皆様のおかげで目標を達成することが出来ました。

本当にありがとうございます!!

沢山の方にリターン内容をお褒めいただき光栄です!!


まだ数日残されておりますので、まだこのプロジェクトをご存知では無い方に「珈琲安く買えるよ」とお気軽にお伝えいただけましたら幸いです。

プロジェクト終了まで全力でがんばります!!

『珈琲専科』KUMAORMA


ご挨拶

はじめまして。

埼玉県で自家焙煎珈琲店を営んでおります『珈琲専科』KUMAORMA(クマロマ)と申します。

概要欄にもある通り、コロナの影響により来年の営業がとても大変な状況にあります。

もしこのまま閉店するような事になると、今ある珈琲豆達があまりにも勿体ないので、このプロジェクトにて多くの方に「新鮮な珈琲」の美味しさをお届けできればと思っております。

勿論、本気でこの店をこれからも維持していきたいと思っておりますし、その為にもネット通販『珈琲専科』を立ち上げ、日々少しでも売上をあげようと試行錯誤をしております。


どうか、コロナとの戦いに勝つ為に、これからも珈琲を通じて多くの方を笑顔にする為に、皆様のお力添えをお願いいたします。



 30種類の珈琲豆

KUMAROMAはスペシャルティコーヒー専門店として、各国の珈琲を幅広く取り扱いをしており、コーヒーの持つ【あらゆる可能性】を楽しんでいただくことを至上として、焙煎所 兼カフェとして2018年3月より営業を開始しております。

ご注文を受けてから焼き上げるオーダーメイド焙煎方式で、誰でも上手に淹れられる、新鮮なモコモコ珈琲をご提供しております。

 

 

『coffee effect』を合言葉に

コーヒーエフェクトとは、『1杯のコーヒーが、やがてあなたの人生さえも変える』という意味合いを持っています。

 




私が珈琲店をオープンするキッカケは、焙煎したての【新鮮な珈琲】を飲んで、その美味しに衝撃を受けたからです。



以前サラリーマンをしてた事があり、その頃から珈琲は好きでしたが、特別こだわりとかは無く、毎朝『黒くて苦い、カフェインの入ったお湯』を摂取して満足していました。


そんな私の人生を激変させる程、美味しい珈琲。


まさにCoffee effect

『1杯のコーヒーが、やがてあなたの人生さえも変える』

一人でも多くの方に、コーヒーを通じて、「幸せのきっかけ」を作れたら嬉しく思います。


『NOVO』

焙煎機は、近年業界で注目を集めている完全熱風式焙煎機
「NOVO MARKⅡ」を採用。

目を惹く外見とはウラハラに、非常に繊細な焙煎能力と再現性を兼ね揃えています。

 京都の超有名料亭様でも導入しておられる程、繊細な焙煎機です。



「珈琲の持つ可能性を楽しむこと」

 

それは世界中から届けられた、個性豊かなコーヒー豆たちがもつ固有のフレーバーをそのまま引き出し、

「生産国に想いを馳せる」珈琲をお届けすることだと考えております。

生産国の土壌や気候、栽培品種から精製法までもが一杯のカップで読み解けるなんて、珈琲以外あまり類をみないのではないでしょうか?

 

もし、あなたが少しでも
「珈琲にあまり詳しくないし、そこまでわからないのでは…。」

なんて事を思っていたらあなたこそ、私達がこの珈琲を届けたい人です。

 

そのような人にこそ、飲んで欲しい!!
「本当に美味しい珈琲」「新鮮な香の珈琲」に出逢ったときの喜びが、きっと何倍にも膨れ上がります!!

 

漁師時代の取材

クマロマでは、珈琲は『鮮度が命』と考えております。

 

営業マンを卒業し沖縄で伝統漁の漁師をしている頃、NHKに密着取材を受けたことがあります。

(ナレーターは菅原文太さんでした。)

その時は文太さんと、「魚は鮮度が大事」とお話しをさせて頂きましたが、今は珈琲も鮮度が大事だと思っています。

コーヒーにとっての鮮度とは、生の豆を焼いた後、つまり焙煎後の事を指します。 


通常出回っている焙煎済のコーヒー豆は、焙煎から既に何ヶ月も経っていてどんだけ丁寧に抽出しても珈琲本来の味や香りは感じられません。

お客様の多くは、生の珈琲豆を見たことがなく、焙煎したてのモコモコのコーヒーを飲んだことがないと仰られます。



しかし、当店で新鮮な珈琲を味わっていただいてから、ドリップ勉強会に参加していただきドリップデビューしていただく方が急増しておりまして、そこまで興味がない方にも、珈琲豆の焙煎ってこんなに美味しい・楽しいんだと思っていただいております。

 

魅せる焙煎機NOVO MARKⅡで、日本中に珈琲の可能性をお届けしたいと思っております。

 


和食の様な美技。

当店の完全熱風式焙煎機「NOVO MARK II」は、まるで和食料理人のように繊細な仕事をこなします。

 

その一つが『チャフ』です。

コーヒー豆を焙煎する過程で剥がれ落ちる「チャフ」という薄皮を、剥がれた瞬間に除去し専用のチャフボトルに回収することが可能です。

通常、焙煎で珈琲豆と一緒にチャフも燃やされ、その匂いが豆に移るのですが、NOVOでは瞬間吸引によりこの上ない澄み切ったコーヒーフレーバーを創り出します。




ふっくら豆

そして、二つ目が『ふっくら焙煎』です。

NOVOはガスや火を使用せず、3本のシャフトからでる約300度の熱風で焙煎します。

その為、焦げ臭さや嫌な臭いをまとう事なく、ふっくらとして、とっても美味しそうにムラのない焙煎が可能なのです。



柔らかくフルーティーさを特徴とする珈琲豆の風味を「ぎゅっ」と閉じ込めて焼くことができます。

もともとコーヒーチェリーは、とてもジューシーで甘い果肉なのです。
その風味が豊かに残っている珈琲こそ美味しい珈琲だと思っております。




流行には乗らない

最近は、サードウェーブの影響か、浅煎り珈琲が目立っておりますが、美味しい珈琲は浅煎りだけではありません。

NOVOの焙煎はプログラミングされております。

その為、常に同じ焙煎を簡単に行う事ができるのと同時に、人の手では実現困難な数万種類の焙煎方法をインプットすることができます。

豆ごとにプログラミングを使い分けて、豆の個性を最大に引き立てる焙煎をしておりますので、

『何十年も珈琲を飲んできたけど、こんなのは初めてだ。』

『コーヒーの概念が変わった』

『もぅ、他のは飲めねぇや。』

などと、嬉しいお言葉をたくさん頂いております。





最近では、ネットショップ「珈琲専科」をオープンし、そのリピート率は97%となっております。

(2020年11月18日現在)

深煎りがお好きな方には、是非いつもの珈琲と飲み比べて頂きたいのですが、当店の珈琲は舌の上に焦げたようなイヤな苦味が残りません。

普段はブラックを好まない方もブラックで飲める・飲みたいとおっしゃっていただいております。

NOVOだからこそ創り出せる、珈琲豆が本来もつ味や香りを、私たちは一人でも多くの方に発信したいのです。

 

 

 

資金の使い道


資金の使い道は通常の販売と同じになってしまいますが、店舗維持の為の家賃・人件費・光熱費・焙煎機のオーバーホール・店舗駐車場代・珈琲豆の仕入れ・コロナ感染防止の為の消耗品費用などにあてさせていただきます。


 

リターンについて


クマロマのリターンは、ワンコインブレンド珈琲・トートバッグ・スペシャルティー珈琲数種類と、世界一有名な珈琲とも言われている2つの「ゲイシャ」で還元させて頂きます。

ゲイシャは、エチオピアのゴリゲシャ・ゲイシャとパナマのエスメラルダ農園ボケテ・ゲイシャの2銘柄をご用意しております。

どちらも、珈琲通の方達の珈琲概念を変えて来たほど、とても優秀で思い出に残る珈琲達です。

まずは、豆をご紹介させていただきます。

 

 

ブラジル・手摘み完熟豆  中煎り

 

絶妙な飲み口のバランスと薫り高いチョコレートフレーバー。

冷めるほどに増す甘みと良質で柔らかい酸味がするすると喉を通り抜けます。


「日本人のためのコーヒー」をコンセプトにつくられた手摘み完熟豆。


欧米では酸味の強いコーヒーがよく好まれますが、日本は昔から素材の「甘み」を大切にしてきました。

お茶においてもそうですが、来客の際にはクセのなく甘みを豊かに感じられるものをお出ししたい、と多くの日本人は考えます。

それは潜在的に、甘みに対する揺るぎない価値観があるからなのでしょう。


添加すればいくらでも甘くできますが、日本人は素材のみによってなされる甘みをとても大切にします。


ブラジルの国策という大きな壁にくじけず、日本人ロースターたちが現地生産者に直接交渉し農園ごとにコーヒー豆を管理。
それまでブラジルにはなかったアフリカンベッド(コーヒー豆のための風干し)まで導入し理想のコーヒー豆をついに作り上げてしまったのです。

 

太陽の恵みの結晶は、カラダがほっこり温まる優しい甘み。毎日飲みたくなる珈琲です。

 


東ティモール・コカマウ 中煎り


日が昇る場所「ロロサエ」で大切に育て上げられたコーヒー豆。
有機JAS認定の希少なオーガニックコーヒーは、
濃厚なチョコレートフレーバーによりリピーターさん続出の人気商品!


東ティモールの人々は自国を、日が昇る場所「ロロサエ」と呼んでいます。

標高1300m〜1700mの山間部に位置し、かつ1日の寒暖差が激しいため美味しいコーヒー豆が育つ環境にとても恵まれています。

ロロサエの人たちの特徴といえば、何といってもコーヒー栽培にかける徹底したプロ意識です。

直射日光にデリケートなコーヒーノキのために、シェードツリー(日陰樹)を植樹。
収穫時期には、完熟したコーヒーチェリーだけを手摘みで丁寧に収穫し、果肉は堆肥として利用するため一切をムダにしません。

コーヒーの実からコーヒー豆を取りだす精製時には、山水から引いた天然水で丁寧に処理しています。

さらに欠点豆といわれる不良豆を取り除く作業は、収穫時・収穫後・天日干し時・袋詰め時と、コーヒーに対するリスペクトに感服させられてしまいます。


糖度の高い果肉を堆肥とし、山水で丁寧に精製、2週間かけゆっくり天日干しされ出来上がった極上の逸品です。

 

 



 

天空の森修道院の珈琲  中深煎り

 


雲海見下ろす天空の森で手摘みされたコーヒー


均整のとれた芳醇なコクと、アフターテイストに病みつきになるエキゾチックなフレーバー。
当店で熱狂的なファンを持っているコーヒー豆です。


宣教師がもたらしたといわれるハセンの村のコーヒー。

収穫の時期には村人総出で手摘みされ、山から引かれた天然水で丁寧に精製されます。

そのむかし、険しい山々の峰に囲まれ、過酷を極める生活を送っていたハセンの村の民を支えたのがキリスト教の修道会。

古くから山間部の僻地に修道院と学校、さらには病院まで設置し村人の暮らしを支えてきました。


天空の森 修道院のコーヒーは、雲海の上の美しい村で、修道院とともに暮らすハセンの村人から届いた森の恵みのコーヒーです。

 

 

エチオピア・イルガチェフェ  中煎り

 イルガチェフェG1イルガチェフェG1

発酵豆特有の甘みを伴う妖艶な酸。

トップからアフターまでめくるめく甘美な花のフレーバー。絶品です‼︎‼︎

スペシャルティコーヒー市場で絶大な人気を博している関係から非常に手に入れ難いコーヒーの一つになっていますが、あえて生産エリアを広げることなく、コーヒー豆にとってこれ以上ない環境下で栽培されています。

川と森と湖に囲まれた美しいイルガチェフェ地区の土壌・気候を極限までその実に凝縮した一級品。

正直、今回のイルガチェフェは出来が良すぎています。

美味しすぎて『飲めばわかります。』の一言しか出てきません。

イルガチェフェが好きの方でも、「こんなイルガチェフェは飲んだことが無い。」という程のポテンシャルですので絶対にオススメです。 

 

エチオピア・ゲイシャ 中浅煎り


トップはハイビスカスを思わせる赤い花の薫り。アフターテイストのジャスミンやレモンのフレーバーが至福のひとときをもたらせてくれます。


ゲイシャ種発祥のゴリゲシャの森から、世界最高峰のゲイシャ種を厳選し栽培したものです。

森というよりジャングルそのものであるゴリゲシャの森には、ジャスミンの香りが漂うゲイシャ種の原生地があります。

そこにある様々な品種をサンプルとして持ち帰り、その中から試験的に6種のゲイシャを栽培。

そこからさらに選びに選び抜かれた最上級のゲイシャを今回のリターンの対象とさせていただきました。


カッピングコンテスト「ベスト・オブ・パナマ」でのシンデレラストーリーで一躍世界的な脚光をあびることとなったゲイシャ種。

そのゲイシャ種の源流、「ゲシャゲイシャ」。

ご堪能ください!!


パナマ・エスメラルダ農園 ゲイシャ 浅煎り

ゲイシャ(Geisha)種はスペシャルティコーヒーの世界で最も注目を集めている品種です。

エチオピア起源の原 種といわれるこのゲイシャが世界の注目を集めたのは2004 年。

パナマの国際オークション(Best of Panama)で ラ・エスメラルダ農園が出品した[Jarmillo Especial]がポンドあたり21$という当時の最高落札価格を記録したこ とからはじまりました。

そして、2007 年の同オークションでもエスメラルダ農園のゲイシャ種は落札価格1 ポンド 当たり130$という史上最高値を大きく更新しました。

2008 年度は、1 ポンド当たり117$となりました。


 このゲイシャ種は粒が大きく、細長い外観をしており、カップは非常に秀逸なフローラルなアロマと柑橘類を思 わすフレーバー、驚くほどすっきりした甘味を伴った酸味が特徴的です。

しかし、ゲイシャ種は栽培が難しく、あ まりに生産性が低いために長い間全く注目されることもなく、ほとんどが姿を消し、現在では非常に貴重な品種 となっています。


このラ・エスメラルダ農園は、パナマ西部・バルー火山の山すそに広がり、平均標高1500m、豊かな降雨に恵まれ、農園内にも天然林が保護されているなど、豊かな自然環境に囲まれています。また、農薬を使わず、完 熟実だけを手摘みし、収穫後の加工も細心の注意を払って行われているなど、まさに『世界最高のコーヒー』が 生産されるにふさわしい農園です。


【カッピングコメント】

フローラル、ジャスミン、オレンジブラッサム、ミックスフルーツ、スパクリング





 

最後に


私たちクマロマは、自分達の可能性・自家焙煎店の可能性・珈琲の可能性・coffee effectを本気で信じています。

 

今までご縁させて頂いたお客様の中で、当店のコーヒーと出会ってから生活が変わったという方や、コロナ禍においても毎朝が楽しくて仕方ないっとおっしゃっていただける方もいらっしゃる程です。

 

お酒を辞められない方が、お酒から珈琲に変えられた。

新鮮な珈琲を飲む事ですごく悩んでいた肌荒れが良くなった。

お子様とうまくいってなかった方が、一緒に珈琲を飲むようになって会話が増えた。

不眠症の方が熱風焙煎のカフェインレス珈琲を飲んで寝れるようになった。

夫婦で一緒の趣味が初めてできた。

在宅ワークのストレスを解消できた。

美味しいカフェインレス珈琲が飲めて、子育てのストレスから少し解放された。

食品の商品開発に役立った。

 

などなど…。

 

クマロマはただ美味しい珈琲豆を届けるのではなく、みなさまの人生が少し幸せになるのキッカケをお届けしたいと考えております。

皆様の応援がなければ、我々はこれ程の大きな敵に打ち勝つ事は困難です。

お力添えの程、何卒よろしくお願い致します。

最後までお読み頂き大変にありがとうございます。

 
 『珈琲専科』KUMAROMA

〒350−0229

 埼玉県坂戸市薬師町22−6第一石田ビル1F

contact@excel-ism.com

MAP

  • 2020/12/21 15:23

    おかげさまでKUMAROMAのクラウドファンディング、目標達成いたしました!!皆さま、沢山のご支援とご声援をありがとうございました。本当に嬉しい気持ちでいっぱいです。ただいま【122名】の方からご支援をいただき、目標金額500,000円の102%、【512,177円】のご支援を頂戴しております...

  • 2020/12/03 18:37

    スペシャルティー珈琲DRIP BAGそろそろ、プロジェクト開始から48時間が経ちます。こんなにも多くの方にご支援&応援コメントをいただけるとは、思ってもおりませんでした。更には、ほとんどの方がリターン金額より多くの金額をご支援いただいており、感謝の気もちで一杯です。大変にありがとうございます。...

  • 2020/12/02 12:25

    皆さま、この度はたくさんのご支援、そして暖かいお言葉を本当にありがとうございます!!弊店の活動内容をご覧いただき、またご支援のためのアカウントご登録までお時間を割いて頂いた皆様のお心遣いに大変感謝いたします。おかげさまで公開からわずか半日にもかかわらず、現在目標額に対して30%近いご支援を頂戴...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください