日本初!「人狼ゲーム専門」の月刊誌を継続的に発行していくためのサポーター募集となります。 また、全国の人狼プレイスポットを盛り上げる「人狼パスポート」を発行し一般書店販売を行い新たに人狼ゲームに興味を持って頂ける方へアプローチしていくツールに成長させるためのサポーターを募集致します。

プロジェクト本文

 

▼はじめにご挨拶

皆様、初めまして。私達は、「月刊werewolf」 編集部一同です。

私達は「人狼ゲーム」に興味がある方、今から始めたい方、 もっと遊びたい尽くしたい方、など多くの「人狼ゲームに関わる方々」のために、

月刊werewolf」という人狼ゲーム専門の月刊誌を私費で発行しています。

今回は、さらに増刷し配布先も増やすための「月刊werewolfの継続的な発行」と、

雑誌の情報、ご掲載団体様のご協力を元に「人狼パスポート(仮)の書籍化

のクラウドファウンディングでサポーターを募ることに致しました 。

 

もし、プロジェクト目標を達成できた時には、追加プロジェクトとして

月刊werewolf杯の大会」(全国の地方予選から開催する人狼選手権)

のクラウドファウンディングでサポーターを募りたいと考えています。

皆様のご協力を賜れますよう何卒よろしくお願い致します。

 

 

代表発行人:松尾芳治(ながれ)

《プロフィール》

人狼歴→2015年4月から、3年経過。

好きな役職→市民(村人)
1999年コンピュータエンジニアとして社会人になる。
2008年株式会社システムフィックスを設立。
2015年に福遊イベントにて人狼ゲームと出会う。
2017年人狼業界をもっと盛り上げて、よりプレイしやすい場を作りたいと思い、月刊WereWolfを発行開始。

 

 

編集長:橋津美玲(みれい)

《プロフィール》

人狼歴→6年

好きな役職→狂人(裏切者)
運営→デザイン事務所オルト/creator's cafeber
2015年から幸田と共催で「creator's人狼会」を月に一回主催する。
ボードゲームの会も開催。
広告製作やデザイン製作などの本職を生かし
2017年8月、九州人狼フェスタのパンフレット作成を手掛ける。
現在は月刊werewolfの編集を手掛ける。

 

 

記者:幸田一浩(コーダ)

《プロフィール》

人狼歴→2014年5月13日から、4年経過。

好きな役職→人狼

2014年5月13日 福岡人狼会を設立。

イベンターとして月に2回、 人狼ゲームイベントを開催する所から始まる。

多い時は14種類程 のイベントを主催した一つが人狼ゲームイベントでした。

人狼ゲームの魅力に嵌りこみ、夢中になる。

半年後に月に4回、一年後には月に13回と開催数を増やしていく。

各異業種ともコラボし、人狼ゲームイベントを開催。

英語人狼、 女子人狼、学生人狼、オールナイト人狼などのイベントを行う。

多い時は月に20回以上の開催。

2017年9月に一般社団法人日本人狼協会を設立。

代表理事を務める。

さらに日本中に人狼ゲームを文化として広げたい、普及させたいと思いで活動中です。

 

▼このプロジェクトで実現したいこと

月刊werewolfの増刷。

→現在1500部を5000部まで増刷させたいと考えています。

記事内容の充実。

→全国へ取材を行い、まだ記事に取り上げられてない「人狼ゲーム」に関する各種情報の取材をしたいです。取材費用に充てたいと思います。

雑誌の設置先の開拓。

→企業様、店舗様などを広く全国に募集を致します。「人狼ゲーム」を初めて知って頂けるような方々に目の触れるお店、 企業、学校、団体、 コミュニティなどにお届けできるように致します。その広告費等に充てたいと思います。

月刊werewolf公式サイトの作成。

→月刊専門誌というアナログなものを作って行きますが、 公式サイトを作成します。デジタルとのメディアミックスも図りたいと考えています。公式サイトの製作費用に充てたいと考えています。

 

「人狼パスポート(仮)」の出版。

→今後も、全国に人狼会、人狼イベントを行うお店が増えて行くと思われます。その際、近くに競合イベントが乱立してしまえば、いずれ競争に陥ってしまうかもしれません。私達はぶつかり合うのではなく、お互い協力し、相互に参加者が増える方法がないかと考えました。
そこで、日本全国の人狼会、人狼プレイスペース等で使用できるお得な特典を紹介できる本を作り、全国で販売できたらと考えています(例:ドリンク1杯無料、ゲーム代1ゲーム無料など)

「人狼パスポート」を持参する方が、いろんな人狼イベントの情報に触れ、気軽に立ち寄れる架け橋となれるよう
一般の書店にてこの本を発行し、新たに人狼ゲームに興味を持って頂ける方々へアプローチしたいと考えています。

全国ブームにもなったランチパスポートがモデルとなっています。

 

 

《目標金額の達成が出来た場合の追加プロジェクトについて》

月刊werewolf杯(月狼杯)の開催

日本中から参加可能な「対面人狼ゲーム選手権」の地区予選から開催する大会企画。

地元の会で複数のゲームを行いスコア化する。上位者を選抜し地区予選を開催。

その上位者を決勝会場へご招待致します。

決勝会場でも複数ゲームを行い上位者を決める対面人狼ゲームの選手権を開催したいと考えています。

各地方から勝ち上がってきた、人狼ゲームのヒーローとなれるようなプレイヤーを輩出することや、

地方予選から行うことで、各地方の人狼イベントの活性化に貢献できるのではないかと考えています。

福岡には、人狼ゲームを通じて全国から人が集まってくるようなイベントを行うことで

福岡の経済効果や、福岡という街を知って頂くことに貢献できるのではないかと考えています。

何かしら「全国大会的」なものは、東京や大阪など大都市を連想するのかもしれませんが、 福岡という都市に多くの人が集まるようなイベントにしたいです。 そのことで福岡の地域経済の活性化に貢献したいと考えています。

 

▼プロジェクトをやろうと思った理由

人狼ゲーム」をもっと日本中に普及させたい!

この一心から始まりました。

人狼ゲーム人口の裾野を広げるにはどうするべきか?

2013年頃にテレビ放映され、人狼ゲームが

お茶の間の皆様の目に触れ、プレイスポットが出来始め、 動画発信され、この4年でも人狼ゲーム人口は広がって来まし た。

 しかし、私達の地元福岡をはじめ地方ではまだまだ普及が進んでないと考えています。

 人狼ゲームの唯一の欠点が、「人が集まらないと行えない」 ことです。

ということは単純に考えると人口が多い地域は人狼ゲームをする人が集まりやすく、人口が少ない地域は、 人狼ゲームをする人が集まり辛いと言えます。

 

個人的な活動では継続し続けて

人狼ゲームイベント(人狼会)を主催し、人狼ゲームに夢中になる人を増やす活動を行い続けています。

 

若年層は、インターネットを中心に

ネット人狼からの流入や、動画を視聴しての普及、

学校の友達同士で遊ぶことからなど

人狼ゲームに触れたことがある方は

少しずつでも増えていくと考えます。

 

しかし、その中で

中高年や高齢層などの人口の大半を占める

世代にはまだまだ一般的に広まっていないことが多いと感じます。

 

そこで、アナログなものでも人狼ゲームを知ってもらうツールはないかを考えた所、

実は「雑誌」は世の中にはなかったのです(私達の知る限りで、もし出版されていたら申し訳ありません)

さらに、「月刊誌」は今まで出版されていなかったと思います。

 

もっと「人狼ゲーム」を知ってもらうツールの一つに「雑誌」はあるべきだと話がもち上がりました。

発行人の松尾は、「自分たちの好きなことであれば投資してでもやり遂げよう!」ということで私費を元に「月刊werewolf」の発行が始まりました!

 

2017年12月から発行され、現在4月号の発行まで至りました。

まず、世間の皆様にこのような雑誌があると知ってもらって現物を見てもらうことから始めようと

私費出版に至りました。

 

記事内容、コンテンツの充実を図るために、現在ご掲載頂いた人狼関係の皆様のご協力を賜ることができ、素晴らしい雑誌が発行出来ました。ご協力頂いた皆様においては誠にありがとうございます!

 

この雑誌を今回のクラウドファンディングでご支援を賜ることで、 人狼関係の皆様も含めた社会の皆様に広く知って頂こうと言うこと 、そして人狼関係以外の皆様にも広く知って頂いてご支援、ご協力を賜りたいという思いでこのプロジェクトを立ち上げました。

 

▼これまでの活動

月刊werewolf」は、2017年12月に創刊。

現在2017年12月、2018年1月、2月、3月、4月まで発行致しました。

月刊誌で月に1500部の発行を行なっています。

全国100程の人狼ゲーム関係の団体、会社様に無料でお届けしています。

一部は、飲食店での設置や交流会で配布。人狼ゲームを初めて知った方に配布したり、 興味を持った方に配布しています。

 
▼資金の使い道

・「月刊werewolf」制作費、発送料

・「月刊werewolfホームページ」制作費

・「人狼パスポート(仮)」製作費

・各リターン商品の制作費

・各リターン商品の発送料

▼リターンについて

3,000円◎「月刊werewolf」3ヶ月分を発送サービス
 月刊werewolfの最新号の3ヶ月分をお届け致します(8,9,10月)
※ご希望があればバックナンバーも数量限定で対応致します。


3,500円◎「月刊WereWolfオフィシャル人狼ゲームカード」1セット + 「月刊werewolf」3ヶ月分を発送サービス
 人狼カードのお届けは2018年10月になります。
基本役職のセットとなります。
月刊werewolfの最新号の3ヶ月分をお届け致します(8,9,10月)
※ご希望があればバックナンバーも数量限定で対応致します。


4,000円◎「JINROU Playing Cards」1セット + 「月刊werewolf」3ヶ月分を発送サービス
 人狼トランプのお届けは2018年8月になります。
基本役職のセットとなります。
月刊werewolfの最新号の3ヶ月分をお届け致します(8,9,10月)
※ご希望があればバックナンバーも数量限定で対応致します。


5,000円◎「月刊werewolf裏表紙スペシャルサンクス欄に名入り」 + 「月刊werewolf」3ヶ月分を発送サービス
 裏表紙の名入りを3か月間(社名、氏名、ニックネームなど選べます)
月刊werewolfの最新号の3ヶ月分をお届け致します(8,9,10月)
※ご希望があればバックナンバーも数量限定で対応致します。


6,000円◎「人狼パスポート」 + 「月刊werewolf」3ヶ月分を発送サービス
 人狼パスポートを1冊発送させて頂きます(11月頃)
 発送する時期になりましたらメッセージさせて頂きます。
月刊werewolfの最新号の3ヶ月分をお届け致します(8,9,10月)
※ご希望があればバックナンバーも数量限定で対応致します。


7,000円◎「月刊werewolf特製Tシャツ」+「月刊werewolf」3か月分発送サービス
・「月刊werewolf特製Tシャツ」
特別非売品のTシャツをお届け致します。発送時期になりましたらメッセージ致します(11月頃)
・月刊werewolfの最新号の3ヶ月分をお届け致します(8,9,10月)
※ご希望があればバックナンバーも数量限定で対応致します。


7,000円◎「月刊werewolf特製トートバッグ」+「月刊werewolf」3ヶ月分発送サービス
・「月刊werewolf特製トートバック」
特別非売品のトートバックをお届け致します。発送時期になりましたらメッセージ致します(11月頃)
・月刊werewolfの最新号の3ヶ月分をお届け致します(8,9,10月)
※ご希望があればバックナンバーも数量限定で対応致します。

 

8,000円◎「月刊werewolf特別サポーター名刺」+「月刊werewolf」3か月分発送
「特別サポーター名刺」1箱を発送させて頂きます(200枚入り)(10月頃)
 発送する時期になりましたらメッセージさせて頂きます。
月刊werewolfの最新号の3ヶ月分をお届け致します(8,9,10月)
※ご希望があればバックナンバーも数量限定で対応致します。


10,000円◎スペシャルセット「月刊werewolf」 特製セット
 月刊werewolf、「6ヶ月分」をお届け致します。
月刊werewolfの最新号の6ヶ月分をお届け致します(8,9,10,11,12,1月)
※ご希望があればバックナンバーも数量限定で対応致します。
・人狼パスポート
・月刊WereWolfオフィシャル人狼ゲームカード
・JINROU Playing Cards
・特製Tシャツ
・特製トートバッグ
がセットとなります。
各リターンの発送の時期が異なるため発送時期については個別にメッセージ致します。


15,000円◎月刊werewolf特別製ネームプレート+ケース +月刊werewolf6ヶ月分を特別配送
・プレミアな革製のネームプレートケースと貴方の名前の専用ネームプレートを作成致します。
・月刊werewolfの最新号の6ヶ月分をお届け致します(8,9,10,11,12,1月)
※ご希望があればバックナンバーも数量限定で対応致します。


20,000円◎ハイパーセット「月刊werewolf」 特製セット
 月刊werewolf、「6ヶ月分」をお届け致します。
月刊werewolfの最新号の6ヶ月分をお届け致します(8,9,10,11,12,1月)
※ご希望があればバックナンバーも数量限定で対応致します。
・人狼パスポート
・月刊WereWolfオフィシャル人狼ゲームカード
・JINROU Playing Cards
・特製Tシャツ
・特製トートバッグ
・特別サポーター名刺
がセットとなります。
各リターンの発送の時期が異なるためメッセージ致します。


30,000円◎メガセット「月刊werewolf」 特製セット
 月刊werewolf、「6ヶ月分」をお届け致します。
月刊werewolfの最新号の6ヶ月分をお届け致します(8,9,10,11,12,1月)
※ご希望があればバックナンバーも数量限定で対応致します。
・人狼パスポート
・月刊WereWolfオフィシャル人狼ゲームカード
・JINROU Playing Cards
・特製Tシャツ
・特製トートバッグ
・特別サポーター名刺
・雑誌スペシャルサンクス名入り(6ヶ月)
がセットとなります。
各リターンの発送の時期が異なるためメッセージ致します。


50,000円◎プレムアムセット「月刊werewolf」 特製セット
 月刊werewolf、「6ヶ月分」をお届け致します。
月刊werewolfの最新号の6ヶ月分をお届け致します(8,9,10,11,12,1月)
※ご希望があればバックナンバーも数量限定で対応致します。
・人狼パスポート
・月刊WereWolfオフィシャル人狼ゲームカード
・JINROU Playing Cards
・特製Tシャツ
・特製トートバッグ
・特別サポーター名刺
・雑誌スペシャルサンクス名入り(6ヶ月)
・月刊werewolf特別製ネームプレート+ケース
がセットとなります。
各リターンの発送の時期が異なるためメッセージ致します。


80,000円◎「月刊werewolf」まるまる記事・広告ページの作成する権利。
・「月刊werewolf」の1ページの記事作成権利がございます。
(月刊werewolfの記事構成、人狼ゲームと著しく外れる記事の場合は記事の作成ができない場合がございます。予めご了承ください)
・月刊werewolf、「6ヶ月分」をお届け致します。
月刊werewolfの最新号の6ヶ月分をお届け致します(8,9,10,11,12,1月)
※ご希望があればバックナンバーも数量限定で対応致します。

 

150,000円◎「月刊werewolf」半年間の記事・広告作成する権利
・半年シリーズでの記事のご掲載も可能です!1ページの記事を半年間の権利となります。
(月刊werewolfの記事構成、人狼ゲームと著しく外れる記事の場合は記事作成できない場合がございます。予めご了承ください)
・月刊werewolfの最新号の6ヶ月分をお届け致します(8,9,10月)
※ご希望があればバックナンバーも数量限定で対応致します。


200,000円◎「月刊werewolfホームページバナー広告を掲載半年間と月刊werewolf共催イベント開催」
・月刊werewolfの公式ホームページにバナー広告を掲載出来ます。
バナーサイズ詳細についてはお打合せさせて頂きます。
(月刊werewolfの記事構成、人狼ゲームと著しく外れる記事の場合は記事作成できない場合がございます。予めご了承ください)
・月刊werewolfの最新号の6ヶ月分をお届け致します。
※ご希望があればバックナンバーも数量限定で対応致します。
・月刊werewolf編集部1名が、取材し記事を作成します。また「月刊werewolf」の共催として人狼会イベントを企画し、盛り上げます。
(人狼イベントを行わない場合は打合せ後の別の記事を作成致します)閉じる


300,000円◎月狼共催イベント開催
・月刊werewolf編集部1名が、取材し記事作成します。また「月刊werewolf」の共催として人狼会イベントを企画し、盛り上げます。
編集部人脈を駆使して、ゲストを連れてきたイベントで盛り上げます(ゲストの交通費は別途発生致します)
・月刊werewolfの最新号の6ヶ月分をお届け致します。
※ご希望があればバックナンバーも数量限定で対応致します。

 

500,000円◎「月刊werewolf」1年間1ページ記事作成権利+月狼特別共催イベント開催
・年間シリーズでの記事のご掲載も可能です!1ページの記事を1年間の権利となります。
(月刊werewolfの記事構成、人狼ゲームと著しく外れる記事の場合は記事作成できない場合がございます。予めご了承ください)
・月刊werewolf編集部3名が、取材し記事作成します。
「月刊werewolf」の共催として人狼会イベントを企画し、盛り上げます。
編集部人脈を駆使して、ゲストを連れてきたイベントで盛り上げます(ゲストの交通費は別途発生致します)
・月刊werewolfの最新号の6ヶ月分をお届け致します。
※ご希望があればバックナンバーも数量限定で対応致します。

 

 

▼FAQ

Q:商品の完成(リターン発送時期)はいつ頃ですか?

A:2018年8月頃から12月迄を予定しております(各リターンで変わります)

「月刊werewolf」はお届け時期はメッセージでお知らせ致します。

進捗につきましては、随時メッセージにてご報告いたします。

Q:クラウドファンディングが未達成の場合どうなりますか?

A:本プロジェクトは【All-or-Nothing】方式で、 目標金額に達成しない場合、プロジェクト失敗となります。その場合、支援金額につきましては全額返金いたします。

Q:目標額に達しなければ、特典が減ることはありますか?

A:ご支援いただいた皆様へのリターン(特典)については、 目標設定金額の350万円に達成した時点で、 すべてご提供いたします。

Q:目標額以上に集まった場合どうなりますか?

A:目標額を超えて集まった資金に関しましては、 商品の仕様のクオリティ向上に充てさせていただきます。目標額を達成した場合の追加目標設定につきましては、 随時設定いたします。

Q:間違ったリターン(特典)を選んでしまいました。 キャンセル出来ますか?

A:お申し込みいただいた後のキャンセルは出来ません。

Q:複数のリターン(特典)を選ぶことはできますか?

A:可能です。その場合、 お手数ですが一口ずつご支援いただきますようお願いいたします。

Q:送料はかかりますか?

A:リターン(特典)の金額に、送料も含まれております。

Q:到着日の指定はできますか?

A:場合によっては難しいこともあります。予めご了承ください。発送時期が確定しましたらご連絡いたしますので、 その折に到着希望日をお知らせください(月間werewolfに関しては到着希望日は指定できません)

Q:記事、広告作成の経験がありませんがサポートして頂けますか

A:リターンにもございます「記事作成、広告作成」は素材を頂けますと編集部でイメージを作成致します。ご期待に沿えるような記事を作成するようにご対応させて頂きます。

Q:今回の商品の一般販売は予定されていますか?

A:基本的に一般発売の予定はございません。( 一部イベント会場などでの販売の可能性はございます)。

Q:「月狼共催イベント」コースは支援者1組ごとに1開催ですか? それとも複数の支援者まとめての開催でしょうか?

A:支援者1組ごとに1回開催で考えております。1組ごとの支援者様の参加人数は応相談となります。

 

 

▼支援前に必ずお読みください

・全てのコースは税込、送料込みの価格です。

・決済の際に、システム利用料¥216が別途発生いたします。

・CAMPFIREの仕様上、複数コースのご購入が可能です。

 ただし同時決済は出来ませんので、 個別のコースを都度お申し込み下さい。

・申込後のコースの変更・キャンセル・返金は出来ません。

 

 

▼最後に

 このプロジェクトをご覧の方々、まだプロジェクトを知らない方々へもシェア、拡散を何卒よろしくお願いします。

人狼ゲーム」という素敵な「遊び」を日本中1億2千万人の方々に広く広く、伝えて行きたいです。

私からの切なる願いは「一度でも体感して頂きたい」ことです。

得手不得手などはあるかもしれませんが、「体感」しないことには「面白い」か「面白くない」かもわかりません。

人狼ゲームに関して伝えたいこと、応用、活用できることはたくさんありますが、

一つは、「コミュニケーション」を取り扱うゲームなので

人と人が行うゲーム。伝え方や相手の受け取り方、全身の動きから視覚的にどう伝えて、訴えるかでも変化します。

相手にどう伝わるか、他者から何を聞き出すか、などでも戦況が変化します。

誤解を招くことでチームを負けに導くこともあります。

何かのミスコミュニケーションから崩れることもあります。

スキルアップなどの要素では、

伝える力」や「聞き取る力」が向上できると感じます。

これはコミュニケーションの研修にもなるのではないかと感じます。

 

二つ目は、「チームスポーツ」に似てると感じました。

野球でもチームが、勝利を目指す過程で様々なドラマが生まれます。

また、同村(同卓)した方の組み合わせによっても変化します。

この組み合わせも一生に一回というくらい貴重な組み合わせになります。

この組み合わせの中で、どこかのチームが勝つという結論が出ます。この過程で様々なドラマが繰り広げられます。

実際に体を動かす、運動をする訳ではないのですが推理をする時などは頭はフル回転です。

ということは一種の「競技」ではないかなと考えています。

競技として発展、可能性も模索できると感じます。

 

三つ目は、痴呆症の防止策の一つになるのではないかという可能性です。

人狼ゲームを追求していくうえで

推理、思考、他者に伝える、傾聴する、などの行為はゲーム上で他者と関わります。

チームが勝利するために、他者と関わり、対話を進めていく行為そのものが痴呆症の防止や、老化そのものの防止になるのではないかと感じます(専門家でもないので間違っていたら申し訳ありません)

四つ目は、男女の恋愛、相互理解や、友人同士の友情の育みにも活用できるのではないかというのとです。

実際に「趣味コン」というジャンルでの街コンの中でも人狼ゲームは行われています。

人狼チーム同士で、連携して勝利した時のドキドキ感や達成感などは一種の「吊り橋効果」にもなると感じています。

ゲームという中で、本気で没頭することで生の人間性や本性的なものも露わになってくると感じています。

その中で同性同士でも、異性との親交にしても育めるものではないかと感じています。

 

このように、私たちの社会生活でも様々に活用されていたり、今後の活用などが考えられたりします。

人狼ゲームの可能性は物凄く大きいものではないかと考えています。

このプロジェクトを通じて

今まで「人狼ゲーム」を知らなかった人々に1人でも多く伝わっていくことを切に願っています。

 

私たちの雑誌を作っていく活動が人狼ゲームの普及のための一つの活動となれることを信じています。

是非このプロジェクトや人狼ゲームに興味を持って頂いた方は、

暖かいご支援を賜れますよう

何卒ご協力よろしくお願いします!!

 

 

  • 5b1f7333 663c 44c5 892e 667a0ab91ef9.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    いよいよ5,6月合併号が送付されます!!

    2018/06/12 16:16

     いよいよ 月間WereWolfの5,6月号が発行されます!! 福岡には、届きました。  もうすぐ全国の団体様にも届きます。  ご愛読の皆様、お待たせ致しました!   そしてクラウドファンディングもあと1週間になりました。 引き続きご支援、ご協力を何卒よろしくお願い致します!!  

  • 5b14fc0c d170 480a bf5b 4f360ab91ef9.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    産経新聞【関西版】に掲載頂きました(5月26日版)

    2018/06/04 17:45

      5月3日4日の人狼文化祭に出店したところで 代表のながれが取材を受けて、産経新聞様に掲載頂きました! 「近ごろ巷に流行るもの」の25ページ目に掲載しています! (詳細リンクは下記へ)   人狼ゲーム、一度ご体験ください! 何人でもできますよ!少人数でも楽しめるものからあります...

  • Default image l da671d394b3f9fc866ab67dc2120460e7ef1e7b521ebfff2b6c6437c3e33cbd0.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    沖縄ゲームバー「goodgame」様へ取材に伺いました!!

    2018/05/28 23:47

     沖縄県那覇市にあるゲームバー「goodgame」様に 取材させて頂きました!!  オープンして1周年を迎えた沖縄県唯一くらいの「ゲームバー」 だそうです。  人狼ゲームはもちろんのこと、ボードゲーム、ビデオゲーム、スマホゲームのオフ会なども。コスプレできる衣装も揃っていたり、なんと!...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください