スマホのカメラが高性能になり、スマホだけで写真撮影を楽しむことが当たり前の世の中になりました。スマホで撮影を行う時、写真が撮りづらいと感じたことはありませんか? ジャストモバイルのシャッターグリップが、そんな不満を解消します。写真が、ビデオが、自撮りがもっと快適に撮影できる魔法の自撮りグリップです。

プロジェクト本文

 

 

はじめまして、私達はJust Mobileというブランド名で、2005年からアップル社のiPhoneやMacの周辺機器を取り扱っているアクセサリブランドです。私達の本社は、台湾の中央に位置する台中市にあり、アメリカ、ヨーロッパ、アジアなど世界各国で製品を販売しています。日本国内でも、MacやiPhoneのアクセサリを発売しており、私達の製品をお使いいただいているお客様も多いかと思います。

 

私達の製品は、品質はもちろんデザイン性にもこだわり、日本のグッドデザイン賞、デザイン界のオスカーと呼ばれるiFデザイン賞などを数多く受賞しています。また、デザイン性だけでなく、使い勝手や質感そして品質にも高い水準を誇っています。"Master of Metal" をブランドコンセプトのひとつとして、アルミニウムを採用したインテリアに溶け込むような嫌味のないデザインです。

 

このプロジェクトで掲げているシャッターグリップは、アメリカ、イギリス、ヨーロッパ各国で既に販売されており、世界各国のユーザーから、非常に高評価をいただいており、日本の皆様にも是非シャッターグリップをお届けしたいと考えております。

しかしながら、シャッターグリップにはリモコン部分の技術に、Bluetoothを採用しており日本国内で使用するためには、電波法に適法するための技適マークと呼ばれる認証が必要です。海外から直輸入される製品の一部には、この技適マークを取得していない製品が散見されます。

技適マークなしの製品を販売することは、日本の法律に抵触しませんが、使用するユーザーが電波法を知らずに抵触している恐れがあります。

私達は、日本の皆様に安心してシャッターグリップを使っていただきたいと真剣に考えています。そのためにも、技適マークの取得は絶対に必要なことだと思います。

このプロジェクトでは、技適マーク認証を取得するために必要な費用を捻出することを目的としています。

 

 

スマホで快適に撮影を行うこと。私達は、スマホが日進月歩で進化して、より軽量に、よりコンパクトに、より薄型化するに従い反比例するかのように、スマホ撮影の快適性とデザイン性の乖離が大きくなっていると感じています。

実際にシャッターグリップを使った世界中の数多くのお客様から、日々届く喜びの声を日本のお客様からもお聞かせいただきたい、日本の皆様にもシャッターグリップを体験していただきたいという思いから、当プロジェクトを立ち上げました。

 

 

 

 

 

 

使い慣れたデジカと同じようにしっかりグリップして、シャッターボタン操作で安定した撮影が行えます。

 

 

タクティカルフィードバックで直感的に操作が可能。誰でも簡単にワンボタン操作で快適な撮影が楽しめます。

 

 

活発に動き回るお子様に合わせて撮影する時でも、安定してグリップ感で安心で安全な撮影が可能です。

 

 

 

簡単に着脱が出来るので、ある時はグリップとして、またある時は、セルフォー用のリモートシャッターとして使用できます。カメラを裏返して地面に置いても、リモートシャッターで簡単に撮影できます。

 

 

三脚に取り付けられる1/4インチネジを搭載。三脚を使えば、今までよりも広角なグループショットを撮影することができます。

 

 

ポケットに収まる超コンパクト設計。撮りたい時に、取り出して直ぐに使用可能です。

 

 

専用アプリのインストールが不要。iOSとAndroidに両対応しているので、幅広い機種で使用可能。一度ペアリングすれば、次回以降すぐに使用できます。

 

 

銅線をナイロンで編み込んだ頑丈なストラップが付属。優れた耐久性で安心して使用できます。

 

 

一般的な使い方で約6ヶ月使用可能。3分間使用しないと自動的に電源をオフにする、便利な機能を搭載。どこでも購入可能なボタン電池で動作するので、電池交換も簡単です。

 

 

 

 

 

 

シャッターグリップを日本のお客様に届けたいという気持ちで、私達も一丸となって頑張っていきますので、日本の皆様、どうかプロジェクトのご支援をお願い申し上げます。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください