海があり山があり異国情緒あふれる街、函館。その函館の特徴でもある「坂」を有効活用し、市民や観光客の皆さまへ新たな魅力と活用方法を提案すべく、我々函館青年会議所は「函館まるごとテーマパーク~第一弾・基坂編~」として、函館を舞台にしたエンターテインメントを企画しています。

プロジェクト本文

    

 

 

 最近ワクワクしてますか?

観光名所であるとともに坂の街としても有名な函館。
夜景で有名な函館山をバックにその坂を80メートルのウォータースライダーで一気に滑り降りる!
そんなことが実現したらワクワクしませんか?


見てください!この坂でウォータースライダーをしたらワクワクしませんか?!

アメリカのサンフランシスコでも実際に実現したウォータースライダーを函館でもやってしまおうというのが今回の企画です。
ちなみにサンフランシスコは函館と同様坂が多く、函館の特徴的な消火栓はサンフランシスコのものをモデルにされたそうです。


少子高齢化、都市部への人口流出、函館市も例外ではなく、これらの問題が山積みです。若者が都市部へと流れて行くのは地方の閉塞感にも一因があるように感じます。

地方でもこんな楽しいことができるんだ!
この街にはこんな魅力があるんだ!

私たちは住民に愛され、子供たちが将来に希望を持てる魅力あるまちづくりを目指して活動する団体です。その一環として今回のプロジェクトを企画しました。

 

ここまで読んで自分は函館に関係ないしと思ったそこのあなた!ちょっと待ってください!
確かに今回のプロジェクトは函館近郊にお住いの方でなければ体験できないかもしれません。ですが、クラウドファンディングを利用したまちづくりという今回のプロジェクトが成功すれば、あなたの街の将来を考えるうえで大きなヒントになることは間違いありません。函館近郊にお住いでない方も是非ご協力お願いします!

▼これまでの活動

私たちはこれまでも、魅力あるまちづくりを目指した活動を行ってきました。
冬の観光客増のために企画した「はこだてクリスマスファンタジー」は開始から20年が経ち、今では地元でも愛されるイベントとして定着しています。 

 


また、青少年育成事業では、毎年、横綱の里として知られる福島町にてわんぱく相撲を開催しております。


昨年は植松電機の植松氏をお呼びしての講演会に加え、巨大ペットボトル打ち上げなど、子供たちに夢を与えられるような活動を行っております。

 

函館青年会議所に所属するメンバーは、仕事としてこのようなイベントに従事しているわけではなく、普段はそれぞれ別の仕事をしていて地元の企業で働いています。

函館を活気づけるためにイベントを開催したり、時には自らが街の発展のためにどうするべきかを学ぶための講演会などを行っております。

このような各事業を、メンバー一人ひとりが知恵を出し合いながら創り上げています。

詳細はHPをご覧下さい。

http://www.hakodate-jc.com

▼資金の使い道

函館にたくさんある坂の中でも歴史深い基坂。

旧イギリス領事官やペリー提督来航記念碑、さらには旧函館区公会堂に挟まれた観光名所としても名高い「基坂」を最大限活用し、直径約80メートルのウォータースライダーを設置します。

 

その他にもペリー広場には様々なアトラクションプールや、元町公園では近い将来をイメージしていただけるようVR、ドローンを楽しめる体験コーナーや公立はこだて未来大学の協力のもと学生が発明、製作したコンテンツを体験できるコーナーなどを設け、老若男女問わず楽しめるテーマパークの運用資金に使わせていただきたいと考えています。

 

▼プロジェクトで実現したいこと

この地域に住む住民が街に郷土愛を持ち、一旦街を出た若者達も戻ってきたいと感じる様な街の魅力を創出し、地域発展につなげます。

▼リターンについて

5,000円コース

・御礼のメール

10,000円コース

・御礼のメール
・メモリアル動画のエンドクレジット

50,000円コース

・ファストパスチケット(1回のみ待たずに滑れる)
・御礼のメール
・メモリアル動画のエンドクレジット

100,000円コース

・28日の開会式にて初滑りの権利が得られます!

・ファストパスチケット(1回のみ待たずに滑れる)
・御礼のメール
・メモリアル動画のエンドクレジット

◆初滑りコース(28日)
開会式にて行われる初滑りにて、2レーン使用できます。注目を一人占め。

100,000円コース

・29日(2日目)の初滑りの権利が得られます!

・ファストパスチケット(1回のみ待たずに滑れる)

・御礼のメール
・メモリアル動画のエンドクレジット

◆初滑りコース(29日)
初滑りにて、2レーン使用できます。

※荒天中止の場合、初滑り権のリターンはお返しできませんが、ご了承ください。

※集まる金額によりアトラクションの数、体験コーナーの数など変更となる場合があります。

※目標金額未達成でもイベントは実行致します。

▼私たちの思い

私たちは今年度、「不可能から可能へ ~今ここにない未来は自分たちで創る~」という想いのもと、函館まるごとテーマパークの第一弾として函館の特色である「坂」に注目し、この事業を構築しております。

この事業を開催し、成功をおさめることで、新しい函館の魅力創出から地域活性化へとつなげていきたいと思っておりますので、どうかご協力よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

▼最後にご挨拶

 

一般社団法人函館青年会議所 2018年度理事長 福西秀幸

  

私たち函館青年会議所は、函館の新たな魅力創出からなる地域発展へとつなげるため2018年7月28日(土)7月29(日)の2日間にわたり「函館まるごとテーマパーク~第一弾・基坂編~」を開催することで、函館の活性化を目指します。

函館青年会議所概要

名    称:一般社団法人函館青年会議所

創    立:1950年(昭和25年)5月5日

事務局所在地:〒040-0061 北海道函館市海岸町6-13 海岸ビル3階

電 話 番 号   :0138-26-8563

F A X 番 号  :0138-27-0717

HPアドレス  :http://www.hakodate-jc.com/

メールアドレス:hako.jc@lily.ocn.ne.jp

会  員  数:70名(2018年5月現在) 

  • 2018/07/12 00:45

    7月10日の函館新聞に掲載されました。 新聞掲載の写真の場所は「函館まるごとテーマパーク」が開催し、メインのウォータースライダーが設置する基坂です。 7月28日、29日の開催も近づいてきました。当日皆様に楽しんでいただけるように、イベントとしますので、引き続き応援の程よろしくお願いします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください