松本駅前で長く市民に愛された「キッチン ヤマナミ」が惜しまれながら閉店して6年余り。今でも“太く柔らかい麺とちょっぴり甘いミートソース”を忘れらない人がたくさんいます。そこで今回マスターの安江敬昌さんのご協力のもと「松本サマーフェスト2018」でヤマナミを期間限定復活させたいと思います!!

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

皆さん、こんにちは。

松本青年会議所2018年度まちづくり実践委員会、委員長の小林基と副委員長の竹内隆です。

この度は、数多いプロジェクトの中から私たちのページを開いていただき有難うございます。

今回、松本駅前で長く市民に愛されながら体調不良などから閉店を余儀なくされた「キッチン ヤマナミ」を松本サマーフェスト2018にて限定復活させたいと思い、このプロジェクトを立ち上げました。

松本青年会議所はこちら

ヤマナミ復活プロジェクト@YOU TUBE

 

▼「キッチン ヤマナミ」

日本が高度成長に沸く昭和38年、松本駅前に一軒のお店がオープンします。

「キッチン ヤマナミ」

洋食屋で修業したマスターの安江敬昌さんが念願叶って開いたお店です。

特に力を入れたのはスパゲッティ。

「あの頃はスパゲッティなんかは珍しかったから何でも出しておけばお客さん入ったもんだよ」

安江さんは笑いますが、ヤマナミのスパゲッティは少し違うんです。

“ソフト麺を思わせる、少し太めで柔らかい麺”の上にかかるのは“ちょっぴり甘い独特のミートソース”

その味は、昨今もてはやされるアルデンテに茹でられたパスタとは一線を画す、まさにヤマナミのスパゲッティ。

そんな美味しいスパゲッティに盛りの良さも評判を呼びお店はいつも大繁盛でした。

かくいう私たちも、高校生のころからヤマナミに通ったファンです。

 

 

▼惜しまれながら閉店へ・・・

そんなヤマナミでしたが、いろいろな事情が重なり松本駅前から移転と再オープンを何度か繰り返すことになります。

「ヤマナミが○○ビルでオープンしたらしいよ」「今度は○○でお店開いたらしい」

ファンの多いお店ですから移転先でも噂を聴きつけたお客さんでお店は賑わいました。

しかしながら安江さんが体調を崩されたこともあり2012年にやむなく閉店となってしまいました。

あれから6年余り、今でもヤマナミのスパゲッティをもう一度食べたいと話す松本市民は多いんです。

▼マスターを探せ!!

ヤマナミのスパゲッティをもう一度食べたい。

「キッチン ヤマナミ」を復活させたい。

そう思った私たちはマスターを探すことから始めました。

最初にお店を開いた松本駅前の飲食店、移転先のビルの関係者など連絡を取りましたが、なかなか所在を確認することができません。

「俺も会いたいんだけど、全然所在が分からないんだよ」

「以前は年賀状のやり取りしたんだけど、ここ数年連絡ないなぁ」

そんな状態が2か月ほど続き、もうマスターに会うことはできないかとあきらめかけた矢先でした。

以前のお店の情報をもとにマスターの妹さん、弟さんにお会いすることができたのです。

妹さんがお住まいの場所まで行き、事情をお話しました。

(お会いするのに3日間、半分待ち伏せのような形でしたがーー;)

「協力するのはやぶさかじゃないけど、私も最近連絡取っていなくて。松本市内に弟もいるから訪ねてみて」

早速弟さんのお宅にお邪魔しました。

「事情は分かりました。兄貴の住まい、知っているよ」

この時の興奮は忘れられません!!

こうして私たちはヤマナミマスターの安江敬昌さんとお会いすることができました。

髪こそ白くなり少しお年を召したけれどお元気そうなマスターは、突然お邪魔した私たちを厨房に立っていたころと変わらない優しい笑顔で迎えてくれました。

そして「自分の店が少しでも松本の活性化になるならできる限り手伝うよ」

私たちの話を聞いたマスターはそう協力を申し出てくれました。

 

 

「大勢に食べてもらうなら、ちゃんとしたものを作らなくちゃ」

今、私たちと安江さんはヤマナミのスパゲッティソースの試作を始めています。

体調を崩してからしばらく作っていなかったようですが、調理する安江さんの手つきは以前のままです。

出来上がったスパゲッティは、、、、「んま~~~~~い!!!!」

僕たちが好きだったあのヤマナミの味、そのままです!!

松本の皆さんにお届けするのが楽しみです。

 

 

 

▼資金の使い道

今回私たちは安江さんの協力のもと、ヤマナミのスパゲッティを「松本サマーフェスト2018」に出店いたします。

このプロジェクトでいただいた資金はそのための費用とさせていただきます。具体的には以下の通りです。

・ 松本サマーフェスト2018ブース出店費

・ 材料費

・ 調理器具レンタル費

・ ガス代、電気代等

ご支援のほどよろしくお願いします。

★ 「松本サマーフェスト」とは ★

“松本の中心市街地活性化”と“食文化の発信”を目的に2006年より開催されてる食の祭典です。

2017年は約30,000人の方が来場し、松本の夏を盛り上げる大変活気のあるイベントとして市民の間にも定着しています。

12回目を迎える「松本サマーフェスト2018」では『夏を楽しむ野外レストランの饗宴』をテーマに8月16日から27日までの12日間にわたって開催予定です。

松本サマーフェスト2018

 

 

 

 

▼最後に

「ヤマナミのスパゲッティ、久しぶりに食べたいよね」「俺はやっぱりハンブルグだね!!」

打ち合わせ中のこんな会話から、このプロジェクトはスタートしました。

あきらめかけた時もありましたが、想いが通じた大勢の方にご協力をいただきスタートラインに立つことができました。

今回安江さんの全面的な協力のもとこのプロジェクトを始めることができます。

病気をされてからお店は閉めてしまいましたが「是非自分も松本サマーフェストの場所に立ちたい」と言っていただきました。

お一人でスパゲッティソースを仕込むのは大変な重労働となるので、安江さんにご指導いただきながら一緒に作ることとなります。

懐かしむ人、新しく出会う人。

松本の皆さんにもう一度「ヤマナミのスパゲッティ」を届けたい!!

私たちも一生懸命頑張ります。

何卒、ご支援のほどよろしくお願いいたします。

 

 

  • 店舗 建て替え後
    活動報告

    ありがとうございます!!!!!

    2018/08/08 19:10

    皆様こんばんは、松本青年会議所の竹内です。 7月2日から始まった「キッチン ヤマナミ復活プロジェクト」ですが、お陰様で8月8日に目標金額95万円を達成することができました!! ご支援いただいた皆様、本当に、本当にありがとうございます。 心より感謝申し上げます。   松本の皆さんが愛し...

  • Default image l da671d394b3f9fc866ab67dc2120460e7ef1e7b521ebfff2b6c6437c3e33cbd0.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    感謝

    2018/08/01 14:49

    こんにちは、松本青年会議所の竹内です。 先般、松本商工会館内にある私たちの事務室に一通の封筒が届きました。 あて名は小林委員長と私、送り主の方のお名前はありません。   実は、少しビビりました>< プロジェクトに対するクレームとかお怒りの手紙だったらどうしようかと・・・・。 恐...

  • 5b5f15bc da74 4931 a810 75250aa70047.png?ixlib=rails 2.1
    活動報告

    「公開委員会」を開催しました~その2~

    2018/07/30 22:42

    去る7月24日、エムウイングにて公開委員会を開催しました。 前回に引き続き、私たち松本青年会議所がこの事業を通じて達成したいことやプロジェクトへの想いなどを発表しました。 公開委員会を開催しました~その1~ 「その1」は青年会議所メンバーを対象にしましたが、今回は安江さんに関係の深い方を...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください