自己紹介

皆様はじめまして、大向洋紀と申します。輪島ねぶた温泉 能登の庄で館主をしております。令和6年1月1日におきました能登半島地震に際して、たくさんのご心配をいただき感謝申し上げます。

輪島ねぶた温泉 能登の庄は、能登半島の豊かな自然に囲まれた温泉旅館です。この地は、世界農業遺産に認定された美しい千枚田をはじめ、風光明媚な観光地に恵まれ、訪れる人々に心の安らぎを提供してきました。地元の食材を活かした料理でおもてなしをし、四季折々の美しい自然の中で、温泉と地域の魅力を存分に味わうことができる場所です。

しかし、震災により、当地域は大きな被害を受けました。この困難な時期を乗り越え、再び訪れる人々に心の安らぎを提供し、地元の魅力を伝え続けるために、私たちはクラウドファウンディングを通じて支援を募っています。皆様の温かい支援により、被災した当施設の修復や、地域経済の再活性化に繋げることができます。再び美しい能登半島の自然と、地元の食材を生かしたおもてなしで皆様を迎えるために、ご支援を心よりお願い申し上げます。

現在の運営状況について

宿泊施設と日帰り温泉施設ともに運営ができておりません。
まずは日帰り温泉施設の復旧から取り組みます。

このプロジェクトで実現したいこと

ねぶた温泉を復活させたい!これを実現します。
“ねぶたの湯”を再び提供し、復興に取り組む所存です。
この大切な取り組みに、皆様の温かい支援とご協力を心よりお願い申し上げます。

輪島市街地から東へ約3kmの「寝豚」の地から自噴するねぶた温泉は、奇跡の湯と呼ばれた恵まれた泉質の温泉です。pH10.2というアルカリ性の湯は肌に優しく、化粧水に浸かっているかのような感覚で、肌荒れや手足及び肩の凝り、冷え性、運動機能の回復に多くの効果があるとされています。昭和元年に創業して以来、「ねぶたの湯」として地元民はもちろん、近隣の町からも多くの人々が訪れる人気の温泉でした。

ねぶた温泉は、発災から一ヶ月後、奇跡的に自噴が再開しました。

従来は自噴している「ねぶた温泉」ですが、1月1日からの地震の影響により温泉がとまってしまいました。道路が寸断され、私たちは孤立の状態に陥りました。この経験は深い悲しみそのものでした。ところが!発災から一ヶ月経った1月31日。奇跡的にも温泉がこんこんと再び自噴で湧いていました。これは神様のお告げだ!早く温泉を再開しなさい!と・・・

我々は、一刻も早くねぶた温泉の再開を目指しています。

輪島市内では多くの家が全壊や半壊し、多くの人々がお風呂に入れない状況です。仮設住宅の建設も進められていますが、ねぶた温泉の復興への声も高まっています。輪島の復興には、ねぶた温泉が不可欠です。浴場棟の修繕、配管設備の破断、モーター、ポンプ、ボイラーの破損、電気系統の損傷など、修繕には多くの費用が必要です。

どうか皆様方に奥能登の人達の心の温もり「ねぶた温泉」復興にご支援を賜りますようお願い申し上げます。


発災からこれまで

令和6年能登半島地震により、1月1日に道路が寸断され当施設は孤立しました。

地震によって孤立していましたが、様々な方面からの支援により、孤立状態を脱することができました。

1月31日、地震により止まってしまった温泉が、奇跡的に自噴を再開しました。

2月11日には、たくさんの方々のご協力により金沢市で復興祈念ディナー開催しました。

『能登の庄』キッチンチームと髙木慎一朗(日本料理 銭屋)さんです。 「写真:高橋俊充」

スタッフも被災し、避難した多くの方は身を寄せる場所や地域もばらばらになっていました。そんな状況の中、この特別ディナーのためにたくさんのスタッフが駆けつけてくれました。 「写真:高橋俊充」

復興、再建の第一歩となった二夜でした。 「写真:高橋俊充」

支援者へのお返しについて

●お礼のメッセージ
●活動報告 ※プロジェクトページ「活動報告」欄にてご報告させていただきます。
●公式HPにお名前掲載(1年間)※備考欄にお名前を記入(匿名は「なし」と記入)
●ねぶた温泉もしくは能登の庄で使える交換券 ※再建後から有効期限1年間
上記を応じてリターンの用意をさせていただきます。

交換券につきましては、ねぶた温泉では温泉入浴にご利用いただけます。
能登の庄では旅館の宿泊料金に充当することが可能です。

ねぶた温泉 海游 能登の庄のWEBサイト
https://www.notonosho.co.jp/


資金の使い道について

復興の足がかりとして、まずは温泉施設の再建に取り組みます。

○建築(電気工事含む)
・元湯エントランス廻り工事→1,500万円
・湯上がり処、脱衣室、トイレ・内装工事→600万円
・内湯(大浴場)廻り工事→1,500万円
・露天風呂工事→1,000万円
・外構工事→500万円

○設備(電気工事含む)
・ボイラー関係工事→2,100万円
・タンク、ヘッダー関係工事→1,000万円
・ポンプ、制御弁関係工事→1,000万円
・配管関係工事→1,000万円

合計 1億2,000万円 消費税別

上記は“ねぶたの湯”の提供に向けて温泉施設を再開させるための概算です。
温泉施設再建のために資金を活用させていただきます。
3月中旬に着手するスケジュールです。なるべく早くの再開できるよう進めます。

経過進捗はクラウドファウンディングのページで共有させていただきます。


温泉施設再建プロジェクトにたくさんの応援コメントをいただいています

桂文珍さんから直筆で応援メッセージをお預かりました。
かならずや復活してみなさんにねぶたの湯を楽しんでいただきます。
たくさんの方から温かいメッセージをいただきまして、本当に救われております。


日本料理銭屋 主人 高木慎一朗さんからの応援コメント

元旦に能登を襲った大地震で被害を受けた方々に心からお見舞い申し上げます。

私も震災後に現地に行きましたが報道では伝えきれないほど被害は大きく絶望感に襲われました。復興には相当な時間と労力がかかるかと思います。ねぶた温泉は効能豊かで昔から地元の方々から愛され続けている温泉。全国からもこの温泉を目的に能登に来られる方も多かったほど、能登の復興には欠かせない温泉です。ねぶた温泉を復活させ、是非皆さんの心と身体を癒してほしい!私も全力で応援しています!

日本料理銭屋主人 高木慎一朗


長年にわたり多くの人々から愛されてきたねぶた温泉の復活を通じて、私たちは前進します。

このねぶた温泉を再び息づかせ、地域社会の再興を加速させることを目指しています。長年にわたり多くの人々から愛されてきたねぶた温泉の復活を通じて、私たちは前進します。このプロジェクトの応援を何卒よろしくお願い致します。

輪島ねぶた温泉 館主 大向洋紀


<募集方式について>本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


支援金の使い道

集まった支援金は以下に使用する予定です。

  • 設備費

※目標金額を超えた場合はプロジェクトの運営費に充てさせていただきます。

  • 2024/04/13 21:51

    いつもねぶた温泉復興プロジェクトを応援していただきまして誠にありがとうございます。4月も中旬を迎えて、だいぶ暖かくなって参りました。輪島市内の様子や、工事の進捗を報告させていただきます。市内では水道が通った地区も増えてきています!、仮設住宅も増え、仮設住宅に移る人も出てきました!当館の地区にも...

  • 2024/04/11 22:43

    いつもねぶた温泉復興プロジェクトを応援して頂きまして誠にありがとうございます!お陰様で、現在目標額の81%に到達致しました!本当に沢山のご支援ありがとうございます。4月3日、4日の二日間、東京の楽天本社で能登、輪島高校生による物産展「のと中高生復興プロジェクト」が開催され、ねぶた温泉の温泉の素...

  • 2024/04/09 12:20

    いつもねぶた温泉復興プロジェクトを応援いただき誠にありがとうございます。プロジェクト開始から1ヶ月が経ちました。たくさんの方からご支援や応援のメッセージをいただきすごく勇気付けられております!本当にありがとうございます!震災から約3ヶ月が経ち、輪島市内では水が通りはじめ、仮設住宅に移る人も出て...

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください