東京の都心部で3000人以上を集める野外DJフェス『リアニメーション』の初開催時のPAシステムは仙台の有志が持ち込んだものでした。あれから5年、リアニ主催者の許諾を得て、地方コラボイベント『RE:ANIxSENDAI』を、繁華街国分町の元鍛冶丁公園で開催するプロジェクトです。ぜひ、ご協力ください!

プロジェクト本文

■2016年7月19日追記

 皆さまからのご支援により、公開からあっという間にサクセスとなり、無事「RE:ANIxSENDAI」の開催が決定しました。支援者の皆さまには、当初お約束したリターンを提供させていただきますと共に、更なるイベント内容の充実を目指して、ストレッチゴールを設定したいと思います。

 当初に目標としていた金額は開催にあたり最低限必要な資金でした。今後の展開を見据えて、以下の通り、新たな目標を設けます。

◇39万円達成 会場近くのスタジオにクロークと更衣室をご用意

付近のフォトスタジオとタイアップし、500円で荷物のお預かり&お着替えスペースの提供を行います。これによりコスプレでの参加が可能にある他、スタジオ内でのセルフ撮影(ワンカット500円)も可能にいたします。

◇50万円達成 音響システムの充実

 第1回「リアニメーション」で使用したPAシステムに付加する形で、より良い音を響かせるための補器類や補助スピーカーを追加いたします。より充実したサウンドでイベントを楽しみましょう!

◇100万円達成 PAシステムを他のエリアで「RE:ANIx」を開催する方に無償貸与

 他の地域でも同じように野外でリアニを開催したい!と声を挙げた方に、基本のPAシステム一式を無償でお貸出しします(陸送に限ります)。私たちから全国のリアニファンにパスを送ります!

多くの方のご支援により、イベントは夢を広げます。引き続き、ご支援のほどよろしくお願い申し上げます!

■はじめに

 はじめまして。遠藤玲緒(玲)と申します。今回は、かねてから実現したかったイベント開催の為に、初めてCampfireにプロジェクトを公開させていただきました。

 私は、Campfireでも人気プロジェクトとなっているアニメ×ダンスミュージックをテーマとした超都市型野外DJフェス『Re:animation』のボランティアスタッフとして、2010年に開催された第1回から最新の第9回まで全ての開催に関わってきました。そして、東京でのイベントの熱量を感じるたびに「いつかリアニを仙台でも開催したい」という思いが強くなっていました。

 そして、今回、リアニメーションの実行委員会に掛け合うことで、地方版リアニメーション開催の許諾をいただき、またリアニメーションを開催するにふさわしい会場を確保することができたため、本プロジェクトの開設に至りました。

 ここ仙台でも、アニソンがかかるDJイベントが隆盛しています。同時に、地元には根強いクラブシーンがあります。そんな仙台で、アニソン系DJイベントのフラッグシップ『Re:animation』を開催することは、よりシーンの活性化に繋がります。ぜひ、本企画に目を通していただき、ご支援を賜りますよう、お願いします!

■仙台と『Re:animation』

 都内を中心に、多くの人を集めている『Re:animation』は2010年12月に新宿歌舞伎町の野外広場で始まりました。それから遡ること1年6か月。2009年の夏に、仙台の勾当台公園野外音楽堂で、手弁当による小さなレイヴイベント『Swan Over Flight in 仙台(S.O.F)』が開催されました。

 このイベントは『Re:animation』の前身となったアニメ「交響詩篇エウレカセブン」ファンによるオフ会『GEKKO NIGHT』に仙台から参加していたメンバーが企画したもので、『Re:animation』オーガナイザーのちへこと、杉本さんも参加しました。彼にとって人生初の野外レイヴであり、イベント開催に強い刺激を受けたそうです。実際に、第1回『Re:animation』のPA機材は『S.O.F』で使用したシステムをそのまま都内に持ち込んで使用されました。

 その後、東北が震災に見舞われた2011年以降、『Re:animation』のイベント内で積極的に復興支援募金が行われるなど、人と人の繋がりによって『Re:animation』と仙台は継続的な縁を結んできました。

 そんな震災を乗り越えたて繋がった“絆”のスピーカーを仙台の空の下で再び鳴らし、この街でも『Re:animation』を実現させます。

 

■地方版リアニの口火を切る!『RE:ANIxSENDAI』とは。

 「東京以外でも『Re:animation』を開催してほしい!」という声は、SNSを中心にいつも挙がっています。しかし、色々なハードルがあって開催に至った地域はありません。

 『RE:ANIxSENDAI』は「そういった状況を打開するのは、東京の『Re:animation』と人的な繋がりが最も深い仙台だろう!」という思いで立ち上がった企画です。

 本企画には、地元仙台で活動する有力なDJに加えて、東京の『Re:animation』からもオーガナイザーのちへさんをはじめ、レジデントの後藤王様さん、spacetimeさん、銀星さんら複数のDJを招聘した、地域間交流フェスティバルとして開催します。

 勢いが先行する部分もありますが、まずは1つの実例を作ることで、私のように「自分の街でも『Re:animation』を!」と望む各地のイベントオーガナイザーが手を挙げやすい状況が生れることを期待しています。『RE:ANIx○○○○』が各地に拡がることで、全国的な盛り上がりにも繋がると思います。

■開催概要

◇タイトル
『RE:ANIxSENDAI 2016』

◇参加費
無料!! 

◇開催予定日時
2016年8月21日 12:00~20:00(予定)

◇開催予定場所
仙台 元鍛冶丁公園(宮城県仙台市青葉区国分町二丁目9-13)[地図]

◇出演予定アーティスト

【Represent for SENDAI】
・TakachenCo.(TheLASTTRAK)
・B.Toriyama(Natural4 / RADICAL3000)
・ユウキカオル(A+ ANI-NATION あんせむっ!)
・ICHI(B!TE)
・☆くん(風来組/co-A)

【Guest Player from Tokyo】
・L-eye(AVSS/アニゲのん!)
・1-K(GREen)

【Re:animation from Tokyo】
・spacetime
・後藤王様
・銀星
・LZD
・ちへ

■資金の使途

 初開催ということもあり、極力ミニマムの予算での実現を考えております。最低限必要な金額を目標としつつ、より多くの資金が集まればその分だけ上積みして、運営体力のあるイベントにしていきます。

 [主な使途]

・機材費

 主催者の手持ち機材で最低限まかないますが、よりよいPAシステム構築の為に集まった資金を活用します。

 ・警備運営費

  警備や誘導にかかる備品類のレンタルや購入、当日スタッフの稼働費に充てます。

 ・交通費

  東京からの『Re:animation』レジデントクルーも手弁当でも参加すると言っていただいていますが、集まった資金の中から最低限の交通費は支給したいと考えています。 

・出演料

  交通費と同じく、イベントを盛り上げてくれる出演者に対する正当な謝礼を支援額の中からお支払いしていきたいと考えています。

 これらを勘案し、最低限必要な金額を30万円と見積もりました。この金額は、有志の手弁当開催し、およそ800人を集めた第1回の『Re:animation』が当日募集した“カンパ”に集まった金額が28万円だったことも参考にしています。 

■リターンのご紹介 

①主催者からお礼のメッセージ
 イベント終了後に、オーガナイザーからご支援いただいた皆様に、心からのお礼メッセージをお送りいたします。

②優先エリア入場券+オリジナルステッカー
 『RE:ANIxSENDAI』ではステージ最前部に優先エリアを設けます。そこに入場することができる入場券と、入場券と同デザインの開催記念ステッカーをお送りします。発送時期は8月上旬~中旬を予定しています。

③パンフレットへのお名前掲載
 当日配布するイベントのタイムテーブルやラインナップ、注意事項などを記載したパンフレットに、ご支援いただいた方のお名前を掲載させていただきます。

④オリジナル缶バッヂ+マフラータオル
 イベント開催を記念したオリジナルグッズをお届けします。発送時期は8月上旬~中旬を予定しています。

⑤オリジナル木札ストラップ
 「RE:ANIxSENDAI」のロゴを焼鏝(やきごて)で焼き付けた特製の開催記念木札ストラップをお届けします。発送時期は8月上旬~中旬を予定しています。

⑥会場内での推しノボリ掲出権
 『Re:animation』の名物企画、一番応援しているDJ・アーティストのノボリを寄贈者として会場に掲出することができる“推しノボリ”を仙台でも実施します。寄贈者名は、ご友人との連名やグループ名での掲載も可能です。掲出した推しノボリはイベント終了後にお持ち帰りいただけます。

※不要の場合は持ち帰らなくても結構です。
※寄贈者名に公序良俗に反する名称や既知の固有名称と判別しづらい名称は使用できません。

⑦お中元「RE:ANIxSENDAI」焼印いり笹かまSET
 仙台名物の“笹かま”を詰め合わせたお中元セットをお礼としてお送りします。「RE:ANIxSENDAI」の焼印を押した特製となります。内容は。さつま揚げ・笹かま・ずんだ笹かま・究極笹かま各2個ずつの計8個となります。

⑧会場内でのオリジナル横断幕掲出権
 こちらも『Re:animation』での名物企画となっている、会場内への横断幕掲出を仙台でも実施します。製作した横断幕は差し上げますのでその後もイベントなどでご活用いただけます。

※8月5日までにデザインを納品いただける方に限ります。
※横断幕のサイズは縦90cm×横180cmサイズとなります。
※デザイン製作代行(別費用)はご相談下さい。
※会場内の掲出位置は指定できません。
※公序良俗に反する単語や図画、既知の固有名称や商標と判別しづらいデザインは掲出できません。

⑨冠パトロン権
『「あなたのお名前」Presents RE:ANIxSENDAI』という冠タイトルを付けられる権利です。「あなたのお名前」は実名やニックネーム以外にも、自身が関わっている会社・ブランド・サービス名などでも結構です。

※公序良俗に反する単語や図画、既知の固有名称や商標と判別しづらいデザインは掲出できません。 

■おわりに 

ここまでお読みいただきまして、ありがとうございます。

私は、東京での『Re:animation』に関わり、オーガナイザーのちへさんをはじめとするスタッフたちを近い位置で見続けてきました。そして、いつか自分も、地元仙台で『Re:animation』を開催したいという夢を見続けてきました。

今回、『Re:animation』が5周年を迎えた年に、晴れ舞台を与えていただける条件が整いました。

後は、仙台の、或いは、全国の"リアニファン"や"アニクラファン"に興味を持っていただくことができれば、本企画は成立します。どうぞ暖かいご支援のほど、よろしくお願い致します。

  • 活動報告

    RE;ANIxSENDAI PV YouTube公開スタート

    2016/09/28

    RE:ANIxSENDAI Presented by アフィリエイト部 元鍛治丁公園 PV TakachenCo. Ver https://www.youtube.com/watch?v=aJjkXI4shok RE:ANIxSENDAI Pres…

  • 活動報告 - パトロン限定公開

    木札製作

    2016/08/12

    こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

  • 活動報告 - パトロン限定公開

    少しでも音をよくするために

    2016/08/11

    こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

レコメンド

  • リアニメーションのルーツとも言える仙台の有志によるイベント開催プロジェクトが立ち上がりました!アニメ×ダンスミュージックの超都市型DJフェスは全国へ!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください