チーム紹介

はじめまして、Laurel C.F. の武田と申します。現在千葉県佐倉市に拠点をおくサッカークラブで、中学校年代の活動を担当しております。この度は本プロジェクトを通じて、女子選手の活動場所を作るために皆様のご支援をいただきたいと考えております。活動拠点として佐倉市ユーカリが丘にある、和洋女子大大学様のセミナーハウスに併設のグラウンドを使用させていただいております。和洋女子大学様のご協力を得て、多くの女子選手の笑顔が輝く場を作るために活動しているチームです。


安全で明るい活動場所を

サッカーをする男子の活動場所(チーム)はかなり増えています。それに対して女子選手の活動場所は、まだまだ確保されていないのが現状です。小学校では男子に混じってプレーしていた女子選手も、中学校に進学すると半数がサッカーを諦めている状態です。これを少しでも変え、子どもたちが好きなサッカーを続けられる環境を作りたいと考えています。現状のグラウンドには、散水設備がなく夜間の照明もありません。地域の選手たちを集め活動するためには、放課後の活動になります。そうなると夕方からの活動になり、照明設備がどうしても必要となります。また、グラウンドの維持には散水設備も必要です。こうした設備を皆様からの支援で実現したいと考えております。



女子の活動場所をもっと身近に

教員の働き方改革の一環として、部活動の地域移行が進められています。この動きの中で、現状子どもたちの活動の受け皿となる場所が確保されていないことに気がつきました。そこで自分たちの出身地でもある千葉県佐倉市で、子どもたちの笑顔を支えることができたらと思い活動を開始しました。地域の少年団やクラブチーム、中学校の部活動の生徒に話を聞いてみると女子選手が活動場所がないことが理由で、サッカーを諦めている実態を知ることができました。そこで、女子選手の活動場所、それと地域の部活動の移行先としてきちんと環境整備をしていきたいと思いチームを発足しました。


これまでの活動

この活動を進めるにあたり活動の拠点となる場所が必要でした。地元のグラウンド を保有されている企業様のもとに足繁く通い、ご理解をいただくことができ活動を開始いたしました。その後、各チームを周り今後の選手たちの困り感や保護者の意見を聞かせていただきました。実際ほとんどの女子選手は、サッカーを諦めるしかないという考えであり、保護者の方は続けさせてあげたいと考えられていることがわかりました。県サッカー協会や地元の高体連の女子チームなどにも賛同いただき、少しづつではありますが環境の整備を進めている状況です。


スケジュール

 
4月  クラウドファンディング終了
5月  グラウンドの整地・散水設備設置 照明設置
6月  天然芝張り替え(8月ごろ完成予定)


資金の使い道

集めた支援金はすべてグラウンドの整地・照明設備の設置費、天然芝の張り替え費に充てさせていただきます。また、本クラウドファンディングの資金だけでは不足する見込みです。不足分につきましては、この活動をきっかけとして法人様からのご支援などのすべてのご支援を合わせて実現いたします。

整地費用(芝の張り替え含):約200万円
照明設備費用:約50万円
手数料(15%+税):約45万円


担当者より

本チームを立ち上げようと考えたのは、2年ほど前になります。学校現場で働かせていただく中、女子生徒から「活動場所がなく諦めたんだ」と言われたことがきっかけです。そんな時、県サッカー協会のお手伝いをさせていただく機会があり、女子の活動場所の少なさは自分の地区だけでなく、県全体の課題であると知ることができました。私にできることから始めようと思い、地元の方のご協力をいただきながら少しずつ進めてきました。市長や教育長など行政機関の方ともお話しさせていただき、子どもたちのためになる環境を作りたいという想いに共感をいただいております。

長々と語らせていただきましたが、結局はサッカーが好きで多くの子どもたちにできるだけいい環境でサッカーをさせてあげたい。そんな想いを持っています。同じような想いを持っていらっしゃる女の子を育てていらっしゃる保護者様、女子スポーツを支えていらっしゃる指導者の皆さま。心温かいご支援をよろしくお願いします。



最後に

2011年なでしこジャパンが世界を制覇した時女子サッカーは熱を帯びました。その後WE.リーグ開幕やプレミアリーグなどの海外の強豪クラブで活躍する選手が出るなど、女子の活動環境は少しずつ未来あるものに変わっていっています。しかしながら、女子育成年代へのテコ入れはまだまだ発展途上と言わざるを得ません。女子選手が小さい時から諦めることなく挑戦し続けることのできる環境作りをすることは、私たちに課せられている課題だと思います。好きなことを諦めるのではなく、とことん挑戦し、その中で得ることのできる喜びや悔しさなどの感情。同じ目標に向かって努力する中で、笑いあったり泣いたり、時にぶつかったりする経験。このプロジェクトを通して、こうした人生の財産をサッカーを愛する女子選手たちに渡したい。そしてご支援くださった皆様の心を大切に、最高のサッカー環境を作り上げます。日本の各地で、小さな女の子たちからお母さんやおばあちゃんが、近くの公園やグラウンドで笑顔でサッカーして遊んでいる。そんな日本を実現したい。そのためには、中学校でやめてしまう子が多い今のサッカー環境を変えていくしかない。サッカーを愛する皆様のご支援を励みに、女子選手がサッカーで笑顔になれる日常を作り出せるよう、「日々是勉強」の精神で一歩ずつ前進してくことをお約束いたします。

Laurel C.F. 代表 鈴木圭介

HP : laurelcfmaravillos.wixsite.com/laurel-c-f

Instagram : https://www.instagram.com/laurel_c_f_/

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

あなたもJFAクラファンで
プロジェクトに挑戦してみませんか?
無料掲載をご検討の方はこちら

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください