▼はじめにご挨拶

 はじめまして!プロジェクトリーダーの砂場将志と申します!

保健師として「Hearth For Balance8」という会社を作り、健康相談や介護相談、セミナー講師をさせて頂き予防医学が広がるように活動しております。また、定期的に交流会を開催させて頂き、素敵な方々とのご縁を繋ぎ、「Win-Win」の先にある、「All-Win」の世界が形作れるように取り組んでいます。

昨年12月にクラウドファンディングで『児童福祉施設のこどもたちにクリスマスプレゼントを届ける活動』を様々な方と一緒にさせていただきました。

活動を通して、ご縁を頂いた岡山県にある児童福祉施設の支援者の方々の思いや、入園している子ども達に触れ、支援を継続していきたいという気持ちが強くなり、再度プロジェクトを立ち上げました!

※All-Inは決意表明。必ず実行致します!支援を継続していくためにも一人でも多くの方にご支援を頂ければと思っております。何卒よろしくお願い致します!

 

▼このプロジェクトで実現したいこと

私自身は夏休みはさまざまなことを経験させていただきました。ゆっくり家族や親戚と過ごしたり旅行に行ったりと、幸せな思い出がたくさんあります。しかし、家に帰れない子や思い出が作れない子ども達がいます。

そんな子ども達に、8月上旬にたくさんの学生や大人たちと交流しながら、普段は体験できない最高に楽しい貴重な一日をプレゼントしたいです。(こども食堂を柱とし、学校では教えてくれない化学の不思議、大学生の有志によるアイスブレイクなどなど盛り盛り計画しております♫)

楽しむだけではなく、地産地消のジビエ料理による食育など、参加する人がみんな学べて貴重な体験ができる企画を実現し、今後も継続した取り組みができるプロジェクトにしていきます。

※虐待ケースなど子ども達のプライバシー関わる内容も扱います。時期や実施場所など詳細の全てを公にはできず申し訳ございませんが、ご了承ください。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

私は以前、役所の保健師という立場で、家族関係や貧困家庭にトラブルを抱えている子どもたちと出会い、悲しい気持ちや直接的な支援ができないもどかしさなど、力の無さを痛感するとともに、現状に対しジレンマを感じていました。

そんな中、昨年12月「クリスマスサンタクロース」の活動をきっかけに、たくさんの協力者の方々とご縁を頂き、大切なことを大切にする行動の素晴らしさを実感しました。

そして、児童福祉施設の現場や、望まない現実を受け入れながら生きている子ども達のこと、その子ども達を守り一緒に生活をされている支援者の方々の存在、その環境が地域にあるということを一人でも多くの方に知って頂きたいという思いからプロジェクトをさせて頂こうと思いました。

▼これまでの活動

昨年12月に、岡山市で不動産総合コンサルタント「株式会社シグナルプラス」の代表をされている西村雄祐さんとご縁を頂き、「児童養護施設のこどもたち407人全員にクリスマスプレゼントを届けたい!」という企画に携わらせて頂きました。

児童養護施設のこどもたち407人全員にクリスマスプレゼントを届けたい!-FAAVO岡山

https://faavo.jp/okayama/project/2407

▼プロジェクト協力者ご紹介(順不同)

・中川妙子さん(ジビエ料理家)

・池田明美さん(倉敷市で美容サロン経営者)

・藤井敬士さん(イラストレーター、岡山GOGOグルメ隊)

・坪井達也さん(ムーブアップカフェ管理者)

・吉田凌平さん(教師兼、化学研究員)

・諌見直樹さん(医学部学生 学生ボランティア団体のリーダー)

▼資金の使い道

・諸経費50%

・リターン品費用 30% 20%

・CAMPFIRE 手数料等(本プロジェクト企画・実行費用等) 20%

▼リターンについて

今回は岡山県にある特産品や、協力を頂いた方々が取り組んでいる事業の応援にもなるようにリターンを考えさせていただきました。リターンの時期によって、収穫の状況によりはっきりと明記できない品もありますが、それは来てからのお楽しみということで♪

一つ一つ愛情のこもった贈り物になることは間違いありません!ご縁が広がることを願っております(^^)

▼最後に

この度はページをご覧いただきありがとうございます。

私は過去の経験や自分のアイデンティティに苦しみ、人と付き合うことが怖く夢を見ることも諦めていました。目的もなく死ねないから生きる日々が続く中で、私を変えて下さったのが多くの夢を語る大人たちでした。「私には価値がある」と本気で伝えてくれる存在の大きさは今も鮮明に覚えています。

そして、そんな存在に私も憧れ、手渡せる人で在りたいと思っています。

私だけでは成し得ない今回のプロジェクトに、携わって下さる皆様に心から感謝いたします。

縁ある全ての方の笑顔が咲くよう、たくさんご支援よろしくお願いいたします!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください