SAO, 楽園追放の制作スタッフなど豪華制作クリエイターが集結! 「画面の向こう側へ行く」日本発のVRミステリーアドベンチャーゲーム制作プロジェクト! 私たちの "制作共犯者" になって頂けませんか? 作品を作り育て上げるため、どうか皆さまの力をお貸しください…!

プロジェクト本文

みなさまのご支援のおかげで、500万円のストレッチゴールも早々に達成することができました!本当にありがとうございます…!次のストレッチゴールは「物理的なグッズ」をご用意致しました!

ネクストゴール、650万円に到達した際には、物理的な配送が発生する5,000円コース以上をお申し込みの方全員に「オリジナルクリアファイル」を追加でプレゼント致します!

こちら、デザインは現在選考中ですが、何かしらユーザーの皆さまとコミュニケーションを取り決定していく予定です!続報をお待ちください…!

===

2018.07.26【開発レポートvol.3】東京クロノスをプレイするためのデバイスを解説します!

2018.07.21【応援メッセージ#6】支倉凍砂氏 (『狼と香辛料』原作者,『Project LUX』制作)

2018.07.19【開発レポートvol.2】東京クロノスの開発コンセプトと経緯(後編) 

その他は活動報告へ…!

一言で表すと「VRミステリーアドベンチャー(ADV)ゲーム」です。

2016年にVRゴーグル(HMD)が一般販売されて以降、僕たちは「次元を超え画面の向こう側に行く」ことができるようになりました。数十年間、ゲーム・アニメ好きが夢に見続けたことが実現されたのです。

これには僕たちも大歓喜し、世界中から発売されるたくさんのVRコンテンツを楽しみ尽くしました。

しかし、それから2年が経った2018年。私たちは大きな問題意識を抱えています。

「俺たちの大好きな、日本のADVゲームがVRで出ない…!?」という大問題です。

痺れるようなストーリー、可愛くてカッコいい魅力的なキャラクター、プレイヤーの選択により導き出される様々な結末…!

そんな超面白いあの日本のADVゲームが、なぜかVRで作られていない…!?なぜだ!?!?

「無いなら自分たちでつくってしまおう」

そしてやるからには、日本の超すごいクリエイターを集めて、世界中のVRユーザーが、その面白さに震え上がるようなVR ADVゲームを作ろう!

 

─ジャンルは、ADVゲームの王道「ミステリー・サスペンス」

「日本発で、世界でヒットするVRミステリーADVゲームをつくる」

それが東京クロノスプロジェクトの始まりです。

※語りきれない思いの続きはブログへ→ https://note.mu/tokyo_chronos/n/n708569717e04

 

今回の実現したいことは、「東京クロノス」という、日本発の震え上がるほど面白いVRミステリーADVゲームを作り上げ、日本を含む世界中でヒットさせることです。

そのためには、この3点が必要不可欠です。

①作品を完成させるための開発資金
②国内でのプロモーション費用(イベント開催など)
③日本発のVR ADVとして面白いものをつくるための支援者様による熱く濃密なフィードバック

日本のスター級クリエイターはすでに集結させました。作品も「プロトタイプ版」まで作りました。この作品を製品版へと完成させ、世界中でヒットする日本発のVR ADVへ育て上げるために、みなさまに是非ご協力いただきたいのです・・・! 

本プロジェクトの企画・開発を行う我々MyDearestは社員数が10名未満の少数精鋭のドベンチャー企業です(三木一馬さんは会社のアドバイザー)

これまでVR漫画VRライトノベルを開発し、ここに来て社運をかけた一大プロジェクトとして、VRミステリーADV「東京クロノス」を制作することに決めました。

少数チームのためほぼ全員がクリエイターで、実は宣伝担当は1人しかおらず、圧倒的に宣伝のマンパワーも足りません。

だからこそ、支援者の皆さまには、開発過程を共有しつつ、時にアイディアを募ったり、国内スペシャルイベント企画したりするなど様々な形で作品と関わっていただき、ともにこの作品を育て上げ、「東京クロノス」を全世界に羽ばたかせる、いわゆる「社外クリエイター」「社外宣伝P(プロデューサー)」としての役割を担って頂きたい。

つまり、皆さまに「制作共犯者」になっていただきたいのです!

(繰り返しますが社内の宣伝担当は独りしかいないのです…!)

どうか私たちと一緒に「東京クロノス」を世界中に届けませんか!!

 

ご支援いただいた資金は、最後まで作品を完成させるための開発費用、および国内のプロモーション費用に補填させていただきたく思っています!

プロモーションに関して具体的には、少しでも多くの皆さまにコンテンツに触れて頂くため、東京ゲームショー2018などの大規模イベントへの出展。また、出演声優さんをお呼びしたファンミーティングを定期開催し、開発進捗のレポート、トークショー、および作品制作会議などを行いたいと思います!

その他、様々な形で作品と関わっていただけるような企画を支援金額に応じて開催できればと思っております!

そしてその走り出しとして、「"東京クロノス" 制作共犯者ミーティング vol.0」 を本プロジェクト期間中の8/15(水)に行います!

こちらにはプロデューサーの三木一馬氏、そして桃野夕役の木戸衣吹さん(声優)も参戦致します!7/17(火) 21:00- より先着での限定お申し込みとなります!皆さまのお越しをお待ちしております!

詳細はこちら→ https://peatix.com/event/408174

  

いつから、なぜ、離れ離れになったのだろう?

小さなころ仲良しだった8人組。

その謎が明かされる時がきた。

時が止まった、誰もいない渋谷に、

8人が閉じ込められたことをきっかけに。

1人づつ消失していく異常な空間で。

 

----−私は死んだ。犯人は誰? 

 

櫻井響介(CV:上村祐翔)
本作の主人公。渋谷の高校に通う16歳。
目が覚めると、時が止まった誰もいない渋谷、"クロノス世界" に閉じ込められていた。
争いを好まない、面倒見の良いお兄さんのような性格。
周囲が疑心暗鬼になる中、できるだけ皆を疑いたくないと思っている。
小学生の頃は、幼馴染8人組をリーダーとして引っ張っていたらしいが─

 

二階堂華怜(CV:石川由依)
物静かでミステリアスな雰囲気のある少女。クールな雰囲気ではあるが芯は強く、赤いリボンが印象的。
小学生の頃に転校してきて、いつも独りでいたところを櫻井が仲良しグループの中に引き入れた。
クロノス世界では、何故か櫻井に素っ気ない態度をとっている─ 

 

桃野夕(CV:木戸衣吹)
櫻井の最も古くからの幼馴染で、天真爛漫な女の子。
家も隣にあり、兄妹のような親しい関係で共に育ってきた。
高校生になった今でも、いつも櫻井(主人公)のそばにいる。
写真部に所属しており、常にピンクのかわいいカメラを持ち歩いている。

 

東国ユリア(CV:柚木尚子)
見た目と振る舞いの子供っぽさに反し、国が認める程の天才物理学者。
パティと名付けた奇妙なぬいぐるみをいつも抱えている。
天真爛漫でマイペースにふるまっているが、
仲間内で何か事件が起こった時には、その頭脳で昔から誰よりも解決に活躍してくれる。

 

神谷才 (CV : 朴璐美) 
高校では生徒会長を務める、著名な政治家の息子。
眉目秀麗・頭脳明晰・スポーツ万能と非の打ちどころのないパーフェクトな人物。
8人組の中のブレーン的な存在で、昔は櫻井とともに皆を率いていた。
持ち前の優秀さや人脈を活用してどんな困難でも解決してきた。
クロノス世界では、どこかいつもと様子が違う...?

 

両角愛(CV : 桜あず) 
高校では生徒会副会長務め、クールで生真面目な性格。
正しいことに絶対的な価値を置き、自分にも他人にも極めて厳しい。
その性格故に小学生のころ周りから疎まれていたが、神谷に助けられ、それ以降ずっと彼を絶対的に信奉している。他人に厳しいが、冷たいわけではなく、大家族の長女であることも相まって実は面倒見がよかったりする。

 

街小路颯太 (CV : 植田圭輔)
能天気でお調子者な皆のムードメーカー。
喧嘩っ早いことが欠点だが、明るく曲がったことが大嫌いな愛すべきバカ野郎。
仲間想いで、昔から仲間のピンチにはいつも真っ先に駆け付ける。

 

蔭山哲(CV : 梶裕貴)
高校では生徒会で会計を務めている。
いつもオドオドしていて引っ込み思案だが、
周りのことをよく見ていて、人の痛みがわかる優しい性格の持ち主。
仲良しグループのリーダー格であった主人公や神谷に憧れがあり、
孤独だった自分を仲間にしてくれた神谷を特に尊敬している。

<声優さん過去出演作品>

・上村祐翔 (櫻井響介 役)
『ダーリン・イン・ザ・フランキス』(ヒロ), 『文豪ストレイドックス』(中島敦)

・石川由依 (二階堂華怜 役)
『進撃の巨人』(ミカサ・アッカーマン), 『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』(ヴァイオレット・エヴァーガーデン)

・木戸衣吹 (桃野夕 役)
『エロマンガ先生』(神野めぐみ), 『レーカン!』(天海響)

・ 柚木尚子 (東国ユリア 役)
『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』(ブルーベル・ユノア)

・朴璐美 (神谷才 役)
『鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST』(エドワード・エルリック)、『BLEACH』(日番谷冬獅郎)

・桜あず (両角愛 役)
『僕のヒーローアカデミア』(発目明)

・植田圭輔 (街小路颯太 役)
舞台『弱虫ペダル』(真波山岳), 舞台『おそ松さん』(チョロ松)

・梶裕貴 (蔭山哲 役)
『進撃の巨人』 (エレン・イェーガー), 『七つの大罪』(メリオダス)


※ボイスデータ含め、素材は現状仮入れのものを使用しております

 

あなたの目の前で息づき、魅力的に動き出す登場人物たち。

謎に包まれた世界で少しずつ明らかになる驚愕のストーリー。

360度広がるVR空間に最適化された新しいアドベンチャーゲームのUI。

あたかもその場にいるような感覚を与える、高次の立体音響システム。

画面の向こう側へ行くビジュアルノベルを実現すべく、ここからリリースにかけて、ブラッシュアップおよび機能追加をどんどんと行ってまいります!

「こんな機能がほしい!」「ここはこう表現するべきだ!」

そんな皆様からの意見を反映させアップデートさせつつ、最高の「VRミステリーアドベンチャー」を制作して行きたいと思っておりますので、ご意見ガンガンこちらまで頂けると嬉しいです!!

 

 

2018年5月に発売され話題となっている「Oculus Go」を始めとしたOculus, そしてSteamに先行して対応。リリース日は、2019年2月初頭を予定しております。

なお、PSVRにも順次対応予定で、こちらは2019年5月を予定しております。 

 

※2018.7.13 リスト中のサイズ誤表記を修正いたしました

Q1:プロジェクトに支援する際の支払い方法を教えてください。

 A:クレジットカード払い、コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)、
   銀行振込、Paidy支払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・
   ワイモバイルまとめて支払い をご利用いただけます。(2018年6月時点)

Q2:間違って支援した場合はどうなりますか?

 A:恐れ入りますが、
   選択したリターンの変更・キャンセル・返金は一切受け付けておりません。

Q3:リターン送付先の住所変更はどのようにしたら良いでしょうか。

 A:本ページ右上にございますユーザー様マイページ内の「支援したプロジェクト」にて
   「お届け先」→「確認する」より変更可能です。
   プロジェクト終了後の住所変更は、
   プロジェクトオーナーのMyDearestへ
   CAMPFIREのメッセージ機能をご利用の上、
   ご変更前と、ご変更後の住所を添えてご連絡ください。

Q4:リターンが届かない場合はどうしたらいいですか?

 A:問い合わせ用メールアドレス(support@mydearestvrc.com)にリターンが届かない旨をご連絡ください。
   住所変更、住所間違い、返信がない場合などは
   CAMPFIREへご登録いただいたメールアドレスへご連絡いたします。
   一定期間ご返信がない場合、製品をお届けできない場合があります。

Q5:海外からの支援は可能ですか?

 A:当プロジェクトのリターンの発送は
   日本国内にお住まいの方のみに限らせていただきます。

Q6:リターンの表記は税込みですか?

 A: はい、記載されている商品は全て税込み・送料込みの値段です。

Q7:一人何コースまで買えますか?

 A: 購入制限は特に設けておりません。複数のコースが支援可能です。
   ただし、CAMPFIREの仕様上、同時に決済は出来ないため
   複数のコースをお求めの場合は一つのコースをその都度お申し込みください。

Q8:プロジェクトに関する質問はどうすればいいですか?

 A:プロジェクト内容に関するご質問やご意見は、
   プロジェクトオーナーのMyDearestまで
   CAMPFIREのメッセージ機能をご利用の上、ご連絡ください。

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください