クラブ名

嬉野サッカースクール


活動場所

主な活動場所は三重県松阪市嬉野地区


対象年齢

2歳〜10歳


代表者名

藤田 雄介  三重県松阪市出身(旧一志郡嬉野町)

加藤 翔太  三重県松阪市出身(旧一志郡三雲町)


自己紹介

主に松阪市嬉野地区の小学校・幼稚園・保育園の児童を中心に、活動をスタートする非営利団体です。
サッカーや運動を通じ、礼儀作法の習得や体力づくりに励み、心身ともに健康な児童育成に努めていきます。


嬉野サッカースクールを立ち上げた理由、背景、想い

松阪市は小学校サッカー大会が開催されるなど、サッカーに関心が強い地区である一方で、中学校に上がるタイミングでサッカーから離れてしまう子どもが多くいます。また、ここ嬉野地区には中学生がサッカーに取り組める環境が少なく、サッカーがしたい中学生は地区外へ活動の場所を移すことが多くあり、それに伴い保護者の負担も大きくなっているのが現状としてあります。そのような状況を打破し、地区の子どもたちがサッカーに触れることができる環境を作りたいと思い、この『嬉野サッカースクール』を立ち上げました。まずは2歳〜10歳を対象に、サッカーファミリーを増やすことから始め、ゆくゆくは15歳(中学3年生)までの子どもたちが、地区内でサッカーができる環境を作りたいと考えています。


このプロジェクトで挑戦したいこと

これからサッカーを始める子どもたちが、安心安全に取り組めるようにしていきたいです。そのための備品を揃えたいです。


資金の使い道

集めた支援金を使って、サッカーゴール/ボール/マーカー/ビブスなどの備品を購入し、できればユニフォームの購入を考えています。


最後に

今回初めてクラウドファンディングに挑戦しています。右も左もわからない中でしたが、子どもたちのため、地域のため、頑張って活動していきます!


公式HP 

詳細は下記HPよりご確認ください
https://xiyesakkasukurufan.webnode.jp/


スケジュール

2024年2月1日 クラウドファンディングスタート
2024年2月7日 活動スタート *1月30日現在、入会・体験含めて30人以上の応募があります
2024年6月中旬 リターン発送


<募集方式について>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2024/02/18 10:00

    2月7日に第1回目の活動を行いました。当日は多く子どもたちが参加してくれました。今後も、地域の子どもたちのため、活動をより良くしていきます!引き続き、ご支援へのご協力、よろしくお願い申し上げます。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください