子供だけじゃなく、大人やお年寄りの方まで楽しめる、口ずさめる、やみつきになる、そんなオリジナリティにあふれる「こどものうた」を日本全国の皆さまに届けたい!!

楽曲制作からCD化、そしてリリースまで皆さまのご支援で「共同制作する」プロジェクトと考えています。

厚いご支援、何卒よろしくお願い致します!!

     

 


▼はじめにご挨拶

はじめまして、StudioSoupというレーベルの代表者兼クリエーターの中村寛と申します。レーベルと言っても音楽系の法人ではなく、『音楽・芸術・芸能、面白いことなら何でも本気で実行』する芸能追求サークルです。
公式ホームページ http://www.studio-soup.com

企業や商品のCMソングを「頼まれてもいないのに勝手に」制作したり、時には、NHKみんなのうたや、様々なアーティスト様に楽曲提供(作詞/作曲)を行ったりもしています。

僕たちは、とにかく面白いこと、こころに残ること、社会に少しでも貢献できること、をモットーにしております。

本プロジェクトにつきまして、どうか皆さま方の厚いご支援をお願い申し上げます。

ー 中村 寛(StudioSoup代表)ー

 

 NHKみんなのうた:ぎんなん楽団カルテット
 (作詞作曲:中村 寛 歌:高橋克己とチャラン・ポ・ランタン) 
http://www2.nhk.or.jp/minna/search/index.cgi?id=MIN201410_02

 

勝手にCMソングシリーズ『ごはんですよ!』
⬇️勝手にCMソングアワードで色んな作品観れます
 http://www.studio-soup.com/cm_award

 

▼このプロジェクトで実現したいこと

表題のとおり、「こどものうた」を作り、CD化→全国リリースすることです。こどものうたは、子供についての歌ではなく、子供を主なターゲットとしますが、「子供の心をもった大人」、すなわち全ての世代の方々が楽しめる楽曲であります。

放送局やレコード会社などの制約に一切縛られず、自由で、色鮮やかで、やみつきになる「一癖も二癖も」あるような楽曲を自主制作で提供したいのです!(※放送局様やレコード会社様などの業界を非難しているわけではありませんし、反社会的なブラックユーモア等を詰め込むわけではありません)

聴くことで楽しめ、おぼえ、口ずさみ、時にはニヤつくような、そんな楽しい楽曲CDを作ることをコンセプトとしたプロジェクトです。

販売数の拡大は狙いません。より広く、例えば各都道府県につき1枚でも売れること、そして耳にした皆さんが少しでも楽しくなれること、嫌なことを一瞬でも忘れることができること、がプロジェクトの大きな目標です。そうです、1万枚売るよりも、1人の方が1万回聴いてくれる曲を目指したいと考えております。

〜CDの販売は〜

*全国CDショップ(※1)
*Amazon等ネット通販
*StudioSoupオンラインショップ

※1:全CDショップ内に陳列されるわけではありませんが、最低でも全店でお取り寄せは可能となります

 

 ▼プロジェクトをやろうと思った理由

上にも述べましたが、とにかく面白い・楽しい楽曲を作り、そして子供〜大人〜お年寄り、すべての世代を楽しませたい、これが純粋な動機です。

放送局は視聴率や放送規制があったり、レコード会社や出版社は売上枚数等、採算が合わないものは世の中に出さない傾向があります。もちろん、それらは当たり前のことですし、まったく悪いことではないと思います。

僕たちは「面白い楽曲」を作ることについて自信があります。そして、その楽曲を広く届けたいのです。上記に放送規制や採算などについて述べましたが、決して「放送コードを無視したユーモア」を描写するわけではなく、また、採算の規制がないがゆえ、適当に手を抜いて作るということではありません。とにかく、僕たちのコアバリュー(持ち味や強み)を自由に、ふんだんに、良い意味で何も気にせず制作→ご提供したいと考えております。

収録曲数は6〜7曲程度を予定しておりますが、プロジェクトの目標金額は最低限度の金額で設定しており、より多くのご支援を頂ければ10曲以上の、より充実したアルバム制作(場合によってはアニメなどの映像制作)を実現させたいと思いますので、皆さま方の厚いご支援を頂けると幸いと存じます!!


 
▼略歴・実績

代表の中村寛は、2002年に「ないあがらせっと」という喫茶ロック系バンドで、ベルウッドレコードより全国デビューを果たす。(現在も活動中)2007年頃より、バンド活動から音楽作家活動に移行し、アーティスト向けの楽曲提供(作詞/作曲)を始める。自身のプライベート企画である「誰にも頼まれていないのに勝手にCMソング」をはじめ様々なサブカルチャー的な作家活動を行う。

2009年にStudioSoupレーベルを立ち上げ、主な実績としてはNHKみんなのうたへの楽曲提供(ぎんなん楽団カルテット)、ダイアモンド☆ユカイさんへの楽曲提供、いずれも子供向けの楽曲提供を行う。


 ▼資金の運営

皆さま方よりご支援いただきました大切な資金につきまして、下記の項目の予算に充てたいと考えております。

□作詞・作曲費用=制作に費やすことが出来る時間

□録音スタジオ借料

□一部実演委託、マスタリング等の費用

□CDジャケット等デザイン料

□CDプレス費用

□その他、販売用ツール、雑費など

 
▼僕たちができる“リターン”について

支援者の皆さまへのお返し(リターン)につきまして、僕たちなりに、一生懸命考えました。お気持ちへのお返しになるのか?不安に思うこともありますが、誠意を尽くし、下記内容でリターンさせていただきます。

 

〜僕たちのリターン〜

☆お礼のメッセージ

☆完成した『みんなのソング(仮)』CDアルバム

          

特典DVD−R(おでんdeアロハ、どんどんグリグリどんグリグリ)

☆StudioSoupホームページに支援者さまのお名前を掲載

☆完成したCDのSpecialThanksに支援者さまのお名前を掲載

                

☆完成したCD及びホームページに支援者さまのアルバム感想文を掲載

☆CDのオビとStudioSoupホームページに支援者様のお言葉を掲載

☆アルバム収録曲に支援者様のお言葉を一部歌詞として収録 

         

☆StudioSoupの永久名誉会員として登録、ホームページに掲載

☆StudioSoupのホームページにリンク付きスポンサー広告を特設ページに掲載

☆本プロジェクトCDのアルバムタイトル命名権

               

☆支援者さまへ、世界に一つだけの『オリジナル曲』をご提供

☆StudioSoupの永久名誉顧問として登録、ホームページに掲載

☆StudioSoupの永久名誉会長として就任、ホームページに掲載

          

 

▼最後に

この度は本プロジェクトにつきまして、長文を読んでいただき有難うございました。
本プロジェクトは、ご支援金額が目標金額に到達しない場合、プロジェクト自体が不成立なり、断念することになります。 皆さま方、どうか厚いご支援をいただき、私どもの『夢』を叶えさせてください。一生懸命がんばる所存でございます。
何卒よろしくお願い申し上げます。

                     ー 中村 寛(StudioSoup代表)ー

 
  

 

(制作メンバー)

ー ご支援者さま御一同 ー
このプロジェクトを成功させるにあたって、一番の制作メンバーはサポートしてくださる『ご支援者の皆さま』と捉えております。皆さまのご支援なしに達成できないプロジェクトです!皆さまと一緒にこのCDアルバムの制作が出来たら光栄です。

 

ー 中村 寛(なかむら ひろし)ー
StudioSoupの代表であり、本プロジェクトリーダーです。プロジェクトにおいては、総監督、制作(作詞・作曲・編曲)、歌など、全般的に担当させて頂きます!

           

 

ー 和田 いづみ(わだ いづみ)ー
本プロジェクトで、数曲、歌を担当します。本来はJAZZシンガーであり、各地ジャズスポットで年間50以上のステージで歌っています。スウェーデン録音のアルバム「Just The Two Of Us」は、SWING JOURNAL誌など国内外各誌で高い好評を得ている実力派シンガーです。この度はあえて『こどものうた』をシックなJAZZシンガーが歌うことにより不思議かつミラクルな楽曲が生まれると期待しております。

             

 

ー 吉葉サトシ(よしは さとし)ー
本業はゲーム楽曲やCM等を中心に活動する作詞家/プロデューサーです。本プロジェクトでは、持ち前の声を活かした「うた」で参加、また、編曲などの技術的サポートも行います。

 

ー 畑間 晃子(はたま あきこ)ー
ラテンアメリカの民族音楽「フォルクローレ」で様々な楽器を演奏しています。この度は歌で参加します。民族音楽から学んだ真の『楽しさ』が、歌に反映されることは間違いないでしょう。バラエティーに富んだアルバムに力強く貢献します。

  ※制作メンバーは多少の変更の可能性あります

 

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください