このページをご覧いただきましてありがとうございます。

子育て家族の行きつけの田舎 Co-Satoを運営している、MoonBase株式会社代表の小菅勇太郎(22歳)と申します。


Co-Satoは、子育て家族が定期的に田舎に通える、会員制宿泊サービスです。

歳の近いお子様のいらっしゃる複数家族で一緒に宿泊し、子どもたちは自然の中で学生のスタッフたちと全力で遊ぶ。そんな、「家族や友人とのキラキラとした思い出」をつくります。

将来的に全国に拠点を展開することを目標に掲げていますが、今回はその第一号拠点を長野県辰野町の里山に立ち上げるべく、クラウドファンディングに挑戦しています。

「信州の風の谷」と言われるほど美しい里山にある、Co-Sato辰野川島拠点。

約1年前の2023年1月にプレオープンし、体験宿泊の受け入れを行ってきました。今までに累計63家族・約244名の方にご利用いただいています。

複数の家族と学生スタッフが混じり合って、親戚の集まりのような雰囲気に。

生活をともにする中で、子どもたち同士、まるで兄弟姉妹のように仲良くなります。

拠点の古民家は築101年。「おばあちゃんの家」のような、どこか懐かしく、安心感のある空間です。

近くにある川で遊んだり、BBQをしたり。豊かな自然に包まれながら、大人も子どもものびのびと、非日常を楽しむことができます。

夜は日本有数の美しい星空が広がっています。条件の良い日には、数分おきに流れ星を目にすることができます。

より多くの子育て家族の方々にご利用いただけるよう、2つの宿泊プランをご用意。利用したい頻度やライフスタイルに合わせて、お選びいただけます。


Co-Satoをご利用してくださる方々とお話をしていると、
「こんなに若い人が作っているサービスだと思わなかった」と、驚かれることがあります。

当時21歳、子育ての経験はおろか、知識も人脈もほとんどない。そんな私がなぜ、大学を中退し、東京から長野に移住してまで「子育て家族」向けのサービスを立ち上げようと思ったのか。

これまでの歩みを、少しだけお話しさせてください。

転勤族の親の元に生まれた私は、幼少期を国内外を転々としながら過ごしました。

暮らす場所が変わると、生き方が変わり、幸福度が変わる。特に、新潟やマレーシアの田舎での日々は、自分にとってすごく幸せな時間でした。

家族や友人と過ごす時間が多く、キャンプに行ったり、スキーをしたりもしました。自分たちの「やりたい」に片っ端から挑戦していたこの時の記憶はどれもキラキラとしていて、自分なりの「幸せの定義」となりました。この幼少期の記憶があるおかげで、先行きが不透明なこの時代においても、自分の将来に対して心からワクワクできているのだと思います。

しかし、色々な人や価値観と出会う中で、こんなにも将来のことを前向きに考えられていることは当たり前ではなく、幼少期に両親が努力して理想の子育て環境を作ってくれていたからなのだと気付きました。

日本では、「家族の時間」や「自分らしい生き方」を大事にする文化はまだまだ定着していません。子どもに色々な体験をさせてあげたくても、それが実現できる環境を探すのが大変であったり、少ない休日に気合いを入れて外出する必要があったり。理想の実現に立ちはだかるハードルは数知れません。

ならば自分が、「家族・友人と過ごすキラキラした時間」を増やすお手伝いをしたい。そんな想いから、Co-Satoを立ち上げることを決意しました。

子育て経験がない自分が、子育て世代向けのサービスを作ることの険しさは十分に想像できましたが、そこに迷いはありませんでした。(これも「やりたい」に片っ端から挑戦してきた幼少期に育まれたチャレンジ精神が活きた経験の1つだと思っています。)

そこからは、とにかく挑戦の日々でした。子育て世代向けのイベントや休日の公園に足を運び、100名以上の方々にヒアリングをさせていただいたり、育児書を片っ端から読んだり。退学や移住など、決して小さくない決断もしました。想いに共感してくれる仲間を募り、古民家を借り入れ、DIYをして、、。沢山の方々とのご縁や、ご協力に支えられ、現在に至ります。

「家族の時間」を中心に生きる家族が増え、子どもたちが生き生きと輝き、その姿を見た親も幸せになる。幸せそうに生きる大人を見た子どもたちが、未来に希望を抱いて成長していく。

そして、子どもも大人も誰もが「今、自分は理想の人生を送っている」と断言できる生き方の選択肢が豊富で自由な社会ができていく。

そんな好循環をつくるために、全力でサービスを作っています。


家族の時間を、もっと楽しく、ちょっと楽に。
子どもも大人も自分らしく、心の底から楽しめる時間をお過ごしいただくための、Co-Satoの4つの特徴をご紹介します。

Co-Sato第一号拠点は、「信州の風の谷」とも呼ばれる里山に位置します。

三方を山に囲まれ、近隣には思いっきり遊べる森や川があり、芋掘りや山菜採りなどを楽しめる畑があり。
散歩がてら、湧き水を汲みに行ったり、ニワトリやヤギなどの動物に会ったりすることもできる。

まるでジブリの世界のような、のどかで美しい自然に包まれた場所です。

危ないから、近所迷惑になるから、と、普段は「ダメ」と言わざるを得ないことや、都会ではなかなかできないことを存分にお楽しみいただけます。

さらに、辰野町は美しい蛍と星が見られることでも有名な地域です。

「日本一のほたるの里」として知られる、ほたる童謡公園までは拠点から車で15分ほど。見頃の6月には、無数の蛍が幻想的な光を放ちながらゆらゆらと飛び交います。

都会では決して見ることのできない幻想的な景色は、自信を持っておすすめできるポイントの1つです。


Co-Satoでは、歳の近いお子様のいるご家族同士が、2 ~ 3家族一緒に滞在します。

出会って1時間後にはみんなで一緒に遊び始め、まるで兄弟姉妹のように仲良くなっています。はじめは人見知りをしていた子も、学生スタッフの声かけなどもあり、気付けば輪の中に。時には喧嘩をし、仲直りもしながら、成長を感じられる場です。

周りに気を遣いすぎることなく過ごせるのも大きな特徴。子どもの泣き声も、走り回る足音も「お互い様」と受け入れ、見守り合える安心感のある空間です。

生活を共にする中で仲良くなったご家族同士が、また一緒にCo-Satoに来たり、普段住んでいる地域で一緒に遊んだりされていることも。2泊3日の滞在中限りではない、温かい関係が育まれています。


数あるCo-Satoの特徴の中でも、特に高い人気をいただいているのが、学生スタッフの存在。

高校生〜大学生のスタッフが1〜2人一緒に滞在し、子どもたちの遊び相手をします。

「親や学校の先生以外にも、色々な生き方をしている若者と交流させてあげたい」

「1日中子どもの遊びに付き合うのは体力的に大変」

「川や山などの自然の中で自由に遊ばせてあげるには、親以外にも大人の目があった方が安心」

そんな想いやお悩みに全力でお応えします。

子どもたちと楽しい時間を過ごすことに全力な学生スタッフがいるからこそ、

遊びの幅が広がり、子どもたちの好奇心や創造力が最大限に発揮されます。

家や幼稚園での姿とは違う我が子の新しい一面が垣間見えたり、付きっきりになることなくほっと一息つけたり。親御さんにとっても心強い存在として、人気をいただいております。


気軽に通い、ストレスなくお過ごしいただけるように、赤ちゃん/お子様用のおもちゃや備品を多数ご用意しております。

おむつは現地で格安で購入可能です。洗濯機も無料でご利用いただけるので、かさばる消耗品や着替えは最小限に、ぜひ身軽にお越しください。

寝室は全て和室で、小さなお子様でも安心な環境です。



春の滞在の様子を長野朝日放送さんにニュースで取り上げていただきました。
是非こちらもご覧ください!





今後さらに辰野川島拠点の体験価値を上げ、サービスをより多くの家族に広げていくために、今回のクラウドファンディングで集まったお金を下記の用途で活用させていただきます。


宿泊施設としての設備投資について
・消防用設備追加設置
・洗面所改修工事
・キッチンのレイアウト最適化
・乾燥機や冷蔵庫等、家電の追加購入
・駐車場追加整備
など


インテリアコーディネートについて
・より洗練された居心地の良い空間にするための家具買い替え、照明取り替え等


田んぼの中の遊び広場開設について
・拠点から徒歩1分の田んぼを半分子どもたちの遊び場として整備(滑り台、ブランコ、トランポリン、登れる遊具等を設置)


今後のスケジュール

2024年
5月       宿泊施設としての設備改修 完了
        返礼品の発送開始
6月       内装工事 完了
7月       田んぼの中の遊び広場 完成
        リニューアルオープン!





「多拠点生活」、そして「拡張家族」という、Co-Satoの2つのメインコンセプトになっている概念を広げる活動をされている、石山アンジュさんから応援コメントをいただきました!


辰野町のスーパー公務員、野澤さんからも応援メッセージをいただきました。私が辰野町に関わり始めた時からずっとお世話になっており、今後もCo-Satoは辰野町と一緒にまちを盛り上げ、新しいライフスタイルを全国に広めていきます!



最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

このサービスはまだまだ駆け出しで、ちっぽけな影響力しか持っていません。

しかしこれから全力でサービスを拡大し、より自由で、自分や家族・友人との時間を大事にする生き方を社会全体に広げていきます。

生き生きとした大人と子どもたちで溢れる世の中を作っていくために。
改めて、皆様のご支援と応援を、よろしくお願いいたします!

2024年4月17日
MoonBase株式会社 代表取締役 小菅勇太郎

  • 2024/06/04 18:54

    キッチンのレイアウトを見直して、よりオシャレで使いやすい空間にするための棚づくりを始めました!また、居間にも本棚を追加します。今回はDIYの様子(前半戦)を写真でご報告できればと思います。▼ ホームセンターに並んでいる木材▼ 図面と睨めっこ▼ サンダーで磨く▼ 切断!▼ 塗料は柿渋を使っていま...

  • 2024/06/02 12:50

    Co-Sato辰野川島拠点リニューアルに向けた本クラウドファンディングは、2024年5月26日、148名の方々から2,007,177円の支援を集めて終了いたしました。ご支援・応援いただいた皆様、本当にありがとうございました!お礼のメッセージを送らせていただいたので、読んでいただけると嬉しいです...

  • 2024/04/26 21:25

    こんばんは!ご支援いただきありがとうございます。Co-Sato代表の小菅勇太郎です。Co-Sato辰野川島拠点の内装改修について、大枠の方向性が固まってきました!今回はその一部のメモをシェアします。ありがたいことに本日、いただいた支援総額が1st Goalである150万円の1/3にあたる、50...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください