からだと向き合う。なかまとふれあう。みんなで据えてハッピーになる。お灸カルチャーを体感してみませんか?

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

はじめまして、京都のお灸治療院「新町お灸堂」の鋤柄誉啓(すきからたかあき)と申します。プロジェクトをご覧頂きありがとうございます。

普段は治療院で頭痛、肩こり、冷え、生理痛などのお悩みを抱える患者さんにお灸を据えさせて頂いています。

それ以外にも、お灸の教材を作ったり(ふれあい灸活プログラム)、お灸の漫画を監修したり(きょうの灸せんせい)、お灸の教室をしたり、オフは自分や家族にお灸を据えたり、とお灸漬けの毎日を過ごしています。

▼そもそもお灸って何?

まずはお灸のことを簡単にご説明させてください。お灸とは大昔に中国から日本へやってきました。火をつけたお灸をからだのツボに据えて温めることで諸々のお悩みを改善する治療法です。程よく熱さが染み込むような刺激。そして立ち上る煙。毎日据えていても飽きません。


時代が流れるにつれてお灸は徐々に民間にも広がり、養生法、セルフケア法としても定着しました。また、海外でもRAMEN(ラーメン)やKARAOKE(カラオケ)のようにOKYU(オキュウ)またはMOXA(モクサ…お灸に使う草)としてそのまま通じる日本語になっています。日本が世界に誇る文化のひとつだと思います。

▼お灸カルチャーが悩める現代人を救う

私の治療院では患者さんご自身にも自宅でお灸をして頂く、セルフお灸をススメしています。
セルフお灸をして頂くと、からだのお悩みが改善されるだけではなく

「お灸の煙を見ていると焚火みたいで落ち着く」
「あまり話をしない父がお灸に興味をしたあげたらすごく喜んでくれた」
「腰痛で困っている友人にお灸をプレゼントしたらものすごく感謝された」
「妻が冷え症で困っているので一緒にお灸をしている」  …などなど

お灸を通して新しい「ふれあい」が生まれそれも皆さんが元気になる手助けをしてくれているようです。

 『お灸×ふれあい=お灸カルチャー』

お灸の効能とふれあいの効能これがお灸カルチャーの効能です。今風に言えば「コミュニティで健康に向き合う」といった具合でしょうか。ひとりでのんびり、または友人、家族とまったりお灸。最新の健康法も良いですが、今私たちに必要なのはそんなライフスタイルなのかもしれません。

▼お灸が今ピンチ?

このように魅力満点のお灸。それがたった今ピンチに陥っています(とわたしは思っています)。
おじいさんやおばあさんなど、家族の誰かがお灸を据えていたひと昔前とは違い、現在私たちのまわりではお灸を見たり体験するという機会はものすごく減っています。お灸堂にいらっしゃる患者さんも8割は初めてお灸を体験されます。お灸を体験する機会が減っている一方で慢性的な冷えや頭痛などでお悩みの方は今も多くいらっしゃいます。お灸でどうにかできないか?などのご相談はよく頂きますし、ひょっとしたらまだお灸自体をご存知ないということもあるかもしれません。ここでミスマッチが生まれています。ものすごく効果的で、ふれあいのきっかけにもなる、皆さんにとってプラスな可能性を秘めたお灸カルチャーが、ひょっとしたらこのまま忘れられちゃうんじゃないの?そんな危機感から、一個人の立場からはじめられる活動としてスタートしてたのがこのプロジェクトです。

▼OKYU[T]PROJECTとは?

このプロジェクトは当院が開業した年にスタートしました。お灸をデザインしたお灸Tシャツを作ってみんなで着る。Tシャツを着てお灸を据える。そうしてお灸カルチャーを広めようという試みです。「Tシャツを着るくらいお灸や東洋医学が身近なものになったらいいよね」という想いで活動をして今回で4度目になります。

▼OKYU[T]PROJECT2018

今年のお灸Tシャツは京都屈指のデザイナー、サノワタル氏のサノワタルデザイン事務所に制作を依頼致しました。テーマは「漢字とひらがなと英語」です。Tシャツと言えば英語のデザインがお馴染みです。逆に私たちにとって身近な「漢字やひらがな」のデザインは少ないですよね。えてして私たちは遠くのものをありがたがり、身近なものの価値を見落としがちです。お灸もきっとそんなものじゃないかなと、そんな気持ちを込めてお願いしました。

〓〓〓そうして完成したデザインがこちら〓〓〓

 

おとな用は“英語と日本語”、こども用は“ひらがな”でお灸に関連するキーワードがランダムに並ぶデザイン。皆さんご存知のお馴染みのキーワードから「何これ?」という意外なものまで。調べてみると深くて楽しいお灸の世界が垣間見えます。こちらに並んだキーワードの選出には仲間の鍼灸師さんにもご協力頂いています。感謝。この夏みんなで着て、みんなでお灸を据えて頂きたいです。

▼なぜクラウドファウンディング?

理由は2つ。
1つ目はこのプロジェクトの肝でもあるグッズのデザイン費と。一昨年のOKYU[T]PROJECTでは私が発注数を読み違え、大量のお灸Tシャツの在庫を抱えることになり本業を圧迫するという本末転倒な事態が起こってしまいました。今となっては笑い話ですが、実行にあたって事前に必要数をリターンとして確定させて頂けると助かります。

2つ目はより多くの方へこの活動を知って頂くためです。過去の3回のプロジェクトでは鍼灸師さん、患者さんにご協力ご支援頂きました。今年はもう少し視点を広げてまだお灸未体験の方にもお灸カルチャーを体験して頂きたいと思っています。そのためにクラウドファウンディングを活用し、さらにお灸を体験できるリターンをご用意させて頂きました。

※目標金額に到達しない場合も必ず皆さんへリターンは実施させていただきます。6月18日の募集終了後に発注して7月後半には皆さんの手元にお届けできる予定です。

▼リターンについて

今回のクラウドファウンディングではライフスタイルにお灸を取り入れる“グッズ”とお灸がお試しできる“体験”をセットにしてご用意しました。お灸カルチャーを体感してみてください。

 〈お礼と据えるコース〉3000円
オリジナルポストカードに感謝のメッセージを添えてお届けします。お試し用お灸が届きます。

〈着て据えるコースおとな用〉3200円
オリジナルお灸Tシャツおとな用(英語&漢字)1枚とお試し用お灸が届きます。

〈着て据えるコースこども用〉3200円
オリジナルお灸Tシャツこども用(ひらがな)1枚とお試し用お灸が届きます。

〈着て読んで据えるコース〉4000円
オリジナルお灸Tシャツおとな用(英語&漢字)1枚とお試し用お灸とお灸がわかるお灸漫画1冊が届きます。
☆ご希望者には漫画の見返し部分におススメツボをイラスト付きで記入させて頂きます。

〈着て貼って据えるコース〉5000円
オリジナルお灸Tシャツおとな用(英語&漢字)1枚とお試し用お灸とA3サイズのお灸ポスターが届きます。
額装してお部屋やサロン、治療院のインテリアにどうぞ

〈お灸堂で据えるコース〉10000円
オリジナルお灸Tシャツおとな用とお試し用お灸とお灸がわかるお灸漫画1冊とお灸堂の全身お灸治療90分のセットです。特典付きで通常よりお得にお灸をお受け頂けます。また施術後にお灸の使い方やツボについてなどをレクチャー致します。京都観光の折にお灸カルチャーに触れてみてはいかがでしょうか?
※リターン選択後、お日にちを調整させて頂きます。同時のお申込みでお2人までご一緒にお受け頂けます。

〈あなたの街でお灸堂コース〉40000円
お灸Tシャツ5枚とお灸漫画5冊とセミナー[90分]のセットです。「楽しくてためになる」と評判のお灸堂のセミナーがあなたの街に伺います。お灸がはじめての方向けの教室、健康について考える社内レクレーション、鍼灸師さん向けの講演などご希望に合わせてご用意いたします。※交通費は別途ご用意お願いいたします。

〈お灸堂のひみつコース〉15000円
お灸Tシャツおとな用+お灸漫画+お灸堂のお灸治療90分(解説付き)
鍼灸師さん、セラピストさん向け。お灸堂で行っている施術(ご予約からアフターフォロー)一連の流れを、それぞれ解説を交えながら体験して頂きます。普通に受けるだけではわからないひみつの部分をご説明いたします。[目安は2時間]

〈お灸堂のすべてコース〉50000円
お灸Tシャツおとな用+お灸漫画+お灸堂のお灸治療90分(解説付き)+お灸堂セミナー+お灸堂の紙もの
これから開業する方、小さなご商売をはじめる方向け。〈お灸堂のひみつコース〉の内容に加えてお灸堂の店づくり、ブランディング、コンセプトなどについて院長がつきっきりでお話させて頂きます。当院で使用している案内や問診表などもデータで差し上げます[目安は5時間]

〈お灸堂のすべてコースおまけ付き〉50000円
お灸Tシャツおとな用+お灸漫画+お灸堂のお灸治療90分(解説付き)+お灸堂セミナー+お灸堂の紙もの+おまけ

これから開業する方、小さなご商売をはじめる方向け。〈お灸堂のひみつコース〉の内容に加えてお灸堂の店づくり、ブランディング、コンセプトなどについて院長がつきっきりでお話させて頂きます。当院で使用している案内や問診表などもデータで差し上げます。レクチャー終了後、院長いきつけの店をめぐりる交流会がおまけで付きます。開業の相談、雑談、その他なんでもお話致します。[目安は5時間~帰りたくなる(終電)まで]
※飲食費は割勘でお願いします。

▼最後に

みんなで据えてハッピーになる。そんな新しいライフスタイルが次の世代につながるように。この活動にご賛同いただける方はぜひご協力お願い致します。

  • 活動報告

    6月15日『よーいドン』に出ます

    2018/06/14

    クラウドファウンディングもいよいよ終了が近づいて参りました。 そしてこのタイミングでまさまのテレビへの出演が決まりました。 放送は明日の朝、関西テレビ…

  • 活動報告

    ご挨拶&活動のご報告

    2018/06/04

    ごあいさつ プロジェクトの発起人の鋤柄(すきから)です。 この度はOKYU[T]PROJECTへご支援、ご興味をお持ちいただきありがとうございます。 皆さまの温か…

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください