『朝宮あかりナイト』は春日井市朝宮公園の一部とケローナ通りを真夏のイルミネーションとキャンドルで彩るイベントです。当日はイルミネーション点灯式と誰でも参加自由なキャンドルイベントを開催し「あかり」をテーマにした空間と時間を楽しんでもらいます。

プロジェクト本文

▼春日井にもっと楽しい場所を増やしたい!

みなさん、近くにもっと地域の人が楽しめる場所やイベントがあったらいいなと思いませんか?

春日井には大きな公園、遊歩道など市民にとって誇れる施設・場所は結構沢山あります!

朝宮公園・ケローナ通りもその一つです。
それをもっと誰でもが使え、楽しいつかえる場所にすることで、活気のある楽しい町にできると考えています。

地域住民が楽しめる、今までに無かった空間をつくりたい、そんな単純な思いからこのプロジェクトはスタートしました。

▼具体的に何をやるの? プロジェクト詳細

『朝宮あかりナイト』   8/18(土) 18:30 ~ 20:30

★ イルミネーション点灯式 … 日暮れとともに皆でカウントダウン、そして点灯!その瞬間をみなさんと共有しましょう。

★ キャンドルイベント … 小さなロウソクをたっくさん並べて地面に模様を完成させよう。インスタ貼えマックス!

★ 屋台… 春日井を代表する氷屋さんや地元の飲食店、光るグッズ?など楽しい屋台を3~4店舗検討中!

★ 消灯式 … 火を消すとエンジェルが現れてあなたの願いを叶えてくれる!?そんな幻想的な時間を最後に共有しましょう!

▼みんなの支援で朝宮あかりナイトがパワーアップ

みんなであかりナイトを盛り上げるため
リターンとして、支援金額に応じてキャンドルやイルミネーションが追加されます。

3000円を100人支援していただくだけでも、なんと25,000個のキャンドルです。

1,000人だと、25万個のキャンドルです。

★ 支援していただいた方の中から、イベント開始を告げる点灯開始ボタンを押せる権利が当たります!

当日、朝宮あかりナイトのイベント開始時に点灯式を行います。
支援していただいた方の中から抽選で5名の方に、「朝宮あかりナイト」のスタートを告げる点灯開始ボタンを押していただきます。
※対象年齢:5歳〜15歳
記念すべき第一回の「朝宮あかりナイト」思い出に残ることは間違いありません

日暮れとともに皆でカウントダウン、そして点灯!その瞬間をみなさんと共有しましょう。

みんなで話題になる「朝宮あかりナイト」にしましょう!

▼珍客も!? 人だけでなく動物だって楽しみたい!

その動物は、、、ヤギ

そうです、メ~と泣く動物のヤギさんに来てもらえるよう交渉中です。まずは清掃係として私達と一緒に草むしりをしてもらいます、餌やりですね。

ヤギを10頭ご用意しました!

その晩、その労をねぎらって一緒にあかりナイトを楽しんでもらいます。イルミネーションをまとったヤギと触れ合おう!・・・その名も『ヤギナイト!』  *検討中

▼どうして真夏にイルミネーション??

”イルミネーション”と聞くと一般的には冬のクリスマスイルミネーションを想像すると思います。
しかし、この「朝宮あかりナイト」はちょっと違います。
夏のイメージを大切に、アウトドアや最近人気のグランピングの世界を演出する夏のイルミネーション。

名付けて『グランピングイルミ』!

イルミネーションを遠くから『見て』楽しむだけではなく、その空間に『入り込んで』楽しむ、そんな楽しさがこのイルミネーションにはあります。

▼キャンドルイベントって?

地面にはあらかじめテープが貼ってあります。その上に小さなロウソクを並べていってキャンドルライトの模様を出現させましょう!

完成したキャンドルアートを背景に写真をいっぱい撮って皆さんでSNSに投稿して下さい!

ハッシュタグは#朝宮あかりナイト #朝宮公園 #ケローナ通り #春日井市 です。

▼プロジェクト企画背景  ~ 地域資源に目を向けました ~

私達は、ノリでただ楽しいことを考え企画したわけではありません。
本気で春日井の事を考え、どうしたら地域の人が喜ぶかを考え、朝宮公園をもっと有効活用できないか考え市と交渉し、このイベントが立ち上がりました。

(1)朝宮公園

言わずと知れた春日井西部に位置する都市公園であり、平成29年度に運営が県から市へ移管されました。プール、運動場を備え自然豊かな公園として長い間市民に親しまれて来ましたが、さらに大規模リニューアルが計画されています。

 ・平成33年度:東尾張初の陸連公認トラック付き多目的総合運動広場オープン!

 ・平成34年度:遊具広場などがオープン !

 

(2)ケローナ通り

朝宮公園の西に位置する長さ約350mの並木遊歩道です。春日井市が昭和56年にカナダのケローナ市と姉妹都市提携をした際に記念して作られました。中央にはヨットの帆(セイル)を模したオブジェがあります。

上記2つの地域資源の更なる有効活用、将来的には民間に開放され誰でもが様々な思い・使い方・アイデアで楽しめて、豊かな地域づくりへ繋がっていく事を目標に。

そのひとつの「きっかけ」を作り出すプロジェクトです。

▼だれがやるの?

春日井商工会議所青年部で活動する「政策提言委員会メンバー」です。

地元中小企業の経営者で構成される春日井商工会議所青年部ではこれまでにも全体事業として『春日井名物グルメ王座決定戦』や、春日井まつり内での職業体験イベント『パルケdeキッズランド』などの地域事業に携わってきました。

今回のこの「朝宮あかりナイト」は「政策提言・地域資源の活用」をテーマに活動する委員会メンバー18名が主催しています。

 

▼長期目標は?

平成33年から順に大規模リニューアルを迎える朝宮公園のプロモーションも兼ねて、このエリア一帯が長期に渡って賑やかになり、春日井を代表する「楽しく・人が集まる場所」として定着し新たな経済活動が発生する事を最終目標的としています。

▼資金の使いみち

・イルミネーション設置費用

・キャンドルイベント材料

・備品、消耗品、電気代、人件費等

・その他、イベントに係る諸経費

▼世界観を一緒に作り上げてくれる企業募集!

真夏の夜を彩るアウトドア・グランピングのイメージを一緒に作り上げてくださる企業を募集しています。

イメージ:テントなどアウトドア物品の提供および展示協賛

▼ワークショップを開催しました!

みんなでつくる「朝宮あかりナイト」のチラシ自体をみんなで作ろう!という事でチラシワークショップを行いました。

子供達に思い思いに塗り絵をしてもらい、それを切り貼りして「朝宮あかりナイト」を彩るいろいろなモチーフを描いてもらいました。

(*このワークショップは参加人数制限があったため青年部のご家族限定とさせていただきました。)

 

▼雨天時

少雨決行。大雨、暴風時には中止とし、別日開催を検討します。

※フェイスブックページにて情報を発信ていきます。

https://www.facebook.com/asamiya.akari.night/

▼私達の所属している団体(春日井YEG)

私達が活動している母体、春日井商工会議所青年部(春日井YEG)にはこんなスローガンがあります。

”若き企業家集団として「日本に誇れる街 春日井」の創造へ志と情熱を持って挑戦し続けよう!”

様々な地元企業の経営者が集まり、日々経営に関する勉強や自己研鑽を積みつつ将来の地域のため、未来のために活動しています。

▼最後に

最後まで読んで下さってありがとうございます!

この街をもっと楽しく、住み良い場所にするためにこのイベントを企画しました。

春日井市の人口は約30年間もの間ずっと微増を続けてきましたが、ついに今年4月に初めて減少に転じました。人口減少と高年齢化、どの地域も持つ課題が春日井市にとってもリアリティのあるものとなりました。

また、ケローナ通り西端にあった飲食店で3年前に発生した事件はこの地域に暗い影を落とし、まだその記憶を引きずっています。

そんなこの地域を「あかり」を用いて文字通り『明るく照らし』、新しく生まれ変わらせたい

とっても壮大で実現不可能と思われるかもしれませんが私達は本気で挑戦し、そして今それをしなければいけないと強く感じています。ぜひその一歩目を皆さんのご協力のもと、踏み出したいと思っています。

私達と一緒にこのイベントを成功させましょう。

皆様のご支援、お待ちしております。

 

朝宮あかりナイト実行委員会
会長:延田 明彦 大進電気工業(株)/各種電気設備・高圧受電設備・自動制御および計装工事・制御盤設計製作
副会長:伊藤 大介 イトウふとん店/ 寝具製造・販売・レンタル、介護用品
委員長:井村 正和 ジンバルワークス/建築デザイン・不動産活用提案
副委員長:小原 哉 小原預り所 春日井市議会議員
副委員長:近藤 沙江 CAMOSIKA DESIGN/グラフィックデザイン全般 
メンバー:大橋 裕昭 (株)オオハシ 中日新聞高蔵寺販売店 大橋新聞店/新聞販売業
メンバー:金子 靖子 セイ行政書士事務所/行政書士事務所
メンバー:河合 忠 (有)カワイ建築/建築工事業・建築設計
メンバー:川辺 博愛 (株)川辺商店/食品製造
メンバー:川本 哲也 氷屋川久/氷卸業・輸出業・飲食店経営
メンバー:後藤 壮 株式会社ケイティ ケイティ建築事務所/建築設計
メンバー:谷口 貴 司法書士谷口貴事務所/司法書士業
メンバー:鶴田 賢太 Room8/コワーキングスペース
メンバー:中島 真実 弁護士法人春日井法律事務所/弁護士業
メンバー:松野 裕介 (有)にこにこ造園/造園工事業
メンバー:和田 直斗 東海特許事務所/弁理士業

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください