するにあたり、

 ・会場費

 ・DM、チラシ作成費

 ・郵送費

 ・展示用額代

 ・ポストカード等作成費

 ・手数料   他

など、約20万円程度の費用がかかります。

 

 

たくさんの方にmayumiの作品を見てほしい。

膠原病について知ってほしい。

そして、

病気や障がいと向き合っている人や家族を支援したい。

 

どうぞ、皆様のご支援よろしくお願いいたします。

 

  • 活動報告

    奈良新聞(5月18日付)に掲載頂きました

    2018/05/20

    5月18日付の奈良新聞に掲載頂きました。 「新聞を見たよ」とお越しくださる方がとても多く、 新聞の力を感じました。  

  • 活動報告

    読売新聞(5月17日付)に掲載頂きました

    2018/05/18

    「明日へ ~光を夢みて 風を願って~」 作品展開始一日目。 読売新聞にも今回の作品展の事を掲載頂きました。 連日、とても丁寧な取材をしてださり、…

  • 活動報告

    福祉施設などの作品が届きました!

    2018/05/17

    同時開催の「福祉施設などの作品の展示販売」用の作品がたくさん届きました! 各施設とも、素敵な作品ばかり、そしてとても丁寧に作られてる。 あれもこれ…

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください