24年1月15日から24年1月31日に行いました第1期先行予約への熱いご支援、誠にありがとうございました!24年2月10日から24年2月29日に行いました第2期先行予約への熱いご支援、誠にありがとうございました!

過去2回の先行予約にて、ライダーの皆様の【フィン付き空冷式ジーンズ】への熱を感じる事ができ開発者として大変嬉しく思います。本当にありがとうございます!「第2期先行予約に間に合わなかった」「第1期も第2期先行予約を知らなかった」と3月中に複数お声を頂いております・・・
という事で!本当にこれが最後の割引価格!【フィン付き空冷式ジーンズ】第3期先行予約になります٩( ᐛ )و

2022年・2023年夏にクラウドファンディングで火がつき、バイク用品店とネット通販で合計2,000本販売した・・・誰も解決出来なかったライダーの下半身「暑さ問題」を【走行風】を取り込む方法で解決した!あの【空冷式ジーンズ】
老舗バイク雑誌月刊オートバイさんにも掲載されていました(知ってた?)。そして月刊オートバイ編集長さんも愛用していたという(俺は知ってた)・・・あの【空冷式ジーンズ】。2024年モデル【フィン付き空冷式ジーンズ】WEBオートバイさんに取り上げられていますよっ!


WEBオートバイさん注目の2024年モデルは・・・な・ん・と!【空冷フィン】が付いて走行風取り込み150%UPと更に涼しさが進化しています!!
日本製特殊メッシュ構造【空冷式デニム】フィン構造の特殊糸を組み込み走行風取り込み・熱気湿気放出機能を向上させた夏用ライディングジーンズ。「空冷フィンを付ければ更に涼しくなるんだ〜!」と目から鱗の改良で、2024年は更にライダーの下半身「暑さ問題」を解決します!

2023年夏にオートバイ用品業界で話題沸騰となった【空冷式ジーンズ】。多くのライダーから機能強化・改善要望など多くのコメントを頂きました。ありがとうございますm(_ _)m
実際に着用頂いたライダーからの要望を取り入れ2024年夏は更に!更に!さぁ〜らぁ〜にっ!ライダーを快適にします!
2024年モデル【フィン付き空冷式ジーンズ】楽しみですよね?ライダーの皆様!
「日本の夏。ライダーの夏。空冷式ジーンズの夏。」ですよっ!
バイクに乗らない時も夏の街着ジーンズとして着用していたという声もチラホラ・・・バイク用であり街着用でもある・・・それがローリー青野が目指す バイク×ファッション なんです!

【空冷式ジーンズ】を知らない方は、そもそも【空冷式ジーンズ】ってなんだ?ってなりますよね。しかも、2024年モデルは【フィン付き空冷式ジーンズ】に進化しましたからね〜。なんじゃそりゃƪ(˘⌣˘)ʃだと思います。

では!「夏のライダーを救う」新しいジーンズを熱くご説明致します!

夏のバイクって走行風が涼しくて気持ち良いですよね!ただ・・・顔を含む上半身だけが涼しい状態です。
下半身は? 全く涼しさを得る事ができませんよね!せっかく走行風を浴びてるのに・・・ライディングパンツの生地が厚すぎて(涙)
そして、停車した瞬間から始まる灼熱地獄・・・陽射し・照り返し・排熱で下半身は汗ビショビショになった経験のあるライダーは多いと思います。
そこで、ファッション × バイク × ファンクション × セーフティー をコンセプトに新感覚ファッションバイク衣料を開発してバイク市場で存在感をマシマシになってきてるジーンズ馬鹿なローリー青野が「夏のライダーを救う」新しいライダージーンズをマジで開発しちゃいました!!!
夏のライダーの皆様、もう夏のバイクで我慢しなくて良いですよ!!!!【空冷式ジーンズ】があれば夏のバイクライフを涼しく有意義に過ごせます!そして・・・何より・・・2024年モデルは【フィン付き空冷式ジーンズ】に進化してますからねっ!!!フィン付きで走行風取り込み150%UPですよ!!
「じっちゃんの名にかけて」涼しさは進化しています!コ◯ン君もその秘密に迫れないと思いますよ(笑)なぜかって・・・それはね・・・ジーンズのプロがキャリアをかけて開発してるからですよっ!

いつも熱いご支援ありがとうございます!今回で29回目の登場です。空冷式ジーンズは累計4回目です(笑)そして「いつもご視聴ありがとうございます!」ローリー青野BLITZ WORKS青野)でございます。そして(笑)ジーンズ開発歴24年目のジーンズ職人でございます(笑)
ファッション × バイク × ファンクション を掲げてYouTubeを配信していますYAMAHA YZF-R25乗りのおじさんでございます。YouTubeでライダーの日々の課題を解決する新感覚ファッションバイク衣料を数々開発してクラウドファンディングを実施し、全国のバイク用品店でアイテムを展開しています。

【空冷式ジーンズ】は2022年・2023年とクラウドファンディングで大人気になりました。皆様も記憶の片隅にあると思いますがっ(笑)
*2022年クラウドファンディング
*2023年クラウドファンディング
2022年・2023年の夏にクラウドファンディングバイク用品店で合計2,000本を販売しました。
実績充分な【空冷式ジーンズ】ですが、更なる涼しさを求めて【空冷式デニム】を改良し更に走行風を取り込む事ができるようにしました。フィン構造の特殊糸を組み込み走行風取り込み・熱気湿気放出機能を向上しています。
2024年モデルの【フィン付き空冷式ジーンズ】はYouTube内で開発した ファッション × バイク × ファンクション× セーフティー な「夏のライダーを救う」ジーンズです٩( 'ω' )و

*ローリー青野の10MBLでも開発風景を配信しています*
夏のバイク走行を快適にする要素を追求したジーンズが【フィン付き空冷式ジーンズ】です。

YouTubeの中で テンヤワンヤ やってますが・・・ご安心下さい!オートバイ専用設計です!ライディング姿勢を考慮した立体構造、膝プロテクターを外側から脱着可能などのライダーに嬉しい機能は標準装備しています。【空冷式ジーンズ】の価値をライダーの皆様に体験して頂きたい思いでマジ開発しました!そして、実績充分の2023年モデルから改良を行い、2024年モデル【フィン付き空冷式ジーンズ】が登場します!
夏のバイクライフが劇的に変わると思いますよ!それくらい走行中の涼しさを手に入れる(脚に入れる?)事が出来ます!

夏っていうと7月,8月っていうイメージがありますよね・・・夏日は気温25度以上。真夏日は30度以上。猛暑日は35度以上。
体感的に強い陽射しと気温20度を超えると暑い・・・(汗)と感じませんか?
東京都の2022年の年間気温のグラフです(2023年通年はタイミング的に未取得)・・・4月中旬から10月の中旬までの半年間はライダーにとって「陽射し+暑さ+汗」との戦いになりますよね(苦笑)最高気温だけ見ると真夏日・猛暑日は5ヶ月続きます(涙)
では、記憶に新しい2023年の4-9月の気温はどうか?
各平均気温も最高最低気温も上がっています・・・日本の夏は長くなりました(涙)そして、今後も夏は長く暑い日が続くと予想できます(涙)そんな夏にライダーの皆様はこんな経験してると思います・・・ヘルメットの中は汗でビショビショ(涙)パンツの中も・・・特に太腿や膝裏が汗でビショビショ(涙)
ライダーが不快に感じる6ヶ月間を乗り切るパンツが【空冷式ジーンズ】なんです!そして、今年は走行風取り込み150%UPの【フィン付き空冷式ジーンズ】なんです!!

そもそも「空冷式デニムってなんなんだ?」「フィン付き?」「えっ!フィン付き?どゆこと?」と思いますよね(笑)
走行風取り込み150%UP、熱を排出して、汗も乾いて、接触冷感で・・・夏に欲しい機能満載のデニムなんですが〜実は、デニム生地の名門カイハラ社製のデニムなんです。
分かります?メッシュ構造になってるでしょ!!!!!!このメッシュ構造が空冷式デニムなんです。
走行風をジーンズの中に取り込み、ジーンズの中の熱を外に排出するんです!吸排気構造を持ったデニムなんです!
ライダーの夏ジャケットであるメッシュジャケットがジーンズになったと思ってもらうと分かりやすいかもしれませんね。
そして、2024年モデルは【フィン付き】になっています!フィンですよ!フィン!!フィン付きで走行風取り込み150%UPです!

フィン構造の特殊糸(ポリエステル)を使っています。フィン構造によりメッシュの開きが大きくなり23年モデルより走行風を取り込む仕組みになっています。そして、肌に触れる糸面積も小さくなり肌離れと熱排出性も向上しています。

生地の強度はもちろんの事・・・あっ、メッシュですが透けませんよ・・・更なる軽量化も実現しています。そして、空冷式デニムの特殊メッシュ構造とフィン構造の特殊糸の力により吸湿速乾性を向上させています。そして!なーんと!接触冷感機能で肌に触れると常に冷んやりするんです!もう夏用の機能が満載ですね!

そして・・・ここで終わらないのがジーンズ馬鹿の真骨頂です(笑)

な・ん・と!この空冷式デニムは・・・ストレッチなんです!!
走行風を取り込み下半身を涼しくする仕組みだけでなく、動きやすさを追求した日本の技術により生み出された高機能デニムがフィン付き空冷式デニムなんです。

空冷式デニムの機能の中でも「夏のライダーを救う」機能として、走行風を取り込み、熱を排出するものがあります。最も直接的にライダーの下半身を冷却するものです。この機能を補助し、冷却効果を最適化する機構が【フィン付き空冷式ジーンズ】には設計されています。
膝上にベンチレーション孔が四つ並んでいます。これが冷却効果を最適化する補助機構です!バイクに乗車した際に膝を中心に脚を曲げます。そうすると膝部分の生地が上下に引っ張られて肌に密着します。この密着が夏のライダーが不快に感じる部分です・・・。この肌への密着を軽減させ、走行風が最も当たる膝部分から効率的に走行風を取り込み下半身を冷却する為にベンチレーション機構を標準装備しました。
表部分だけじゃありません!膝裏にもベンチレーション孔を搭載しています(見えますか?)!膝から入ってきた走行風とジーンズ内の熱や湿気を外に排出しなくてはいけません。膝裏が汗ビショビショなライダーは多いと思います(笑)もう心配ないですよ!この膝裏ベンチレーションであなたの膝裏は常にサラサラです(笑)

そ・し・て!なーーーーんと!標準装備している膝プロテクターもメッシュ構造なんです!!!
最も走行風が当たる膝のプロテクターに通気孔がないと、そのプロテクター自体で走行風を遮断してしまいます。走行風を効率良く取り込む為にはプロテクターもメッシュ構造でなければなりません!!
(注意)膝プロテクターはEVAになります。お手持ちの膝プロテクターと交換可能ですので、ご自身で入れ替えをお願い致します。

【フィン付き空冷式ジーンズ】の空冷式機能にフォーカスしてきましたが、ここからはライディングパンツの本質の機能をご紹介していきます!「ライダーはバイクに乗ってなんぼ」ですからね。【フィン付き空冷式ジーンズ】オートバイ専用設計になっています。

ライディングパンツとして重要な事は・・・バイクに乗車した時にジーンズ構造が最適化されている事です。ライディング姿勢に則して立体構造にてパターン設計されています。バイクに乗車した際に最も効率的な状態になるように最適化されています!
ライディング姿勢における脚の屈曲状態を分析し、立体構造で脚への負担を軽減しています。バイクに跨った瞬間にハッキリ分かると思いますよ!「ストレスZEROだなぁ〜」ってね(笑)

何度も走行試験を繰り返していますが、涼しいだけじゃなくバイクに乗りやすいし脚が疲れないです!騙されたと思って穿いてみて下さい!ただのバイク好きな YouTubeやってるオジサンではなく・・・ジーンズのプロ感が分かると思いますよw

バイクに乗る時の第一動作は、「またがり」です。イカしたライダーは、サッとバイクにまたがりたいものです(笑)この【フィン付き空冷式ジーンズ】はバイクにまたがりやすい機能を搭載しています。
分かります?股部分に大きなマチがあります!
このマチにより開脚脚しやすくなっています。何回でもバイクにまたがって下さい(笑)全くストレス無く脚を上げる事ができますよ。

ただ・・・マチがついてるジーンズって「だらしなく」なりがちですよね(汗)そこは、ジーンズ開発歴23年のプロですから心配御無用ですっ!
ほら?スマートでしょ(笑)イケてるジーンズでしょ!!股部分にマチがあるはずなのに・・・この美脚具合w いつもより脚の長さが2割増しっスw 昭和体型のおじさんでも美脚脚長を手にれる事ができるとか・・・できないとか(笑)

バイクに乗ってると前傾姿勢になりますよね。体が傾くと同時にジーンズのベルト部分が浮いてるな〜(ジーンズのベルト部分が体についてきてない)と感じた事があると思います。あの何とも言えない気持ち悪い背中の浮きを【フィン付き空冷式ジーンズ】は解消しています!
ビターーーーーー!とジーンズのベルト部分が体(背中)にくっついているでしょ?
ベルトの浮きを解消するという事は、ジーンズと体が一体化したという事です。この様な細かい設計が人馬(人バ)一体の補助機能となるんです。

【フィン付き空冷式ジーンズ】を穿いたまま膝プロテクターが脱着可能なんです!!!
乗る時は膝のプロテクターを装着。バイクから降りたら膝からプロテクターを外して街を闊歩して下さい。内蔵するEVAメッシュ構造のプロテクターではなく、お持ちのプロテクターを使用したい時は・・・お持ちのプロテクターの長さに応じて、プロテクター袋にあるステッチを切って袋の深さを調整してご使用下さい。
(注意)プロテクターは脱着できますが、あくまでも安全に対するサポート付属になります。加えてプロテクターは走行風を取り込む為にメッシュ構造になっています。着用して万が一怪我をされても責任を負いかねますので、その旨ご承知下さい。

バイクに乗った時にスマホの収納場所に困ってませんか?地味だけど超絶便利なスマホ専用ポケット【フィン付き空冷式ジーンズ】には標準装備されていますよ〜!ジーンズ馬鹿のジーンズといえばスマホ専用ポケットですよね(笑)
もちろんグローブを装着したままでもスマホの出し入れが可能です!太腿部分にスマホがスッポリ入りますので、バイクに乗った時に邪魔になりません!一度使うと・・・もうスマホ専用ポケットを手放せなくなりますよ(笑)
そして、バイクにスマホをマウントしてるライダーも多くいると思います。夏のスマホマウント・・・熱暴走でス、ス、スマホが〜〜〜〜(涙)を経験しているライダーを多いと思います。このスマホ専用ポケットに入れて頂けるとスマホ熱暴走緩和になると思いますよ。

・製品情報
-アイテム名:BMC 空冷式ライダーデニム
-カラー:000 BLUE RINSE(ブルーリンス)、026 BLUE USED(ブルーユーズド)・・・下記カラー詳細参照
-品番:BM-M1078C
-ウエストサイズ:S(28inch/71cm)、M(30inch/77cm)、L(32inch/83cm)、LL(XL)(34inch/89cm)、3L(36inch/95cm)、4L(38inch/101cm)、5L(40inch/107cm)・・・下記寸法表参照
-股下:80cm
-生地:綿58%、ポリエステル41%、ポリウレタン1%(日本製:フィン付き空冷式デニム
-原産国:中国
-発送開始:5月上旬予定
-プロジェクト方式:All-in
-プロテクター:メッシュ構造の樹脂(EVA)プロテクターが内蔵されます。
-保証期間:初期不良は良品と交換対応させて頂きます。商品到着後7日以内にご連絡をお願い致します(お客様都合による交換は対象外になります)。交換時の指定先までの送料はご負担をお願い致します。
-注意:プロジェクトページ製品画像はサンプルで撮影しています。納品時の製品は、カラー、寸法、仕様など若干の変更の可能性がありますので、ご了承下さい。


・着用イメージ:000 BLUE RINSE(ブルーリンス)
-下半身モデル:ローリー青野172cm / 65kg / ガッチリ体型 / 下半身超ガッチリ / Mサイズ着用
(フィットに関して)2023年モデルにてシルエットを崩さずに脹脛部分に若干ゆとりが欲しいという要望を頂いております。2023年モデルと各寸法の変化はございませんが、2024年モデルは脹脛部分の立体構造を見直し若干のゆとりを感じて頂ける様にマイナーチェンジしております(体感は個人差によって変わりますのでご了承下さい)。

・カラー(24年モデルCAMPFIRE限定は2色展開)
- 000 BLUE RINSE(ブルーリンス)

- 026 BLUE USED(ブルーユーズド)
・必読項目
-ご購入の際には、必ずサイズ表をご確認頂いた上でご希望のウエストサイズ・股下サイズをお選び下さい。
-裾上げを行う際は、お近くのお直し店にてお願い致します。
-残留縮率が無い様に可能な限り縮み切った状態でお届けしますが、ご家庭洗濯環境によりお届け時から2-3%製品が縮む可能性がございますので、ご留意下さい。
-乾燥機のご使用は絶対に避けて下さい。
-お洗濯の際は必ずプロテクターを外して下さい。
-デニムの色とプロテクター袋のメッシュ素材、膝のファスナーの保全を行う為に、お洗濯時は裏返してネットに入れて洗濯して下さい。
-お洗濯を行う際は、他の衣料への色移りを防止する為に、単品洗いをお願い致します。
-初期不良に関する返品以外はご対応いたしかねますので、その旨ご了承ください。
-サイズ交換対応はできません。必ず適応サイズをご確認下さい。
-色、仕様等でイメージと異なるという理由での交換対応はできません。
-配送会社は佐川急便様を予定しています。
-出荷名義は、株式会社ブリッツワークスとなります。

【資金使途】
商品仕入
CAMPFIRE手数料
【スケジュール】
24年3月:クラウドファンディング終了
24年5月上旬:リターン発送予定

この【フィン付き空冷式ジーンズ】ブルーリンスは2024年5月にバイク用品店40店舗にて税込16,980円で展開されます。2023年の店頭価格は税込18,980円でした。
な・な・なんと!フィン付きで走行風取り込み150%UPでパワーアップしてるのに・・・この資材等の価格高騰・為替の影響の中・・・企業努力やりまくり(笑)税込2,000円価格を下げました!!!これは全米が涙しますね(笑)
そして、店頭価格を2,000円下げてからの〜CAMPFIREだけの第3期先行予約価格を設定しまぁーす(第2期より高いですよ)!!!
目ん玉ひん剥いて涙流しながら確認して下さいね(笑)
どーーーーん!!そこから更に1,500円OFF
ブルーリンスは税込・送料込:15,480円(流通価格16,980円)です!!
ブルーユーズドは税込・送料込:17,480円(流通価格18,980円)でしゅ(笑)
多分、今日本中がザワザワしていますね(笑)
ブルーリンスは、2023年店頭価格から4,000円OFFですよ!2024年モデルは走行風取り込み150%UP【フィン付き空冷式ジーンズ】なのに!夏の縁起物です(爆笑)

2024年モデルはユーザーのご意見をもとに2023年モデルから走行風取り込み機能強化マニアックな改良を行なっています。バイク好きなライダーの皆様には納得して頂けるものだと自負しております(笑)
各カラー・各サイズは数量限定ですので、2024年夏のバイクライフを快適に過ごしたいライダーの皆様はお早めに!

「夏のライダーを救う」という熱い想いのみで、あるようでなかった【空冷式ジーンズ】を開発しました。そして、2024年モデルとして【空冷フィン】が付いて走行風取り込み150%UP【フィン付き空冷式ジーンズ】に改良を行いました!
走行風で下半身を冷やすというフィン付き空冷エンジンの仕組みをジーンズに落とし込んだ新しい価値のライディングパンツになります。

フィン付き空冷式デニム・・・走行風取り込み150%UP、熱排出強化の日本製特殊デニム
吸湿速乾性・・・常にドライで快適な状態をキープ
接触冷感・・・冷んやり感をキープを強化
ベンチレーション・・・空冷式デニムの補助機構で冷却効果を更に最適化
軽量・・・更に約50gの軽量化に成功
オートバイ専用設計・・・立体構造、プロテクター脱着、スマホ専用ポケット等
夏のバイクライフを快適にする2024年モデル【フィン付き空冷式ジーンズ】を穿いて、今年の夏もバイクで大冒険をしましょーー٩( ᐛ )و

<募集方式について>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


PROJECT OWNER

  • 2024/06/19 20:00

    ご支援頂きました皆様ジーンズメーカーBLITZ WORKS ローリー青野です。本活動報告は新プロジェクトの事前告知になります。本件、必要ない方は削除お願い致します。また、他プロジェクトにてBMCバイク用衣料へご支援頂きました方へも同様の内容を送付致します。重複致します事をお詫び申し上げます。必...

  • 2024/05/13 20:00

    ご支援頂きました皆様BLITZ WORKSの新プロジェクトが5/15 12:00よりスタート致します。本活動報告は事前告知となります。不要な方は削除お願い致します。また過去に弊社プロジェクトへご支援頂きました方々へも同告知を行います。重複する方も多いかと思います。申し訳ございません。人気バイク...

  • 2024/05/07 17:24

    ご支援頂きました皆様ご連絡致します。本日、リターン品出荷致しました。お待たせして申し訳ございませんでした。明日以降着荷しますので宜しくお願い致します。急ぎご連絡致します。BLITZ WORKS青野

このプロジェクトの問題報告はこちらよりお問い合わせください