初めまして。新潟県サッカー協会4種登録の早通少年サッカークラブと申します。
私はこちらでコーチをやらせていただいております竹田守です。
よろしくお願いいたします。


活動拠点  新潟市立早通南小学校         グラウンド・体育館    (新潟県新潟市北区須戸1丁目1-1)                       instagram @HAYADORI_SSC



このプロジェクトで挑戦したいこと

伝統あるこの少年団をもっともっと活気のある魅力あるチームへと進化させたいです。このプロジェクトにてご支援いただいた支援金で団員とコーチスタッフの練習時着用するウェアを揃えさせていただき、チームの団結を表したいです。又支援いただけている事への感謝の気持ちを持ちながらプレーや指導出来ることを感じながらサッカーを出来る事を考えております。(ご支援いただいた方から個人名や企業名を入れる事が出来ます。)

我が団は選手が少ないのが慢性化しております。少年サッカーは1チーム最低8人必要なのですがそれが叶わない学年が殆どです。選手のご家庭より活動費として年会費を頂いておりますが練習道具(ボール、ゴール)や試合に必要なベンチ椅子(試合中の交代選手やコーチが座ります)やテント(外での試合時日差しや雨除けの為)の劣化による買い替えを躊躇してしまう現状です。地域の1少年団ですので潤沢には考えていませんが子供達には最低限恥ずかしくない環境で小学年代のサッカーライフを過ごしてもらいたいなと思いますし、そこにも感謝の気持ちや頑張ろうとする気持ちが芽生えてくると考えます。この限りではありませんが最初に述べました魅力につながり結果として地域から愛され応援したいと思ってもらえるチームにと進化していきたいです。選手個人個人にフォーカスし選手の成長を日々見つけて、沢山の挑戦をしてもらい自身をつけてもらい中学生年代にバトンタッチさせてあげたいと思います。

このスポーツを始めたきっかけや、チーム誕生のきっかけ

私自身は小、中、高と野球をしてきました。ですが高校時代にサッカーワールドカップアメリカ大会を観て衝撃を受けその後日韓ワールドカップをきっかけに地元新潟にプロクラブが誕生したことで応援することにはまり、サッカーの楽しさと奥深さを覚えました。後に子供が誕生、子供たちとも観戦を沢山してきました。次第に子供たちはサッカーをして遊ぶようになり、足りずにチーム入団、その流れの中からパパさんコーチとして私も教える立場へと変わって行きました。所属しております早通少年サッカークラブは私の子供が2人お世話になり卒団しております。

この少年団は30年ほど前に誕生したクラブと聞いています。

                   

これまでの歩み

新潟県は雪国という事でサッカー不毛の地とされてきました。アルビレックス新潟というプロチームや高校選手権でベスト4以上を数年続けている高校、有名な大学、ここの所は新潟県におけるサッカーは一定程度人気スポーツであり全国的にも注目を集めてきていると感じております。我ら早通少年サッカークラブはその新潟県のサッカーの歴史と共にこの地域で活動してきました。沢山の選手が入団し卒団していきました。成績優秀な時代や、地域トレセン、県トレセンにも選手を輩出したこともあるようです。しかし私の子供が入団した近年は選手が少なく、1つ下の年代だけではなく2つ3つ下の選手と一緒に試合に行っていました。

リターンについて

・子供たちの練習着やスタッフのトレーニングウエアーに支援者様のお名前を入れる事が出来ます。

・チームタオル

・チームキーホルダー

・シューズバッグ


スケジュール

・練習から一生懸命取り組んでいる様子を見てもらい、サッカーを楽しんでいる姿や緊張感を

 サポートファミリーにみてもらう。

・近い将来全日U-12大会で新潟県の県 大会に出場

・東北電力杯、バーモントカップのフット サル大会で新潟県の県大会に出場

・2024年 5月 クラウドファンディン                            グ終了

・2024年 9月  リターン発送


資金の使い道


選手プラクティスシャツ・パンツ作成費(スポンサー名仕立て代含む)        約40万円

スタッフトレーニングウエアー・パンツ制作費(スポンサー名仕立て代含む)     約30万円

試合用ベンチ(長椅子)✖️10脚                          約5万円

簡易ゴール✖️3対                                 約15万円 


最後に

支援いただいたお金でこれだけの物を揃えさせていただきチーム力強化に役立てさせていただきます。支援者の方のお名前や企業名入りのトレーニングウエアを着て練習することで応援をいただいて練習できる喜びや誇り、期待、何より感謝の気持ちを感じながらサッカーをすることができます。

そして選手もコーチも元気で活気があり、地域に愛され応援してもらえるチームになれますよう取り組みます。

その先にフットボールが地域に根付き親から子へ、またその子が親になって子供がサッカーに興味を持ち始めたときに早通少年サッカークラブを選んでもらえるクラブをめざします。共感、支援くださった方におかれましては大会や、是非練習を是非観に来ていただきたいです。


<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください