CARPE DIEM(カルぺ ディエム)とはイタリア語で『今を生きる』という意味です。 今を生きるために食を通じて世界中の人々がHappyになれるように あなたと僕とのチームとしての活動拠点を作りましょう。

プロジェクト本文

 

▼はじめにご挨拶

はじめましてヘルスフードアーティスト渡邉です。

僕は、食を通して世界を平和にしたいと考え活動しています。

食と環境が変われば、思考が変わり健康になる。

「病気になる前に食から予防を」「争いごとが起こる前に食から思考を」

人は考えたことと食べたものが合わさって、今の自分を作っている。

今の自分とは、心も体も人生も含まれています。
今の自分に疑問があったのなら良い環境に変えてもらいたい。

そしてその先に「世界の人が笑顔で平和に暮らしてもらいたい」という思いがあり、
クラウドファンディング(ファンクラブ)を立ち上げました。

しかし、いまの僕はあまりにも非力です。資金力も、組織力も足りません。
そこでみなさんのお力をお貸りしたいと考えています。

これからプロジェクトを進めるために、
これから僕がやろうとしているありとあらゆるプロジェクトを支援してもらいたい。

自分ひとりでは出来ないことは必ずひとつは誰しも持っています。
それを認めることがチームの絆を深めるきっかけとなります。

 「食で世界を平和にするには一人ではできない」

 あなたとまったく同じ人生を、歩んできた人というのは存在しません。

チームメイトとして1人1人に個性や得意分野、バックボーンを生かして
相手を認める力を付けることで、自分を認めることにつながり自信をもつことができます。

あなたと僕とのチームとしての活動拠点を作りましょう。

 

世の中のいざこざや暴力は経済的にゆとりがないことで起きることがほとんど。

だから、自分は世界の人々が少しでも豊かになってもらいたい。

そして、世界中に困った人がいたら助けていきたい。

「食で世界を平和に」って真剣に考えています。

食で救える社会貢献をすると決めています。

 

『食が変われば環境が変わる』

『環境が変われば人生が変わる』

『人生が変われば笑顔になる』

『笑う門には福来る』

▼プロフィール

渡邉 秀隆 HIDETAKA WATANABE

現在、日本とマレーシアを拠点に活動中

都内のフランス・イタリア料理店で腕を磨き。

弱冠26歳の若さでイタリア料理店の料理長に抜擢され

イタリア・ピエモンテ州・トリノ郊外にある
ミシュラン星つき☆レストランを中心に生活

周りの人の病気や心の病、そして様々な国々への旅や海外生活を
経験し世界の食と健康に興味を持つ

その後、ヘルスフードアーティストとして活動をスタート

現在、食で救える社会貢献「食で世界を平和に」すると決めている。

≪ 食を通じて世界中の人をHAPPYに ≫

▼プロジェクト概要

YouTubeのレシピ動画制作
   (再生回数の広告収入の一部を寄付)

書籍の執筆活動
  (出版後の売上の一部を寄付)

慈善活動のプラットフォームでの活動

食と環境(空間)プロジェクト

 ▼リターンについて

♦Facebook非公開グループに招待させていただきます。
メンバーの交流の場であり、一緒に様々なプロジェクトを進める交流グループとなります。

♦オフ会やゲストを呼んでイベントの開催(不定期・都内開催予定)

▼その他、ルールや注意事項(登録前に必ず読んでください)

本サロンには渡邉の他に数名仲間も参加させていただきます。

活動は原則Facebookの非公開グループを中心に行いますので、
   参加にはFacebookアカウントが必要です。

途中で退会した場合も返金はありませんので、ご了承ください。

サロンで共有される情報は、シェア厳禁とします。
  [※ただし内容によっては拡散いただいてもいいものもご用意します]

本サロンと無関係の内容のご相談やご連絡はお受け付けませんでのご了承ください。

領収書の発行は承っておりません。

特定の会員への誹謗中傷、荒らし行為などコミュニティの秩序を大きく乱す行為が
   あった場合、プロフィールの虚偽があった場合、その他サロン運営の妨げになると運営が
   判断した場合、強制退会とさせていただく場合があります。

Facebookアカウントが実名登録でない、プロフィール写真がない、友達がいないなど
   アカウントがアクティブではないと判断した場合、入会をお断りする場合があります。
   またその際に返金等はございませんのでご了承ください。
   [ ※ 例外もありますので一度ご連絡ください ]

▼最後に

CARPE DIEM「食を通じて世界中の人をHappyに」 プロジェクト3つのルール

1. 他人の悪口や愚痴を言いません!

2. 困っている人がいたら自分から率先して助けていきます!

3.食を通じて世界中の人をHappyに出来ることを最後まで信じ抜きます!

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください