東日本大震災の被災3県の小学生から大学生からなる東北ユースオーケストラです。今年で4年目の活動です。定期演奏会の他に少人数で被害の大きかった沿岸部をまわり、アンサンブル演奏を通して地域の方と関わりを深め、音楽だからできることを発信しています。東北に思いを寄せてくださるサポーターの皆さまを募集します。

プロジェクト本文

 ▼有志演奏会とは

 有志演奏会とは、私たち東北ユースオーケストラの団員が定期演奏会とは別に学生が自分たちで企画し開催する演奏会のことです。これまでも福島県、宮城県で、何度か演奏会を開催してきました。(これまでの活動参照) 

有志演奏会では、定期演奏会での合奏と雰囲気を変え、数名で行うアンサンブル形式をとっています。そうすることによって、自由に楽しく演奏を聴いてもらうだけではなく、地域の方とも親密に交流を深めることができると考えています。

 

東北ユースオーケストラとは


 東北ユースオーケストラは、音楽家の坂本龍一氏が代表・監督を務めており、東日本大震災をきっかけに形成され、2014年から本格的な活動を開始しました。現在、岩手県、宮城県、福島県の3県から小学5年生から大学院生までの約110名の幅広い年代の子供たちが集まり、坂本龍一監督のもと、年に一度の定期演奏会を目標に月に一度集まって活動しています。指揮は柳澤寿男さんで、今まで3回の演奏会では、朗読は吉永小百合さん、のんさんと共演しています。東北ユースオーケストラは単なる演奏の場ではなく、いつもは異なる地域で練習しており、年の離れた団員も多数在籍するなかで、様々な人と交流し、成長しながら、「自分たちが東北のためにできることは何か」「音楽だからこそできることがたくさんあるはず」という思いを持って活動している団体です。だからこそ、定期演奏会のほかにも、「音楽を通じた交流」「地元での演奏会」「依頼演奏」等を積極的に行っており、「有志演奏」もその中の一つです。

HP:http://tohoku-youth-orchestra.org/
Instagram:https://www.instagram.com/tohokuyouth/



▼このプロジェクトで実現したいこと

 有志演奏会に参加したい団員が、経済的な理由で参加できないことが無いように演奏会を開催したいと考えています。また、より多くのご支援を頂くことで、今まで開催できなかった場所で開催したいです。

このプロジェクトを成功させることで、今まで開催できなかった関東地方や西日本で有志演奏会を開催したいと考えています。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

私たちの演奏を一人でも多くの被災地の方に届け、笑顔になってほしい。」その思いで有志演奏会を開催しております。しかし、有志演奏会を開催するには、「有志演奏会開催に向けた打ち合わせ」「開催場所の下見 ・本番当日の会場までの移動」「練習場所、有志演奏会会場の確保」など、交通費・場所代がかかります。 それらはすべて有志演奏会に参加する団員が出し合います。 そのため、経済的な理由から、有志演奏会に参加したくても参加できない団員がいたり、有志演奏会を開催したくても開催できない場所があったりします。 これを解消し、有志演奏会に参加したい団員が平等に演奏会に参加し、1人でも多くの被災地の方に演奏を届け、1度でも多く演奏会を開催するために作成しました。ご支援よろしくお願いします。

▼リターンについて

・800円/月 … 週1回のメールマガジン配信(毎週金曜日配信!)
       動画配信(2か月に1回など、不定期で配信)

東北ユースオーケストラ公式ホームページでは公開されない演奏会の裏側や、有志演奏会の開催をいち早くお知らせします!

また、団員から、3月の定期演奏会に向けたメッセージや演奏会のパートの聴きどころなどをご紹介!

さらに!!不定期で、他では配信されない有志演奏会の演奏の録画や、有志演奏会に参加した団員へのインタビュー動画を限定配信します!

さらには、監督・坂本龍一さんや指揮・柳澤寿男さんの団員から見た印象的な行動なども配信しちゃいますよ~!

「どんなメルマガが届くの?」と、疑問に思ったあなた!
こちらの記事をご覧ください!
↓↓↓
 3月は定期演奏会!演奏会のポイントご紹介!~1stヴァイオリン編~

南三陸でのワークショップの様子


▼入会方法

・ページ上部の「パトロンになる」ボタンから入会することができます。なお、月の途中で入会した場合でも1か月分の料金が発生します。(当月分は日割り計算になりません。)
・サポーターズのご支援に使用可能なクレジットカードは下記の通り。
 → VISA / MasterCard / JCB / Diners Club / American Express
また、残り有効期限100日以上のクレジットカードに限らせていただきます。
※コンビニ支払い・銀行振込(Pay-easy払い)には対応しておりません。
※PCのメールアドレスのご登録をおすすめいたします。

▼これまでの活動
 ※青文字をクリックすると、詳細をご覧いただけます。

2016年度の有志演奏活動
宮城県石巻市 カリタス石巻ベース
福島県いわき市 LATOV
・宮城県石巻市 湊町復興住宅

2017年度の有志演奏活動
・福島県いわき市 LATOV
・宮城県南三陸町 戸倉震災公営住宅集会所
宮城県南三陸町 南三陸さんさん商店街
宮城石巻市 カリタス石巻ベース

2018年度の有志演奏活動
・宮城県南三陸町 さんさん商店街 (2018年6月23日 実施)
・福島県いわき市 LATOV (2018年7月8日 実施)
東京都日本橋 日本橋ふくしま館 MIDETTE(2018年8月26日 実施)
東京都千代田区 東北復興応援フェスタ2018 霞が関ビルディング(2018年10月16日 実施)
宮城県南三陸町 さんさん商店街(2018年11月24日 実施)
岩手県矢巾町 やはぱーく(2019年2月3日 実施)
宮城県石巻市 二子東絆会館(2019年2月10日 実施)
福島県富田町 富岡町社会福祉協議会郡山支部「おだがいさまセンター」(2019年2月23日 実施)

2019年度の活動の様子2018年度の活動の様子


2018年11月25日の有志演奏会ポスター

▼資金の使い道

・有志演奏会本番・打ち合わせ・下見でかかる交通費
・有志演奏会会場・練習場所の場所代
・有志演奏会のために購入する楽譜代、その他諸経費

▼最後に

団員は、それぞれの活動を通し、ある時は地域の方との交流を持つことで震災の時の体験を学んだり、復興の状況、特に「心の復興」がどれくらい進んでいるかを肌で感じたりし、またある時は地域のコミュニティ形成のきっかけとなれるよう交流の場を設けつつ、防災についての知見を広げるといった経験をしました。それにより、実際に行ってみないと分からない現状を知り、震災に対する考え方の転機とすることができました。地域に寄り添うオーケストラとしてこの活動を通して得たものを音楽で表現したいと思っております。東北の地で東北の皆さんに音楽と笑顔をお届けし、東北の地で交流を通して復興を感じ、東北以外の地で東北の元気や復興を発信する。その架け橋となれるような演奏会を行いたいと思っておりますので、どうか宜しくお願いします。

 

  • 活動報告

    明日は題名のない音楽会第2週目!<TYO通信Vol.5>

    2019/05/11 00:37

    みなさん、こんばんは!東北ユースオーケストラです!♬先ほど、メールマガジン「TYO通信 Vol.5」を配信いたしました!夜遅くなってしまい、申し訳ございませんでした。さて、本日は、"4期に演奏した曲で印象に残っているもの"という質問の印象に残った理由に視点を当てて紹介してみましたよ!明日(5月...

  • 活動報告

    令和、初めてのメルマガ!そして題名のない音楽会放送!  <TYO通信 Vol.4>

    2019/05/03 22:01

    皆さまこんばんは!東北ユースオーケストラです!本日、令和最初のメルマガ配信します!今回は前回から引き続きの団員のアンケート結果と、明日午前10時から放送になる “「 」題名のない音楽会” 収録の裏側をお伝えします。私達もどのような出来になっているのかわからないので、ワクワクドキドキです( ^ω...

  • 活動報告

    坂本監督と柳澤先生の魅力をお届けしたい! <TYO通信vol.3>

    2019/04/27 22:07

    皆さん、こんばんは!東北ユースオーケストラです!本日は、平成最後のメールマガジン「TYO通信 Vol.3」を配信いたしました!本日の内容は、我らが音楽監督・坂本龍一監督、指揮者・柳澤寿男先生の魅力について知っていただこうと、団員に聞いた直前合宿と演奏会での印象をご紹介いたしました。坂本監督と柳...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください