エンタメ領域特化型クラファン
無料掲載をご検討の方はこちら
纏う × 飾る × 繋がる 「映画を愛する精神」を美しく輝くウェアラブル・アートに。
シネマ35mmフィルムを完全再現したフィルムバングル、誕生!

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

【本プロジェクトの概要】

◆構想15年!映画35mmフィルムを完全再現したバングル。身に纏うアート作品
◆映画をテーマにしたラグジュアリーブランド「KIYOSHI KURAHARA」の本格始動
◆支援者のバングル着用ポートレート写真を撮影し、皆の写真を結集した写真集として製本化
◆ポートレート写真を作品展示する「KIYOSHI KURAHARA展」を開催

【本プロジェクトのアピールポイント】

★ファッションとして身に「纏う」、インテリアとして「飾る」、共感し合い輝く仲間達と「繋がる」
あなたもモデルとして参加できる!フィルムバングルを纏う者たちの写真集&動画を製作
★あなたのポートレート写真が「KIYOSHI KURAHARA展」で作品展示。国内開催そして海外を目指す
★支援者たちが集い、直に交流を深め合えるイベントを多数開催

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

【代表ご挨拶】

ラグジュアリーブランド「KIYOSHI KURAHARA」
クリエイティブディレクター/統括プロデューサー/映画監督   藏原潔司
本ページをご覧頂き、誠にありがとうございます!クリエイティブディレクターの藏𠩤潔司(くらはらきよし)と申します。まずは私について自己紹介させて頂きます。
私は18歳から26歳までの8年間、映画館で映写技師としてフィルム映画上映を勤めてきました。
同時に、21歳から映画監督として短編映画を製作し続け、国内・海外の国際映画祭でグランプリなど多数受賞した他、アカデミー賞公認のロサンゼルス国際短編映画祭に選出されハリウッドで上映、世界5大映画祭のモントリオール世界映画祭で上映されるなど、映画に関連する仕事と創作活動を行なってきました。
28歳で創業した自身の会社は10周年を迎え、現在ではYouTube CMなどの映像製作とGoogle広告を駆使したブランディングプロモーションを全国各地の企業様と手がけ、圧倒的な高視聴率CMを連発する業界No.1クラスの監督・プロデューサーとして日々お役立ちをしております。
また、完全招待制コミュニティサロンを主宰しており、熱い情熱と巧みな手腕で活躍する経営者や同志達が集い、絆を深めて共に成長し合える場の創造も日々励んでいます。

この度、私の渾身の新たな取り組みとして、現代から姿を消した映画35mmフィルムを、身に纏えるバングルとして完全再現致しました!
実は世界中で間違ったデザインで描写され続けている映画フィルムを、本来の《正しい姿》で正確に表し、美しく輝くウェアラブル・アートにまで昇華させ、皆様に本作品をお届けします!
また、フィルムバングルの販売を通して、皆様が参加できるアートプロジェクトを実施します!ご支援して下さる皆様に心より感謝を込めて、皆様のバングル着用ポートレート写真撮影を行ない、写真集を製本化し、写真作品展を開催します!まずは都内開催を実現させ、将来的には海外・ニューヨークなどで開催ができれば最高だなぁ!と、海外展開の実現を目指していきます。

本プロジェクトを通して、「映画」をテーマにした日本発ラグジュアリーブランドを皆様と共に育て、従来のアクセサリー・アパレル業界とは全く違うアプローチでブランド展開を盛り上げていきます!
「映画を愛する精神」をファッションそしてアートで表すことに挑戦する本ブランドを、世界中で愛されるブランドにしていきますので、何卒応援よろしくお願いします!!!




新作短編時代劇『残心』 原作・脚本・製作・監督・主演:藏𠩤潔司
熊本・阿蘇に広がる大自然と壮大な日本庭園で撮影


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

【こうして、フィルムバングルは生まれた。/ 誕生ストーリー】

映画上映の完全デジタル化により世の中から無くなった映画フィルム…

あなたは映画フィルムそのものを見たことがありますか?
2009年に世界的大ヒットした3D映画を皮切りに、全世界で映画館のデジタル化が急速に進み、現在では世界中の映画館から映画フィルムが消え、映写室は完全自動化で無人状態になりました。技術の進歩や映画品質の向上は喜ばしい事ですが、「映画」の象徴である映画フィルムの存在が忘れ去られていくのは、なにか寂しいですよね。

世界中のほとんどの人が、映画35mmフィルムの正しい姿を知らないでいる。

かつて映画館で上映された35ミリフィルム、正しいデザインをご存知ですか?
実は、世の中に当然の様に描かれて出回っている「映画フィルムデザイン」のほぼ全てが間違っています。

フィルムを見た事の無い、多くの無知デザイナーによって適当に描かれてきたため、フィルムの形が正しく定義されておらず、誤認識が蔓延しています。メジャー大手スタジオが手掛けるデザインやグッズでさえ、正しいフィルムデザインの描写が全くできていないのが現実です。

《映画フィルムを表す重要ポイント》

◆サウンドライン:映画フィルムには映像と共に音声信号も刻まれている。代表的な二本線
        (音響システムごとに印刷位置が異なる)

パーフォレーション:映画35mmフィルムは1コマにつき4つの穴。やや長方形

本当のフィルムデザインを知ってほしい!!

間違ったフィルムデザインで人々が誤認識している
「映画フィルムの正しい姿を知ってほしい」
デジタル配信などで映画館上映・映画フィルムという文化と伝統がますます人目につかなくなっている。
映画フィルムの本当の姿を復刻して、映画を愛する人達に広めていきたいという想いで、
フィルム時代の《最後の映写技師》である映画監督・藏𠩤潔司が、
35mmフィルムの正しい姿を現代に復刻させた。


映写技師=映写機に映画フィルムをかけて巨大スクリーンに映像を投影する、映画上映のプロフェッショナル

◆ショートフィルム「フィルムを通して観る映画」(2009年1月製作。当時23歳)
藏原潔司が映写技師 現役時代に製作した映像作品。映画フィルムと映写機、消えゆく存在を映像に残そうと思い、製作されました。


映写技師が夢見た"映画フィルムを精密に再現したアクセサリー"は構想15年………


映画35mmフィルムを身に纏えるバングルとして完全再現!
美しく輝くウェアラブル・アート作品が、構想15年を経て、ついに誕生しました。

ブラックフィルムとクリアフィルムをイメージした2デザイン、ゴールドとシルバー2カラー。男女ペアでのご使用も。

シネマフィルムの姿を現代に復活させ、そして未来に残していくため、サイズやデザインなど細部までこだわって精密に再現し、美しく輝く《身に纏えるアート作品》としてバングルが完成しました。

輝くアートを部屋に飾れば雰囲気はよりラグジュアリーに。(※台座はリターンに含まれません)

クールな輝きを放つシルバーもご用意。多様なファッションにさりげなく合わせられます。

映画を愛する人、映画産業に関わる人、映画文化・伝統の保存と継承を支持する人、映画産業の進化・発展を応援する人、そして、これから「映画」に触れていく新しい世代と未来のためにも、「映画」を大切に想う心を新たなアプローチで広げていければと思います。


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

【フィルムバングルについて / 製品紹介】
CAMPFIRE(キャンプファイヤ)先行販売を記念して、
<特別価格30%OFF>でフィルムバングル(真鍮)をご提供致します!!
美しく輝くウェアラブル・アート作品をより安価に入手できる<期間限定のチャンス>です!!

※今回のクラファンでは<素材:真鍮のみ>の販売・ご提供となります。その他の素材については原則 受注後の製造販売となります。


Film Bangle《CINEMA FILM》ゴールド/シルバー
<特別価格30%OFF> 115,500円(希望小売価格165,000円から49,500円お買い得!



Film Bangle《Clear FILM》ゴールド/シルバー
<特別価格30%OFF> 99,400円(希望小売価格142,000円から42,600円お買い得!



全く描かれる事の無かった、音声データを収めるサウンドラインをしっかり再現して刻印

完全日本国内製造の証。JAPANクオリティを世界へ

ブランドロゴにもフィルムを意識したデザイン


ロゴ入りオリジナルケース+外箱付きで納品致します(※シルバーを付けている台座は含みません)

高級感のあるロゴ入りオリジナルケースを作成しました。バングルを浮かせて美しく飾ることができます。


<仕様>
サイズ:縦35.5mm × 直径68mm (開口部 32mm)
重量:88g(CINEMA FILM)、51g(Clear FILM)
素材:真鍮+金メッキ および ロジウム(銀色)メッキ

※写真は開発段階の真鍮サンプルです。


<製品に関する注意事項> あらかじめご了承ください。
※本製品は真鍮+メッキで作成されています。着用や摩擦により、表面のメッキが劣化・傷・色落ちなどが発生する場合があります。使い込む事により、アンティークフィルムへの変化の風合いをお楽しみ頂けます。
※製造工程およびメッキ加工の都合上、わずかなサイズ違いや色違いが発生する場合があります。
※真鍮のため、ご自身でバングルにゆっくり加圧する事で口径サイズを調整可能です。ただし加圧後および使用後はいかなる理由でも返品・交換が一切できかねますので、ご自身の責任においてご使用ください。一ヶ所に集中せず全体的に加圧して下さい。折り曲げを繰り返さないでください。力の入れ過ぎにご注意ください。
※製品到着時に明らかな状態異常が無い限り、返品・交換は一切できかねます。


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

【プロジェクトが目指すこと&実現したいこと】

当ブランドのクリエイティブディレクターを務める藏原潔司は18歳から8年間、大手シネコン映画館の旗艦サイトで映写技師として勤務し、映画35ミリフィルムを扱って映画上映を行ない、2012年デジタル化により映画フィルム上映が無くなり26歳でその職を失うまで、映写技師を生業として勤め続けました。
映写技師時代は、東京国際映画祭などの映画祭上映にも携わり、世界各国で映画監督が魂を込めて製作した映画作品や、時代を彩ってきた国内・海外の新作映画・名画のフィルム上映を行い、時には映写室の小窓から多くのハリウッドスター達や日本トップ俳優達の舞台挨拶を見届けるなど、様々な経験をしてきました。
人知れず、数百人の観客がいるシアターの裏で、日毎数千人の観客のために、毎日フィルムを手にして映写業務を行なってきました。

映写技師は映画製作における最後の仕事「観客に映画と感動を届けること」を託されている

藏𠩤自身が映画製作者の一人でもあるからこそ、映画フィルムに込められた製作者・出演者達の熱い想いを深く理解し、藏𠩤潔司はとても大事にしています。

映写技師だった当時から藏原は消えゆくフィルムに想いを馳せ、デジタルが当たり前になっていく現代に、映画フィルムの正しい姿をどのように広め、残し続けられるか考え、構想15年を経てようやく自己資金を足がかりに試作を始め、完成した作品がこの「フィルムバングル」です。

ファッションで着用するアクセサリーとしてだけではなく、「映画を愛する精神」を表すアート作品としても、永く愛される作品にしたいと考えています。

映写技師をしながら映画監督として国際映画祭グランプリを受賞する藏原潔司(2009年 当時24歳) 



「映画」をテーマにした日本発ラグジュアリーブランド「KIYOSHI KURAHARA」

映画を愛する皆様と共に、製品開発・クリエイティブ製作・ブランド展開を、従来のアクセサリー・アパレル業界とは全く違うアプローチで挑戦し、取り組んで参ります。
「映画を愛する精神」をファッションそしてアートで表すことに挑戦する本ブランドを、世界中で愛されるブランドに育てていきます。


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

【開発期間中の協力者とプロモーション活動】

デザインや材質選定、製造プロセスの確立など、また試作品の制作も繰り返し、バングル保持者に最高の作品と体験を提供できるように、製品開発を進めて参りました。

「映画」というテーマで創られたこのFilm Bangleを、よりファッション的でクリエイティブな作品として広めていく為、藏𠩤潔司と親交のあるモデルやタレントにご協力頂き、フィルムバングルを着用したテスト撮影やミスコン世界大会・イベントへの出演に提供などを行って参りました。


藏𠩤潔司監督のCM撮影に主演した、モデル 山口厚子さんにご着用頂きました。


Miss Global Beauty 2024 / ラジオパーソナリティ/キャスター 中谷梨沙さん
バングルを着用してインドとブラジルのミス世界大会へ出場し、受賞


元劇団四季 ソプラノ歌手 Kayoko Tezukaさん
サントリーホールでの主催コンサートなどでバングル着用して歌唱して下さりました。


モデル たなかゆめさん
Miss Viviana Japan 2024 初出場で3位入賞


藏𠩤潔司監督のCM撮影に出演した、モデル Ryosukeさん



この参加型アートプロジェクトを通して、ご支援して下さる皆様もモデルとして撮影していきます。
職業・ライフスタイル・ファッション・個性、辿ってきた道が様々な人が集い、同じフィルムバングルを身に纏う姿、時間を切り取り、タイムレスな写真作品に収めます。

新ブランド「KIYOSHI KURAHARA」の歴史に刻む作品創りに共に参加しませんか?


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

【バングル購入に加え、+αの特別体験ができる豊富なリターン】
あなたをモデルに写真撮影!そして写真集に掲載&作品展へ展示。仲間達と共に参加できる!

CAPFIREでの支援者は、フィルムバングルを通常価格よりお買い得な特別価格で購入できるほか、ポートレート写真撮影、そして写真集にあなたの写真を掲載&作品展にて展示など、クリエイティブで創造的な参加型アートプロジェクトに参加できるリターンをご用意致しました。(支援プランごとに内容は異なります)
また、ビジネスに役立つリターンが豊富な、団体・企業向けスポンサープランもございます!


《注目の特別体験リターン》

藏原潔司プロデュース!あなたをモデルにポートレート写真撮影
弊社アトリエまたは都内ロケにて、フィルムバングルを着用したあなたの肖像写真を撮影します。
同時に、SNS用リール動画の撮影も合わせて実施します。写真撮影風景をスタイリッシュに魅せます。

写真集に撮影したポートレートを掲載&製本してご提供
支援者達の写真を結集して写真集として製本化。藏𠩤潔司のサイン入りでご提供します。

KIYOSHI KURAHARA展にて写真展示&内覧会にご招待
撮影したポートレート写真を、作品展「KIYOSHI KURAHARA展」にて展示致します。また、先行して開催される内覧会へ支援者全員をご招待!ご友人や家族などを同伴してご参加頂けます。皆で集い、開催を祝しましょう!本プロジェクトが更に盛り上がっていけば、海外・ニューヨークでの作品展開催も目指します。

●オンライン交流会にご招待
リアルで集まりづらい支援者達も、気楽に仲間とビデオチャットで相互交流できる機会をご提供します。(複数回予定)

●アンバサダーコンテストへの投票参加権
今後、当ブランドのプロモーションにご活躍頂くアンバサダーを募集予定です。支援者も選考審査員として投票にご参加頂けます。

KIYOSHI KURAHARA STUDIO 10周年パーティーにご招待
5月開催予定の10周年パーティーへ、コレクション購入者およびスポンサー支援者の皆様をご招待いたします!


上質なコミュニティ形成の経験を活かし、新たな仲間とつながる機会を創造していきます。

藏𠩤潔司は完全紹介制コミュニティサロンを主宰しており、経営者交流会や優待イベントなど毎月複数回にわたり開催しています。熱い情熱と巧みな手腕で活躍する経営者やタレントなどの同志達が集い、上質な時間を楽しく共有して、絆を深め合う場を創造しています。良い人が良い人をご紹介し合うため、会員同士のビジネスマッチングも続々生まれています!
その上質な会員制コミュニティを創り上げてきた経験を活かして、本プロジェクトにおいても新たな仲間とつながる機会を創造していきます。


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

【支援プラン 全一覧】

《CAMPFIRE先行販売:フィルムバングル》<特別価格30%OFF
バングル購入に加え、参加型アートプロジェクトなどリターンが豊富です。

① Film Bangle《Clear FILM》99,400円42,600円お買い得!
② Film Bangle《CINEMA FILM》115,500円49,500円お買い得!
③ ダブル /フィルムバングル2点セット 214,900円92,100円お買い得!
④ コレクション /フィルムバングル4点セット 429,800円184,200円お買い得!

《サポーター&スポンサープラン》
ビジネスに役立つリターンが豊富。団体・企業向け

⑤サポーター 33,000円バングルは含まれません)
⑥スポンサー 680,000円(バングル4点セット)
⑦VIPスポンサー 1,980,000円(バングル4点セット)


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

【リターン内容 全一覧】

プランごとに得られるリターンの範囲と内容が異なります。下記の表をご参照くださいませ。

《提供・サービス》
★Film Bangle《Clear FILM》ゴールド/シルバー(6月下旬〜)
★Film Bangle《CINEMA FILM》ゴールド/シルバー
(6月下旬〜)
●バングル着用ポートレート写真撮影(6月下旬〜/都内、アトリエ+屋外)
●バングル着用リール動画を撮影&SNS公開(6月下旬〜/都内、アトリエ+屋外/希望者)
●写真集に撮影したポートレートを掲載(10月頃/希望者)
●写真集を藏𠩤潔司サイン入りで提供(10月頃)
●KIYOSHI KURAHARA展にて写真展示(11月頃/希望者)
●着用ポートレートを藏𠩤潔司サイン入り額装で提供(11月頃)

《交流・イベント参加》
●限定ライブ配信への視聴参加(6/29土15時〜/約40分)
●オンライン交流会にご招待(初回8/6火19時〜/約1時間/複数回予定)
●KIYOSHI KURAHARA展 内覧会にご招待(11月頃/都内)
●アンバサダーコンテストへの投票参加権(秋以降)
●藏𠩤潔司とオンライン相談 or フリートーク(基本30分1回/25年5月末まで有効)
●KIYOSHI KURAHARA STUDIO 周年パーティーにご招待(日程未定/都内)
●スポンサー限定懇親会へご招待(8/20火/都内)
●コミュニティサロン交流パーティーにご招待(都内/1回/25年5月末まで有効)
●コミュニティサロン プレミアム会員にご招待(期間限定/25年5月末まで有効)

《プロモーション》
●写真集にスポンサーロゴ掲載<通常枠・VIP枠>
●作品展でスポンサーロゴ掲示<通常枠・VIP枠>
●ウェブサイトにスポンサーロゴ掲載(1年間)<通常枠・VIP枠>
●写真集の発送にチラシ同封
●KIYOSHI KURAHARA展でチラシ配布
●KIYOSHI KURAHARA展にて特設ブース設置
●KIYOSHI KURAHARA展にて藏𠩤潔司と対談イベント
●藏𠩤潔司との対談を動画撮影(YouTubeなどに公開予定)
●スポンサー主催イベントに藏𠩤潔司出演(出張発生時は別途ご請求/25年5月末まで有効)

<リターンに関する注意事項> あらかじめご了承ください。
※フィルムバングルは6月下旬以降、順次郵送にてお届け致します。(イベント時には手渡し可能)
※撮影写真の写真集掲載および作品展展示の希望者は、当社規定の出演/肖像利用承諾書に必ずご署名のうえ参加して頂きます。肖像提供による報酬および関連販売の売上分配はありません。
※写真集への掲載はお一人1枚を基本とし、ページ総数は支援者総数をふまえて編集します。
※イベント詳細はメール等にて順次ご連絡致します。交通費や滞在費は各自でご負担ください。
※各種イベントの開催時期は6月下旬より順次実施し、2025年5月末までの実施完了を目標としております。
※オンラインイベントはYouTubeまたはGoogle Meetを使用予定(もしくはzoom)
※配布するチラシの印刷費と発送費は各社負担とします。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

【スケジュール】

4/3水10:00 プロジェクト募集スタート
5月 KIYOSHI KURAHARA STUDIO 10周年パーティー
6/21金 23:59 プロジェクト募集終了
6月下旬〜 バングル発送、ポートレート撮影など提供開始
6/29土15時〜 限定ライブ配信
8/6火19時〜 オンライン交流会(以降、複数回実施)
8/20火 スポンサー限定懇親会
10月頃 写真集を製本。発送
11月頃 KIYOSHI KURAHARA展を開催

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

【資金の使い道】

・フィルムバングルの製造コスト
・写真および動画撮影、写真集の製作費用
・作品展などイベントの開催費用
・ブランドのプロモーション費用
・新商品開発、販路開拓における費用
・その他、本製品およびブランド発展に関連する活動費 など

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

【最後に】

最後までプロジェクトページをお読み頂き、誠にありがとうございます!」
「映画を愛する精神」を表していくブランド、KIYOSHI KURAHARAは、ビジョンに共感して下さる皆様と共に、これから様々な商品を創り続けていきたいと考えています。

このプロジェクトに込めた熱い想いにご賛同頂き、ご支援ご参加頂けましたら誠に幸いです。
皆様と繋がり、お会いできる事を心より楽しみにしております!どうぞよろしくお願い申し上げます。

株式会社 KIYOSHI KURAHARA STUDIO
映画監督 / 統括プロデューサー / 代表取締役社長  藏𠩤潔司


《藏原潔司 プロフィール》
1985年5月28日 熊本県生まれ 福岡県出身。東京フィルムセンター映画・俳優専門学校 映画監督専攻 卒業。18歳の頃より8年間映写技師として働いてきた経験を持つ。その間に映画製作を学び、21歳の時に製作を開始した短編映画『太陽の石』が、学内映画祭で “年間最優秀作品賞”など多数受賞し、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2009短編部門にて“最優秀作品賞/川口市民賞”を受賞。アカデミー賞の前哨戦であるロサンゼルス国際短編映画祭2009にノミネートされハリウッドで上映される他、ニューヨーク国際インディペンデント映画祭2009で“最優秀国際ファンタジー短編賞”を受賞。そして2010年に製作した短編映画『白黒ギツネと光の洞窟』は、モントリオール世界映画祭2012にて上映されるなど、国内・海外で高く評価されている。

2013年、自身の会社 KIYOSHI KURAHARA STUDIOを創立し、2014年2月に京都・嵐山で短編時代劇『風と舟』を撮影。その斬新な映像美と演出が認められ、ハワイ国際短編映画祭2014、ニューヨークシティ国際映画祭2015にて上映される。南カルフォルニアで開催された国際映画祭 Indie Fest USA 2015 においては、長編・短編作品全てを抑えて映画祭最優秀賞《Best of Festival》と最優秀アジア映画賞をW受賞した他、最優秀監督賞、最優秀撮影賞、最優秀短編映画賞にノミネートを果たす。

現在、東京最都心の西新宿を拠点に、映像制作&広告展開のプロフェッショナルとして、YouTube CMとGoogle広告を駆使したブランディング戦略の企画立案〜映像製作〜広告展開まで一括サポートしており、業界No.1の高視聴率CM製作&広告配信実績で全国各地のブランディングプロモーションを実現している。製作配信したほぼ全てのYouTube CMが圧倒的な高視聴率 約36〜63%以上《最高85.8%》を達成するなど、高品質な映像制作・広告配信実績はGoogle広告チームからも高い評価を得ている。

長編映画製作と世界進出を目指し、業界常識を打ち破る独自方針で挑戦し続けている。


■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

【注意事項】

※本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。クラウドファンディングの性質上、配送やイベント実施など日程の遅延が発生する場合がございます。
※原則として、配送および実施遅延などに伴うご支援のキャンセルはできません。
※本プロジェクトを通し、想定を上回るほど多くの方々からの支援をいただいた場合、製造リードタイムが延び、リターンのお届けおよび実施時期が遅れる場合がございます。
※製品につきましては、今後の製造過程でデザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。
※以下のような支援者の都合により商品の再配送または転送となった際は、着払いでの配送となりますので予めご了承ください。
・商品を受け取らなかった
・発送先情報(住所や名義)に誤りがあった
・住所変更を事前に連絡しなかった

クラウドファンディングのサービスの性質上、以上の注意点につきましてあらかじめご理解とご了承いただいた上でご支援くださいますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください